そこそこの私はもう卒業!

あなたの内側から溢れ出る感情を”ボイス”として表現しあなたが主役の人生を歩みだせる

パートナーシップ・子育て・仕事が愛溢れ出るステージに変わる

ー女優式 愛されメソッドー

「このまま周りに気を使って、他人の為の人生を生き続けますか?」
貴女の中に眠る本当の美しさと出逢う為の90日間
生き辛さから解放され、思い通りの人生を歩き始めましょう

女性を幸せにする魔法 それは見た目の美しさに他なりません

自己肯定感が低い事で自分の言動や行動に自信が持てず、毎日生き辛さを感じていませんか?

そしてその原因を、親との関係が原因なのか、はたまた夫との関係性か?と悩んではループから抜け出せず、全て自分のせいだと思い込み、自分に減点評価をしていませんか?

一見別の問題だと思われる心の悩みと外見美。しかし、女性にとって見た目を美しく整える事は、自分を愛し、肯定して行く事に繋がります。

女性を美しく輝かせ、自信を与えてくれるもの。それは貴女らしい立ち姿と貴女らしい艶声。。。

貴女に必要なもの。それは美人になれるメイクやダイエットといったハウツーよりも『こうなりたい!と決めるきっかけ』ではありませんか?

人生は、とてもシンプルです。誰かの反感や反応を避けるために言い訳をしながら目標を曖昧にするのはもうお終い。

『幸せな私になる』と宣言してしまえば、幸せはあとから驚くほどの速さで付いて来ます。

こんな事で悩んでいませんか?

  • 友人のキラキラしたSNS投稿にモヤモヤしてしまう

  • どうせ私なんて、もうお年頃だから、と言いながら本当は虚しい気持ちになっている

  • 綺麗になって自信を取り戻したいけれど、何から始めれば良いのか分からない
    今さら口に出して言うのも恥ずかしい

  • 旦那さまとデートをしているという友人の話を聞いて焦りを感じた
  • 悩み癖から抜け出したい。そもそも何に悩んでいるのか分からなくなって来た
  • 『離婚』の二文字が頭をよぎる
  • 外見の美しさばかりを固めているが、本当は自信が無くて苦しい
  • 友人のキラキラしたSNS投稿にモヤモヤしてしまう

貴女の悩みを解決するのはまず『決める事』です

結婚前はそれなりに外見にも気を使えていたのに。
子育てや仕事に明け暮れた日々。
改めて鏡を見る時間が持てる様になった今、ハッとする。

気が付いてみればアラサ―ではなくアラフォーになっていた。。。『これから』というよりも『この先』という言葉が頭をよぎるこの頃。

『もう少し痩せていれば』
『もう少し夫が優しければ』
『もう少し。。。』

同じ言い訳をしながら同じ悩みを持ち続けるのなら、いっその事外見から変わると決めて、心の変化を感じてみませんか?
『外見だけを磨いたところで、本当に悩みが解決するの?』

確かに、見てくればかりに気を取られた下品な言動や行動。派手さだけを追求したネイルやメイク。。。
それらを美しいとは私も思いません。

しかし、外見というのは内面を大いに映し出す鏡であると、私は思っています。

どんなに元気の出ない日も、少しだけメイクを施すだけで外に出る気になったり、綺麗な服に着替えたくなったり。そんな経験はありませんか?

はつらつとした美しい女性を見ると、なんだか幸せで満たされている雰囲気を感じませんか?

そして貴女は今まで、結婚や子育て、仕事を通じて『内面』を磨く努力はたくさんして来たのではありませんか?
美しくなろうとする過程には、女性としての心遣いやしなやかさ、優しさが不可欠なのです。

『一生美人として生きる』という目標を明確にすることで、美しさとは何なのか、自分の生きたい幸せな人生とはなんなのか、とことん向き合う『きっかけ』を手に入れませんか?

綺麗になりたいのに大きな声では言えない。
その理由はどこにあるのか?


セルフイメージと私

どんなに学んでも、どんなにがんばっても認められない。。。認められたい。。。

セルフイメージの低かった私は、他人から認められる事、認められたい!!という承認欲求の固まりでした。

もっと頑張れば・・・もっとイイ人で居れば・・・そんな風にがんじがらめで、毎日疲弊しては自分責めを繰り返しながら出口の見えなかったある日、私はこんな言葉にハッとさせられました。

『どんなに自分を責めていても、小さな選択の積み重ねは自分で作っているんだよ』

自分を卑下する事で前を向く事から逃げていた私は
『幸せになれない』のではなく『幸せになってはいけない』と自分で選択していたのです。

『幸せか否か』『美くしく生きるか否か』は自分の選択、決意次第で決められる。そう改めて気が付いた瞬間でした。

自分でも気づかなかった感情との対面が、最初のスタートです


お客様の声

いつかさんに会いたかった!!
神奈川県在住 2児ママ IT関係 Tさま

サービスにとても興味があった事と、いつかさんに会いたかったので申し込みました。

自分をもっと大切に愛したいと思います。
子育てや、仕事に大忙しで『自分』を大切にできていないなあ。。。という方におススメしたいです!!!

本にまとめて出版して欲しいです!!!
神奈川県在住 自営業 2児ママ Kさま

いつかさんと話していると、思いもよらなかった言葉が出てきて本当に面白く、名言の連続で驚きました。
あまり悩みに直面した事がなかったので、自分でも意識していなかった気付きがとても多かったです。

仕事の事、恋愛へのアドバイス、旦那さまとの会話。
3冊の本にして出版して欲しいくらいです(笑)
一生美人アカデミー 
入学から卒業まで 90日間のカリキュラム

STEP

1

自分の感情を吐き出し、抱きしめる

今現在、貴女が悩みの中に居るのであれば、私に聞かせて下さい。

どんなに小さな事でも、捉え方は自分次第。

ご自身が感じている感情には、『いい』も『悪い』も『正しい』も『正しくない』も無いのです。

女優式愛されメソッドでは、オリジナルの『内臓の声を聴く』セッションを用いて、普段から自分の体を通して自身の声を聞ける様になる体験をご用意しています。

今ある感情を抱きしめて、それから一緒に歩き出しましょうね

STEP

なりたい自分を描き、美人の習慣を手に入れよう

『幸せ』って、どんな形??
『幸せになりたい』『綺麗になりたい』これって実は、とっても曖昧なゴール。

それぞれの『幸せの先』『一生美人になった先』どんな人生が貴女の幸せ?
貴女の理想の美人って、どんな女性?

一生美人として歩きだした貴女は、どんな気持ちでどんな場所で過ごすの??

その為に必要な具体的な行動を見つけ、毎日続けられるあなただけのオリジナルメソッドを3つ作り、習慣を手に入れましょう

STEP

毎朝のマインドセットで『今日も私は美しい』

どんな自分でもOK!!先ずはここから。

ここが整わなくては、次に進んでも何かのきっかけで後戻りしてしまいます。

まぁ、後戻りしちゃう貴女も含めてOK!!なんですけどね。

自分の好きな所を、いくつでも言えるようになる貴女に。

STEP3では、お芝居の要素を取り入れ、自分の感情を深層部から引き出すとともに、相手の感情とも対面して頂きます。
『お芝居』なんて恥ずかしい!!!とお思いのあ・な・た!!
『演ずる』という事には癒しの効果もあるんです。恥ずかしがらずにトライシテ下さい。

元ミュージカルの世界に身を置いていた講師だからこそ、人間の抱える羞恥心というモノはとても深く理解しています。
だからこそ、出逢って頂きたい感情なんですよ。

どんな自分も愛せる、『突き抜けた美人』をめざしましょうね

STEP

『一生美人』として歩き出そう

『一生美人』として生きて行く覚悟が決まったら、後はブラッシュアップして行くのみ!!
一生美人のメイクや立ち居振る舞い、コミュニケーション。
自分自身を更に愛する事を学んだ貴女は、この先『一生美人』として歩き出します

『歩く事は止まっている事を少なくする事』私の大好きな言葉です

STEP

1

自分の感情を吐き出し、抱きしめる

今現在、貴女が悩みの中に居るのであれば、私に聞かせて下さい。

どんなに小さな事でも、捉え方は自分次第。

ご自身が感じている感情には、『いい』も『悪い』も『正しい』も『正しくない』も無いのです。

女優式愛されメソッドでは、オリジナルの『内臓の声を聴く』セッションを用いて、普段から自分の体を通して自身の声を聞ける様になる体験をご用意しています。

今ある感情を抱きしめて、それから一緒に歩き出しましょうね

自己紹介させていただきます


初めまして、さかた いつかです。

貴女は今、どんな悩みの中にいますか?
もしかしたら、何に悩んでるのかも分からないくらい、迷宮入りしてしまっている方もいらっしゃるかしら?

私の夢は、『舞台女優になる事』でした。
本当の事を言うとね、若しかしたらアイドルに、なりたかったのかもしれません。

でも私は幼いころからアトピーが酷く、手にケロイドの様な傷。日焼けをすると皮膚が生まれ変わった個所だけ白く残り、薬を塗っている部分は黒く焼け、先生にまで『ちゃんと手を洗ってこい!!』なんて言われたものだから。

子どもなりにテレビに映る様なピカピカのアイドルや女優さんにはなれない。って遠慮していたのかもしれません。

私は幼少期からの夢であった舞台女優になるという夢を叶え、ミュージカルの世界へ。
ミュージカルの仕事をしながら21歳にしてアフリカ系男性と最初の結婚をしました。

国際結婚に纏わる様々な問題や元夫の闘病生活を乗り越えながら、家業であったアパレル系ショップの経営に携わり、ガーナ、カメルーン、ナイジェリアなど、数々のアフリカ諸国のスタッフと共に仕事をしました。

24歳の時に長男を出産。出産後もステージに立ち、初のママ団員となりその後引退。

ストリート系ダンススタジオにてボーカル講師を務めながら、離婚を期にOLに転身。

離婚を決めた時には元夫の作った借金を抱えていましたが、両親に借りたもの以外は自ら完済しました。

息子への養育費も支払われず苦しい事もありましたが、生活費のもらえない結婚生活から抜け出せた事は何よりの喜びだと感じていました。


31歳で今の夫と出逢い再婚をし、2人の子どもを出産。現在は14歳、5歳、3歳の子育てをしています。
自分の想像した人生を遥かに超える紆余曲折の連続でした。

そんな私の人生の甲斐あってか、プライベートでも相談を受ける事が多く、私の分析能力やボキャブラリーの多さに喜んでくれる方が続出

自宅で始めたボーカル、ボディケア、ウォーキングの教室でも、人生の相談をしながらスッキリと帰って下さる方が多い事を実感しました。

しかし、聞いてあげる事は出来てもなかなか解決しない事もありました。それは、ご本人自身が『どうしたいのか』が分からない時

そんな時は待っているしかないのですが、なんと『そっと待っていてくれた』という事にまで定評が。。。

しかしながら、なんとか前に進ませてあげられないだろうか?と考えた時に気がついた事。それは『決める事の大切さ』でした。


私自身、悩む事が大好きでした。もちろん自分ではそんな自覚は無く、必要に駆られての悩みを多く抱えているのだと思いこんでいたのです。

しかし本当は、自分に自信が無い故に変わりたいのに変われない。その葛藤を『それらしく悩む』事で誤魔化していた様に思います。

更に言えば、『変わっていい』という自覚さえ、私にはなかったのかもしれません。

セルフイメージが低く、自分自身に価値を感じられなかった時間を過ごし辛い経験をしたからこそ、伝えたい思いがあります。

美しく在る事。幸せになる事。自分の在りたい姿やステージは、自ら選べるんだ。という事。

『変わりたい』と決める事で、私の人生はいつも大きく変わって来たのです。

だけど変わるって、なんだか少し恥ずかしいし、パワーが要る。いきなり美人として過ごそうなんて言われても、周りはどんな反応をするか。。。

元ミュージカルの土俵で学んだ経験があるからこそ、人の心の持つ『羞恥心との葛藤』というものもとてもよく分かります。

ウォーキングの生徒さんを見ていても、一番難しいのは歩き方ではなく『その気になる事』なんですよね。

その葛藤を理解し解放させる事なくして、本当の美しさを躊躇する事なく表現出来る様になるのは不可能だと思っています。心の解放無くして、美しい立ち居振る舞いや豊かな表現をする事は難しいのです。

演ずるという事は、わざとらしく振る舞う事ではなく、『それらしく在ろうとする』という事です。

貴女のゴールを『一生美人』と設定し、『それらしく在ろう』とする事で、無理なく一生ものの美人に変身しましょう。

大丈夫。女性は誰でも、『美人』なのだから。

次は貴女の番です!
60分 お試しカウンセリング体験

8月の体験セッション日程

日程 2018年8月1日 10:30~ 13:00~
2018年8月 日 10:30~ 13:00~
2018年8月 日 10:30~ 13:00~
場所 横浜コンチネンタルホテル ラウンジ
時間 60分程度
価格 8000円⇒3000円
時間 60分程度
会社名 株式会社ペライチ
創業者 橋田 一秀
設立年月 2014年4月
会社住所
東京都渋谷区宇田川町36ー6 ワールド宇田川ビル 6F A号室
設立年月 2014年4月