読むだけで!

「キレイ」になった人続出!



「肌」も「体」も「心」も
美しくなれちゃう!
大盛すぎ!大満足!

マイナス10歳!すっぴん美肌
無料メール講座

もう、大丈夫!
「正しい知識」と「正しい方法」を知れば、
もっとカンタンにキレイになれます!

「マイナス10歳!すっぴん美肌無料メール講座」では、
正しいスキンケア
簡単メイク法
メイクの基礎
毎日が楽しくなる方法
心が嬉しくなることなど

内面も外面も美しく!魅力的な女性になる方法をお伝えします!

お申込みはこちら


読むだけで「キレイ」なれちゃう!
実は私。もともとメイクに関心はない人でした。しかも、超がつくほど敏感肌だったため、スキンケアかもメイクもほとんどしていなかったんです。それが、、、25歳の時、こめかみに『10円玉ほどのシミ』を発見!
とってもショックでした。
でも、そこで諦めなかったんです。自己流でスキンケア、肌のことを学び、そして、シミは取れるものなんだ!と確信しました!それから、自ら正しいスキンケアを実践し、シミが取れたことが自信となって、同じように悩んでいる人にも「正しスキンケア法」をお伝えしています。

それから1年後の26歳の時に、下腹部の激痛で倒れました。突然のことです。
原因は子宮内膜症による子宮・卵巣・腸の癒着。
医師からは、子宮摘出しか直す方法がないと言われました。まだ子供がいなかった私は、子供が欲しい気持ちを諦めることができず、リスクを選択。これ以上悪化しないよう薬で「生理をとめる」方法をとりました。幸運なことに、そんな中でも妊娠することができ、30歳で無事、最愛の娘を授かることができました。でも、体の状態は日々悪化し、出産後もホルモン剤は飲み続け、結果16年間、ホルモン剤にて生理を止め続けました。その間の副作用は恐ろしく苦しいもので、更年期障害の症状がでたり、体が妊娠と勘違いして、お腹周りに異常に二脂肪がついたり、お肌もカサカサ、かぶれ、かゆみ、、、、お肌も体もボロボロでした。

さらに35歳で離婚。心もボロボロになりました。そして、遂に「鬱」に。自殺サイトを眺める毎日。そんな私が、あることがきっかけで自力で鬱から脱出し、思考をプラスに転換!神の手と呼ばれる医師と出会い、43歳で子宮、卵巣を摘出し、腸を切ってつなぐ大手術をしました。それからは嘘のように体が軽い!夢のようにしあわせ!
ホルモン剤による様々な不調や苦しみ、精神的な苦しみ、子宮、卵巣を摘出した後でも、「女性であることを忘れず、キレイ」を持続してきた経験と実績、そして「娘に尊敬してもらう母になりたい!」そんな思いで35歳で起業した心の強さ、「同じように苦しむ女性に勇気を与えたい!」「女性である喜び、幸せを心から感じてもらいたい!」この信念をもと、女性がより美しく、より豊かに、より幸せになるために、内面、外面ともに美しく、なれる方法・考え方を学ぶ「メルマガ」「YouTube」「Facebook」「アメブロ」 「美と幸運を引き寄せるシンデレラメイクプログラム講座」幅広く活動しています。「本気で美しくなりたい!」そんなあなたのお手伝いが少しでもできたら光栄です!