最近、なんだか
目がかゆい・・・
目がゴロゴロする・・・
鼻水・くしゃみが
止まらない・・・
それって・・・
花粉症!?」
漢方のチカラで
カラダの中から
免疫力」を高めて
アレルギーに
打ち克つ!!

女性(私たち)って
ワガママ!?
毎日が忙しいくて!
カラダの疲れがとれない
いろんな肌トラブルも
目立ってきたし・・・

 仕事も恋も育児も・・・ 

ママ友とのおつきあいも忙しい。
日々のお肌のケアもたいへん!
カラダの中からキレイになれる
いい方法はないのかなぁ・・・。
 疲れ?年齢のせい?? 

最近お化粧ノリが悪くって。
気のせいかシミやシワが
気になるし・・・。
いろんなサプリメントを
試したけど
ホントに効いているのか?
わからないものばっかりで・・・。
 運動はとにかく苦手で・・・。

まずは食生活から見直したいけど
お肉も食べたいし・・・
甘いものもあきらめられないし・・・。
 花粉症だけど妊娠中だから・・・ 

妊娠さんでも飲める
安全な花粉症対策の
サプリメントって
なかなか見つからない・・・。

くしゃみ・鼻水・目のかゆみ・頭痛が
ひどくて
なかなか寝れない・・・・

女性だけでなく
男性の悩みもイロイロ・・・

生活習慣病・メタボ・高血圧
糖尿病・痛風など

開発のきっかけは

衝撃的な出来事

との
遭遇でした

ある日、白井博隆が南省の
雲南大学教授の招待により、
田七人参の栽培地を
案内してもらうと・・・

栽培には農薬と化学肥料が
大量に使用されており、
しかも除草剤までも
使われていました。

「雲南省の町の中を
案内してもらった時に、
ドブのように汚れた川に
動物の死骸が
うようよ浮かんでいる」

聞くと
工業廃液や農薬で死ぬ。

そういう環境での栽培では、
本来なら人の命を救うものが
逆に人の命を
危険にさらすことになる

そのなバカなことに
ならないためには

自分が田七人参の栽培を
やる以上はいかに大変で
非現実的であっても
無農薬
やるしかないわけです。」

まずは現地中国の
道路づくりから・・・

12年もの歳月をかけ

ようやく
私の夢は実現しました

私たちは
12年もの歳月をかけて
農法の改善を続け

ついに
IFOAM
(国際有機運動連盟)
の認証を取得する
ことができました。

この認証は
田七人参栽培では
もちろん世界初ですが

他の農作物栽培でも
ほとんど認証されることのない
レベルの高いものです。

祝!100,000本!!

 
白井田七人参のメーカー
「さくらの森」
キャンペーンページを
ぜひご確認ください!!


👇 
画像をクリック