現役フリーライターが教える
#超実践セミナー

「思うように仕事がとれない」
「継続依頼につながらない」
「もっと収入を増やしたい」

ランサーズやクラウドワークスといった「クラウドソーシング」の普及により、誰でもフリーランスという働き方に挑戦できるようになりました。

でも稼げるのは一部の人だけ・・・

「頑張っているのにうまくいかない」

うまくいくのは本当に一部の人だけなのでしょうか?

もう大丈夫です!

今回講師を務めるのは現役フリーライター3名。3人とも、未経験からライターの世界に飛び込みました。

未経験からライター業を始めた人がどういうところでつまずくのか、どこで間違えやすいのかも熟知しています。

そして、その「乗り越え方」に気づいたからこそ、今は安定的に、なおかつ楽しく働くことができているのです。

そのエッセンスを、惜しげもなく公開するのが今回の「#超実践セミナー」です。


こんな方が対象です

    • クラウドソーシングを使っているものの今のやり方が合っているのか不安な方
    • ライターとして生きていきたい方
    • フリーランスとして生きていきたい方

わたしたちの想い

クラウドソーシングには日々たくさんの仕事が登録されています。でも単価が安すぎるものなど、「これでは中学生のお小遣いぐらいにしかならない」と感じる人が多いのも事実。

一方で、わたしたちはクラウドソーシングをきっかけにフリーライターとして十分な報酬を得られるようになり、クライアントの言いなりになるわけでもなく、楽しく働けています。

そして周りを見渡したとき、思ったのです。

「どうして同じ時期から活動を始めた人でも、稼げる人と稼げない人がいるんだろう?」

もう少し観察してみると、さまざまな問題点に気づきました。

「あなたに向いている案件はそれじゃないのに」
「ここでこの一言を添えればいいのに」
「こうやって仕事を進めれば継続依頼につながるのに」

こうした「もっとこうすればいいのに!」がどんどん溜まっていきました。

「もっとこうすればいいのに!」を凝縮した、根性論や精神論ではない、超実践的な方法を共有する場所を作りたい!

そうして生まれたのが、この「#超実践セミナー」なのです。

目指すのは
1人ひとりに合わせた
「その人らしい働き方」

#超実践セミナーが目指すのは、「1人ひとりに合った、その人らしい働き方を実現させること」です。バリバリ稼ぎたい人には稼げるようになってほしい。収入は生活に困らないぐらいあればいいから、自分の趣味の時間や家事育児の時間を充実させたいという人にも、その理想を実現させてほしい。そう考えています。

少し、講師自身の話をしましょう。

第1部「フリーランス×コミュニケーション」を担当するヒトミ☆クバーナは、遊ぶのが好き、旅が好き。ライターを始めるまで「遊びは遊び、仕事は仕事」と割り切っていましたが、今は「いかに仕事を遊びにするか」を常に考えています。高額報酬を追い求めるのではなく、楽しみながら生きることを本気で追求し、お金は後からついてくればいいというタイプ。仕事は我慢すべきつらいものではない、と考えています。

第2部「フリーランス×マーケティング」を担当するとっとこランサーは、数字に燃えるタイプ。会社員時代のつらい思いをバネに兼業としてライター活動を始め、2016年7月に独立。最高月収125万円を達成するなど数字を追うのが好きではありますが、根本には「誰もがつらい思いを我慢せず、生き生きと働ける社会であるべきだ」という考えがあります。

第3部「フリーランス×タイムマネジメント」を担当する吉見夏実は、育児真っただ中のママフリーランス。働ける時間が限られている中、そして大学中退で特に資格もない中、どうすれば子育てと仕事を両立して、幸せに暮らせるのかを追求してきました。フリーライター転身時はシングルマザーだったのでなおさら、選べる仕事は限られており、時間を有効活用することを考えてきました。

さまざまな経歴を持つ3人。

でも共通するのは「多くの人に、自分らしい働き方を実現してほしい」と強く願っていることです。

そのために、本当に使える実践的なテクニックを、たっぷりお話しいたします。

ライターのセミナーで、
なぜ文章術の話をしないの?

#超実践セミナーは現役フリーライターによるセミナーですが、一般的な文章術についてはほとんど触れません。

文章術については、すでにたくさんのノウハウ、たくさんの良書があります。

しかも、いくら文章力を磨いても、それだけで理想の働き方を実現するのは非常に難しいのです。

クライアントと適切なコミュニケーションがとれなければ、
クライアントや読者のニーズをくみ取れていなければ、
フリーランスとしての時間の管理ができていなければ、

フリーランスのライターとして生きていくのは難しい。

でも、特にクラウドソーシングを使って仕事をとる方法はまだまだ知られていないものが多い。

クラウドソーシングを使ってうまくいっている人がどんなことをしているのか?
うまくいかない人はどこを改善すれば質の高い仕事がとれるようになるのか?

その秘訣を、知ってほしいと考えています。

開催概要

大阪
名 称 現役フリーライターが教える#超実践セミナー
日 時 2017年10月1日(日)10時~16時
場 所 ハートンホテル北梅田
主 催 #超実践セミナー実行委員会
参加費用 5,000円(ランチビュッフェ付き)
お問い合わせ 申込ページ問い合わせフォームよりお願いいたします
お問い合わせ 申込ページ問い合わせフォームよりお願いいたします

タイムテーブル

09:45
受付開始
ハートンホテル北梅田2階「こがね」までお越しください。
10:00
本日の流れ紹介・登壇者紹介
開会のあいさつとともに、みなさんと一緒に「本日の目的」を確認する時間にできればと思います。
10:15
第1部「コミュニケーション能力」
講師:ヒトミ☆クバーナ
クライアントとの「いい関係」の作り方、交流会での鉄板「省エネ」コミュニケーション術など、ライターに限らずフリーランスなら知っておきたいコミュニケーションのノウハウを紹介します。
11:00
休憩
11:15
第2部「マーケティング能力」
講師:とっとこランサー
なぜマーケティングが必要なのか、マーケティングを踏まえたWEBライティングのマル秘ワザなど、ライティングテクニックも交えてマーケティングのノウハウを紹介します。
12:15
ランチ交流会
ランチ会場へ移動。講師やスタッフも一緒に、交流を楽しみながらの昼食です。ビュッフェ形式なのでお好きなものをお召し上がりください!
13:45
第3部「タイムマネジメント能力」
講師:吉見夏実
ワークライフバランスを守るためのタイムマネジメント、実際に使っているツール・アプリの紹介など、特に兼業や育児中などで働ける時間が限られている方に知ってほしいタイムマネジメントについて紹介します。
14:45
休憩
15:00
質問タイム
たっぷり45分間、質疑応答をおこないます。
16:00
終了
16:15に完全撤収となります。
10:15
第1部「コミュニケーション能力」
講師:ヒトミ☆クバーナ
クライアントとの「いい関係」の作り方、交流会での鉄板「省エネ」コミュニケーション術など、ライターに限らずフリーランスなら知っておきたいコミュニケーションのノウハウを紹介します。

講師紹介

ヒトミ☆クバーナ
メキシコ帰りの関西人ライター。20代、劇団で役者をしながら、バーテンダーなど接客業を転々とする。趣味はひとり旅で、今までの旅行歴はオーストラリア、ニュージーランド、キューバなど。2013年よりメキシコで日本語教師として働き、2016年に帰国。ライターを始めてまだ10か月だが、世界で培ったコミュニケーション能力を武器に、株式会社ウェブライダーなど「ここで書きたい!」と思った仕事は確実にゲットしている。
ブログ:大人が本気で遊ぶログ
Twitter:@hitomicubana
とっとこランサー
2015年5月にランサーズに登録し、未経験から兼業ライターを始める。
登録後7ヶ月で兼業ながら月額報酬額20万円を獲得し、会社の給料との差が縮まっていく。
翌年3月には会社の給料の倍以上をライター業で稼げるようになり、同年7月にフリーランスとして独立。
同年10月には月額報酬額125万円を達成。マーケット思考を武器に、専門記事&広告記事をメインに執筆中。
ブログ:とっとこランサーのブログ
Twitter:@Tottokolancer
吉見夏実
保険会社や美容業界で働くが、2012年にたまたま登録したランサーズでWebライターを始めると4か月で月収20万円稼げるように。その後も月収が上がり続け、Webライターとして生計を立てる決意をする。ランサーズ「Lancer of the Year 2015」でママランサー賞受賞。現在はwebライティングやクラウドソーシングを活用した新しい働き方について講演するセミナー講師としても活動中。著書「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」。
ブログ:Hyper mom writer 吉見夏実
Twitter:@NatsumiToshi

今日から使える実践的なテクニックを

クラウドソーシングを使っているフリーランス・ライターには、先生も上司もいません。

自己流でやるしかなく、中にはやり方が間違っていたり、間違った努力をしてしまっている人も少なくないのです。

だからこそ、正しいやり方・考え方をマスターして、自分の理想の働き方を実現する、その第一歩としてこのセミナーをお役立てください。