サンビスカス沖縄後援会
沖縄県沖縄市宮里3-39-21

沖縄の子どもたちの未来を守るために活動する
サンビスカス沖縄をサポートしませんか?


サンビスカス沖縄の後援会「サンケアーズ」の活動とは?
サンビスカス沖縄後援会(通称サンケアーズ)は、2019年に一般社団法人サンビスカス沖縄のCSR活動をより発展させるべく、「僕らの社会に気配りを」を理念に、子どもたちの未来のため、地域貢献活動や社会貢献活動にフォーカスし、取り組むコミュニティです。また、ひとつの団体だけではなく、私たちの活動に賛同するパートナーを集め、活動範囲や影響力の輪を広げていくことで、大きなチームとなり、持続的に社会の課題解決に取り組んでいくことを目指しています。
一人の百歩より、百人の一歩。
一人が百歩進む(行動する)より、百人が一歩進む(行動する)ほうが、より大きな力になるという意味が込められています。 誰か一人が頑張るのではなく、みんなでほんの少し社会に「気配り」をしよう。そういった活動が、少しでも子どもたちのより良い未来につながることを信じて取り組んでいきます。

『サンビスカスを応援すればするほど、地域や沖縄が元気になる!』
そう思われるよう今後も活動の幅を広げていきたいと思っています。

ぜひ、沖縄の未来のために、沖縄に住む子供たちのために、1円でも多くのサポートをして頂けますと幸いです。

サンビスカス沖縄の実績

平成30年度沖縄県生涯スポーツ優良団体として表彰
サンビスカス沖縄は、これまでの地域貢献活動の実績が評価され、平成30年度には沖縄県生涯スポーツ優良団体として、沖縄県知事より表彰をいただきました。

このような名誉ある賞を頂き、その賞の名に恥じぬよう、地域の方々がよりスポーツに気軽に、そして長く継続できる「生涯スポーツ」を普及するため、今後も活動していきたいと思います。
(平成30年12月 沖縄県副知事室にて表彰式の様子)
おきなわSDGsパートナーに登録
沖縄県が2019年11月に策定した「沖縄県SDGs推進方針」に基づき、様々なステークホルダーとのパートナーシップのもと、SDGsの普及啓発に取り組む企業や団体「おきなわSDGsパートナー」にサンビスカス沖縄が、県内初のスポーツクラブとして登録されました。2020年3月には登録証交付式が行われ、玉城沖縄県知事より直々に登録証が授与されました。

県内のスポーツクラブとしては初の登録となり、スポーツ×SDGsの普及・実践を通して、県内スポーツクラブの見本となるようなクラブを目指します。

(2020年3月 沖縄空手会館にて 登録交付式に参列)

皆様からのご支援でできること

沖縄県内の児童デイサービスや放課後等デイサービスに指導員が訪問し、障がいを持つ子もスポーツを体験することができます。
沖縄県内の高齢者向けに、継続的な運動環境の場をつくることができ、沖縄県の健康や医療費削減につながります。
未来を担う沖縄の子供たちに「自然体験」や「科学実験」「農業体験」など、サステナブルな体験型教育を行うことができます。
両親の共働きにより、PTA行事の企画や運営ができない保護者のために、サンビスカスが様々な親子スポーツを行います。
沖縄県の中学生・高校生向けのキャリア教育を行います。スポーツを仕事にしたい子や将来プロになりたい子の夢を応援します。
子供たちをサポートする親御さんのための学び場を提供します。食育講座やお金の勉強、運動についてなど専門講師を派遣します。
未来を担う沖縄の子供たちに「自然体験」や「科学実験」「農業体験」など、サステナブルな体験型教育を行うことができます。

後援会会費

個人・個人事業者
期間:4月〜翌年3月の1年間
対象:個人の方、個人事業者の方

年会費:5,000円 / 1口
法人・団体
期間:4月〜翌年3月の1年間
対象:企業、法人、団体の方

年会費:30,000円 / 1口
法人・団体
期間:4月〜翌年3月の1年間
対象:企業、法人、団体の方

年会費:30,000円 / 1口

会員特典

特典 1
登録証を送付
後援会にご入会頂いた方には登録証を授与いたします。登録証はサンビスカス沖縄のパートナー様限定でお渡しする貴重な証であり、ウェブサイトやSNSで発信することで、企業のブランディングにもつながり、ステークホルダーからの信頼を得ることができるでしょう。
特典 2
後援会イベントへの参加

年に2回、後援会会員限定の交流イベントを開催します。交流イベントでは多くの企業や個人会員の方々との交流をすることができます。交流イベントを通して、普段会うことのできない別業界の方から生きた情報を得ることができ、新たなビジネスパートナーを見つけることもできるでしょう。

特典 3
SDGs、CSR研修への参加
サンビスカス沖縄が主催する「SDGs研修会」や「企業の社会的責任(CSR)ワークショップ」などの研修会に参加する事ができます。サンビスカス沖縄は沖縄県が認定する「おきなわSDGsパートナー」として活動しているため、御社のSDGs導入やCSRに関する社員研修としても活用することができます。
特典 4
各種研修会の案内が届く
サンビスカス沖縄が主催するクラブ会員向け研修会(運動あそび研修会、教室支援事業のセミナー、保護者向けの食育講座など)の案内が届きます。ご自身の興味のある講座を会員価格で受講することができます。
特典 5
後援会「会報誌」が届く
3ヶ月に1回のペースで、後援会が行った地域貢献活動及び、研修会、イベントの報告を会報誌にしてお届けいたします。この会報誌に書かれている内容を、貴社の実績としても報告する事ができます。
特典 3
HPに名前を掲載
サンビスカス沖縄のホームページに、後援会の皆様のお名前(会社名)を掲載いたします。サンビスカスのあらゆるステークホルダーに対して、御社の名前をPRすることができます。
特典 3
SDGs、CSR研修への参加
サンビスカス沖縄が主催する「SDGs研修会」や「企業の社会的責任(CSR)ワークショップ」などの研修会に参加する事ができます。サンビスカス沖縄は沖縄県が認定する「おきなわSDGsパートナー」として活動しているため、御社のSDGs導入やCSRに関する社員研修としても活用することができます。

サンビスカス沖縄代表のご挨拶

一般社団法人サンビスカス沖縄 代表理事 宮城哲郎
私たちは2008年から、スポーツというツールを通して、地域の方々が抱えている「課題」を解決するため、地域貢献活動を行ってきました。設立から12年、これまでに、沖縄県内の地域住民述べ20万人以上の方々へ運動機会の場の提供を行ってきました。

しかし、残念ながら私たちのような小さな会社に出来る事には限りがあり、社会に対して起こせる影響は非常に小さなものです。

そのため、ひとつの小さな会社だけではなく、沖縄県における社会課題にはどんな問題があって、自分たちには何ができるのか。よりよい沖縄にするために、何をすればいいのかを、多くの企業、個人、団体の皆様に知っていただくための活動が、何よりも重要になると考えています。

社会に大きな影響を及ぼす存在になるために、私たちと同じ思いとビジョンを持った企業・個人・団体の皆さまと活動を共にすることで、ポジティブな結果をもたらすのではないかと、考えております。

ぜひ、私たちの活動を共に支えるパートナーとなり、持続可能な未来のために、サポートして頂けますと幸いです。

今すぐ後援会に入会する

サンビスカス沖縄の後援会、サンケアーズのパートナーとして
ご支援してくださる方は、下記のボタンよりお申し込みください。
サンビスカス沖縄 後援会事務局
〒904-2165 沖縄県沖縄市宮里3-39-21
TEL:098-989-4695 FAX:098-989-4696
Mail:info@sunbelief.co.jp