Sun & Moon

DAY AND NIGHT─ 太陽の光の発信する力と月の受信力をひとつに ─

◆ごあいさつ

平素は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
この度下記におきましてささやかながら
株式会社 Sun& Moonを復旧させました。
つきましては、今後とも何卒よろしくご愛顧お引き立てを賜りますようお願い申しあげます。

◆ 「 Sun& Moon 」の由来 

音や香り、確かに存在するけれど、目に見えないもの。そういった形に表されないものを大切にしてゆきたいという思い、見えるものと見えないものの世界を繋いでいくことで、私に関わる方々の人生が、より豊かに広がり繁栄していきますように、そこから世界が平和へと発展していきますようにと願いを込めて、私 代表取締役 佐藤明子の名前「明」の文字からインスピレーションを得て付けさせていただきました。


◆「株) Sun& Moon 」に込められた思い

太陽と月ーDay and Night
太陽の発信力と月の受信力
昼の象徴である太陽と夜の顔である月は
見える世界と見えない世界
対極にあるようで、同じテーマを共有しています。

それぞれの持つ光の特性は
生きること、育むこと
地球といういのちを活かすために2つの光があるようです。

「太陽と月」
1日は昼と夜が半分ずつ。

「日」と「月」が合わさった「明」という文字は、太陽と月を表し、

・光が十分にあり、また光が強く差して、物がよく見える状態であること
・将来などに希望や喜びがもてる状態であること
・性格や表情・雰囲気が朗らかであること
・公明正大で後ろ暗いところがないこと
・よく理解している。賢くて物事の判断が適切である。
・多くの光が物を照らしている様(さま)
・色が澄んで華やかであることを現し、
・その物事・方面によく通じている、経験が豊富なことにも通じ、隠された・秘密になっていた事柄を多くの人が分かる状態
 にする。等の意味があります。


「明」の文字、
「日」+「月」 As above so Below 見える世界と見えない世界。

「明」の文字、見える世界を表す「日」より、 見えない世界を表す「月」の方が大きくて、
見える世界と見えない世界、どちらも大切だけど 見えない世界がちょっと大きいくらいの方が
バランスが良いことを教えてくれているようです。

音や香りも確かにそこに存在しながら、目には見えないけれど
私たちの Body  Mind Spiritに滋養を与えてくれています。

見て、聞いて、香って、触れて、味わって
見える身体と見えない体をバランスし、
全てを使ってこの世を楽しもう。
あなたの人生がより豊かなものでありますように。



◆「株) Sun&Moon 」で提供していきたいもの

Sun&Moonでは”五感を開くアイテム達”をコンセプトに
「The Earth(ジ・アース)」ブランドにて、ヒーリンググッズを展開してまいります。

惑星音叉やジェムストーン、アロマオイルなど
手にするだけでウキウキと波動が上がると感じられるものや
組み合わせることでさらに相乗効果の感じられるもの

植物のもつ、純粋な波動など
繫がりとコミュニケーションが感じられるもの
メッセージ性のある商品等を
大切な方に丁寧にお届けしていきたい。

「感じること」+「創造すること」= 暮らしに潤いと豊かさが感じられ
一人一人の満ち足りたこころが波紋のように広がっていくことを願っています。




株)Sun&Moon
代表 佐藤明子

日本五感療法協会

「JFSTA」(講座/開業支援)

A☆T CONNECT

音と香りのサロン

ヒーリンググッズ・物販

音叉、チャイムバー、パワーストーン販売
(株)Sun&Moon
〒154-0015
東京都世田谷区桜新町1丁目31-18
コスモスパジオ桜新町302号室
TEL:03-3701-7866/090-4022-2290
sun_moon@5kan.tokyo