このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
須磨ユニバーサル 
ビーチプロジェクト
今までにチャレンジしてきた
活動アイデア事例紹介ページ
【神戸市須磨海岸】
須磨ユニバーサルビーチ
プロジェクトって何?
What is SUBP?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
須磨ビーチを障害を持っている方やお年寄り、小さなお子さんをお持ちの親御さんなど、みんなが気軽に安心して海水浴を楽しんでもらえるユニバーサルデザインのビーチにしようというプロジェクトです。

サイトトップへ戻る

これまでの活動実績

2019年11月16日
レッツゴー万博カウントダウン6

【2019年11月20日更新】 

老若男女約6000人もの来場者が参加してくださいました!
 
神戸須磨から駆けつけてくれました!
改めて須磨UBPメンバーの凄さとあったかさと有り難さを感じました! 

障がい者も高齢者も、アイドルもごアーティストも、当地キャラも参加者みんなでランニングいただき、めっちゃ盛り上がりました!

やっぱり色んな人がごちゃ混ぜで楽しむってめっちゃ楽しい!
誰もが誰かと遊べて挑戦できる社会をつくっていきたい!

oioiさんのステージもやっぱり最高でした
ともにもっとバリアぶっ壊ししていきたい
  
未来ステージでは、各分野のトップランナーで尊敬する方ばかりの登壇!!
  
MCの上西さんにも「ハードに完璧はない、人が関わり続けることで真のユニバーサルな場ができる、たくさん声をかけあってほしい」と皆さんに伝えていただくこともできました!
 
万博カウントダウンをきっかけに出逢った人との可能性が無限大に広がりそうです!

2019年11月2日
徳島北の脇海岸
ユニバーサルメガSUP

【2019年11月4日更新】 

SUPレースで大盛りあがり!
いつもお世話になってるKukahi SUP YOGAさんも来られてました
 
バルセロナ五輪銅メダルの畠田さん、
東京五輪エンブレムを産んだ野老さん、
藍と徳島を愛するサーファーのレキさん、
のトークセッションも!
 
ヒッポやビーチマットに興味持っていただけました
 
メガSUPもこんな使い方できるんだと
知ってもらう良い機会になりました!!

2019年10月27日
須磨青空元気フェスティバル2019

【2019年10月30日更新】


ユニバーサルメガSUP×すまうら水産

みんなでアクティビティ楽しみました!!

暑くなく、寒すぎず。
ちょっと風が強かったので、SUPを流されないようみんなで必死で漕ぎました。

イベントも大盛況。

実行委員長矢野さん、
神大生中心に、実行委員の皆さん、
ボランティアの高校生の皆さん、
イベントに関わった皆さん、
本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

2019年10月5日
伊豆下田みんなでサーフィン体験 
ユニバーサルビーチプロジェクト

【2019年10月7日更新】

みんなでサーフィン体験
子どもの笑顔最高でした!
初めて挑戦して緊張していた子も、
波に乗れば素敵な笑顔に
親御さんの涙に泣かされそうになりました

この挑戦が次のチャレンジのきっかけに
なるんじゃないかと思います!

トッププロの選手がつくる洗練されていてウェルカムな空気感。
たくさんのプロサーファーの方々の力本当にすごかった。

アダプティブサーフチーム・JASTの圧倒的なポジティブ感。

今年もステキなご縁をいただいたレプロエンターテイメントさんの絶大な存在感。

子どもを勢い付けてくれたドリアンズさん。

そして遠い中運転を頑張ってくれた
須磨メンバーの方々
本当にありがとうございました!!

2019年9月29日
山遊び@六甲山牧場

【2019年10月1日更新】

3度目の正直!
やっと車椅子で山遊び開催できました

ミニチュアホースとのお散歩
お馬さんが一緒に歩いてくれました

QBBチーズの窯焼きピザ
贅沢チーズのピザが焼きたて!
めちゃめちゃ美味しかった

乗馬も最高でした
乗ったときのみんなの笑顔が最高で
動物たちって本当に力もってるなと
改めて感じました

▶六甲山牧場さんのHPはこちら

2019年9月7日
大阪JCI主催SDGs甲子園

【2019年9月9日更新】

大阪青年会議所主催のSDGsビジネスコンテスト・SDGs甲子園で最優秀賞受賞しました!

コンテスト審査員には第2回ジャパンSDGsアワード特別賞を受賞された株式会社大川印刷 代表取締役 大川哲郎氏、SUNSHOW GROUP 代表取締役 西岡徹人氏もいらっしゃいました。

海や山や田んぼで皆さんと挑戦&体験した内容をお話しさせていただきました!
出張ビーチマットによる全国のビーチへの普及も掲げさせていただきました!

2019年8月18日
花火 de ミーツ

【2019年8月25日更新】

大人たちが作る子ども達への花火大会

みんなの知っている大人が花火師

花火師のみなさんは火の粉を浴びながら、一生懸命花火に点火してくださいました。

参加型の花火では、歩ける子ども達も車椅子の子ども達も花火を楽しんでくれて、たくさんの笑顔に包まれました。

参加してくださった方々それぞれに、この花火大会の意味を感じ取っていただけていたら嬉しいです。

2019年8月18日
みんなで海中清掃 supported by ネスレ

【2019年8月25日更新】

~車イスでも環境保存~

須磨UBPの活動方針の1つは、『できることから少しずつ』。

子どもたちが、今日の体験を持ち帰り、
日常生活に応用してくれると信じています。

・できることからやる。
・遊びながら学び、学びながら遊ぶ。
・宣言し、行動を変える。
・無理なく、続けられる活動を。

この企画の準備を進めるにつれ、
世の中に、プラスチックがあふれていて、
スーパーの袋やストローが1日何回も登場する現実に気づかされました。

環境問題も、できないをできた!に変えたい。
まずは、自分ができるコトから始めよう

▶ネスレさんのHPはこちら

2019年8月11日
車椅子ユーザーが10組を
超える団体さんも!

【2019年8月12日更新】

だんだんと須磨では、
車椅子の方も一緒に泳げることが
当たり前の空気になってきました!

 久しぶりに遊びに来てくれた方が
「みんな自然に楽しんでますねー」と。

また、一緒に海に入った方からは、
「”お客さん”ではなく一緒に楽しむ”仲間”として迎えてくださるボランティアスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです!」とも。


あるスタッフは、
「ご家族が、家族だけで楽しむ時間をつくってもらえるようなスタッフとの”距離感”をつくれてきてるかな?」と自問自答。

過剰すぎず、不足すぎず、程よい距離感で。

2019年8月10日
ヒッポ体験会withキラスマ実行委員会

【2019年8月12日更新】

5対5で遊びと学びを織り交ぜた体験会。

たくさんの子どもたちと一緒に車椅子の方との海の楽しみ方を学びながら遊びました🤗

子どもは遊びながら学んでいく。
学びながら遊ぶ。

さらに、その体験を日常生活に応用していく。
遊びの天才。
学びの天才。

むしろ、教えられてるのは僕らかもしれないですね



2019年7月28日
やっと晴れた、週末
やっときた、夏!!

【2019年7月30日更新】

今年は天気の悪い週末月が続いていましたが、やっと晴れてくれました。今日も、初めて須磨に来られた方の笑顔が咲きました。

また、高校生もボランティアに参加してくれました!!

チャレンジした人も、サポートした人も、工事した人も、
お疲れ様でした!!

2019年7月28日
【ありがとう、『カッパ天国』】

【2019年7月30日更新】

カッパ天国は今年で終了します。

カッパ天国のトイレは今年、去年よりもまた広くなっていました。ちなみに、去年は、一昨年よりも広くなっていました。

正直、貴重な海の家の敷地内に、客席を減らしてトイレにスペースを使うのは、経営視点で言うとかなり勿体ないことです。それでも、車イスの人や、障がいのある人でも海の家で楽しんで欲しい、そんな 幸内 政年 (Masatoshi Kouchi) さんの
想いを1つ1つ有言実行するのが、カッパ天国という海の家です。

その先に、障がいのある人たちが、海の家や、ビーチを盛り上げるくらい、経営の助けになるくらい、来場してくれるようなビーチになって欲しい。

僕たち須磨ユニバーサルビーチプロジェクトの目指す”世界一のユニバーサルビーチ”は、そういうビーチです。

▶当日の投稿はfacebookへ

2019年7月14日
ヒッポ講習会&ユニバーサル避難経路調査

【2019年7月20日更新】

あなたにとってビーチマットとは何か
チャレンジを後押しするもの
人と人が繋がるもの
青い道
様々な意見が出ました✨

ヒッポの知識と実技も改めて
みんなで確認し合うことにより、
さらに高めることができたと思います🤗

避難経路調査では、道と人により変わってくることがわかりました。
道の状態・幅(すれ違い出来るか)
車椅子のサイズ
その人の体力
車も障害物になる
介助者の人数

まとめて、もしものときに逃げれるように掲示していきます。

2019年6月2日
オーシャンフェスタ館山

【2019年6月5日更新】
OCEAN+FEST TATEYAMA(オーシャンフェスタ館山)2019に参加してきました。こどもからおとなまでみんなでビーチを楽しむライフセービングの大会でした。

また、今年もワォアクションスポーツ株式会社の方と協力し『ヒッポ×特大SUPのコラボ』を実現しました。
昨年よりもたくさんの方とご一緒でき、ずっと気になっていたとの声もいただきました。また1つ障がいをお持ちの方でも海を楽しめることを知っていただけたと思います。

2019年5月26日
車椅子でもチャレンジ!田植え体験!

【2019年5月30日更新】
車椅子で田植え体験をおこないました。初めての体験を皆さんでドロドロになりながら楽しみました。協力して稲も植えました。
お昼ご飯には、たぶち農場で収穫されたお米と丹波篠山のお野菜・猪肉・黒豆大豆のお味噌を使ったしし汁を食べました。自分たちで植えた後のご飯はとても美味しかったです。最高の一日になりました。

▶丹波たぶち農場様のHPはこちら

2019年5月19日
須磨海岸日本一プロジェクト 第三弾 地引網&須磨丼!!

【2019年5月25日更新】
須磨海岸日本一プロジェクト(須磨UBP×大吉財団)の地引網第3弾が終了しました。ブルーフラッグを取得後発のユニバーサル地引網漁でした。
皆さまありがとうございました。
天候にも恵まれ、地引網も大漁、獲れたお魚を美味しくいただきました。
はじめましての方も多く、少しずつ広がってきている実感がもてました。

2019年4月21日
マッピングパーティー in妙法寺

【2019年4月25日更新】
妙法寺にてマッピングパーティをおこないました。
自分たちの住んでいる街やお店を車椅子の方とまわったらどうなるの?
普段通れる道が通れない…買い物したくても商品に手が届かない…
一緒に体験できたことが、子どもたちにとって良い気付きと学びになったのではないかと思います。
より理解し、多様な考えや人を認め合える心をずっともっていてほしいと思います。
車イスの方にとっても、私たちにとっても優しく温かい町、そして優しく温かい世界へと繋ってほしいものです。

2019年3月17日
ユニバーサルデザインフェア @しあわせの村

【2019年3月18日更新】
しあわせの村で開催された〈こうべユニバーサルデザインフェア〉に出展してきました!
須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは外ブースでビーチマットを敷き、ヒッポに乗ってもらったり、押してもらったり、2018シーズンの映像を観てもらい、また一つ、知らない人に私たちの活動を知ってもらえる機会となりました。

2019年1月3日
チェアスキートレーニング @長野県白馬スキー場

【2019年1月8日更新】

あけましておめでとうございます。新春3日からチェアスキー・デュアルスキーのトレーニングを開始しています。この冬は昨年よりもたくさん滑っていきます。風をきって進むのは本当に爽快です。この感覚をたくさんの方に感じていただければと思っています。

2018年12月17日
車いすで田植え下見 @丹波たぶち農場

【2018年12月22日更新】

5月開催予定の『車いすで田植え』の下見をしてきました。寒い冬に田んぼに水をはっていただき挑戦しました。ヒッポキャンプの下にボディボードを敷けば軽く進みました。ロープを引っ張て一人でも進むことができていました。ドロドロになりましたがとても楽しめそうです。たくさんの方ご参加お待ちしています。

2018-2019 
新ポスター完成!!

【12月3日更新】
あなたも須磨ユニバーサルビーチプロジェクトを応援しませんか?
もし車いすのお友達やご家族がいましたらこのポスターを出力して渡してあげてください。
お店にポスターを置いていただける方は置いた写真と一言を事務局土原までお送りください。
須磨ユニバーサルビーチプロジェクトページでもシェアさせていただきます。
みんなでビーチも、海も、山登りも、木登りも、スキーだって、楽しめることを一緒に広げていきましょう!
須磨から全国へ!世界へ!届け想い!

2018年11月23日
ユニバーサルツリーイング with WGM @須磨離宮公園

2018年11月22日更新】

日本で唯一のユニバーサルツリーイングのお手伝いをしてきました。車椅子でも体の不自由な人でも木登りできます。気持ち良さそうに森林浴をしている子もいました。その横で楽しそうに何度も何度も登る子もいました。手足使って登っても、手だけで登っても、車椅子ごと登っても楽しめる。みんなが自然を身体全身で感じることができました。ただ高く登るのではなく、傍に木があるというのが木の匂いや自然の趣があり非常に良かったです。木の上からの眺めは最高に気持ちよかったです。


2018年11月18日
オータムフェスティバル @ 653カフェ 

【2018年11月22日更新】
2018年4月にオープンした653カフェでのイベントに出展してきました。六甲山を登っている方や653カフェに訪れた方に車イスのアウトドアの楽しみ方を提案することができました。ビーチマットスライダーも初披露でした!!

2018年10月28日
ユニバーサルファッションショー on ビーチマット with M.Y.S Kobe
in 須磨青空元気フェスティバル

【2018年11月4日更新】
車イスでも障がいをもっていても「おしゃれを楽しむ」ことができる。そんなユニバーサルファッションショーの第2回をビーチマットのランウェイで開催しました。いつもとは少し違うお化粧をしたり、パフォーマンスを披露しました。おしゃれはバリアフリーでした。ビーチマットスタッフもお手伝いの後にモデルもさせていただきました。モデルさん、観客のみなさん、スタッフみんなが楽しく交流し笑顔になる空間でした。

2018年10月4日
藤井寺支援学校修学旅行

【2018年10月9日更新】
大阪府立藤井寺支援学校の方々が修学旅行のプログラムとして須磨にきてくださりました
ビーチマットを設置して海を楽しむお手伝いをさせてもらいました
海を目の前にすると、皆さん、足先だけでも海に触りたい!と、車椅子でどんどん近づき、車椅子からおり、裸足になって海を楽しまれていました。
触れたい!つけたい!感じたい!!
素敵な笑顔でした。
藤井寺支援学校の皆さまありがとうございました
是非また夏の海水浴にも起こしください

2018年9月23日
地引網体験&手巻き寿司&たこやき&凧揚げ with 大吉財団・すまうら水産

【2018年9月29日更新】
須磨海岸を、障がいがある・なしに関わらず楽しめるビーチにしようという取り組みで開催した地引網イベントの第二弾!今回のテーマは「家族」でした。家族みんなで地引網、手巻き寿司、たこ焼き、凧あげを楽しみました!みんなが笑顔で「楽しい」という声をたくさんいただきました!
大吉財団の皆様、すまうら水産の皆様、そしてスタッフの皆様と参加してくださった皆様、本当にありがとうございました

当日の大吉財団様の投稿へ

2018年8月25・26日
清掃&ビーチマット洗濯

【2018年8月31日更新】
台風があり少し閉鎖が早まってしまいましたが、今年もたくさんの皆さんにご利用いただきありがとうございました。
たくさんの笑顔をくれた須磨海岸に感謝の意を持って清掃しました。また、皆さんに通っていただいたビーチマットも洗濯をしました。
昨年に引き続き本当にたくさんのボランティアの方にお手伝いただきました。ありがとうございました。
須磨で車いすの方も海を楽しむのが当たり前 という空間になるのもそう遠くはない気がしています。一旦海は終わりますが、今後もどんどん企画していきますので、利用される方もボランティアの方もどしどしご参加ください。

2018年8月12日
須磨UBP勉強会&体験会

【2018年8月21日更新】
なぜビーチマットに人が集まるのか?
ビーチマット、ヒッポ、障がいの対応の知識も学びました
その後すぐに実技実践も行いました。
利用される方に今まで以上に安心安全に楽しんでいただけるようパワーアップしました。

2018年8月11・18日
舞子にもユニバーサルビーチ

【2018年8月20日更新】

舞子にもユニバーサルビーチが登場しました。須磨は遠く遠慮していた方もたくさんいらっしゃいました。ビーチマットと明石海峡大橋綺麗のコラボレーションもきれいでした。舞子には来年も敷設予定です。

2018年8月1日
新しいチラシが完成しました

【2018年8月2日更新】

SUMAくんハウスのチラシが完成しました。とても可愛く、施設内もわかりやすいチラシになっています。

2018年7月7日
みんなでサーフィン体験会”超ユニバーサルビーチ”

【2018年7月12日更新】

LESPROSの皆様、大会中のプロサーファー(JPSA)の方々、japan adaptive surfteam(JAST)のみなさん、ライフセーバーの方々、一般社団法人日本サーフィン連名(NSA)の方々ありがとうございました
ビーチマット・ヒッポキャンプもたくさんのみなさんに利用していただくことができました


▶当日の投稿はFacebookへ

2018年6月16・17日
オーシャンフェスタ館山

【2018年6月19日更新】
OCEAN+FEST TATEYAMA(オーシャンフェスタ館山)2018に参加してきました。こどもからおとなまで誰もがビーチを楽しむことが出来る盛りだくさんな2日間でした。

こどもからお年寄りまでいろんな方がマットの上を歩き、ヒッポに乗ってみたりと、どんな人でも一緒に楽しめることを感じていただくことができました。また、ワォアクションスポーツ株式会社の方と協力し『ヒッポ×特大SUPのコラボ』も誕生しました。


▶︎当日の投稿はFacebookへ

2018年5月19日
地引網体験&BBQ with 大吉財団・すまうら水産

【2018年6月1日更新】
須磨海岸を、障がいがある・なしに関わらず楽しめるビーチにしようという取り組みで開催したチャリティーイベント『みんなで地引網体験&BBQ in須磨海岸』はお天気にも恵まれ楽しいイベントとなりました‼️
なかなか普段体験できない地引網をみんなで体験して、そこで取れた超新鮮なお魚をBBQして食べたり、そのほかお肉、お豆腐、カステラなど、たくさん食べて飲んで初夏のビーチを楽しみました。
大吉財団の皆様、すまうら水産の皆様、そしてスタッフの皆様と参加してくださった皆様、このイベントを楽しいものにしてくださりありがとうございました‼️

当日の大吉財団様の投稿へ

2018年4月28日
六甲山牧場乗馬体験練習会

【2018年5月1日更新】

六甲山牧場の乗馬体験練習会をしてきました。当日は、障がいのある人も無い人もみんなで『乗馬体験』していただきます。自然の生き物と触れ合って心の内側からあふれ出るドキドキを感じてください。六甲山牧場のお馬さんはおとなしくて、めちゃくちゃ賢くて、つぶらな瞳が素敵です。

2018年4月7日
六甲山牧場下見&練習会

【2018年4月9日更新】

車イス×山登りイベント第一弾である六甲山牧場の下見と練習会をしてきました。一足先にミニチュアホースとお散歩してきました。当日一緒にお散歩していただけます。乳しぼりもピザづくりも楽しいものになりそうです。

2018年4月1日開催
【マッピクinSUMA】マッピング×ピクニック

【2018年4月1日更新】

車椅子ユーザー、ベビーカー使用者、健常者、妊婦、大人も子供も...みんなで須磨を散策して地図をつくり、バリアにポジティブなネーミングをつけました。そして、その後ビーチマットでピクニック&スポーツ。ビーチマットの移動できるという点を最大限に生かしました。最後には電車ごっこでみんなが輪になりました。たくさんの企業様からの差し入れ、ボランティアの皆さんの協力のおかげで最高の一日になりました。「みんなでつくるユニバーサルビーチ」にまた一歩近づけた気がしています。


▶︎当日の投稿はFacebookへ

2018年3月18日開催
ユニバーサルデザインフェア@しあわせの村

【2018年3月20日更新】
暮らしと人の心に寄り添った物にたくさん触れました。須磨UBPではビーチマット、デュアルスキー、ヒッポキャンプを展示。
たくさんの方が興味をもってくださり、皆さんに知っていただけた一日でした。
子どもたちはデュアル・ヒッポのカッコよさに魅了され、健常者の子も乗り物として、乗って楽しんでくれました。

2018年3月4日開催【車椅子×雪遊び】
デュアルスキー@アップ神鍋

【2018年3月8日更新】
雪がまだ残っているかの心配がされましたが、みんなの思いが勝ち、無事開催することができました。全身でスピードと風を感じることができたときの笑顔がとても印象的でした。たくさんの方の笑顔に出会うことができ、また1つ「できない」を「できる」感動を家族と一緒に共有する機会をつくらせていただくことができました。

2018年2月25日開催
冬のユニバーサルフェス

【2018年3月7日更新】
「できない」を「できる」に変える、
誰もが楽しむために夏に参加させていただいたユニバーサルフェスに冬も参加させていただきました。車いすに乗って雪山も楽しみたいという方がたくさんいらっしゃいました。

大吉財団様【ヒッポキャンプ2号登場】

【2018年2月20日更新】
一般財団法人大吉財団さんよりヒッポキャンプを寄贈していただきました。いつも応援してくださりありがとうございます。2台になることで、交代することなく一緒に遊ぶことができるようになりました。
大吉財団の方に山登りの活動にも参加していただきました。当日の様子をHPにご掲載いただいておりますので、是非ご覧ください↓

▶︎大吉財団様のHPはこちら

【マッピング視察会】

【1月25日更新】
1/21(日) @須磨ビーチ周辺
4月1日開催のマッピングイベントに向けみんなで視察しました!天気は晴れ。しかし、1月の極寒の中、須磨ビーチ~須磨駅~須磨海浜公園駅のエリアを3班に分かれて約1時間半歩いてみてまわりました。
手動・電動車いすのメンバー5人、総勢20名以上のスタッフみんなで歩いてみると、
1人では気づけないポイントに目がいったりします。ただ、「もっと障がいが重度な方だと…」とか「ブラインドの方がいたら…」とか、まだまだ課題はたくさんあります。
4月1日の本番に向け、みんなが少しずつ力を出し合ってマップづくりを進めていきます。

▶︎当日の投稿はFacebookへ

【神社×ビーチマット】

【2018年1月25日更新】
1/9(火),10(水),11(木)場所:脇浜戎大社(大阪府貝塚市)脇浜戎大社の境内にビーチマットを敷いてきました!!
設置当日はあいにくの雨…。砂利で水たまりを埋めたり、段差を埋めるスロープをつくったり、スタッフみんなで協力して設置完了。十日えびすの参拝に来られた車イスの方、ベビーカーの方、シルバーカーのおばあちゃんなど、多くの方に好評でした。また、1回限りではなく継続して実施していくことに意義があるという評価も出ていましたので、今後に向けてより有効に活用できたらと考えています。
当日の様子を書いたブログにまとめましたので、是非ご覧ください
▶︎代表者・木戸のブログへ

▶︎脇浜戎大社様のHPへ

2017年11月25日開催
【山×ヒッポキャンプ】
山岳ユニバーサルツアーインストラクター講習開催!@神戸私立自然の家

【12月8日更新】
車イスの人でも、アウトドア車イス・ヒッポを利用し山登りをサポートする、山岳ユニバーサルツアーインストラクターを養成する講習会を開催しました。講師にはata Allianceより2名のインストラクターを招き、10名のスタッフがインストラクターの資格を取得しました!!来春に向け、山を楽しむイベントを企画・実施していく予定ですので、乞うご期待。

2017年11月12日開催
三田・イモ堀り体験会開催!!

今回は4本のビーチマットをつないで畑へ。おおにし農園さんの協力で今回は畑の畝を縦に半分つぶしていただき、ビーチマットを敷くスペースを確保していただきました!!車イスで子どもたちもみんな一緒におイモ掘り。一生懸命掘っていくと土の中から特大サイズのおイモが!!イモ掘りだけでなく、ピーマンの収穫も体験。凸凹で、前日の雨でゆるくなった地面も、ヒッポに乗ればアクセスすることができました!!ビーチマットとヒッポで畑を堪能しました☆

▶︎当日の投稿はfacebookページへ

2017年10月14日開催
丹波篠山黒豆収穫祭開催!!

初体験!!ならした畑の畝にビーチマットを設置し、みんなでそのまま車椅子で畑に!農家さんに枝豆の収穫方法を教えてもらい収穫開始♪枝豆の葉っぱ、泥、カエルやバッタを間近に見て、笑ったり、気持ち悪がったり(笑)みんな、自然に触れて生の感情が爆発☆さっき収穫した枝豆をはじめ、目の前の田んぼ・畑で収穫されたごはん、お味噌汁、お漬物などを堪能しました!!みんなで、カンパ~イ♬

▶︎当日の投稿はfacebookページへ

オリジナルTシャツ
購入希望者募集・協賛社募集

【2017年10月2日更新】
デザインご好評につき、須磨ユニバーサルビーチプロジェクトのオリジナルTシャツを販売します!!
☆4,000円/1枚です。(サイズはメンズサイズです。ユニクロのメンズサイズな感じです)
※購入希望者が20名集まった時点で製作開始します!(在庫を抱えるリスク回避ですスミマセン!)
☆50,000円/1社 とさせていただきます。
※販売で得た資金は、全額、プロジェクトの運営資金(イベント開催費用、スタッフの交通費など)として使用します。

Code for Japan2017
@しあわせの村

【2017年9月25日更新】
9/23-24にCode for Japan Summit 2017が関西で初めて神戸・しあわせの村で開催されました!本イベントのテーマは「BORDERLESS」。須磨ユニバーサルビーチプロジェクトではイベント会場にビーチマット&ヒッポキャンプを出張させ、約750人の来場者の皆さんに実際に体験していただきました!

▶︎Code for Japan HPはこちら

2017-2018
新ポスター完成!!

【12月8日更新】
あなたの周りに車いすの友達はいませんか?もしいたら、このポスターを出力して渡してあげてください。
ビーチも、海も、山登りも、木登りも、スキーだって、みんなで一緒に楽しめるって教えてあげてください!!

2017年11月2日
法人化しました!
【特定非営利活動法人
須磨ユニバーサル
   ビーチプロジェクト】

須磨ユニバーサル
ビーチプロジェクト
公式キャラクター
スーマくん

【11月18日更新】
須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、11月2日に法人化し、【特定非営利活動法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト】として再スタートしました。須磨ビーチのユニバーサルデザイン化をはじめ、ビーチ以外の自然と触れ合い、アウトドアスポーツをみんなで一緒に楽しめる機会を創るため、より一層、積極的に活動してまいります。つきましては、活動をご支援いただく賛助会員様を募集しています。会費ではなく、単発のご支援も受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

▶︎ご支援について

LINE@での簡単質問はこちら

「教えて!スーマくん」は須磨ユニバーサルビーチプロジェクト質問受け付け専用アカウントです。須磨UBPやイベント、ビーチマット設置、SUMAくんハウスに関するご質問をLINEでお気軽にお問い合わせください。
※ページ下部のメール、お電話からもお問い合わせが可能です。

▶今すぐLINEでお問い合わせ

利用・ボランティア・参加者に
ついてのご質問・ご相談はこちら

SUBP事務局:土原翔吾(つっちぃ)


メールでお問い合わせの方は
こちら↓
📧s.tennis4405@gmail.com

\ みんなで遊びにきてね♪ /
須磨に来られる皆様へ

<電車で来られる方> 
●西側から
大阪から45分 三宮から20分
須磨海浜公園駅から南へ徒歩5分
●東側から
姫路から45分
須磨駅から南へ徒歩5分

<お車で来られる方>

●西側から
第二神明高速道路「須磨I.C」南へ10分
●東側から
阪神高速道路神戸線「若宮I.C」南へ5分

※周辺環境について※
お問い合わせの多い
周辺施設を紹介します

身障者用駐車スペース 
マップに記載の第1駐車場は20台、第2駐車場4台の身障者用駐車スペースがあります。予約はできないので午後に来られる場合は第1駐車場のご使用をお勧めします。
多目的トイレ
ファミリーゾーン(上記マップ参照)の近くに新設された多目的トイレがあります。赤ん坊のためのオムツ交換代はありますが、ベッドはありません。
バリアフリーシャワー 
ファミリーゾーン(上記マップ参照)の近くに写真の屋外シャワーがあります。このシャワーはバリアフリーです。
※お湯は出ません
多目的トイレ
ファミリーゾーン(上記マップ参照)の近くに新設された多目的トイレがあります。赤ん坊のためのオムツ交換代はありますが、ベッドはありません。

ご支援のお願い

活動を持続的に継続していくために、ご支援をお願いしております。いただいた資金はボランティアに来てくださった方への交通費やビーチマットなど備品購入にあてさせていただきます。

賛助会員(法人・個人)
ご寄付の募集
=====================


①クレジットカード決済

A . 法人会員
1万円/月

●賛助会員様には年間活動報告書を12月中にご提出致します
●年間で12万円の賛助会費となります

※コチラはクレジット決済フォームです。
本フォームは株式会社STYZのサービス、Omise Japanを
利用しています。

※クレジット決済に関するお問い合わせは、support@syncable.bizまでご連絡ください

【法人会員】 クレカ決済へ

B. 個人会員
1千円/月

●賛助会員様には年間活動報告書を12月中にご提出致します 
●年間1.2万円の賛助会費となります

※コチラはクレジット決済フォームです。
本フォームは株式会社
STYZのサービス、Omise Japanを
利用しています。
※クレジット決済に関するお問い合わせは、support@syncable.bizまでご連絡ください

▶︎【個人会員】クレカ決済へ

C. 単発のご寄付

賛助会員(継続寄付)以外で単発のご寄付をご希望の場合は、コチラのボタンより寄付ページに移行ください。

※ご不明な点は、HP記載の問い合わせ先までご連絡をお願いします。

▶︎【単発ご寄付】クレカ決済へ

②現金でのお支払い

現金にてご支援いただく場合は、

【法人会員・個人会員・単発のご寄付】
のいずれをご希望か、

下記連絡先まで事前に
ご連絡いただけますと幸いです。

rewalkproject2016@gmail.com
080-1181-7002(担当:木戸)

●ゆうちょ銀行から振り込まれる、または郵便局でお支払いされる場合
銀行名:ゆうちょ銀行
支店名:四二八支店
口座種類:普通
記号:14270
番号:06540181
口座名:須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
(カナ)スマユニバーサルビーチプロジェクト

●ゆうちょ銀行以外の銀行から振り込まれる場合
銀行名:ゆうちょ銀行
支店名:四二八支店
口座種類:普通
口座番号:0654018
口座名:須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
(カナ)スマユニバーサルビーチプロジェクト

メンバーの声

古中信也
車いすライフセーバー

「新しい出会いに期待」

プロジェクトを通じ多くの素晴らしい出会いがあったことに感謝しています。ひとりでやるよりみんなでやる方が楽しいし、大きな力になると改めて感じました。まだ、スタートラインに立ったばかりです。まずは心のバリアフリー、これからの新しい出会いに期待でいっぱいです。

木戸俊介
ポジティブモンスター

「合言葉は"みんなで"」

合言葉は“みんなでつくるユニバーサルデザインビーチ”です。みんなが力強く前進できるキッカケづくりができるよう、須磨・ユニバーサルデザインビーチの実現に向けて活動を続けていきたいと思います。みんなで楽しい環境をつくっていきましょう!!

利用者の声

更なる新しいドアを、私達だけでなく、私達を支えてくれている人達や、これから知ってくれるかもしれない人達に開いてくれた
…それくらいの嬉しい出来事でした。木戸さんと木戸さんのステキな仲間の方々の心からのキラキラ笑顔は、それこそpricelessだと思っています❤️本当に、本当にありがとうございました!これからも、木戸さんとみなさんのことを、じきさんと一緒に全力で応援しています😊‼

神戸在住Oさん(車いすユーザーの10代男の子のお母さん)
木戸さんはじめ、関わって下さった方々のお陰で、家族、友人家族と二度も海に行く事が出来、夢にまで見た子ども達との海水浴も叶いました✨
インドアで海が苦手だった私ですが、子ども達の様子から自然のパワーを感じ海が大好きになりました。人は、変わるんですね。インストラクター養成講習も、主人が受けられたお陰で先日娘は3回も入水出来ました。本当にお世話になりありがとうございました。来年も、どうぞ宜しくお願い致します。どうか皆さまに宜しくお伝え下さい。

奈良在住Nさん(車いすユーザー10代女の子のお母さん)
豊かな人生をおくる権利がみんなにあるはず。障がい者だから無理 というのは嫌いです。「いけるんちゃう?」という関西弁が好きです。須磨海岸で敷かれたビーチマットで 「いけるんちゃう?」となりヒッポキャンプ水陸両用車椅子で「できるんちゃう?」になりました。
たくさんの ボランティアさんの姿とビーチマットプロジェクトは娘に伝えたかった「春夏秋冬、この世の素晴らしさ」「この世のあたたかさ」が詰まっていました。障がい者も健常者も同じ楽しみがあじわえること、叶えたいです!

Sさん(車いすユーザー10代女の子のお母さん)
豊かな人生をおくる権利がみんなにあるはず。障がい者だから無理 というのは嫌いです。「いけるんちゃう?」という関西弁が好きです。須磨海岸で敷かれたビーチマットで 「いけるんちゃう?」となりヒッポキャンプ水陸両用車椅子で「できるんちゃう?」になりました。
たくさんの ボランティアさんの姿とビーチマットプロジェクトは娘に伝えたかった「春夏秋冬、この世の素晴らしさ」「この世のあたたかさ」が詰まっていました。障がい者も健常者も同じ楽しみがあじわえること、叶えたいです!

Sさん(車いすユーザー10代女の子のお母さん)

ボランティアメンバーの声

谷 真紀 さん
私は、ボランティア活動に参加する事が好きで、私が誰かの役に立てたり、誰かの笑顔を引き出せたりする事にとても喜びを感じます。 夏に須磨ビーチでビーチマットを敷くと言う事を知り、ボランティアに参加しました。 初めはドキドキしながら、1人で参加しましたが、代表の木戸さん初め、ボランティアスタッフのみなさんが、本当素晴らしい方ばかりで、毎回参加するのが、楽しみになりました。 須磨ビーチプロジェクトには 利用者の方々、ボランティアスタッフ達の笑顔が溢れています。 私はこのプロジェクトに関わって、本当に良かったと思ってます。楽しい仲間に出会えた事が、私の財産になりました! もっともっと、沢山の仲間が増えて、みんなで楽しい事、ワクワクする事を共有できると嬉しいです!!

つっちぃ さん
私はたまたま神戸市の1000Smileプロジェクトで木戸さんに出逢い、木戸さんのエネルギーあふれる人柄に惹かれ、活動に参加するようになりました。そして、初めて海に入った子どもたちの笑顔が忘れられず参加し続けています。きっかけはなんだっていいと思います。私みたいに些細なきっかけで始めたことが、誰かの役に立てることは素晴らしいことだと思いますし、もっとたくさんの人に始めてほしいです。そのためにも、もっとたくさんの人に活動を知ってほしいと思っています。始めたいことをいつでも始められる時代なのに、小さな世界にいると入ってくる情報が少なすぎます。私のような経験をたくさん伝えていくことが私の役目だと感じています。いつか・今からでも誰かの翼となれるきっかけを皆さんに与えていけたらと思います。
 その他にもたくさんの利用者の方からお声が届いています。
まだまだたくさんの素敵なボランティアメンバーがいます。

SUBPに関する
お問い合わせ・ご質問はこちらから

この夏、団体でご利用になりたい方、土曜日以外でご利用になりたい方、須磨ユニバーサルビーチプロジェクトについてのご質問や企業タイアップ、出張ビーチマットやアイテムのご購入など、なんでも気軽にご相談ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
  • いいね!
  • シェア
  • g+1
  • はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加