その写真、あなたのビジネスに役立ってますか?

最近のスマホはカメラの性能も
以前に比べ、格段に上がっていますよね。

スマホに高性能カメラが内臓されてるので
「ビジネスの場面でも、スマホとは別に、
 撮影用のカメラを持ち歩く」
なんてことも、減っていると思います。

もちろん、カメラマンであれば話は別ですが、
カメラを生業にしていないのであれば
ちょっとした撮影は、スマホカメラで十分。

そんな感じじゃないでしょうか?

たしかに、カメラの性能は良くなっているので
画質、画像はすごく良くなってます。

でも、良い写真が撮れているかというと
それはまた違う話ですよね?

例えば、お客様との記念撮影、または、
ホームページやブログなどに載せる写真など
プロカメラマンに頼むほどではないけれど
「写真を撮っておきたい」
あるいは
「撮っておかなければいけない」など
ビジネスにおいての写真の役割は
実は昔に比べて、ものすごく増えています。

載せる場所はブログかもしれない。
または、Facebookやインスタグラムなど
たくさんの人の目に触れるSNSかもしれない。

もしかしたら、たった一枚のその写真が
今後の売り上げを大きく左右するとしたら?

あなたにとって、
とてもとても大きな損失になるかもしれない。

いつもいつもプロカメラマンには頼れないけれど
良い写真は撮っておきたい。

そんなことを少しでも考えたことがある方には
今回のセミナーは、劇的にビジネスを変える
そんな可能性のある話かもしれません。

一度覚えて、使いこなしていくうちに
自然とビジネスの成果も変わってくる。

あなたのビジネスに大きな変化を与える今回のお話。

一生モノのスキルとして、ぜひ活用してくださいね。

今回のセミナーは?

個人起業家にとって、使い方次第で
強力なツールとなるスマホカメラ。

そのポテンシャルと
今日から使えるテクニックを
プロから直接教えてもらえる!

ありそうに見えて、
実はなかなか機会の少ない。
そんな貴重な時間をご用意しました。

意外と知らない&今すぐ試せる!
スマホカメラのキホン。

ビジネスの飛躍に大きく繋がるそのスキル。
この機会に、しっかり手に入れてください!
その前に・・・

プロカメラマンに依頼する写真と
自分で撮影する写真
その判断基準はどこだろう?

カメラマンでなくても、個人起業家として
撮影技術を身に着けておくことは
今後、ビジネスにおける様々な場面で
役に立つ一生モノのスキルを
手に入れることになります。

それは確かにそうですが
大事な場面では、プロに依頼することも
ビジネスの費用対効果を考える上で
必要な判断かもしれません。

では、プロに依頼した方がいい写真とは
どんな写真なんでしょうか?

そして、プロに依頼する時
絶対に忘れてはいけないポイントとは?

相手がプロだからとすべて丸投げでは
あなたのイメージする写真と
大きくかけ離れてしまうかも。

撮影や写真に関するトラブルを回避し、
プロの力を最大限発揮してもらうためにも
プロへ依頼する時のポイントも
併せて知っておきましょう。
このセミナーで学べる3つのこと
プロカメラマン依頼術
自分で撮影?
or プロに依頼する?

線引きはどこだ?
スマホカメラの使い方
カメラの基本と
ビジネス直結の撮影技術
プロも愛用するカメラアプリ
オススメアプリと
その使い方を大公開!

プロも愛用するカメラアプリ
オススメアプリと
その使い方を大公開!

こんな人にオススメです

  • 撮影技術がビジネスに直結する人
  • 飲食店や小売店で独立を考えている人
  • 美容師やエステ、スタイリストなど
    仕上がりを撮影する機会の多い人
  • 会社の仕事でお客様向けの
    写真を撮る機会の多い人
  • 集合写真やイベントなど
    記念写真を撮る機会の多い人
  • カメラと撮影技術について学びたい人
  • 美容師やエステ、スタイリストなど
    仕上がりを撮影する機会の多い人

このセミナーに参加することで
こんなことが得られます

✅なんとなく撮っていた写真が
 売上UPに繋がる写真になります
✅撮影の基本を知ることで
 撮影を失敗することが減ります

✅写真を撮るポイントを学び
 集客に繋がる可能性が高くなります
✅自分が思っているイメージを
 伝えられる写真が撮りやすくなります

講師紹介

中野 裕章
合同会社REGENHEIT(レーゲンハイト)代表
フォトマスター2級

プロフィール
写真カメラ販売
に10年を費やした後、
2019年5月に田中朱織講師と共に
合同会社レーゲンハイトを設立。

10年の間、培ってきた技術と写真を通して、
「お客様のコミュニケーションを
 豊かにしていくお手伝いがしたい」
という情熱を持ち、
その裏側には
並々ならぬ写真への想いがある。


撮影にはマナーも大切であるという理念のもと、
写真を撮るためのツールである
カメラの取扱いやメンテナンスにも、
人一倍、強い想いを持つ。

写真カメラ販売の時代、買いたい商品が
「一眼レフカメラ」だと決まっているお客様でも
さっさと商品だけを売って
接客を終わらせるようなことはせず
一眼レフの基礎から説明していたという話もある。

その話の背景には、そのお客様が
一眼レフカメラを全く使われたことがないという
状態での購入だったため、
「きちんと使いこなして満足して頂きたい」
という優しい想いが溢れていた。

起業した今でも、カメラを扱うお客様の身になり
親身な思いやりのある接客をしているため、
今なお、お客様からの支持も高い。

講師サポート

田中 朱織
合同会社REGENHEIT(レーゲンハイト)代表
フォトマスター2級
アルバム大使
ほめ写アンバサダー

プロフィール
3年間の写真カメラ販売店勤務の後、
2019年5月に中野裕章講師と共に
合同会社レーゲンハイトを設立。

自分が育った環境、そして、
カメラ歴10年の今までの経験を生かし
「写真の力」を通じて、
お子さんとのコミュニケーションを
豊かにするお手伝いをしたいという
強い想いを持つ。

富士フィルムフォトイメージング(株)認定の
「アルバム大使」として
また、「ほめ写アンバサダー」として、
カウンセリングなども行っている。

デジタル時代の現代だからこその
隠れた悩みである
「アルバム整理」や
「写真整理」なども
精通し、
豊富で実用的な知識を持つ。


特に、SNSが普及した今は、
写真の需要も高まってきていると
感じている一方で、

多くの人が抱えている悩みを、
相談・解決するための気軽に使えるツールは、
まだまだ少ないと感じている。

起業を機に、今までより少しでも多く
その手助けが出来たらと、
日々、学び、行動しながら、

お客様に接してることが印象的であり、
リピートのご依頼を頂くことも多い。


スマホカメラでも
写真を撮るということは
被写体を撮り、空間を撮り
瞬間を撮るということ。

つまりそれは
人生そのものを残す行為
だということです。

ビジネスの足跡
自己成長の足跡

その写真一枚が
大切な一枚になるかもしれません
カメラを持ってる人は持参もOK

の機会に、プロに聞きたいことありますか?
交流タイムを利用して
カメラと写真の疑問を解決しましょう。

《セミナー詳細》

第7回 栃木ビジネス交流会

今日から使える
プロ直伝ビジネスカメラ撮影術



開催日程 2020年5月30日(土)

開催時間 13:30~17:00

参加種別(参加費)
    通常  3000円(税込)
    ペア割 5000円(税込)
 ※ご夫婦・カップル・友達同士の参加はお得です

会場  Cafe inke blue

住所  栃木県宇都宮市江野町9-8 2階
    (オリオンスクエア向い)    
駐車場  なし
  お手数ですが、
  お近くのコインパーキングなどをご利用ください
  ⚠上限なしのパーキングにはご注意ください

定員  10名

《タイムスケジュール》

13:15 開場、受付開始
13:30 開会、講師紹介
13:40 第1部 
14:40 休憩
14:50 第2部 
15:50 休憩
16:00 交流タイム
 (講師への質問などは、この時間をご利用ください)
16:50 記念撮影、閉会    
17:00 会場退室

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
主催者  栃木ビジネス交流会
担当   薄井信也
お問合せ tochigi.biz.kouryukai@gmail.com