なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

東京都大田区蒲田2-7-10-2F
【事務局直通】090-9725-3211
※留守電の際は後ほど折り返し致します

和カフェ翠芳
シェアキッチン
おばんざいと盛岡冷麺の店


~「第二の食卓」のようにご利用ください ~
生き生きと健康に過ごしてほしい
 人生を楽しく過ごすにはまずは健康でなくてはなりません。人の体は口にする食べ物から出来ています。旬な食材を美味しくいただく。体にとってこれこそ最高のご馳走となります。更には気ごころ知れた人々と会話をすることで心も満たされ、その料理と時間もより豊かなものになります。
 そんな空間を「和カフェ翠芳(すいほう)」ではご用意しています。尚、当店は「シェアキッチン」方式で運営しており、日替わりで個性豊かな店長が皆さまに料理をふるまいます。翠芳に足を運んでいただくことで様々な料理を楽しむことができます。翠芳の空間が地域の皆さまの「第二の食卓」のように末永くご愛顧いただけることを心より願っています。  
 2021年10月2日「和カフェ翠芳(すいほう)」オーナーと店長一同より

「和カフェ翠芳」からお知らせ


2022年1月22日 東京都への「まん延防止等重点措置」の発令により、2月の「ちょい飲みカフェ」はご予約のお客様のみ承ります。ページ上記の「ご予約フォーム」よりお申し込みください。(店長:山下)
2022年1月22日 【和カフェOPEN★15時~20時】本日も3密に気をつけながら「ちょい飲みカフェスタイル」で皆さまのご来店をお待ちしております。1月からアレンジティ(アップルティ)を始めました。(担当:山下奈々)
2021年12月5日 シェアキッチン、レンタルスペース利用料を共に【1日11,000円(税込)】に変更しました。利用料には備品利用料、水道光熱費、消耗品、損害保険料も含まれます。利用時間は10時~21時。和カフェ翠芳の空間を存分にご利用ください。見学随時承ります。まずは事務局までお問い合わせください。 nanaya@support1.tokyo 担当:山下
2021年11月28日 当店は「レンタルスペース」としてもご利用がいただけます。年末年始のパーティーなどにご利用ください。ページ後半のスケジュールをご確認いただき、申込みフォームよりお問い合わせください。
2021年11月28日 当店は「スタートアップキッチン」としての活用支援も行っています。お試しで飲食店を運営してみたい方、調理経験を積みたい方を応援しています。詳しくはページ後半の募集内容をご覧ください。
2021年10月16日 【和カフェ翠芳シェアキッチンいよいよOPEN!★15時~20時】オープンを記念してご来店の方に『ウェルカムドリンク』1杯プレゼント!軽食もご用意しています。(担当:山下奈々)
2021年10月2日 「一日店長」の募集を開始しました。詳しくはページ後半をご覧ください。
2021年10月2日 公式サイトを先行オープンしました。 https://peraichi.com/landing_pages/view/suihou
2022年1月22日 【和カフェOPEN★15時~20時】本日も3密に気をつけながら「ちょい飲みカフェスタイル」で皆さまのご来店をお待ちしております。1月からアレンジティ(アップルティ)を始めました。(担当:山下奈々)
~ Instagramで日々を綴っています(事務局山下:tsumugi730)~
https://www.instagram.com/tsumugi730/

「和カフェ翠芳」ポリシー


「ウェルネス」とは日々健康で生き生きと過ごすことを目標としています。毎日笑って楽しく過ごすには、まずは「心と体」が健康でなければなりません。体が健康であることが、心の豊かさにつながります。

当店のポリシーは「ウェルネス」
皆さまに心と体の健康をご提供します

大田区梅屋敷にその空間はあります
和を意識したメニューづくりです
解放感のある広々とした空間です
解放感のある広々とした空間です
当店の利用はウイルス感染防止にご理解のある方に限ります
入店時の手の消毒、会話時のマスク着用にご協力ください
定期的な換気、座席の適度な距離を保って運営しています
席数8席のこじんまりとしたお店です

「和カフェ翠芳」 メニュー


日替わりおばんざいと盛岡冷麺をご提供しています
お昼からお酒が飲める「ちょい飲みカフェ」スタイルです
おばんざいとご飯セットでの定食注文も可能です
抹茶と季節の焼菓子セットも始めました
盛岡冷麺 990円(税込)
ハーフサイズ 550円(税込)
盛岡は韓国と緯度が同じ事もあり冷麺などの韓国料理が盛んになったそうです。オーナーが地元有名店とつながりがあり、具材を定期的に仕入れることができます。お酒を飲んだ後の締めにも最高の逸品です。翠芳の定番メニューになります。
その日のおばんざい
一品550円(税込)
日替わり店長が日替わりで得意のおばんざい(お惣菜)をふるまいます。和食が基本になりますが、店長それぞれの得意メニューも追加されます。テイクアウトも可能ですが、具材がなくなり次第販売終了となります。
ごはんセット 330円(税込)
(幻の米・味噌汁・副菜一品)
栄養バランスのいい最強のごはんセットです。おばんざいをおかずにして定食としてもご注文いただけます。お米は梅屋敷商店街のお米屋さんからブランド米を仕入れています。具だくさん味噌汁で栄養満点です。
各種アルコール
一杯550円(税込)
中瓶ビール、日本酒(1合)、角ハイボール、焼酎、生レモンサワー、梅酒、グラスワインに緑茶ハイ。おばんざいをおつまみにのんびりお楽しみください。
各種ソフトドリンク
一杯330円(税込)
サイダー、ジンジャーエール、ウーロン茶。そして日本茶カフェならではの「抹茶」をご提供しています。作法など気にせず気軽に抹茶をお楽しみください。抹茶には体にいいカテキンがたっぷり含まれています。
抹茶と季節の焼菓子セット
770円(税込)
抹茶に焼菓子を添えてセット商品としてご提供しています。焼菓子は旬の具材を使った素朴な味わいのお菓子です。季節の味が楽しめます。(T'spoon島田さん製造)
季節のアレンジティー
660円(税込)
紅茶にひと手間加えた「アレンジティー」をお楽しみいただけます。1月と2月は【アップルティ(ホット・アイス)】をご提供しています。(レシピ提供:T'spoon島田さん)
和風バニラアイスセット
660円(税込)
バニラアイスにさつまいもシロップをかけてグラノーラを添えています。抹茶入り玄米茶とあわせてお召し上がりください。(グラノーラ製造:T'spoon 島田さん)
※写真準備中
おばんざいは
テイクアウトが可能です
お酒のおつまみに、そしてご飯のもう一品に店長お手製のおばんざいを添えていただけたらです。お持ち帰り用の袋は無料でご提供しています。
ごはんセット 330円(税込)
(幻の米・味噌汁・副菜一品)
栄養バランスのいい最強のごはんセットです。おばんざいをおかずにして定食としてもご注文いただけます。お米は梅屋敷商店街のお米屋さんからブランド米を仕入れています。具だくさん味噌汁で栄養満点です。

当店は「シェアキッチン」方式で運営しています

当店は「シェアキッチン」方式で運営しており、キッチンに立つシェフが日替わりで変わります。メニューも随時ご注文頂ける「盛岡冷麺」にあわせ、当日店長のオリジナルおばんざいメニューが提供されます。旬な食材を活かした体が喜ぶ料理をご用意しておりますので、ぜひ日替わりでご賞味ください。

「和カフェ翠芳」一日店長


私たちが日替わりで皆さまをお待ちしております

山下奈々
コロナ禍を機に「食」の大切さを改めて感じ、飲食業で事業展開しようと目標を定め、自らシェアキッチンで店長を務めることでその実績を積み重ました。お酒に合う一品料理を日々研究しています。翠芳のキッチンにも立ちながら当シェアキッチンの運営事務局も担当しています。
島田朋子
短大の保育科を卒業。大田区公立保育園の保育士から転身して調理師やベーキングアドバイザー(主にパン)の資格を取得。パンや紅茶他料理教室、食育講座を定期的に開催。「食」を楽しみ健康的な体や心作りを広めたいと考えています。日々紅茶のアレンジティーを研究しています。
一日店長増員中
料理でお客様を喜ばせようと、日々様々なジャンルのシェフが「翠芳シェアキッチン」に集まり、日替わりでその腕をふるいます。翠芳定番メニューに加え、その日に入るシェフのオリジナルおばんざいメニューが提供されます。様々な味をご堪能ください。
一日店長増員中
料理でお客様を喜ばせようと、日々様々なジャンルのシェフが「翠芳シェアキッチン」に集まり、日替わりでその腕をふるいます。翠芳定番メニューに加え、その日に入るシェフのオリジナルおばんざいメニューが提供されます。様々な味をご堪能ください。

地元商店街の食材を取り扱っています


「和カフェ翠芳」は梅屋敷商店街につながる路地から数歩入った先でお店を開いています。商店街には様々な食材を扱う商店が並び、カフェで提供する料理の食材もその商店街から日々新鮮なものを仕入れています。地域経済も活性化させながら皆さまに良質な食材をご提供してまいります。

「和カフェ翠芳」開催スケジュール


和カフェは金・土・日でのオープンとなります(シェフ不在の場合はお休みです)
月・木はレンタルスペースとしてご利用頂けます(詳細は下記をご覧ください)

2022年1月

1月22日(土) 【和カフェオープン★15時~20時】「ちょい飲みカフェ」やってます。(店長:山下奈々)
1月28日(金) ●レンタルスペース利用者募集中
1月29日(土) ●レンタルスペース利用者募集中
1月30日(日) ●レンタルスペース利用者募集中
1月31日(月) ●レンタルスペース利用者募集中
1月28日(金) ●レンタルスペース利用者募集中

2022年2月

2月3日(木) ●レンタルスペース利用者募集中
2月4日(金) ●レンタルスペース利用者募集中
2月5日(土) 【ちょい飲みカフェご来店受付中】お申し込みはページ上記の「ご予約フォーム」からお願いします
2月6日(日) ●レンタルスペース利用者募集中
2月7日(月) ●レンタルスペース利用者募集中
2月10日(木) ●レンタルスペース利用者募集中
2月11日(金) 【終日貸切】オーナー主催の和菓子教室
★盛岡冷麺はご提供しています(13時~16時)※要予約
2月12日(土) 【ちょい飲みカフェご来店受付中】お申し込みはページ上記の「ご予約フォーム」からお願いします
2月13日(日) ●レンタルスペース利用者募集中
2月14日(月) ●レンタルスペース利用者募集中
2月17日(木) ●レンタルスペース利用者募集中
2月18日(金) ●レンタルスペース利用者募集中
2月19日(土) 【ちょい飲みカフェご来店受付中】お申し込みはページ上記の「ご予約フォーム」からお願いします
2月20日(日) ●レンタルスペース利用者募集中
2月21日(月) ●レンタルスペース利用者募集中
2月24日(木) ●レンタルスペース利用者募集中
2月25日(金) ●レンタルスペース利用者募集中
2月26日(土) ●レンタルスペース利用者募集中
2月27日(日) ●レンタルスペース利用者募集中
2月28日(月) ●レンタルスペース利用者募集中
2月5日(土) 【ちょい飲みカフェご来店受付中】お申し込みはページ上記の「ご予約フォーム」からお願いします

2月11日(金)14時~16時 第114回 和菓子教室

当カフェで112回目開催になる和菓子教室のご紹介です。他でも講師経験豊富な 香取真保 先生に、季節が味わえる和菓子を教わります。楽しい教室の後は自作の和菓子と季節のお茶(抹茶)を楽しみます。予約制にて詳しくはお問い合わせください。

(以下ご参考まで)
◆講師:香取真保先生
◆定員:6名
◆料金:5,500円(税込)
◆内容:お持ち帰り用お菓子、季節のお茶、レシピ付き
◆持ち物:エプロン、三角巾、さらし(ふきん)、タオルハンカチ、お菓子お持ち帰り用容器(3~4個)

「和カフェ翠芳」をお店ごと貸し出します!


「和カフェ翠芳」はカフェ運営のない曜日を一般の方に開放し「レンタルスペース」としてもご利用を頂いています。少人数でのパーティー開催などにご利用ください。店舗空間を利用してクローズ型の料理教室やセミナー開催なども可能です。一日貸しなので前後時間を気にせずご利用が頂け、店内の什器、備品、調味料も利用料に含まれますので、身軽にご利用して頂けます。テレビ、音響、無料Wi-Fiのご用意もあります。

月曜、木曜をレンタルスペースの日として定め、10時~21時の間でご利用をいただき、時間内での現状復帰でお願いしています。尚、金・土・日のカフェ店長が不在でカフェが休みの場合も利用申込みが可能です。詳細は運営事務局までお問い合わせください。(キャンセルポリシー:当日、前日100%。2日前~7日前50%)

一日利用料(10時~21時の間)
※時間内の現状復帰でお願いします
税込 11,000円 ※備品利用料、水道光熱費、保険料、消耗品費込み。事前振込
※詳細は別途お知らせ致します
一日利用料(10時~21時の間)
※時間内の現状復帰でお願いします
税込 11,000円 ※備品利用料、水道光熱費、保険料、消耗品費込み。事前振込
※詳細は別途お知らせ致します

「和カフェ翠芳」一日店長募集!


和カフェ翠芳は「シェアキッチン方式」で運営しており、当店で料理の腕をふるってくださる「一日店長」を募集しています。飲食店を単発で運営したい、してみたい方にその日の運営をお願いするスタイルで、提供する料理(おばんざい)は「翠芳ポリシー」に沿うものならジャンルは問いません。お酒に合うおばんざい、テイクアウトできるおばんざいづくりをお願いします。オープン時間は10時から21時までの間のご都合のいい時間帯で設定いただき、時間内での現状復帰でお願いします。

当日は個人のアラカルトおばんざいメニューにあわせ、翠芳定番メニュー(盛岡冷麺)の提供もお願いしています。提供方法は前もって事務局よりお伝えいたします。マニュアルをご用意しています。

おばんざいの食材はご自身でご用意ください。仕入れもシェフの腕次第となります。当日の売上げから利用料、冷麺原価を差し引いたものが当日店長の収入となります。店内のカトラリー、備品類は無料でご利用いただけます。飲料、調味料、消耗品も常備しています。飲料は販売価格の半値で卸していて、販売数量分をその都度店長にお買い上げ頂きます。詳細は運営事務局までお問い合わせください。

一日利用料(10時~21時の間)
※時間内の現状復帰でお願いします
税込 11,000円 ※備品利用料、水道光熱費、保険料、消耗品費込み。事前振込
※詳細は別途お知らせ致します
一日利用料(10時~21時の間)
※時間内の現状復帰でお願いします
税込 11,000円 ※備品利用料、水道光熱費、保険料、消耗品費込み。事前振込
※詳細は別途お知らせ致します
飲食店未経験者も「やる気とおもてなしの心」があれば店長になれます。「スタートアップキッチン」として当キッチンでの経験を次につなげてください。事務局が全面的にサポートしてまいります。貸出条件として「食品衛生責任者」の資格か「調理師免許」の保有は必須とします。

当キッチンは「飲食店営業許可」を取得し飲食店を経営する目的で運用しており、当キッチンで惣菜や菓子を製造し、店外で販売するという目的ではご利用ができません。店外で制作した菓子類のイートイン、販売は可能です。

当キッチンのご利用は【完全予約制】です。上記スケジュールで空き状況をご確認いただき、下記『店長エントリー』フォームからお申し込みください。火曜と水曜は1階美容室にあわせ定休日とし、和カフェ運営は毎週金・土・日、レンタルスペースとしての貸出は月・木となります。(キャンセルポリシー:当日、前日100%。2日前~7日前50%)

翠芳の馴染みのお客様が
あなたの料理を楽しみにしています



運営事務局の山下です


新型コロナウイルスのパンデミックが起きる以前は、中小企業の営業支援活動を10年間ほど行っていました。活動の中で企業の「お客様づくり」の大切さを痛感し、飲食業が打撃を受けている昨今ですが、その中でも活発に経済活動を重ねる飲食店には「馴染みのお客様」が多く付いていることに改めて気づかされました。来てくださるお客様に喜んでいただくことを一番に考え、私も「一日店長」としてキッチンに立ちながら「和カフェ翠芳シェアキッチン」の運営に携わってまいります。着物の着付けを得意としていて、着物を着て抹茶を楽しむお茶会なども企画しています。 2021年10月2日 山下奈々(社外営業部長合同会社 代表)

「和カフェ翠芳」へのアクセス


和カフェ翠芳(すいほう)
〒144-0052 東京都大田区蒲田2-7-10-2F
【事務局直通】090-9725-3211
nanaya@support1.tokyo
最寄駅は 京急本線 梅屋敷駅 です
京急梅屋敷駅の改札を出て左に進み、商店街に入って角に電気屋さんがある路地(駅から3本目)を左に曲がって20mほど進んだ左手に白い建物があります。1階に「美容室キュアサロンムッシュ」が入り、正面左手の階段を上がった2階に「和カフェ翠芳」があります。オープン時は入口に「白金翠芳」の白い暖簾をかけています。以前オーナーが白金でお店を構えていてその暖簾を引き継いでいます。

開店日、開店時間は当日の店長が定めた日時となります。詳しくは店頭看板か当サイトをご覧ください。定休日は1階の美容室にあわせ火曜と水曜になります。一日店長が不在の場合もお休みとなります。

尚、1階美容室の店内に健康を意識した「ショールーム」を近々設置予定です。あわせてお立ち寄りください。

お問い合せ・ご予約

お問い合わせ、来店のご予約は下記事務局直通番号かメールでお願いします。留守電の際は後ほど折り返しをさせていただきます。
(事務局直通)090-9725-3211
nanaya@support1.tokyo

あなたもお店を開いてみませんか?


 コロナ禍で飲食店経営はとても厳しいものとなりました。しかしピンチはチャンスで、新たな運営方法として「シェアキッチン」方式が各地で拡がり、自身の料理の腕を活かそうと活動場所を失ったシェフたちが新たな活動を始めています。「シェアキッチン」方式は借主にも貸主にも負担も少なく開催することができます。ご自身のご都合にあわせて飲食店を運営することができ、店長の「ワークシェア」としても捉えています。
 
 料理が好きな人、「人」と関わるのが好きな人。その「好き」を活かして「和カフェ翠芳」でビジネス展開してくださればです。運営方法なども事務局がサポートいたします。「スタートアップキッチン」として当キッチンでの経験を次につなげてください。

無理なく、無駄なく、リスクも少なく。飲食店をやってみたい方、まずは事務局にお問い合わせください。

「和カフェ翠芳」オーナーの想い

有限会社ムッシュ ミツオ 代表取締役 佐々木光雄 佐々木芳
美容師 ブライダルプランナー エステティシャン
美容師はヘアカットやパーマやカラーやメイクアップは出来て当たり前です。それよりも心のケアや健康に対する意識が大事で、綺麗になるには健康でなければできず、だからこそちゃんとお客様に健康面やメンタル面のアドバイスできる美容師が増えなければと考えていました。見た目の美容だけでなく、食べ物などの内面の美についても発信していく必要があると感じます。私達がこのカフェを作ったのも、お客様の心の癒しになれば良いなと思ったからであり、お客様がゆっくりできれば良いし、美味しいお茶を飲んでホッとして帰ってくだされば、それで良いのです。