2016年夏に、作文嫌い0ゼロ大作戦!

「作文ってこんなカンタンに書けるんだ!」
「これなら、ぼくでも書けた」
「私、結構作文上手かも!」

そんなお子さんたちの声
聞きたくないですか?

3時間の読書感想文教室で大きな変化が!

もうすぐ子供たちが楽しみにしている夏休み!
でもお母さんの悩みは大!

あ〜、今年も作文・読書感想文の夏休みが
親としてどう教えたらいいかわからないわ〜
パパも苦手だっていうし。。。
うちの子、作文が苦手で、どうしよう〜。
私も苦手だったし〜
感想文の書き方の本じゃ・・・.
これ毎年なのよね〜


そんなお母さん、

そして子供たちをゼロにしたい!


今年7月中旬から、
8月にかけての夏休み
全国で、

「作文って、こんな簡単で楽しいの!」


そんな子供たちの笑顔があふれます!


「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」
の著者高橋政史氏が考案された

「あるもの」を手に

全国16都道府県の
方眼ノートトレーナーが地域の子供たちの
作文嫌いをゼロにすべく立ち上がりました。

昨年の夏、すてきに作文嫌いを克服した子供たちがいました!
その子たちは元々作文が大嫌いでした。
でも克服できました!
どうして克服できたか?
知りたくないですか?
ある小2男子のお父さんは大の作文嫌い、
でもこの男子の作文が渋谷区で銀賞に輝きました!
つくば市に住む中1の女子は構内作文大会で金賞受賞!
高橋政史氏はどうして今年このような作文ゼロ!大作戦プロジェクトを立ち上げたか?
大きな理由があります
それは
できれば13歳までに作文力を手渡したいとの気持ちからです。




他にもこんな実例が
渋谷区に住む小2男子、渋谷区で銀賞受賞
倉敷市に住む小2女倉敷市で特選受賞。
横須賀に住む小4男子 佳作受賞
実例を挙げればきりがないのですが、
どの子も作文苦手だった少年少女!
ヒントはここに!

マジックシートが
お子さんの作文苦手意識を超えた
眠ったままだった
潜在能力を引き出します。
埼玉県で初めてセミナー会場にてマジックシートが
トレーナーによって、
皆さんに紹介されます。
マジックシートを考案された高橋先生の動画があります。
「作文嫌いについて。」

埼玉県朝霞会場のトレーナー

森 田 裕 一

著者・“富山の置き薬”会社経営。神経言語学のプロ。

プロフィール

初めまして、私は朝霞市在住の方眼ノートトレーナーの森田裕一です。

なぜ私が方眼ノートトレーナーをしているかお伝えしたいと思います。
私は朝霞市の隣練馬区出身,朝霞に住んで15年になります。
小学生の時から作文を書くのが大の苦手でした。原稿用紙を前にするとフリーズして1時間鉛筆が動かないこともしばしば。
卒業文集も苦労しました。それは中学以降も続き、社会人になってならの原稿依頼も
いつもできるだけ避けるようにしていました。
2012年、拙著「富の山の人〜仕事の哲学」を出版したもののその際もかなり苦労し担当編集者さんにもろもろお世話になりました。
論理的な思考法を鍛えようとあれこれ本を読みましたが、うまく理解できず。そんな中出会ったのが高橋政史先生だったのです。
この方眼ノートの出会いが私の様々な世界を変えてくれました。
今の時代子供だけでなく、大人もブログやFacebookなどのSNS ,企画書、メール等で作文を書くことを避けては通れません。この方眼ノートをある正しい方法で使うようになってから、思考が整理され、仕事が早く,文章も早く書けるようになりました。
子供の学校の成績も上がったという数々の事例を聞き、この春から息子の学校のノートは方眼ノートを使わせています。。

今回の講座では、一人でも作文嫌いのお子さんを救いたい。いや作文が得意だといえるお子さんになってもらいたいという願いがあります。
是非ともあなたのお子さんにも、マジックシートで作文がさくさく書ける体験を味せてあげませんか?

3時間であなたのお子さんが手にすることができること

  • 「作文嫌いは、なんだ思い込みだったんだ!」「作文が書けない原因は、自分の才能や能力の問題じゃなかったんだ!」という新しい認識がお子さんの中で芽生える
  • 「これなら、僕でも、私でも、作文書けそう!」とお子さんの「書ける可能性と自信」
  • 「3ステップと、魔法みたいなツールを使うと、できちゃった!」そんな作文が書ける実体験
  • 大人になって「文章が書けないつらさ」を味わうことがなくなる一生モノの「書く技術」と「書ける自信」
  • わずか3時間で「あっ、これなら僕でも、私でも、作文がすらすら書けた!」に変わる
2016年すごい!読書感想文教室 埼玉朝霞会場

8月1日(月曜日) 
開場:9:45
講座:10:00〜13:00

8月19日(金曜日)
開場:9:45
講座:10:00〜13:00

8月19日(金曜日)
会場13:45
講座14:00〜17:00

2日間とも募集人員は30名

参加費

親子(親1名、子供1名) 21000円
  ⇩
初開講記念価格  9000円

  ⇩
さらには早期割引で  6000円

なお、早期割引は7月20日のお申し込み確定までになります。

親子以外の参加費
子供1名で参加  3500円
※子供1名追加で+2500円
※大人1名追加で+3000円

会場:シティイン北朝霞内ホール(東武東上線朝霞台駅、JR武蔵野線北朝霞駅)
詳細はお申し込みいただいた方にご連絡いたします。


なお朝霞を含めて全国の「2016年すごい!読書感想文教室」開催教室の案内はこちらをご覧ください。