実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

さあ はじめようよ

いま!

ニュースクール!

新しい共創と生成の場!

学校というより、フィールド

スタイル&アートがスタートします

Style&Art=START 

政近準子35年の集大成
Power of Fashion
をすべての人へ

そのための新しい場、スクールを
創設開校します

Come Together

Blooming Yourself.

風の時代、ロジックからエモーショナル/アート思考へ

皆さま、政近です

なぜ? 

スタイル&アートなのか。

マインド&ファッションなのか。

コロナが加速させた、VUCA時代。ほんとうに大変な1年でしたね。

皆が不安定、萎縮しがち、先が見えないなかでも、そんなことはものともせず、輝いている人たちもいました。

例えばユーチューバーのフワちゃん、ひかきんはご存知ですか?さかなくんや黒柳徹子さんなど、世の中の閉塞感の真逆を生きる人たちの存在。彼らは過去の世界では【実は生きづらかった】という特徴がありますが、今は水を得た魚のようです。

今 輝く人の共通点は、表現者だということ。そして何にも縛られていない、というところです。純粋なマインドが人々に希望を与え、自由な発想、自分軸が心地よい。ビジュアルも唯一無二なのです。

もっと目立てばいいというわけではないですが、既成概念をはずし、思い込みの箱から出る必要がある、と私は思います。これからの時代を軽やかに、楽しく生きていくために。

服の世界はこう変わっていきます。

どう見られるか → どう自分の心が喜ぶか
外見的な似合う → マインドが服を着る
ねばならない(浮いてはならない) < それぞれの個性を認め合う
男女 年代別 → ボーダレス
ブランド 価格 → ブランドのストーリー
消費 → サスティナブル
自己満足 → コミュニケーション 
 

等、明らかな変化をしているのです。

要するに、なぜそれを着るのか? 自分の頭と心で考える時代になるのです。選ぶときの基準は、よく見せる、見栄を張る、ブランドに頼るといったことは優先順位が下がる。

アパレルでは作り手側も模索を始めています。

ユーザーの価値観も変わる中、働き方だって変わる。もう変わったはずですよね。

そうはいっても、実際どうしていいか誰も指南してはくれないのも服です。なんとなく周囲がそうなるなら、と何も考えず時代に埋もれるひとになるのか、それぞれの【革新】を起こし、その空気を纏うのか?は
自分次第。


マインド&ファッション 
スタイル&アート とは

ファッション自由自在 宣言。

好き勝手でいいということではなく、自由自在にTPPOSが扱え、装いはギフトな政近メソッドの元に、あなたを最大限に表現できることです。

新しい学びを得て、心地よき風に、乗り遅れないように、新しいコミュニケーションを恐れず楽しんで、未来を駆け抜けていきましょう。



VUCA=Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)

TPPOS 装いはギフト = 政近フィロソフィー(授業の中で学びます)

ファッションの高揚感、装いの深さ。あなたが求めている”あなた”を創る。

ファッションは表面的な似合うから、
内面・哲学・なぜ、それを着るのか? の時代へ激変します。


高い安いでもトレンドでもブランドでもない、マインドが服を着るようになるのです。
ドレスコードすら守る時代から自らが考える時代へ。

「変わりたい」

いつ、変わるんですか? どう、変わりたいですか?

もっと高み極みを目指すもよし、がんじがらめの思い込みから解放されて、楽になりたいというのもいい、服はその思考通りにあなたを魅せてくれるのです。
ファッションの答えは内にあり、アクションは外にある学びの体感ができるのは、ここしかありません。


装いという行動によって内面外見を変容させる、
世界初で唯一無二のスクール、日本から発信します。
老若男女すべてのひとへ、これからの働き方、生き方激変な時代、食べていくにも豊かにくらすにも必要不可欠だと思います。

ファッションとは、自由と挑戦。高揚感と少しの苦痛。

あなたのマインドによって、解放にも束縛にもなる。

装いの本当の価値・意味を理解し体感して習慣化するには、
基本(政近メソッド)を知り型を破る術をしること。どんな境遇、立場や場所であってもそれを言い訳にしないこと。固定概念から抜け出してほんとうに生きたかった自分を表現してみませんか。
普遍的、永遠なスタイルへたどりつきたい人もいれば、常に流動的、いつも着替えたい人もいる。目立ちたい、目立ちたくない、そんな本心でいいんです。自分の心の声にふたを閉める必要はありません。

ファッションはいつも、あなたの味方です。
あなたが、選び切れるマインドと学びがありさえすれば。

 

スクールの特徴

  • パーソナルスタイリスト創始者
    イノベーター政近準子のニュースクール
  • 革新のコンセプト

    日本初のファッションとマインドの融合、

    マインドフルファッションプラクティショナー育成

  • ファッションエデュケーターの育成
  • プロパーソナルスタイリスト養成
  • 政近準子35年のファッション哲学
  • ファッションの自分軸の発見方法
  • ファッション教育歴30年の知見から得た、どこにもないプログラム
  • Soul Driven

    魂が動きます ピンときます

    ワクワク、うずうずがきます。

  • 共同創設者マインドトレーナーとして

    内面の探究者 中川 心(シンセカイ)参画 

  • パーソナルスタイリスト創始者
    イノベーター政近準子のニュースクール

Academy of Style&Art 創設者政近準子について

大手アパレル(株)東京スタイルを経てイタリアへ移住。2001年、ファッションレスキューを立ち上げ、政治家 、経営者、 企業管理職、起業家などを主な顧客とし幅広い層のスタイリングを手がけ会社全体で、累計顧客2万人超。日本初、百貨店高島屋にてパーソナルスタイリングカウンターを持った。

NHK あさいち きわめびとをはじめ、Eテレではファッション教育番組の連載を持つ。皇室、王室、政治家ファッション解説多数。
ヒルナンデスはじめビフォーアフター番組出演など、メディア出演は150回を超える。
著書12冊。その人の生き方をスタイルに落とし込むパーソナルスタイリングの概念、職業としての認知を広めたが、今後は更にファッションによって社会をもっと良くしていくファッション教育全般に力を注ぎたい。
パーソナルスタイリストに続く職業、ファッションエデュケーター育成、ファッションとマインドを深く考察したマインドフルファッションの普及にて、風の時代に新たな道を創造する。
また オリジナルブランド・Soul Drivenにて服のデザイン・インテリアコーディネート、アート作品制作、書家としての活動など、クリエーターとしてのアクションもライフワークとし、表現はファッションだけにとどまらない。

スタイル&アートで変化できる人
そして、来てもらいたい人

ここは本当に重要なところなので、一行一行、じっくり読んでください

以下のような気持ちの方は、ぜひ参加してください

  • 自分がやっていること+アート思考、マインドファッション表現、を学ぶことで新たなアイデア、チャレンジに臨みたいひと。


  • 自己肯定感を高め、不安や憤りを感じている日々からさようならしたいひと


  • 自分とファッションの可能性を体現し、人にもそれを伝播していくひとになりたいひと


  • 自分でも気が付いていないボックスに気づき、箱から出る方法を知りたい人 やってみたいひとと


  • 客観視してくれる真のつながり、本質的な仲間がほしいひと


  • 創造する場、というイメージにピンときたひと あるいは苦手意識がある人


  • 行きたいところ、逢いたい人に遠慮なく行けるひとになりたいひと


  • やりたいこと、思い描く理想に素直に向かって生きたい人


  • スタイルのある人生、表現する喜びを知り、豊かに生きたいひと


  • 何をやるにも まぁまぁ止まりを抜きん出たいひと


  • 同じようなサービス 同じような診断 同じような、、、

    で唯一無二の価値,ブランディングができず埋もれる人



  • 協業、共働していく仲間がほしいひと


  • 自己肯定感を高め、不安や憤りを感じている日々からさようならしたいひと


  • 自分の中身の価値が外見で表現されず、損をしているひと



  • 自分軸をもちたいひと そう見える人になりたい人


  • 現役パーソナルスタイリスト イメージコンサルタントなど、サービスを行っているが更にバージョンアップしたいひと。



  • ステージを上げたい人、人前に出てる人、SNS、Youtube、オンライン会議


  • ファッションが大好きな人、もう一度ファッションという人


  • 自己肯定感を高め、不安や憤りを感じている日々からさようならしたいひと


仕事と人生に活かせるコース


MFP0期

マインドフルファッションプラクティショナー

オンライン&オンラインサロン

スタイル&アート創設にあたって、開発した特別なプログラム

1、オンラインで全国から受講可能

2、期間中オンラインサロン

3、個別セッション

4、政近ファッションフィロソフィー

5、政近メソッドベーシック

6、マインドトレーナーによるグループコーチング

7、サポートチームによる適切なフィードバック
8、修了者は、スタイル&アート認定MFプラクティショナーとなります。


1、オンラインで全国から受講可能
日本全国、世界中からオンラインで受講できます。ご都合のいい場所からご参加ください。Zoomを使ったオンライン講座です。録画もいたしますので、当日参加できなくとも、授業に遅れることはありません。
2、期間中オンラインサロン

フェースブックグループを使い、期間中、課題、様々なフィードバックを行います
政近のオンラインレクチャー歴10年。オンラインサロンが流行る以前から、いち早く導入しています。

3、個別セッション

期間中、1回パーソナルセッションを行い、どうありたいかを個別に確認します

政近と中川による、ひとりひとりの方向性の確認により、有用な学びが得られます。

4、政近ファッション哲学

ファッションの追求35年で得た、フィロソフィーです。

政近ファッション哲学に触れることにより、それぞれのファッション軸と人生軸に目覚めます。


3、個別セッション

期間中、1回パーソナルセッションを行い、どうありたいかを個別に確認します

政近と中川による、ひとりひとりの方向性の確認により、有用な学びが得られます。

5、政近メソッドベーシック

政近メソッドの基本概論

 *5大メソッドの使い方、また深めるには、ファッションエデュケーターコース、プロパーソナルスタイリストコースにて習得になります。

6、マインドトレーナーによるグループコーチング

マインドトレーナー中川による、装いのための、マインドビルディングをします。

マインドビルディングは、過去の思考のとらわれをなくし、未来の服装に対するマインドセットをもたらせます。

7、サポートチームによる適切なアドバイスとフィードバック

全員を取りこぼさないための、サポートチームです。

卒業生やその道のプロがサポートに参加します。ありのままの姿、意見を出し合えます。

8、修了者は、スタイル&アート認定MFプラクティショナーとなります

マインドフルファッションプラクティショナー=マインドフルファッションの実践者として認定します。

講座修了後も、実践者として、MFPコミュニティに参加でき、刺激を与え合えます。

7、サポートチームによる適切なアドバイスとフィードバック

全員を取りこぼさないための、サポートチームです。

卒業生やその道のプロがサポートに参加します。ありのままの姿、意見を出し合えます。

この講座で何が変わるのか?何を得るのか?

おしゃれは、一日にしてならず! と政近は言い切ります

老子の格言で、『授人以魚 不如授人以漁』という言葉があります。 


「人に魚を与えれば一日で食べてしまうが、釣り方を教えれば一生食べていける」

ファッションにおいては、まず前提となる考え方、つまりファッション哲学を学び

応用と創造が続くメソッドを知れば、一生使えるということになります。

パーソナルスタイリングを究極まで追求している政近は、常にパーソナルスタイリングでも必ずエデュケーションをしています。

ただ本で読んだ知識、ネットでどこにでもある知識では、100%自己表現は無理でしょう。

この講座で、変わるのは、

ファッションの本当の力を認知体験することで、ファッションに対するマインドが180度変わるということです

そして何が得られるか?

それは、生涯何度でも何度でも、応用と創造ができる哲学とメソッド、そしてマインドを得るということです

政近のエデュケーションは、知識をただ教えるのではありません。

その人のパーソナルに迫り、その人自身が気づくことで、生涯変化し続ける人を創りだします。
何を得るのか、何が変わるのか → 何を得たいのか、自分が変わりたいという本心に具体的に気づけることでしょう。

気づきの先にあるのは、唯一無二な自分。誰かが与えてくれることではなく、自らがアクションし続けることの重要性を、頭ではなく装いを通じて体感していける、世界でたった一つのフィールドです。

仕事に直結するコース

FashionEducator 1期

欧米では、アートエデュケーターとして地位は確立しており、ファッションにもエデュケーターをという信念から創始いたしました。

ファッションエデュケーターは、ファッションを、言語と同様に考えます。つまりコミュニケーションツールと考えます。

また、ファッションに関する深い知識を持ち、パーソナルスタイリスト、イメージコンサルタント、カラーリスト、ファッション業界のみならず、ファッションをエデュケーションする人です

エデュケーターは、ファッションの本当の力を、コーチング、ライティングで活用したり、ワークショップ、講座、プログラムの開発を通じ家族や会社での円滑なコミュケーションを促します。また個性の発揮、ファッションが誰にでも身近であることを生かし、広く社会に教育普及していきます。


新職種

プロパーソナルスタイリスト19期

数々の有名パーソナルスタイリストを生み出してきたPSJコースです

本物のパーソナルスタイリストを養成します!

プロになろう

プレ説明会

2021年

1月3日(日)PM21時~22時


政近と中川で、プレ説明会を始めます
(無料)

学校というより、イメージは、新しいフィールド。装いを通じて人々が出逢う楽しさ。きっと説明会からして刺激的だと思います。ざっくばらんにお話しましょう。何を着ていたらいいんだろう?とか悩まないで気楽にお申し込み下さいね。

新年早々、皆様に画面上にてお会いできますこと
たのしみにしています。

第一回、27日の募集は即満員になり
第2回をお知らせします。お顔を見ながら説明ができる人数での開催になります。ので早めにお申し込みよろしくお願いします。満席告知になった場合は、またの開催をお待ち下さい。

日程:2021年1月3日(日曜日)
21:00〜22:00 (満席御礼)


場所:Zoom によるオンライン開催
 

1、VUCAの時代に、迷わず軽やかに生きたい人。マインドと服、新しい概念をいち早く身に付けたいひと。

2、3つのコースに興味がある方

・MFP(マインドフルファッション)オンラインコース

・ファッションエデュケーター(1期)0期は終了しています。

・プロパーソナルスタイリスト(19期)

3、よくわからないが、オンラインのファッション講座に興味がある方もOKです。

 

プレ説明会の申し込みは、下記赤いボタンからです

*メールは、5分以内に自動応答されます。返信がない場合は、

1、迷惑メールに入っている

2、フォーム入力後、確認画面のところで、送信がされていない

と考えられますので、上記チェックをお願いいたします。

ここからは、想いです。

スタイル&アート宣言

マインドトレーナー Shin Nakagawa

誰もが咲きたがっているエネルギーを

持っていながら

なぜか、本当の自分を開花できない人がおおぜいいます。

 

幼い頃は、誰もがクリエイティブだった


それは成長のエネルギーそのもの

 

いつの間にか、親、先生、友達、そして社会を認知することで、

わたし、という箱をつくりはじめました。

その人たちも作り上げた箱から

 

あなたには向いてないよ

これはだめだよ

わかるわけないでしょ

できないよ あなたには

 

不合格

 

そして、そのたった一言で

わたしたちは、箱にその言葉を塗りこめていきます。

 

いつしか箱は、コンフォートゾーンになります。
コンフォートボックスになってしまいます。

 

私には無理

まあ仕方ないよ

我慢しておこう

夢みたいな話は私にはない

 

たまに神様にたのんでおく

 

しかし、世の中には、箱を認め、

 

咲きたがってるエネルギーで箱をぶち壊し、

 

自分の花を開花させている人がいます。

 

「なんでそんなことをするの?」

冷たい傍観者・ドリームキラーは、聞くでしょう

 

「わからない ワクワク、うずうずする感じがするだけ。」

 

それは、幼い子に、なんでそんなことするの?と聞くようなものです

 

クリエイティブの本質は、理屈ではありません

そこには、生の歓喜、そして祝祭があるだけです

 

社会のボックスを壊してきた、革命者たちの大輪の花

小さく目立たなくても、可憐に咲く花

 

人はそれぞれのスタイルとアートがあるのです。

 

スタイルとは、自分の成長のエネルギーを

出していくことによって創られていきます

アートとは、その表現、形になって表に現れるものです。

 

スタイル&アートは、

ファッションという現実とマインドという目に見えない現実、

そして装いというアクションで個の花を咲かせます

 

Calling you

 

さあ 箱からでてみませんか?

もちろん私も出ます

そして、この新しい場は、ファッション・マインド・ボディ・スピリットの探究者・創造者との
共創・協働の場としていきたいと思います。

あなたは、ここでマスターに出逢う

メンターを得る


理想はプラトンアカデミー、セツモードセミナーのようなスピリットのある

フィールドです


*補足

気づいていると思いますが

冷たい傍観者・諦念者、ドリームキラーは自分の中にいます。

Blooming Power

誰でも、あります。それが真実です。

マインドトレーナー

中川 心

内面の探究者

マインドは私の専門領域であります。

心身一如という言葉がありますが、第二の皮膚である服装は身体そのもの

忘れられた叡智である服装が、マインドに作用することを皆様にお伝えしていきます。

経歴
  • 明治大学法学部法律学科卒業
  • 大手アパレルに就職
  • 政近準子と結婚
  • ファッションレスキューに参画
  • NLP創始者ジョングリンダー氏のNLPコーチングの資格取得

    NLPマスタープラクティショナー

  • エニアグラム等
  • 大手アパレルに就職
自然観察者



ファッションエデュケーター 澤和香さん リアルボイス

私はかつて銀行で一般職の正社員として働いた後、結婚し専業主婦をしていました。

 

結婚から8年程経った頃、不治の病を得、そこから体調が激変し、心身ともに悪化の一途をたどり、果ては離婚。

 

いわゆる『普通にあると思っていた幸せ』といったものがすべて崩れ落ちてしまった私は、長い間ほぼ引きこもりの状態といっていい人生をそれから歩んで来ました。病気、離婚、そういった自分自身に起こってしまった現実に耐えられず、そういう状態となってしまった。

 

 

『一日中眠っていたい』それは自分が抱えている現実があまりにも絶望的で『夢を見ている状態の方がずっと幸せ』そういった毎日を過ごしていました。

 

 

起きている時はなるべく現実に向き合わない様にする。そうしないと絶望でどうにかなってしまいそうな自分がいました。

 

けれどある一冊の本がきっかけとなり、どうにかして自分に起きてしまったことを、心から受け入れて前を向いて生きていこうと思い始め、自分ときちんと向き合うことを模索し始めた頃、また大好きだった『ファッション』へと関心が向く様になり、そこで私は『ファッションの装う力=装力』というものを自分なりに体験し、自分が着たいと思った『服』を着て出かけることが出来る様になると、少しずつ日常に彩りが生まれ、自分の装いが整っていくにつれ、だんだんと元気になっていくことが出来るという体験をしました。

 

 

その時の私自身の環境への見方が、モノクロの映画からカラー映画に変わった、そのぐらい日常に彩りが溢れていると感じることができる様になった。

 

 

そんな中私の心に『自分の大好きなファッションを生かして、スタイリストとして『人々を輝かせる』という仕事をしていくことは出来ないだろうか?』という思いが込み上げてくる様になり、そこからスタイリストになるためのスクールをネットで検索していた所、奇跡的にファッションレスキューの政近準子代表が運営するスクールの説明会『ファッションエデュケーター0期』『パーソナルスタイリスト18期』に巡り合うことが出来たのです。

 

 

政近準子代表のスクールの説明会は普通のいわゆる『学校説明会』とは全く違っていました。

 

説明会に立つ政近準子代表は、えも言われぬパワーを全身から発しており、凄まじいオーラを感じさせ、放つ発言一つ一つが聞いている自分の心にドーンと突き刺さってきます。

 

そして何よりお話される『服装にまつわること』一つ一つが初めて聴き『目から鱗』なことばかりで、しかも面白く、感動する場面もあったりで、メモを取る手も止まらなくなり、政近準子代表の語る『ファッションの真髄』『ファッションの哲学』にすっかり魅了され、気がつくと、自分自身の全身に熱いものが込み上げ、パワーがみなぎっていました。

 

 

私は迷わずスクールへと入学し、そこで『真に装うということ』を教わり、日々袖を通す『服』の持つ真の力『ファッションの真の力=装力』『ファッションの真の基礎』といった『ファッションの真髄』『ファッションの哲学』を教わりました。

 

更に人生にとってとても大切なこと『人生の生き方』といったものも政近準子代表の教えて下さる姿勢から学びとることが出来ました。

 

 

スクールに通う前私は母に、引きこもりだった自分が、いざ授業が始まったらスクールについていく事が出来ず、倒れて入院した場合も想定し、そうなったらスクールに電話をして欲しい旨を伝え、倒れることも覚悟して臨みました。

 

まだ心身共に必ずしも授業に確実についていけるという自信はないまま、通うことを決意しました。実際スクールの授業は授業スピードも早く、濃く、熱く、そしてハードでした。

 

 

夜中2時にまで及ぶこともあった。ただ行くと、zoomでミィーティングをすると、政近代表始め、スクールの仲間からもすごくパワーを頂くことができ、通うと逆に元気をもらえました。そしてお互い学ぶ意識を高め合い、切磋琢磨することができる。

 

 

そんな素晴らしい関係をスクールの共に学ぶ仲間たちと築くことができました。そしてこの経験は私の人生の中で本当にかけがえのないものとなりました。

 

不思議とこのスクールでは、年齢、性別、職業といったものを超えて人々が真に相互理解し、お互いを高め合い学ぶことができるのです。

 

 

これもこの政近準子代表のスクールが持つ、大きな特徴と言えるでしょう。またそうした場の雰囲気を作り出す最大の特徴が政近準子代表の持っておられる『多様性への理解』『ダイバーシティの理念』まさに『様々な背景を持った人々を真に理解するといった哲学』を実践しているスクールだから、と言えます。

 

政近準子代表は私にとって『偉大なマスター』であり、出会った仲間たちは私にとって『偉大なメンター』でした。

 

更にスクールに通った事によって、自分の今まで知らなかった自分の新たな側面、魅力『自分が文章によって表現する事が得意である』といったことも発見する事が出来ました。

 

これを引き出してくれたのも『マスターである政近準子代表の存在、スクールの仲間=メンターたちの存在、そしてスクールという『場』の存在があったから』でした。

 

 

私は現在スクールでの学びを通して、スタイリストではありませんが、ファッションエデュケーターとして、主に文章から人々に『ファッションの真の力』といったものを届け『人々の持っているパワーを私の文章から引き出す(=エデュケートする)』といったことをお届けしようと、活動させて頂いております。

 

私は元銀行員ということもあり、実はかなり慎重です。政近準子代表のスクールの他にもいくつかスタイリストのスクールを調べていました。

 

その結果解ったことは、政近準子代表は、仰っていることと、されていることに『不一致』ということがなく、まさに『言動一致の方である』ということが解りました。

 

そして政近準子代表が教えて来られた卒業生の方々は、実際にパーソナル・スタイリストとして今、第一線で大活躍されている方々が多いという事実があること。このことも私にとっては政近準子代表のスクールの門を叩く一つの要因となりました。

 

今はファッションエデュケーターとして、ありがたいことに政近準子代表の元で走り出し、『お客様にファッションで真に役に立つためには』ということを常に考えて、自己を研鑽する日々を送っております。元引きこもりの状態だった自分、あんなに絶望感でいっぱいで胸が張り裂けそうになっていた自分、社会から疎外されてしまったと感じて暗くうつむいていた自分と比べると、こんなにも人生を明るく輝くものへとチェンジさせることができるのか、こんなに毎日が充実し、ここまで活き活きとした気持ちで日々を過ごすことができるのか、と本当に自分でも心底驚いている状態です。

 

『ファッションー装う力』が私の取り巻く環境をも変えてくれた。『生きていて幸せ』と心から思うことができた。そして本当に私に人生を再び取り戻させてくれた。

 

奇跡的にとも言える程に。そして『人のために役に立てるーそれも大好きなファッションで』ということが、こんなにも嬉しく、また自分をこんなにも元気にさせる、活力の源となるとは思ってもいませんでした。

 

本当にここまで自分を、人生を変えることができたことにマスター=政近準子代表とメンター=出会えた仲間、そしてスクールには本当に心から感謝をしております。

 

今世界中でコロナにより『人々の人生の価値観』といったものが今までとは大きくガラッと変わり、人々の意識や人生が大きく揺さぶられています。

 

 

コロナにより普通に生きておられる方々にも、私に起きた不治の病の様な『人生を揺さぶる様な出来事』がいつ襲うか解らない時代において、この【アカデミーオブスタイル&アート】の教えは、真に自分自身を生きるための『指針』とすることが出来ます。

 

皆日々袖を通し、身にまとっている『服』、その『服』もご自身の『マインドの持ち方』を『真の自分のマインド』と一致させ、『着る』という行為、『選ぶ』という行為をして身に付けると、ご自身の『自己肯定感』が確実に上がり、『日々行動して、チャレンジし続けることが出来る様になる』『咲きたいように咲ける人生を歩んでいける様になる』ー【服装の持つ真の力】を使って。これは長い引きこもり状態から脱することが出来て、いまこうして社会に出て行くことが出来る様になり、ファッションエデュケーターとして活き活きと活動でき、日々充実してこの世に生を受けたことを心から感謝できる、そんな生活を送れている私自身が証明しています。

 

 

そして人生引きこもりのような状態となってしまっていても、こうして再び立ち上がり、『咲きたいように咲くことができる』のです。

 

『日々行動し、チャレンジし続けることが出来る様になる』こうした『真の自己変容』をしていくことができるようになるために、【アカデミーオブ スタイル&アート】では政近準子代表が日本初のパーソナルスタイリストであり創始者として約20年に渡り活動し、延べ二万人のお客様をスタイリングすることによって確立された【政近メソッド】に基づいた『ファッション』からのアプローチと、新たなる強力なアプローチ、『マインド』を変化させるための【マインドセット】を行うことによって『自分自身の真のマインド』に気がつくことが出来るようになり、『真の自分で日々装うことが出来るようになる』こうして『真の自己表現』を可能とし、『真の自己変容』『咲きたいように咲くことが出来る』ように導きます。

 

 

 

どうぞ皆さん新たに、よりパワーアップされた『ファッションの学び』ファッションレスキュー政近準子代表によって開校される【アカデミーオブ スタイル&アート】に奮ってご参加下さい。