スタディサプリイングリッシュの価格は?
キャッシュバックもある?

英語を勉強して、仕事でも英語を使えるようになりたい。

キャリアアップを考えていきたい。

そんな人が気になるものとしてスタディサプリイングリッシュがあります。
スタディサプリイングリッシュにはさまざまなコースがありますが、仕事で使うことまでを想定するのであればビジネス英語コースですね。

このスタディサプリイングリッシュの価格はどうなっているのか、また利用することは他の英語の勉強方法と比べてどうなのか等について説明していきます。

スタディサプリイングリッシュの価格について

スタディサプリイングリッシュの価格については、以下のようになっています。

通常 月額 2,980円
6ヵ月パック 2,780円
12ヵ月パック 2,480円

価格はすべて税抜きです。この価格に対してさらに現在はキャッシュバックキャンペーンがついていて、最大で6,000円キャッシュバックとなっています。

毎月払いにするのと一括払いにするのでは最大で月500円の差が出ることになります。(キャンペーンキャッシュバック前)
キャンペーンを最大活用すると、月2,980円の料金を月1,980円まで下げられるということです。

※注意点として「App Storeからは申し込まないこと」というものがあります。

App Storeから申し込むと月額3,700円(税込)になってしまいます。入口が違うだけで中身が変わらないのに料金が上がってしまうのであれば明らかに損してしまいます。

Apple側の手数料が余分に発生していると考えられます。安く済ませるために通常の公式サイト経由で申込をするようにしましょう。

どのパックで申し込んだ方がお得か

支払い方法は3パターンあるということがわかりました。
どのパックで申し込んだ方がお得かということですが、単純に金額を見るのであれば、12ヵ月パックの方がかなり安くなりますね。

一括払い総額で29,760円ということで、そんなに高すぎない金額であり、ここから最大6,000円キャッシュバックが狙えるのあれば十分に安い金額になるでしょう。

普通の英会話教材を購入しても3万円くらいの費用は普通にかかるものになりますし、1年間しっかりとやって3万円かからないというのは、英語の勉強としては十分な価格ではないでしょうか。

分割払い手数料はカード会社から請求される

12ヵ月パックですが、実は分割払いで購入することもできるようになっています。そうすると、12ヵ月パックとしての割引を受けられながら実際には毎月の支払いということで、お得に済ませることができます。

この場合は、スタディサプリが分割をするのではなく、カード会社の分割払いが適用されます。クレジットカードでの分割払いになりますので、その分の分割払い手数料は別にかかってきます。

分割払い手数料を見ると、例えば三井住友カードでは実質年率が14.5%であり、100円あたり8.04円となっています。

月額支払分で考えると月に200円程度が手数料分です。
それを入れても、毎月支払いよりは12ヵ月パックの方が安いことになります。

ただ、そこまでして安さを取るのかというのは考えた方がいいかもしれません。分割払いの場合、1ヵ月ごとの請求とはなりますが、万一辞めたときに月額払いと違って、請求は解除されません。

割引率と手数料を考えると若干中途半端感はあります。
一括で払えないほど余裕がないのであれば、無理をせずに6ヵ月パックや月額払いで様子を見てから考えるのでもいいかもしれません。

本当に大事なのは、金額を1円でも安くすることではなく、英語をきちんと身に着けられるのか、続けることができるのかということでもありますので、あまり安さ追求をしてもというところがあります。

7日間無料体験があります

スタディサプリイングリッシュには7日間の無料体験がついています。

無料体験期間があるのはいいですよね。
買ってから失敗した、お金を捨ててしまった、なんてことがなくなるのが無料体験です。

使った上で不必要であれば辞めればいいわけですし、良いと思っても自分が続けるのが無理だと思えば考え直してもいいわけです。

このような仕組みを用意しているということは自信があるということでもあります。本当にサービスに自信がなくて、解約されるのを防ぎたいのであれば無料体験は用意しません。

十分に体験した上で納得感が得られて続ける人が多いからこそ、無料体験の仕組みを用意していると言えるでしょう。

運営元としてもリクルートになるので、他の教材販売会社よりもシステムや教材内容も期待できる部分も大きいです。
中途半端なレベルのものを出して、会社の評判を下げるわけにもいきませんし、CMも積極的に行っているだけあって、中身もそれだけのものとなってきます。

ビジネス英語コースに申し込めば日常英会話コースも

スタディサプリイングリッシュには
・新日常英会話コース
・TOEICテスト対策
・ビジネス英語コース
の3つのコースがあります。

どれにしようか迷っているというのであればビジネス英語コースでいいのではと考えます。

それはビジネス英語コースにすれば日常英会話コースもついてくるからです。

最初から海外旅行等を目的としていて、それ以上は考えていないというのなら日常英会話コースで良いです。
ただそれ以上のことも、仕事で使って、キャリアアップもという気持ちが少しでもあるのならビジネス英語コースにして、様子を見た上で、日常英会話コースに移る等でもいいのではないでしょうか。

英語ができるのであればビジネス英語までやっておくにこしたことはありません。
仕事で使うことができたときの、チャンスの広がりというのは大きいものです。

今すぐではなくても、将来的でも英語がビジネスレベルで話すことができるかどうかでできることが変わってくるかもしれません。


TOEICについては、あくまで試験対策ということになるので、TOEICを今すぐに控えていて対策をしたい人以外には、そこまでという感じはします。

最終的には試験で良い点数を取るのではなく、実践で使えるのかどうかが大事ですからね。

キャンペーン内容の注意

ここではスタディサプリイングリッシュの紹介として価格やキャンペーン内容について紹介してきました。

これらの価格やキャンペーン内容は随時変更される可能性があります。
そのため、必ず公式サイトを確認して検討するようにしてください。

特にキャンペーンに関してはそのときの状況に応じて変動する可能性が大きいです。

キャンペーンがなくても、月額で3,000円を切る程度の料金等で十分格安で利用できるサービスにはなりますが、利用できるものは最大限利用したいですよね。

スタディサプリイングリッシュの口コミは?

スタディサプリイングリッシュを使っている人の口コミとしてはどのようなものがあるのでしょうか。

・英語ドラマのシナリオが下町ロケットを手掛けた脚本家ということがあり、やはり良く出てきていると思いました。

・勉強に時間をかけるのが大変な人でもできるような設計になっているということを感じました。

・完全オフラインで使えないのはやや不便かもしれない。

・コスパ重視でビジネス英語を身に着けるには良いサービス。

・時間がない人に向いていると思う。

・ビジネス英語がとっつきにくいと思っていたが、スタディサプリであれば楽しく勉強できる。


他にも動画での参考になるようなものもありました。
動画で紹介されているのは一部にはなりますがなんとなくのイメージは掴めるのかなと思います。

面白く、コスパ良く、時間がない人でも勉強しやすいというのがスタディサプリイングリッシュの特徴ですね。

アプリでさくっと(PCも使えます)勉強できるというのも、従来のがっつりと机で取り組まなければいけない英語教材とは異なるのでしょう。

スタディサプリイングリッシュのデメリットはあるの?

スタディサプリイングリッシュのデメリットというのはあるのでしょうか。

これは以下の点が挙げられます。

・完全オフラインでは利用できない 

基本的にアプリのサービスで事前ダウンロードはできますが、それでも完全にオフラインでは利用できないものになっています。
通勤時間にさくっと勉強することはもちろんできますが、飛行機の中で勉強する、他全く通信環境がないような場所となると厳しいです。

・毎月の費用が発生するということ

当たり前の話にはなりますが、スタディサプリは毎月費用が発生するサービスです。英会話教材の買い切りのものとは違って、一度買ってずっと何度も使ってそれ以上お金がかからないというわけではありません。

しっかりと勉強していれば十分元は取れると思いますが、さぼっていて放置していてもそのまま費用は発生してしまいます。

・発音や実践コミュニケーションは別

スタディサプリでは読む・効く・書く・話すということができるようなカリキュラムにはなっています。

それでも、発音をネイティブ並みに高めていったり、実際にコミュニケーションを取っていくには相手がいませんので、これは実践できません。

本当の実践レベルとなると、オンライン英会話や英会話教室にはやはり勝てない部分はあります。コストが全然違いますし、用途も異なるということで、これは上手くレベルや環境に応じて使い分けしていくような方法がいいでしょう。

まず基礎から身に着けたい人がスタディサプリの方になるのかなとは思います。

スタディサプリで英語力は身につくのか?

スタディサプリイングリッシュを使うことで英語力は身に着くのでしょうか?

スタディサプリの場合はすでに実践者が多くいるということ、気軽に勉強できるという要素があり、英語力を身に着けやすくなっています。

どんな教材であっても、普通のものであればやればやっただけ英語力はつくものです。何の教材だから身につく、つかないというようなことは基本的にはありません。

後は自分自身が続けられるかどうかというものになってきます。
スタディサプリの場合はドラマ仕立てで作られている、短時間で視聴できる、スマホでも簡単に学習できる、体系立てて作られているというような学習しやすい環境が作られており、続けていれば実力は十分ついてくるものになるでしょう。

「これまでのたくさんの教材の中でもスタディサプリイングリッシュはおすすめできる」、そういった声が多く出ているのも事実です。

独学での英語の勉強と比較するとどう?

独学で英語を勉強することとスタディサプリイングリッシュを比較するとどうなのか?

独学でも今では勉強ができないということはありません。
昔と違って無料でも英語の勉強ができるようなものも出てきています。

ただ独学であれば何をいつ、どれだけ勉強すればいいのか、これがわからないものです。

ある程度の勉強をして実力を身に着けて、それから独学でやっていくというのであれば、大体の道筋がわかったりします。

そのレベルに達していない状態でいきなり独学というのは非常に挫折しやすいです。
本屋で販売されているような本とyoutubeだけで英語が自由に使えるようになるのであれば今頃は多くの日本人が英語ペラペラになっています。

実際はそうはなっていません。
独学のみで英語を勉強するのは難しい要素が多すぎるのです。

英語の勉強はスタディサプリだけではありませんが、このような方法でまずは気軽に勉強しつつも、しっかりと基礎を身に着けていくというのは独学と比較しても良いのではと考えます。

英会話教室に行くことと比較するとどう?

スタディサプリイングリッシュで勉強することと英会話教室に行くことを比較するとどうなのでしょうか?

これはもうそれぞれ役割が異なるということになります。
価格が全く異なりますのでコスパとしても全然違ってきてしまいます。

スタディサプリイングリッシュは価格面でかなり安くどこでも学習することができます。

英会話教室は価格も高く、また通うのに時間もかかる、時間の都合も考えなければいけません。

英語の実践をするには英会話スクールが一番ですが、逆に細かい基礎やリーディング、ライティングという部分を学ぶのは難しいです。

余裕があるのであればスタディサプリも英会話スクールもどちらも利用した方がいいものにはなりますが、そうでなければ目的に合わせて選ぶというのがいいでしょう。

まずは英語を勉強してみたいというくらい、まだまだ基礎力が足りないと感じているのであればスタディサプリから始めてみるのが良いですね。

まとめ

ここでは、スタディサプリイングリッシュの価格や特徴、口コミ等の情報について紹介しました。

スタディサプリはリクルートが運営するサービスということもあり、すでに評価が高いサービスとなっています。

英語教材の中にはよくわからないものも多い中、スタディサプリイングリッシュは安心して使えるものになります。

今なら7日間の無料体験もついていますので始めてみたら想像と全く違って利用しなかったという心配もありません。
このようなサービスが合うかどうかはその人次第というところもありますし、まずは体験してみるのが一番です。

英語を勉強してみたいと思うのであれば、まずは人気のスタディサプリイングリッシュを始めてみるというのは良いのではないでしょうか。
お得な価格を確認して検討しましょう