このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
[脳とリハビリ研究所]
神戸リハビリ整体院いたやど
神戸市須磨区飛松町 受付時間:9:00〜21:00

マンツーマンリハビリ整体
あきらめないで下さい!
Never give up!

【脳卒中に強い】
神戸リハビリ整体院いたやど
神戸市須磨区飛松町

脳卒中による後遺症でお困りの方へ

「今よりもっと身体の動きを良くしたい」
「今よりもっと楽に歩きたい」
「今よりもっと自分で出来ることを増やしたい」
「今よりもっと晴れやかな気持ちで生活したい」

当院では皆さまのこのようなご希望にお応えすべく、
国家資格を持つ理学療法士が
「動きにくさ」や「痛み」
といった症状の原因を明らかにし、
根本的、具体的にお困りごとを解決していきます。
<動画に含まれる内容>

・院長(河井)からのご挨拶(0:00)
・保険外(自費)リハビリが増えてきている背景(0:47)
・退院後の不安と、よく頂くお問い合わせ(2:13)
・当院をオープンしたきっかけ(3:00)
・なぜ神戸でオープンしたのか?(6:52)
・私(河井)の役割(7:35)
・訪問リハビリもお申し付け下さい(8:17)
・リアルな実例・実績紹介(9:27)
・「もう無理」という「思い込み」からの脱却(11:50)
・願いは仕事復帰と海外旅行...(13:19)
・働きやすい空間づくりも(14:35)
・見事、仕事復帰とハワイ旅行を実現!(18:11)
・当院で対応可能な病気・怪我(20:25)

【体験談】
脳出血発症から約2年。意識不明、寝たきり状態から仕事復帰し、ハワイ旅行へ!

【脳卒中リハビリ整体】

  • もう以前のようには動けない
  • 半年過ぎると治らない
  • 仕事なんて到底ムリ
  • 介護保険のリハビリでは物足りない
  • 介護保険のリハビリでは物足りない
と思っている脳梗塞・脳出血経験者の方々へ
後遺症である運動マヒ・感覚マヒ(しびれ)と、それによる「動きにくさ」「痛み」に対し、脳科学をベースとした運動整体・感覚整体を行います。痛みを強いるような施術は行いません。人体の仕組み(理)にかなった科学的な整体です。経験豊富な国家資格者(理学療法士)が担当します。

施術の流れ

ステップ
1
ご予約
このページにある「お問合わせフォーム」または電話・メールでご予約下さい。
予約の旨を連絡いただいた後、当院から折り返しお電話差し上げます。
施術の日時を確定した上、当院所在地の詳細、駐車場の場所などをお伝えします。
ステップ
2
初回の聞き取りと検査
お客さまの身体の状況やお困りごとなどを詳しくお伺いします。
その内容をもとに、筋や関節の状態、姿勢や動き方、感覚の状態、痛みがある場所などをチェックし、お客さまのお身体の状態と症状の原因を総合的に捉えていきます。
ステップ
3
初回体験施術
検査の結果から、お客さまが必要とする施術の内容(‘治療プログラム’)を提案します。その内容を十分にご理解いただいた上、施術を開始します。

1)筋関節のストレッチや筋力トレーニングなどの基本整体
2)身体感覚、運動感覚、動きのコツの習得などの脳科学整体
3)立ち上がる動作や歩く動作を繰り返すなどのリハビリ整体

を柔軟に組み合わせ、お客さまのそれぞれの問題に対処します。

このほか、ご家庭で出来る「自己整体」の指導や、痛みのある方や補助具(インソールなど)を必要とする方には別途対処するなど、お客さまが持つ問題を徹底的に(すき間なく)解決します。

施術終了後、引き続き当院で2回目以降のプログラムを受けるかどうかご判断下さい。2回目からは継続1ヶ月〜のコースとなります。
ステップ
4
2回目以降
2回目以降は「集中コース」となります。
お客さまにじっくり寄り添い、二人三脚で理想のカタチを目指していきます。
まずは、初回の施術を受けてみて、身体(と心)にどのような変化が生じたかをチェックします。
その後、お客さまの状態の変化に応じて、必要であれば適宜プログラムを変更し、目標の状態に近づけていきます。

ステップ
2
初回の聞き取りと検査
お客さまの身体の状況やお困りごとなどを詳しくお伺いします。
その内容をもとに、筋や関節の状態、姿勢や動き方、感覚の状態、痛みがある場所などをチェックし、お客さまのお身体の状態と症状の原因を総合的に捉えていきます。
Never give up!
あきらめないで

リハビリ整体

料金

脳卒中リハビリ整体 料金表
◆初回施術
2,000円(税別) 45分
◆2回目以降
*2回目以降はコース料金となります*
〈ライトプラン〉
1ヶ月 60,000円(税別) 45分×8回
〈レギュラープラン〉
2ヶ月 160,000円(税別) 90分×16回
◆追加施術
*「通常のコースでは足らない」という方に追加で行う施術です*
5,000円(税別) 45分
◆オプション
・装具作り替えサポート(オーダーメイドで対応します)
・インソール作成(身体を安定させる靴の中敷きです)
・出張サービス(神戸〜姫路まで対応します)

◆追加施術
*「通常のコースでは足らない」という方に追加で行う施術です*
5,000円(税別) 45分

おすすめ2ヶ月コース

病院や介護保険サービスでは対応しきれなかった症状や、家庭復帰・職場復帰への障害を、2ヶ月かけて徹底的に取り除きます。

・病院やクリニックでの施術では効果が出なかった(持続しなかった)。
・手術歴があることで、整体院や整骨院などで施術を断られた。
・「痛みやシビレと仲良くやっていきなさい」と言われ放置された。
・まだまだ自分の可能性を最大限に追求したい。

といった経験や思いをお持ちの方のための「集中コース」です。

【料金】

2ヶ月 160,000円(税別)〜

【構成】

1回90分のリハビリ施術を週2回。
計16回=24時間の充実したリハビリが受けられます。

【施術内容】

<基本整体>
・解剖学や生理学をベースとした全身柔軟性の改善
・運動生理学をベースとした基礎体力の改善

<脳科学整体>
・脳科学をベースとした身体感覚・運動感覚・動きのコツの再学習
・脳科学・心理学をベースとした痛みの軽減

<リハビリ整体>
・リハビリ学をベースとした基本動作能力の改善
・装具チェック、インソール制作、その他、復職サポートなど

クライアント様の声

Y様 50代 女性
通常のリハビリではなく、一人一人の患者に適した最も効果のあるリハビリを実行してくれます。
お話も楽しくて、次のリハビリの日を待ちわびて居ります

気持ちを前向きにもって、一番大切なことは少しでも体を動かすことです。
そこでリハビリが出てきます。少々痛くてもがまんして実行すると必ず効果があります。
河井先生のリハビリを受けて一人でも良い結果を得られることを祈ります。
VOICE
N様
自分が困っている事をお話すると考えて下さり そこをどうすれば解決できるか
体を動かしながら実際に教えて下さり 技術的にもすばらしいと思うのが痛いところもあれだけ困ってたのに終わるころには調子良く、長く継続していることです。

自分が前向きになって、先生のおっしゃる通りに頑張るとよくなっていってるのがよくわかり、それが励みとなり 又、頑張れます。焦らない事ですね。
VOICE
N様
自分が困っている事をお話すると考えて下さり そこをどうすれば解決できるか
体を動かしながら実際に教えて下さり 技術的にもすばらしいと思うのが痛いところもあれだけ困ってたのに終わるころには調子良く、長く継続していることです。

自分が前向きになって、先生のおっしゃる通りに頑張るとよくなっていってるのがよくわかり、それが励みとなり 又、頑張れます。焦らない事ですね。
VOICE

神戸リハビリ整体院いたやど

院長 理学療法士 河井陽介(かわい ようすけ)
はじめまして。「神戸リハビリ整体院いたやど」代表の河井陽介です。
2012年に神戸学院大学を卒業し、7年間姫路の総合病院で理学療法士として勤務しました。
今年の春に独立し、高校、大学時代を過ごした神戸板宿に帰ってきました。
病院や介護施設では出来なかった、患者さんの思いに寄り添う、枠にとらわれないリハビリを提供したいと思い、リハビリも整体も出来る「リハビリ整体院」を開業しました。
病院勤めの頃は「もっと良くなるはず」の患者さんが退院し、回復がそこで止まってしまう現実をとても歯がゆく思っていました。
今後はそういった方々の力になり、退院後も人生を目一杯楽しむお手伝いをしたいです。
専門は理学療法で、大学院では脳科学と心理学を学びました。運動と感覚に関わる症状は基本すべて診れますが、中でも脳梗塞、脳出血後のリハビリ、痛みのリハビリを得意としています。
是非一度ご来店ください。
■略歴
  • 神戸市出身。2012年神戸学院大学卒業。姫路の総合病院に就職。理学療法士として勤務する。
  • 過去7年間に脳卒中、整形外科疾患、神経難病などを患う患者1500名以上のリハビリ診療に携わる。
  • 2015年より神戸学院大学、坂本年将准教授に師事し、脳科学・心理学をベースとした感覚構築の研究に従事する。
  • 過去7年間に脳卒中、整形外科疾患、神経難病などを患う患者1500名以上のリハビリ診療に携わる。
  • 2018年修士号(リハビリテーション学)取得。
  • 2019年「神戸リハビリ整体院いたやど」 代表に就任。
  • 保有資格:理学療法士(その他、健康系の資格多数)
  • 過去7年間に脳卒中、整形外科疾患、神経難病などを患う患者1500名以上のリハビリ診療に携わる。

神戸リハビリ整体院いたやど

スタジオCBR[神戸板宿店]
住所 兵庫県神戸市須磨区飛松町4丁目10−8
アクセス 山陽電鉄本線「板宿駅」から東へ徒歩5分
神戸市営地下鉄「板宿駅」から東へ徒歩6分
院長
理学療法士 河井 陽介
受付時間 9:00〜21:00(最終受付20:15)
電話 050-5361-8682
住所 兵庫県神戸市須磨区飛松町4丁目10−8

お車でのアクセス

【姫路・明石・垂水・兵庫県北部からお越しの方】

須磨インター出口から1つ目の信号を右折(県道65号)

離宮公園前を左折(県道21号)

月見山歩道橋を左折

2kmほど直進

右側に「ローソン須磨前池町四丁目店」があります。

その横にコインパーキングがありますのでそちらをご利用ください。

※須磨インターから車で7分程度

【三宮方面からお越しの方】

県道21号を直進

西代蓮池公園前の信号で、左側の側道に入り県道22号を直進

板宿駅前を通り越す

ビバタウン板宿前の「前池町3丁目」の信号を左折

すぐ左側に「ローソン須磨前池町四丁目店」があります。

その横にコインパーキングがありますのでそちらをご利用ください。

※三宮駅から車で20分程度

【大阪方面からお越しの方】

月見山インター出口から2つ目の信号を鋭角に右折(県道21号)

月見山歩道橋を左折

2kmほど直進すると

右側に「ローソン須磨前池町四丁目店」があります。

その横にコインパーキングがありますのでそちらをご利用ください。

※月見山インターから車で5分程度

オススメするコインパーキング

当整体院では①番のコインパーキングをお勧めしています。

看板は掲げておりません。「赤いポスト」と「青い車」を目印にお越しください。

看板は掲げておりません。「赤いポスト」と「青い車」を目印にお越しください。

お問い合わせ

お電話でもお気軽にお問い合わせください
受付時間 9:00〜21:00
施術中は電話に出れないこともございます。
伝言をお残し下さい。折り返しご連絡いたします。
受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。
メールでのお問い合わせ
2営業日以内に返信します。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。
2営業日以内に返信します。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
今すぐ問い合わせる

プロデューサー・顧問 坂本年将

脳とリハビリ研究所(CBR)ディレクター
神戸学院大学総合リハビリテーション学部准教授

脳とリハビリ研究所(CBR)を主宰しています坂本年将と申します。
研究所では若く聡明な仲間たちと一緒に脳科学をリハビリ治療に応用するための研究を行っています。
大学研究室での基礎研究ばかりでなく、実践的な活動も行っています。「神戸リハビリ整体院」はその活動の一環です。
院長の河井先生は大学・大学院時代の私の教え子です。
理学療法士としての経験はもちろん、脳科学の領域でも専門的なトレーニングを受けた日本でも数少ない理学療法士です。
当整体院では、脳梗塞・脳出血後の後遺症を持つ方々を対象に、科学的な知見・観察に基づくリハビリ施術・整体施術を行います。
健康は人にとっての最大の資産です。皆さまが健康を取り戻し、毎日を晴れやかな気持ちで過ごせるよう、スタッフ一同、精一杯お手伝いさせて頂きます。

あきらめないで下さい。私たちの力を借りて、ご自身の可能性を思い存分追求して下さい。
ネバー・ギブアップです!
■プロフィール

神戸学院大学総合リハビリテーション学部准教授。
脳とリハビリ研究所(CBR)ディレクター。
理学療法士として病院勤務後、米国留学。
マサチューセッツ工科大学(MIT)脳認知科学科にて博士号(専門:神経科学)を取得。
帰国後、医療従事者、治療家らを対象とした脳科学教育や脳科学のリハビリ・福祉サービスへの実践応用に携わる。
CBRとして各種学会・研修会を主催するほか、知的・精神障害者らを対象としたグループホーム施設や、当整体院の母体となる健康支援施設「スタジオCBR」のプロデューサーとしても活動する。