随時開催中!まずはご連絡を。

STOP!悪習慣!
~若者の意識改革イベント~
「わかっちゃいるけどやめられない」_その衝動のせいで若者の間で様々な悩みや社会問題が起きています。これらの問題の解決に向け、わたしたち若者にできることを学ぶイベントを実施しています。

イベント詳細

セミナー名 STOP!悪習慣!
開催場所 オンライン
参加条件 北海道在住/18-30歳の方
参加費 無料
こんな方におすすめ!
  • 自分の「わかっちゃいるけどやめられない」を解消したい方
  • 誰かの「わかっちゃいるけどやめられない」を解決してあげたい方
参加人数 全体で3-4名
注意事項 わたし達の団体は、何らかの依存症やうつ病等の治療をするなどの医療行為をしたり、紹介する事は一切ありません。そういった応募は受け付けておりませんので、ご注意下さい
参加条件 北海道在住/18-30歳の方
オンラインで開催していますので、お気軽にご参加下さい。

イベントの内容

悪習慣に陥ってしまう原因、その解消法などを学ぶイベントを開催しています!

~ボランティア団体リボーンはその普及により、現代特有の社会問題を解決することで、社会に貢献していきます~

皆さんは、「わかっちゃいるけどやめられない・・・」そんな経験したことありませんか?

現在、暴飲暴食、スマホやゲームのやりすぎ、ネットポルノやアニメの見過ぎが特に若者の間で問題となっています。

例えば、かつて加齢による病気とされていた、「成人病」(がんや高血圧、糖尿病、肥満症…)の発症や進行には、生活習慣が大きく関与していることが明らかになってきました。そして乱れた生活習慣の結果、子供にも「成人病」と同じような症状が増えたため、1996年に「成人病」から「生活習慣病」と名称変更されました。
また現代では、SNS、Youtube、スマホゲーム、オンラインゲーム等、私たちの周りには一見、現実逃避できるようなツールが沢山あります。それにより、ネット依存の若者が増え(推計93万人)、それにより、現実の人間関係が希薄になったり、成績低下、睡眠不足、無気力などの問題が生じています。

また、他にも「超常刺激」と呼ばれる、若者を堕落、中毒に至らしめているものもあります。

「太ったりメンタルが落ち込んでしまうといういわゆる現代病というものがありますが、これらは元々なかったものです。糖尿病もうつ病も狩猟採集民の頃にはありえなかったものです。脳が処理しきれない超常刺激に晒され過ぎているために、脳が必要以上に興奮してしまい休まるタイミングがなくなってしまい鬱になったり落ち込んでしまうのではないかと言われています。」(メンタリストDaiGo 公式ブログより)

そして、DaiGoさんは主な超常刺激として、

①ジャンクフード

②インターネット

③ポルノ

④ブルーライト

⑤テレビ・ゲーム

を挙げています。

これらの刺激にはまってしまうと、なかなか抜け出すことができず、瞬間瞬間の快楽のために人生を台無しにしてしまう人も増えているのではないでしょうか。

一般的なそれらの対策としては、運動をする、ひどくなれば病院に行き薬をもらう等のものがあります。

しかし、わたし達の周りを見てみると、体に悪いたばこを毎日吸っている人、お酒やジャンクフードを毎日食べる人達、スマホやゲームから離れない若者…

という現実があり、根本的な対策法も広まっているわけではありません。

 

代表の私自身も、ネット、ジャンクフードを中心とする味の濃い、糖分の多い食べ物・飲み物、ポルノなどに振り回されていた時期があります。その時の精神状態はというと、今考えればうつ病の症状に近いものがありました。気分が落ち込み、やる気が出ない、ネットを見て、食べて寝てを繰り返し、無意味な事を繰り返している自分に嫌気がさす等…

しかし、それらは小手先のテクニックで解消できるものではなく、正しい知識と手遅れになる前に対策を取る必要があります。今のままでは、現代の間違った価値観により、若者の堕落はどんどん進んでしまうと考えています。

一緒に自己変革しませんか?

逆にこれらを断ち、沢山のエネルギーを有意義なことに費やす事ができれば、当然人生は変わります。

これらの悪習慣に関する社会問題をしっかり直視し、わたし達がそれらの悪習慣から離れる事にはどのようなメリットがあり、ハマってしまうとどのようなデメリットがあるのか?どうしたら解決できるのか?それらを一緒にこのイベントで学びませんか?

あなたの正しい知識が自分を変え、周りの人を変え、社会を変える一助になります。

オンラインでの開催ですので、お気軽にご参加下さい。

お問い合わせフォーム

興味ある方はお気軽にご連絡下さい!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信