なぜストックビジネスを
実践している企業は
継続的に成果を出せるのか

「もう自分が仕事に費やす時間は限界を超えている」

深夜0時・・・

へとへとになって帰宅した私は

経営に自信を無くし途方に暮れていました。

これは今から10年前の出来事です

全国有数の飲食FCシステムを作り上げた自負があった私は、このFCノウハウがあれば

どんなビジネスモデルも成功できるという自信になっていた。

 

仲介ビジネスのフランチャイズモデルを投資家へプレゼンし、資金調達、監査法人のデューデリなど、

当時、上場へ向けた作業は学ぶことだらけで刺激的だった。

 

しかし、順風満帆に見えたスタートは脆くも崩れ去った。

そして起業2年後には、早くも絶望の淵に立っていた。

 

投資家などたくさんの人を巻き込んでしまった自分の責任、不甲斐なさに涙が出てきた。

ライブドアショックなど言い訳でしかない、それは自分へのごまかしだ。

全ての原因は私にあった。

 

たしかにフランチャイズのノウハウはラーメン業界で注目を集めたが、経営者として未熟だった。

 

どうして上手くいかないんだろう・・・

そしてようやく気づいた。

私は過去の実績に溺れて「何でもフランチャイズにすればいい」と思っていたことに・・

 

そう、そしてフロービジネスをそのままフランチャイズにしてしまった・・・・。もう後戻りはできない。

 

それに気づいたときに生まれた経営手法が、

 

「ストックビジネス」

そして、あの絶望の淵から9年が経ちました。

あの時からまるで生まれ変わったように考え方を改めた

どんな新規事業もストックビジネスに出来るかどうかに拘った。

 

とにかく全てストック思考

そこからは、新規事業が全て右肩上がりの成長曲線を描くようになり、今では15億円以上の事業の8割が右肩上がりの安定収益事業。思考を変えると事業の見え方がガラリと変わり

どれが上手くいくかが見えてくるのは不思議な感覚です。


はじめまして、大竹啓裕と申します。

私は、ある時、この方法ではダメだと気付き、それからは8年連続今でも増収を続て将来への不安が無くなりました。

その方法をお伝えできればと思います。

大竹啓裕プロフィール

株式会社ハッチ・ワーク 代表取締役社長 株式会社ストック総研 取締役会長

福島県出身 1963年生まれ。

30歳でラーメンFCチェーンの創業メンバーとして参画、ラーメンFCとしては全国一位となる約300店のビジネスモデル構築。

その後、不動産業界に革命を起こしたいと考え42歳で起業。

行列ができる大人のレンタルオフィス「インスクエア」や貸し会議室「アットビジネスセンター」など、独自理論で様々なビジネスを拡大し、年商は15億円を超える。

これまでの新規事業立ち上げは20事業。


講座作成の背景

経営が安定しない。

毎月々々、売上目標に追われている。

来月も同じように売上があがるか不安になる。

このままだと会社を引き継ぐこともできず一生働かなくてはいけない。

 

かつての私と同じように、経営者は様々な不安を抱えています。

 

不安になればなるほど一生懸命に働くしかない!

 

真面目な経営者というのは、そう考えて益々泥沼に入り込んで行ってしまうんです。

 

中小企業は社長自身がトップセールスマン。そんなことは当たりまえです。

でも、その営業活動にはおのずと限界があります。

 

でも、それでは経営は安定しません。

このジレンマから抜け出す方法はひとつしかないんです。

 

収益モデルを変えること。

 

それは、

経営者がストックビジネスを意識することから始まります。

 

私は会社を安定成長させるためにストックビジネスを研究し

日本で初めて書籍「ストックビジネスの教科書」(ポプラ社)に

まとめました。

 

 

「ストックビジネスは作ることが出来る。」

これが私が得た答えです。

 

今や世の中のあらゆるものが月額性などになっていますが

その真似をすると火傷をします。

なぜか・・

その原理から誰でもわかりやすく解説したのが今回の講座です。

 

毎月毎月売り上げを作ることに追われて、経営を楽しめなくなっている方や今の事業の将来に不安を持っている方からご相談を受けることが多々ありお役に立てればと思いました。 私自身が追われる日々から、安定成長企業に転換できたこの仕組みを中小企業経営者に知ってもらいたいと思ったからです。 心から事業を作る楽しみを感じてください。

あなたの事業に必ずヒントが見つかります。

講座の概要

ストックビジネス発想法を身に付ける 『ストックビジネス検定』という形で、あなたのもとにこのコンテンツをお届けします。

見るだけでだれでもストックビジネスの仕組みが理解できます。

受講していただきたい方

  • ・経営を安定成長させたい方

    ・これから事業を始める方


    ・お客様が継続することを望む方


    ・商品やサービスを開発する方

    ・定期的な売り上げを望む方
  • ・経営を安定成長させたい方

    ・これから事業を始める方


    ・お客様が継続することを望む方


    ・商品やサービスを開発する方

    ・定期的な売り上げを望む方

この講座のカリキュラム

Ⅰ ストックビジネスとは? 11:42

Ⅱ ストックビジネスはなぜ経営に必要か 10:19

Ⅲ ストックビジネスを見分ける目 12:17

Ⅳ 17の型と課金モデル 16:00

Ⅴ ストックビジネスの作り方 17:16

おすすめの受講方法

学習期間の制限はありません。モバイルとPCからアクセス可能。通勤や空き時間 に5分、10分と進めてください。

書籍「ストックビジネスの教科書」(ポプラ社)を同時に読むことでより理解は深まります。
※検定開発者よりご案内が送付されることがありますのでご了承ください。
参加特典

ストックビジネス検定特典

自然にストックビジネスが考えらえる「ストック思考」を身に付ける為の会員限定有料「週刊ストックマインド」から、大竹 啓裕が選んだ特選3編を特典としてプレゼント。 これを聴けばあなたの周りにも必ずあるストックビジネスを見つけるコツがわかります。
【継続率を上げるコツ編】
vol.26「共有して継続率を上げろ!」 12:31

【ストックビジネス探しのコツ編】
vol.35「こんなトコロにストックビジネス 14:06

【ストックビジネスの学び方編】
Vol.77「ストックビジネスは語学と同じ!」 14:50
※検定開発者よりご案内が送付されることがありますのでご了承ください。