実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

子どもの学びを、未来につなげる。

これからの時代には
自主性を大事にしながら
創造性を養う教育が求められています

GreenHouseでは国が取り組んでいる最先端の
教育である「STEAM教育」を取り入れています

STEAM教育とは...

これら5つの要素を複合的に体験する教育手法を
「STEAM教育」と言います。

世界でもこの教育が取り入れられ
日本では文部科学省が推進しています。


遊んで、知って、創って、学ぶ・・・

当園では「STEAM教育」を軸に
未来につながる学びの場を提供し
子どもたちの創造性を育んでいきます。


STEAM × あそび


Technology Engineering
Art Mathematics
積み木遊び
積み木遊びを通して、手先の発達を促し、集中力、創造力、空間認識能力を伸ばします。
多い少ない、重い軽い、組み合わせる、分割する等、数量や図形への関心・感覚が自然と学習されていきます。
Sience Technology Art
感触・感覚遊び
子どもは「触る、嗅ぐ、聞く、味わう、見る」の五感覚を使って多くのことを学んで行きます。
様々な刺激を感じ取りその刺激が大脳に伝わるので、感覚機能が育ち、手指の発達を促進させることができます。
Sience Technology
Engineerig Art
アートアクティビティ
乳幼児期においての絵画活動「お絵描き」は、脳の発育に良いと言われています。
STEAM教育のアート分野において目指している「自由でのびのびした豊かなモノづくり」の基礎が培われていきます。
Technology Art Mathematics
シール遊び
台紙からシールを剥がして貼る過程で、より高いレベルで手先の器用さ、集中力を養うことができます。
1個、2個、3個と数えながら指定の数の分だけ貼ったり、「赤だけ貼ってね」など色指定でシールを貼ったり四角や三角、星やハートなどの図形を作ったりすることで、シールを貼りながら数字・色・かたちなど覚える機会にもなります。
Technology Engineering Art
立体パズル

立体パズル(ビー玉が通る道を作る遊び)では、先を読む力、挑戦力、創造力、集中力、友だちと道を作る共同作業においてコミュニケーション能力などが養われます。
予測し、実際に作り検証し、問題が発生すればそれを修正していくという「 予測 ⇒ 検証 ⇒ 修正 」という問題解決のプロセスが含まれています。

Sience Art
色水遊び
無色透明の水に色を加えることで変化を与えたり、その変化の様子を楽しんだり、他の色と混ざり合ってできる混色の美しさを感じたりする経験を通して色彩感覚を豊かにします。
Sience Technology Art
感触・感覚遊び
子どもは「触る、嗅ぐ、聞く、味わう、見る」の五感覚を使って多くのことを学んで行きます。
様々な刺激を感じ取りその刺激が大脳に伝わるので、感覚機能が育ち、手指の発達を促進させることができます。