実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

沖縄やーぐまいプロジェクト


#沖縄休業中 拡散ご協力へのお礼

新型コロナウイルスは、沖縄県においても様々な影響を及ぼしました。

2020年5月19日現在、県内での累計感染者数は143名、死者は6名です。

しかし、5月に入ってからは、新規感染者数は0のまま。
入院されていた方々も、ゆっくりではありますが退院されております。

GWの県外からの流入についての懸念を拡散していただいた皆様、
「おきなわ、休業中」のメッセージにご賛同いただいた皆様に、
改めてお礼申し上げます。

まだまだ長い道のりではありますが、
これからも沖縄やーぐまいプロジェクトは、with/afterコロナの沖縄において
すべきこと、考えるべきこと、できること
について発信を続けていこうと考えています。

ひきつづき、応援いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします🙇

やーぐまいプロジェクトの裏側が連載になりました

コロナ禍の沖縄で、若い世代が何を考え、行動したのか?
その裏側を取材し紹介するシリーズが、
琉球新報のWebマガジン「琉球新報Style」で開始!

「おきなわ、休業中」の裏側、葛藤、希望、
プロジェクトメンバーの素顔が見える連載です!

やーぐまいステーション 配信開始!

プロジェクトメンバーが、コロナ禍でぶち当たった様々な課題、話題について追求、議論を繰り広げる配信を始めました!
「やーぐまいステーション」では、県内の様々なゲストを招きながら、今の沖縄の現状と、after/withコロナの沖縄のあり方を探る番組です。

ぜひ御覧ください!


 Why this campaign started?

わたしたちの思い

みんなが一気にStay Homeすれば、
自粛も我慢もすぐに終わるはず。

感染拡大が発見されてから、すでにたくさんのお店や人が営業や外出を自粛しています。でも、感染が出たらそこだけおやすみ、だと効率悪くないですか?

4月16日から、5月6日までの期間で、緊急事態宣言が全都道府県に拡大されました。
これをきっかけに、この期間だけは、みんなできるだけ外にでない!と決めることで、一気に感染の確率を減らした方が、効果的なはずです。

ただお家にいるだけじゃない。

みんなの力をあわせて、
早く元通り、友達とビーチで遊んだり、
美味しいお酒を飲んだり、
ライブに行ったりするため。

そのために何をしたらいいのか?
おやすみの間、その先のことも考えよう。

そんな気持ちで、私たちはここに集まっています。



コロナで沖縄に逃げようとしてる人へ byオムラ・オムさん


ポスター:デザイン事務所 デコール さんより