大切なお子さまへ
未来へのプレゼントはじめよう

0歳からの

発達障がい運動発達サポート

Stars

ソラに浮かぶ一つ一つの星
どの星もみんな美しい

 大きな空で その子自身の輝きが放てる様に
 
一つ一つの輝きが増せば、
その力は大地を通して地球全体をより良く動かしていくかもしれない...

 

わたし達 Starsは、

  • こどもの持つ可能性を信じ、

  • 楽しい” “スキ” “できること 
    を軸に、一人一人に合わせた完全個別レッスンで、

  • お子さまの可能性を最大限に引き出します!!

  • 楽しい” “スキ” “できること 
    を軸に、一人一人に合わせた完全個別レッスンで、

こんなお子さまへ

対象年齢
0歳(1ヶ月)〜高校生まで

対象者
脳性麻痺、脳梁欠損症、ダウン症、自閉症、ADHD、LD、肢体不自由、協調性運動障害、
染色体異常、低緊張
診断名は付いてないが発達に遅れがあるお子さま


その他こんなお子さまにも
  • 0歳から身体の基礎感覚を高めたい
  • 発達がゆっくりしている
  • 定期検診で身体の異常を指摘され何かできることはないか探している
  • 身体の使い方に左右さがあり、軸がしっかりしていない
  • 姿勢を良くしたい
  • 運動や生活での不器用さを改善したい
  • 身体を柔軟にしたい
  • 目の使い方を良くしたい
  • 感情表現を豊かにしたい
  • 将来の為に、幅広い可能性を身に付けたい

Starsのレッスンを受けると...、
こんな効果!!

  • 気になっていた発達の遅れがより良く変化していく
  • 身体の動きがより滑らかになる
  • 中心軸がしっかりし、左右のバランス改善
  • 身体の使い方が上手になり、日常生活が楽に
  • スポーツや芸術のパフォーマンスUP!!
  • 姿勢が良くなる
  • 目の使い方が上手くなり、身体機能の改善
  • 感情表現がより豊かになる
  • etc...他にも様々な効果が期待できます☆
  • 身体の動きがより滑らかになる

レッスンの方法

Starsのレッスンは、
フェルデンクライス・メソッドという
脳の可塑性を利用したメソッドを基に、

感じる力を磨き上げた講師が、
お子さまの個性に合わせた完全個別レッスンで、
お子さまの能力を最大限に引き出します!!

決して痛いことや嫌がることはせず、
”楽しい“ ”スキ“ ”できること“
を軸にレッスンを進めていきます。

Starsのレッスン3step!!

  • 1. 観察する
  • 2. 触れてみる
  • 3. 統合する
  • 2. 触れてみる
Step
1
観察する

Starsのレッスンでは、まずお子さまを観察し、その子の"楽しいこと" "好きなこと" "できること" を見つけることから始めていきます。

『こんな動きをサポートしたり、こんな遊びをしたらより良くなるのでは?』

その子がより良く変化するイメージをしながら、今日行うレッスンのアイデアを膨らませます。

 

Step
2
触れてみる

実際にお子さまに触れていきます。

”優しく相手を感じるタッチ”で触れるのが特徴です。

動きたい方向を感じ取りながら、一緒に合わせて動いたり、時には新しい方向性を加え、「強い・弱い」「ゆっくり・速い」など、
様々な動きのバリエーションを提案していきます。

まるで手でコミュニケーションを取るかの様に、神経系に優しく働きかけていき、その子自身が自発的に動きを習得出来る様促していきます。

Step
3
統合する

”新しい学び” を自分のものにできる時間を作ります。

「遊び」の中から人は新しいことを習得していきます。

時には焦らず優しく見守り、その子自身が情報を統合し、自分のものにできる機会を与えます。

Step
2
触れてみる

実際にお子さまに触れていきます。

”優しく相手を感じるタッチ”で触れるのが特徴です。

動きたい方向を感じ取りながら、一緒に合わせて動いたり、時には新しい方向性を加え、「強い・弱い」「ゆっくり・速い」など、
様々な動きのバリエーションを提案していきます。

まるで手でコミュニケーションを取るかの様に、神経系に優しく働きかけていき、その子自身が自発的に動きを習得出来る様促していきます。

こども達への作用

こども達は、自分の身体の内側で起きていること
そして
外側からの感覚を統合させ、環境の中で自ら学んでいます。

自分で学び・発見するという喜びは脳を活性化し、
またそれを基に様々な能力へと自ら発展させていくことが可能です。

 〜決して押し付けではなく、その子自身の「学ぶ力」を育みます。

 色んなことを吸収できるこどもの時から、様々なバリエーションの動きを学び体感することは、
お子さま
未来を必ず彩り豊かにしてくれることでしょう。

少しづつの変化の積み重ねで、
不可能も可能になり得るのです。

ご両親へ

出来ていないことに目が向いてしまったり、心配は尽きないと思いますが、
まずは、お子さまの可能性を信じてください。

そして、出来ていないことや周りの子と比べるのではなく、
その子自身の成長に目を向けてみてください。

小さなことでもご両親が一緒に成長を発見し、喜んでくれることにより、
こども達は更に自身を持って、新しい能力を幾重にも開花させていくことでしょう。


☆Starsでは、ご両親がご自宅で ”カンタン” にできる運動発達サポート法も一緒にお伝えしています。







なぜ障害を持つこどもの能力が改善できるの?

「脳の可塑性」を利用
脳は一生を通じて
変化し続ける
脳の可塑性(かそせい)
という言葉を聞いたことあるでしょうか?

脳は身体の中で最も変わることのできる部位で、一生を通じて変化し続けることができます。

このことを脳の可塑性と呼んでいます。
回路を繋ぎ直し、
作り変えていく
新しいことを学ぶ度に、
脳は回路をつなぎ直し、作り変えられていきます。

このことにより、
 どんどん高度な処理が可能になっていくのです。

 正に、脳の力は無限大なのです!!
感じる力を磨き上げたプロが、
動きの面からサポート、
「脳」へアプローチ!!

講師は「フェルデンクライス・メソッド」という
赤ちゃんの成長過程・人間の神経構造に基づいて創られたメソッドの資格を持ちます。
4年間という時間をかけ、自分の身体と向き合い、また相手を繊細に感じる訓練を積んでいる為、
”優しく相手を感じるタッチ”
が可能なのです。

そんな感じる力を磨きあげたプロが、
動きの面からお子さまをサポートし、
脳へアプローチしていきます。


その為、自ら動くことが困難なお子さまや理解が難しいお子さまでも、
自然と自らの脳が学び、
苦手なことや出来なかったことも、

より良い方向へと変えていくことが可能なのです。

 

感じる力を磨き上げたプロが、
動きの面からサポート、
「脳」へアプローチ!!

講師は「フェルデンクライス・メソッド」という
赤ちゃんの成長過程・人間の神経構造に基づいて創られたメソッドの資格を持ちます。
4年間という時間をかけ、自分の身体と向き合い、また相手を繊細に感じる訓練を積んでいる為、
”優しく相手を感じるタッチ”
が可能なのです。

そんな感じる力を磨きあげたプロが、
動きの面からお子さまをサポートし、
脳へアプローチしていきます。


その為、自ら動くことが困難なお子さまや理解が難しいお子さまでも、
自然と自らの脳が学び、
苦手なことや出来なかったことも、

より良い方向へと変えていくことが可能なのです。

 

先生の紹介

中野 朱里
(なかの あかり)
ダンス講師としての活動を経て、
2013年フェルデンクライスプラクティショナー国際ライセンス取得。
2017年1月「発達に障害を持つこどもたちへのWS」に参加したことをきっかけにこどもたちへのワークを開始。
定期的にWS開催に携わり学びを深めている。
2018年10月より1児の母としても、
こどもの運動発達へさらにアプローチ。

「こども達とのレッスンを通してたくさんの学びをもらう毎日です。
まずは、その子とのコミュニケーションを大切に、
楽しみながらより良くなれるレッスンを心掛けています。

小さな変化を大切に、親御さんと共に、
こども達の一番のサポーターでありたいです!!」
中野 雄公
(なかの ゆうき)
2017年フェルデンクライスプラクティショナー国際ライセンス取得。
フェルデンクライスを通してこどもたちのレッスンをする様になり身体が不自由だったり、集団の中に馴染めないこどもたちが世の中にたくさんいることを初めて知りました。
そんなこどもたちの可能性を最大限に引き出せるメソッドがここにあります!!

「支援を必要としている親御さんと繋がり、
末長いサポートができたらと思います。

自分の身体に興味を持ち、自らの動きを楽しめるようになるレッスンを心掛けています。

こどもの“やりたい気持ち“を尊重し安心安全の心地良い環境下で、“質の高い学び“を呼び覚まします!!」



中野 雄公
(なかの ゆうき)
2017年フェルデンクライスプラクティショナー国際ライセンス取得。
フェルデンクライスを通してこどもたちのレッスンをする様になり身体が不自由だったり、集団の中に馴染めないこどもたちが世の中にたくさんいることを初めて知りました。
そんなこどもたちの可能性を最大限に引き出せるメソッドがここにあります!!

「支援を必要としている親御さんと繋がり、
末長いサポートができたらと思います。

自分の身体に興味を持ち、自らの動きを楽しめるようになるレッスンを心掛けています。

こどもの“やりたい気持ち“を尊重し安心安全の心地良い環境下で、“質の高い学び“を呼び覚まします!!」



生徒さんのお声

脳性麻痺・触れられるだけで大泣きから自発的にレッスンできる様に〜

レッスン開始:2017年12月〜
年齢:スタート時 1才9ヶ月 女の子
レッスン頻度:月4回
症状:脳性麻痺による体幹機能障害
(8ヶ月検診で他の子より動きが遅れており、神経内科の紹介を受ける、MRIで所見見られませんでしたが、体の固さが目立ったので、神経内科よりヨゼフ医療福祉センターを紹介され、そこで脳性麻痺と診断される。)
回答者:母

1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

子供が脳性マヒで歩行困難やその他の動きにも制限があり、少しでも色々なことができるようになると思ったからです。
きっかけは脳性まひの子供を持つママ友からの紹介でした。子供が色々な分野の方との出会いを持って、沢山の人と繋がる楽しさを感じれる子になって欲しいなという想いもありました。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

もともと体を触られることを過剰に嫌がる子だったのですが、今はレッスンで体に先生が触っても嫌がることはなく、楽しそうにしています。
歩けないながらも親が体を支えて、足を前に進めることが出来るのですが、はさみ足になってうまく足を前に出しにくい傾向があります。
レッスン後は明らかに足を交互に前に出しやすくなっているのが分かります。
最初はレッスンも泣きながら何をされているのか分からない状態で受けされられているような感じでしたが、今はレッスンを受けているという意識を持って出来るようになりました。

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

楽しそうにしています。
泣くことも多かったですが、先生が根気よく関わってくれているので、本人も心を許せて楽しめるようになったと感じます。

4.これからはじめようと思っている方へメッセージ

うちのような肢体不自由の子だけではなく、コミュニケーションに悩みを抱えてくれている方にもリラックスして、楽しめて学べる場になると思います。

5.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

先にも書いてますが、根気よく関わってくださいますし、お二人とも優しい先生なので、安心してレッスンを受け続けられます。

脳性麻痺・身体の動き滑らかに〜

レッスン開始:2018年〜
年齢:スタート時 14歳 女の子
レッスン頻度:月3回
症状:脳性麻痺による体幹機能障害
回答者:母

1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

友人からオススメされた初心者も参加できる体験型の講習会に参加して、
当時中学生になっていた脳性麻痺障がいのある娘にとっても素晴らしいトレーニングだと思い、
ぜひ始めてみたいと思いました。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

体幹と手足に麻痺があり、体全体に緊張がひどくありましたが、
少し体の動きが滑らかに柔らかくなった様に感じています。

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

先生のことが大好きで、毎回とても楽しみに通わせて頂いております。
「楽しい」「気持ちいい」といつも言っております。

4.これからはじめようと思っている方へメッセージ

個々の今ある力を無理なくゆっくり伸ばしていけるトレーニングだと思います。
ゆっくりした動きなので体に不自由があるこども達も無理なく安心して取り組めるのではと思います。

5.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

とても優しく自然体でこどもに接してくださるので、
親子共々いつもとても癒されています^^
体も心も変わっていく...そんなレッスンをしてくださいます。
因みに、母も疲れがひどく体が固まってしまっているときは、歪みを直し、ほぐして下さいます。

脳性麻痺・身体の動き滑らかに〜

レッスン開始:2018年〜
年齢:スタート時 14歳 女の子
レッスン頻度:月3回
症状:脳性麻痺による体幹機能障害
回答者:母

1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

友人からオススメされた初心者も参加できる体験型の講習会に参加して、
当時中学生になっていた脳性麻痺障がいのある娘にとっても素晴らしいトレーニングだと思い、
ぜひ始めてみたいと思いました。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

体幹と手足に麻痺があり、体全体に緊張がひどくありましたが、
少し体の動きが滑らかに柔らかくなった様に感じています。

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

先生のことが大好きで、毎回とても楽しみに通わせて頂いております。
「楽しい」「気持ちいい」といつも言っております。

4.これからはじめようと思っている方へメッセージ

個々の今ある力を無理なくゆっくり伸ばしていけるトレーニングだと思います。
ゆっくりした動きなので体に不自由があるこども達も無理なく安心して取り組めるのではと思います。

5.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

とても優しく自然体でこどもに接してくださるので、
親子共々いつもとても癒されています^^
体も心も変わっていく...そんなレッスンをしてくださいます。
因みに、母も疲れがひどく体が固まってしまっているときは、歪みを直し、ほぐして下さいます。


低緊張・生まれて初めてまっすぐの姿勢に〜

レッスン開始:2017年〜
年齢:スタート時 15才 男の子
レッスン頻度:月3~4回
症状:低緊張
回答者:母

生後半年で反りが強く低緊張で聖ヨゼフ整肢園へ行き、ボイタ法を始める。歩けないかもしれないと言われたが、現在は日常生活に支障ない位に歩けるし、走れる。でも、坐る姿勢も立ち姿も不安定でいらないところに力が入り、疲れやすい。脱力できず、仰向けで(うつ伏せでも)まっすぐの姿勢が取れない。
フェルデンクライスを知って、親としてしてあげられる最後のプレゼントと思ってモニターに申し込んだ。
(この時のモニター内容、1ヶ月に6回のFIを体験)

<初回>自転車に乗って帰る後ろ姿が明らかに変わっていた。変な歪みがなくなっていた。

<3回目>始める前、坐った姿勢が"まっすぐ"だった。15年で初めて見た姿でビックリした。「仰向けでも うつ伏せでも 横向きでも 好きな姿勢で」と言われ、選んだうつ伏せでFIしてもらっているうちに背骨がまっすぐになってくる。その後しばらくすると 腰から下もだいぶ歪みがなくなってきた。
その後、仰向けでも ”まっすぐ”に!!
『生まれて初めてこの子はまっすぐを知った!』とただびっくりした。

<5回目>終わって後日、今まで赤ちゃんみたいにお腹がポコンと出ていたのが、スッと引っ込んでいた。同時に顔つきが幼かったのが、大人びてきた。顔つきまで変わったのには本当に驚いた。

<6回目終了後>色々な物事に対して、意欲的・積極的になって驚いています。中学の時、部活で嫌なことがあって落ち込んでいたのに、高校に入って、すぐに部活を決め、入部してきたり、学校からの1週間の遠出の準備を親の知らない間にサッサと済ませていたり…。(ちなみに昨年は親が声をかけて1つ1つ一緒にしました。)

<これから>フェルデンクライスが彼自身のものになって、自分で取り入れていけるようになるまで、アカリさんのところで続けていきたいと思っています。

【講師追記】
現在は一人でATMのクラス(言葉の指示を聞いて自分で体を動かすクラス)に自転車で毎回通ってくれています。
卓球の大会で府大会に出場するなど、スポーツ面もより良くなってきているそう。
以前より、コミュニケーション力が増し、目線が上がり目を合わせてお話ししてくれる様になっています。
また自らポールの上でバランスを取ったりと、体を使うことを楽しんでくれています。

脳性麻痺・嫌がらず自然とレッスン〜

レッスン開始:2019年11月〜
年齢:スタート時 2歳 男の子
レッスン頻度:月1回
症状:脳性麻痺による体幹機能障害
回答者:母

1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

同じ児童発達支援センターに通うお友達のお母さんに教えてもらったことがきっかけです。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

毎回、レッスン直後の身体は動きがとてもスムーズで筋肉も柔らかいのですごいなぁと実感しています。 

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

嫌がる様子もなく、自然にレッスンを受けれています。

4.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

保護者にも実際に身体に触ってフェルデンクライス の理論を説明してくださるので、とても興味深くレッスンを受けれています。
とても優しい雰囲気の先生で子どももリラックスして受けれています。

脳の形成異常・こども自身が動きを体得☆〜

レッスン開始:2018年8月〜
年齢:スタート時 1歳 女の子
レッスン頻度:月1回
症状:脳組織の形成異常での誕生
回答者:母

 1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

ブログで同じような脳症状の母親がフェルデンクライスを試している体験談があり、興味を持ったため、こちらから連絡を取らせていただきました。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

 動きのひとつひとつを子供本人が体得していくのが、目に見えて分かりました。
(ハイハイ、あんよ、左右差の改善など)

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

 小さなうちは成されるがままでした。自我が出てきてからは、時々嫌がるようにもなりましたが、あかり先生がニコニコと遊びの中でレッスンにつなげてくれているおかげで子供も素直に応じてくれています。

4.これからはじめようと思っている方へメッセージ

子供の発達が遅かったり、ぎこちなかったり、色々と心配事が多い中、理学療法などとは違った視点でアドバイスがいただけてとても安心感がありました。

 5.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

優しく、穏やかな先生で、子供もあかり先生が大好きです。これからもよろしくお願いいたします!

ダウン症・動きが多彩にスムーズに〜

レッスン開始:2020年2月〜
年齢:スタート時 2歳10ヶ月 男の子
レッスン頻度:月1回
症状:トリソミー21(ダウン症)。産後心疾患、内分泌疾患が見られ治療していましたが、現在は心疾患の方は完治し、内分泌のみ治療中。
回答者:母

1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

レッスンを受けていた(子どもが同じ発達支援センターに通っています)お友だちの紹介です。
そのお友だちが誘致してくれたフェルデンクライスのイベントに参加し、実際レッスンを受けたところ、子どもが楽しく受けられそうだと感じたので始めてみました。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

色々な姿勢をとれるようになりました。中腰になって歩いたり、ダンスをしている時もピタッと止まって好きなポーズをとれたり、複雑な動きがスムーズに、また多彩にとれるようになってきました。

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

人見知りの激しい我が子ですが、最初のレッスンから人見知りもほとんど無く、終始ご機嫌でレッスンを受けています。また、先生のお話をとても集中して聞いていて、会話も含め大変楽しそうです。

4.これからはじめようと思っている方へメッセージ

先生方の穏やかな語りかけのおかげで、ずいぶん認知、理解力も高まったように感じます。
そういう認知面に対してのアプローチから、PT、ST、OTを総括したものがフェルデンクライスだと私自身は考えており、それら療育も元々全て繋がっているのだと改めて認識しました。
また、レッスンを受けていると、子の探究心、興味を引き出すことが大人の役目であり、それこそが子どもの発達、無限の可能性に繋がるのだと痛感します。
子ども主体のレッスンではありますが、先生方のアプローチの仕方は日々の子どもへの接し方に対して親の勉強にもなっており、親子共に楽しくレッスンを受けさせていただいている気持ちです。

5.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

とても穏やかで気さくな心根の優しい先生方という印象です。子どもの障がいの有無、種類かかわらず、個人として子どものことを見てくださっており、非常に驚きましたし、その存在に感謝しかありません。

脳性麻痺・嫌がらず自然とレッスン〜

レッスン開始:2019年11月〜
年齢:スタート時 2歳 男の子
レッスン頻度:月1回
症状:脳性麻痺による体幹機能障害
回答者:母

1.フェルデンクライスをはじめようと思ったきっかけを教えてください。

同じ児童発達支援センターに通うお友達のお母さんに教えてもらったことがきっかけです。

2.レッスンを受けてみて、最初と比べてどんなことが良くなりましたか。

毎回、レッスン直後の身体は動きがとてもスムーズで筋肉も柔らかいのですごいなぁと実感しています。 

3.レッスンを受けているお子さんの様子はいかがですか。

嫌がる様子もなく、自然にレッスンを受けれています。

4.ろじのあかりの先生達の印象はいかがですか。

保護者にも実際に身体に触ってフェルデンクライス の理論を説明してくださるので、とても興味深くレッスンを受けれています。
とても優しい雰囲気の先生で子どももリラックスして受けれています。

Q&A

  • Q
    一回のレッスンは何分くらいですか?
    A

    お子さまの変化によって違いますが、大体45分程です。変化が大きい子の場合は30分程で終了する場合もあります。

  • Q
    どのくらい通うと効果が出ますか?
    A

    お子さまによって違いますが、大体1回目から変化の出る子が多いです。
    ただ変化を自分の動きの中に取り入れてもらう為には継続していくことが大切です。
    より変化を実感していただく為に、続けやすい継続プランもございます。
    お子さまの状態を見て、どのくらいの頻度通えばいいかご相談させていただきます。

  • Q
    どうやってレッスン内容を決めているのですか?
    A

    お子さまによっても違いますし、また同じ子でも日によって興味が変わるので、その日に出来ることを観察しながらレッスン内容を決めていきます。
    嫌がる場合は、他のアプローチをしながらバリエーション豊富に様々な角度から動きが楽しく習得できるように導いていきます。

  • Q
    毎回違うレッスンをするのですか?
    A

    毎回違うことをすることが多いです。
    症状を見ながら徐々にステップアップさせて、より良い運動発達へと進める様に一人一人に合わせてレッスンを組み立てています。

  • Q
    何歳からはじめるのがベストですか?
    A

    レッスンに出会った時、親御さんが納得してはじめたいと思った時がベストなタイミングですが、身体の動きの面からみますと、できるだけ早い段階からはじめておくことをオススメします。
    特に歩き出すまでの0~1歳の期間には、その後の成長に大きく関わる大切な運動を数多くしています。小さな頃からバリエーションを身に付けておくと、その後の成長にも大きく影響します。
    ただ、Starsでは、中学生や高校生からはじめてより良い変化を出しているお子さんもいますので、何歳からでも気にせずレッスンをはじめてみてください。

  • Q

    保険は効かないのですか?

    A

    治療ではなく、「学び」のレッスンなので保険適応外となります。その代わり、自由にその子に必要な段階のレッスンが可能というメリットもあります。

    例:座れないのに、無理に座らせる、できないことを無理にさせるetc…ガイドラインがない分その子の状態と意思に寄り添いレッスンを進めることができます。

  • Q
    痛くない"優しいタッチ”なのに効果あるんですか?
    A
    「痛い=よく効く」とお考えですか?実はそれは、逆効果です。
    ”痛み”は脳に伝わり、防御反応が作用してしまい、それ以上学びたくなくなってしまいます。トラウマとしてその子に残ってしまう可能性も。
    ”心地よく・優しい”動きの方が脳は自然ともっと学びたい!!と能力を発揮してくれるのです。最小の動きで最大限の効果を引き出す!!Starsのレッスン。ぜひ体感しに来てみてください。
  • Q
    障害がない場合でも効果はありますか?
    A

    はい、あります。フェルデンクライスはスポーツや芸術的なパフォーマンスを上げるのにも効果的です。何かより良くしたいものがあるお子さんはぜひ一度体験してみてください。

  • Q
    先生の座右の銘は何ですか?
    A

    【あかり】「大切なものは目には見えない」

    世界的に有名な物語、「星の王子さま」に出てくる一説です。
    すぐに変化を求めたり、目に見えることばかりを期待してしまいますが、大切なのは自分とそして相手が、”今どう感じているのか”、そしてそれがその子に今後どんな作用を及ぼすのか。
    一緒に掛け替えのない時を、記憶に残る時間にしていきたいです。

    【ゆうき】「人生楽しまなくっちゃ!!」
    何事も前向きに捉えられる豊かな気持ちを持って、”人生を楽しめる大人”が増えたらいいなと思っています。
    幼少期はその土台を築くとっても大切な時期なので、たくさん身体を動かし、たくさん遊んで、たくさん学んで欲しい。
    そして、いつの日か自分なりの夢を抱いてくれたら最高です!!

  • Q
    どのくらい通うと効果が出ますか?
    A

    お子さまによって違いますが、大体1回目から変化の出る子が多いです。
    ただ変化を自分の動きの中に取り入れてもらう為には継続していくことが大切です。
    より変化を実感していただく為に、続けやすい継続プランもございます。
    お子さまの状態を見て、どのくらいの頻度通えばいいかご相談させていただきます。

場所

京都市上京区猪熊通一条下る小寺町141
バス停「堀川中立売」下車 徒歩5分
  市営地下鉄烏丸線「今出川」駅 徒歩15分

※自転車やバイクの駐輪スペースございます。

※お車でお越しの場合は、お手数お掛け致しますがお近くのコインパーキングをご利用ください。

レッスン料金

【月4回コース】
・¥16,000/月
・レッスン時間45分
「身体の変化が一番早く感じられ、学びが定着していくまではオススメのコースです。」

【月2回コース】
・¥9,000/月
・レッスン時間45分
「隔週2回のレッスン。自分で動くのが得意なお子様にはピッタリのコースです。」

【フレックスコース】
・¥5,000/回
・レッスン時間45分
「決まった曜日・時間に受講が難しいお子様へ向けたコースです。」

【体験レッスン】
・¥3,000/回
・レッスン時間60分(説明も含めて)

【出張レッスン】
・¥8,000/回(別途交通費)
・レッスン時間60分
「通うのが難しいお子様のための特別レッスン・京都府以外の近隣都府県の方もご相談ください。」
その他
 
愛知県
月に1度出張レッスンをしています。


詳しくは、下記【お申し込みはこちら】よりお問い合わせください。




体験レッスン受付中!!

まずは、お気軽に一度体験に来てみてください^^

LINEお友達登録

こちらからお問い合わせ・ご予約もできます。
お気軽にお友達になってください。

こどもの発達に関するお役立ち情報やワークショップに関する情報も
一早くお送りしています。

お友達特典
Starsオリジナル☆
かわいい星のキャラクター携帯壁紙をプレゼント中!!

おわりに


わたし達、Starsは「京都フェルデンクライスろじのあかり」が立ち上げた『発達障害児専門の運動発達サポート事業』です。

きっかけは2017年に「発達障害を持つこども達に向けたWS」に参加したことでした。

Starsのレッスンの基盤となっている"フェルデンクライス・メソッド”を創設した『フェルデンクライス博士(1904~1984)』も障害のあるこども達に奇跡的なレッスンをしたくさんのこども達の不可能を可能にしてきました。

わたし達の師である、エラット・アルマゴール博士はフェルデンクライス博士から直接学び、そして同じように障害のあるこども達へのワークに力を入れています。

そんなエラット先生のWSで、初めて障害のあるお子さんへレッスンをしたのです。

それまでは障害のあるお子さんと関わったこともなく、内心自分にできるのか不安でいっぱいでした。

しかし、レッスンをしてみると、不安とは裏腹に、健常の方へレッスンしているのと同じように反応が返って来ることに気が付きました。会話をしてみると更に無邪気で面白い。こちらの心も洗われるようでした。

これをきっかけになんだか壁を感じていた障害のあるお子さんへの見方が変わり、私たちと変わらないし、何より障害のあるお子さんにとって、フェルデンクライスのレッスンがとても有益なものであることも確信しました。

わたし達自身こどもが出来、同じ親としてこども自身の能力を大切にし、更により良く伸ばしてあげたいと切に思う一人です。
親御さんの気持ちに寄り添いながら、その子の可能性の光を更に輝かせられる様、日々学びに磨きをかけ柔軟にそして真摯にレッスンに向き合っていく次第です。


まだ小さく自分で選択できないお子さんにとって、親御さんの今の「選択」がお子さんの未来を決めます。

迷われている方も、ぜひ一度体験にきてください。

直接お会いできるのを楽しみにしています。

0歳からの
発達障がい運動発達サポート Stars
中野 朱里
 雄公


【Instagram】
https://www.instagram.com/stars_fel/

【Facebook】
https://www.facebook.com/starsfelden