導入事例

①4人家族I様の場合

旦那様iPhone
奥さまiPhone
お子様中学生iPhone
お子様小学生キッズ携帯
自宅にWiFiあり

ご相談前:
3大キャリア使用中。
月に45,000円ほど支払い中。今より安くはならないか、ご相談を受ける。



ご相談後:
旦那様、奥様、お子様のiPhoneをMNPを使い、番号はそのままでスターモバイルDコースへ。
お子様のキッズ携帯を解約し、スターモバイルSコースへ。その際の携帯本体は、以前使用していたiPhoneを使用することに。
SIMロックがかかっている状態(本体をキャリアで買っていた)だったので、SIMロック解除を依頼。
そのため、新しく携帯本体を買う必要はなくなった。

契約している締め日などを確認し裏技を使用。
代金がかからずに(2年縛りにならずに)乗り換えができた。

支払い先が変わるだけで、月に通信代金は20,000の節約へ。


②単身者O様の場合

社会人iPhone
自宅にWiFiあり

ご相談前:
既に、携帯は格安通信会社を使用中。
月15ギガのプランだが、月末に足りなくなり買い足しをしたりしている。
家にWiFiもあるが、あまり自宅にいないため使用できる時間は少ない。


ご相談後:
携帯は今使っている通信会社のまま、WiFiの切り替えを提案。
スターサービスのWiFiは一日3ギガ使える上に、ポケットWiFiになるために、常に持ち運びができる。
昼間は自宅で使うひとがいないため、契約しているギガがなくなりそうになるとWiFiを持ち運ぶことにする。
WiFi自体の代金は変わらずに、毎月追加していた携帯のギガを追加することがなくなった。



ご質問、お申込みはこちらです
まずはお気軽にお問い合わせください