gallery

「宝箱」 2009年制作

2008年の夏、兄の結婚を機に明治時代に建てられた築114年の家を建て替えることになりました。なにかカタチに残しておきたいと思いふるさとにカメラを向け始めました。日常の一瞬と向き合う中で、ふるさとのカタチがくっきりと見えてくるようになりました。わたしを暖かく包んでくれている「宝箱」を紹介します。ふるさとへ、感謝と願いを込めて。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
徳島県神山町にわたしのふるさとはあります。

全国生産量一のすだち、山脈をぬって流れる鮎喰川、県下有数の滝など豊かな自然に囲まれ、神々の伝説や歴史に彩られた町です。町の8割は険しい山林で昔はとても豊かな山村でした。時代とともに林業や農業は衰退していき、山や田畑を手放し便利で仕事のある都会へと出て行く人が増えました。今では少子高齢化で人口は6千人になりました。

わたしは5歳になるまで9人家族でしたが、おばさんが結婚して1人減り、ばあやんが亡くなり、じいやんが亡くなり、高校生になる頃には、6人家族になっていました。3つ上の兄とわたしは中学卒業まで神山で過ごしていましたが、町には農業高校しかないので、中学卒業と同時に徳島市内に下宿を借りて市内の高校へ通うようになりました。神山に生まれ育つ子どもは、こうやって高校卒業まで過ごしていきます。

たまに実家へ帰ると小さな頃からよく挨拶したり暖かい笑顔で見守ってくれた人が亡くなってしまっていたりします。この家この町に生まれ、どれだけのものに囲まれてわたしは育ってきたのでしょうか。

東京の大学を卒業した兄は町役場に勤めることになり実家へ帰ってきました。2008年の夏、兄にお嫁さんが来てくれることになり家族が7人に増えました。そこで、今まで過ごしてきた家を取り壊し、この場所に新しく3世帯の住む家を建てることになりました。新しい家の設計図には、わたしの部屋はありません。

contact

電話 090-4330-2644 もしくは、下のお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。
コロナ禍に対応して、zoomを利用したオンライン打ち合わせも行なっております。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
〒770-8051
徳島県徳島市沖浜町大木247
ナガヤプロジェクト 1号棟

TEL 090-4330-2644

営業/9:30〜16:00  定休日/水日祝
雑貨屋ナガヤさんの駐車場をお使いください