深刻な人手不足の中で、採用活動・募集活動に悩んでいる社長様へ

採用コストが増大していませんか?

無料を謳う求人サイトも、実はTVやネットで大金をかけてプロモーションをしていますよね。
結局は有料サービスで稼ぐビジネスモデルなんですね。
利用しても成果が出なかったら、お金を深い池の底に落として失くしているようなものですね。
求人を競うライバル企業が多いことも、採用活動の妨げですし。

その点、ハローワークへの求人掲載なら無料。
だけど・・・。
ハローワークからの応募者はその属性がマチマチ。
働くことへの姿勢やマインドセットからして御社の希望にマッチングしていないことも多くないですか。

だけど、もしも、ハローワーク以外にも無料で求人募集できる方法があったらステキだと思いませんか。
実はあるんです。
しかもそこで応募される方々は、皆さん、規律正しく、実行力・責任感・職業的知識やスキルを身に着けていらっしゃいます。更には、皆さん日本人ですからコミュニケーションもスムーズなんです。


そんなウマい話あるわけないと思ってますよね?
でもその思いこそが、時間のムダなんです。

このページの背景を腕時計にしているのは、貴方に、時間を意識して欲しいからなんです。

ご挨拶遅れましたが、私は採用コンサルタントをしている『濱田』と申します。岐阜県在住の者です。

余談ですが、岐阜県関市の通称「モネの池」です。
ゆったりと泳ぐ鯉を見ていて、時が経つことを忘れてしまいました。

だけどビジネスの最前線で時間の経過を忘れてしまったら、取り返しがつかないですよね。

話を元に戻しますが、今までと同じことだけやっていて、お金と時間を失い続けたいですか?

それはそれで構わないのですよ。いきなりこんな怪しげなページを見てしまったら好奇心より警戒心に襲われてしまうこともありがちですし、それよりも何よりも、私にとっては痛くも痒くもありませんから。
でも、その警戒心って何かを生み出しますか?

採用活動に限らず、成果を出している社長さん達は警戒心や不安感に打ち克って、常に新しいことにチャレンジを続けてみえますよね。それって時間との戦いに勝利しているのと同じだと思うんです。そういう方々は決断も早いですから。

もし、私のこの考え方に少しでも共感できる方は、新しい取り組みで時計の針を進めていきましょう。

新しい取り組みといっても、簡単なことです。
下記のメルアドに連絡をくれるだけです。
もしも可能なら、現在、求人サイトやハローワークに出している求人募集要項を送ってくれてもOKです。これは任意です。

北は北海道から、南は沖縄まで日本中の社長さんからのメールを心からお待ちしています。

連絡先:srhamadahideki@gmail.com