なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
052-262-6438
受付時間:平日9:00~17:00
ゴルフ会員権の会計処理いつまで自分でやるつもりですか?プロに任せてみませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • ゴルフ会員権の会計処理方法がわからない
  • 監査法人・会計士に「時価評価をしろ」と言われた
  • 今持っているゴルフ会員権の価値っていくらなの?
  • ゴルフ会員権の評価ってどこに頼めばいいの?
  • ゴルフ会員権の評価ってどこに頼めばいいの?

それ、

日本ゴルフ同友会なら解決できます
悩みを解決できる3つの理由
上場企業との取引
2500社以上
お取引後の完全サポート体制により
多くの上場企業様にご満足いただいております
相談料
¥0
お気軽に相談していただきたいため
相談料はいただいておりません
評価実績のあるゴルフ場
1300コース以上
60年以上の歴史と信頼をもつ
ゴルフ会員権リーディングカンパニーです

お客様の声

会計処理が簡単・正確になりました

某大手メーカー 財務担当者
ゴルフ場や会員権の知識が乏しく、決算時にはいつも慌てていました。3月の忙しい時期でもすぐに対応してくださり、申し込みから1週間足らずで評価証明書が送られてきました!それから毎年、評価をお願いしています。

公認会計士に褒められました

某大手メディア 財務担当者
今までゴルフ会員権の資産計上は額面で行なっていました。「第三者にからの評価でないといけない」と公認会計士に注意されてからは、日本ゴルフ同友会さんに依頼しています。わかりやすく・適正な評価を上司と公認会計士に褒めてもらえるようになりました。

公認会計士に褒められました

某大手メディア 財務担当者
今までゴルフ会員権の資産計上は額面で行なっていました。「第三者にからの評価でないといけない」と公認会計士に注意されてからは、日本ゴルフ同友会さんに依頼しています。わかりやすく・適正な評価を上司と公認会計士に褒めてもらえるようになりました。

ゴルフ会員権の会計処理は財務担当者がやるべきではない理由

理由1
不正確
企業(とりわけ上場企業)の財務担当者の中には、インターネット等で調べた相場を会員権の評価額として計上してしまう事例が多々あります。
これは絶対にやってはいけません。
ゴルフ会員権業者によって相場は数十万〜数百万円変わってきます。特に、法人名義の会員権は流通量が少なく、相場がバラバラです。
財務担当者がインターネットで調べて、会計処理すると不正確になってしまうのです。
当社のお客様でも、その会計処理の不正確さから会計士や監査法人から忠告を受けた会社が多々あります。

理由2
不明瞭
企業が保有している会員権の中には、海外のゴルフ場・相場がわからないゴルフ場が多々あります。
企業の財務担当者がこのようなゴルフ場の会計処理をするのには無理があります。
企業(とりわけ上場企業)の財務諸表には責任が伴います。
第三者(ゴルフ場のプロ)が、根拠をもって時価を算定するからこそ、会計士や監査法人、株主が納得できる決算書ができるのです。

理由3
非効率
財務担当者はゴルフ会員権の会計処理以外の業務も多々あるのではないでしょうか?
ゴルフ場のプロではない財務担当者が相場をいちいち調べ、計算していくのは効率の良いこととは言えません。

取引先企業様の中には100コース以上の会員権を保有している企業様もございます。
下手に会計処理を内製化しようとすると、かえってコストが高くなるケースが多々あります。
理由2
不明瞭
企業が保有している会員権の中には、海外のゴルフ場・相場がわからないゴルフ場が多々あります。
企業の財務担当者がこのようなゴルフ場の会計処理をするのには無理があります。
企業(とりわけ上場企業)の財務諸表には責任が伴います。
第三者(ゴルフ場のプロ)が、根拠をもって時価を算定するからこそ、会計士や監査法人、株主が納得できる決算書ができるのです。

そこで、プロである日本ゴルフ同友会に任せてみませんか?

ゴルフ会員権評価を依頼するメリット

  • ゴルフ会員権の資産計上が正確に行えます。
    上場企業を中心に約2,500社、1,300コース以上、155,000件以上の評価実績を持つ当社だからこそ、会計士や税理士、監査法人も納得する、正確な資産計上が可能になります。
  • 煩わしいゴルフ会員権の評価を迅速に行えます。
    取得価格、額面価格、流通量、ゴルフ場運営基盤など時価評価は財務担当者が個人で行うには限界があります。また行うとしても、膨大な時間がかかります。
    しかし、日本ゴルフ同友会なら最短3日で評価証明書を送付いたします。
  • どんなコースでも評価できます。
    ゴルフ場の中には流通量がほとんどなく評価が難しいコースもあります。
    日本ゴルフ同友会は60年の歴史を持つリーディングカンパニーですので、ゴルフ業界でわからないことはありません。
    どんなコースでもご依頼を受け付けております。
  • 評価の根拠をお答えできます。
    当社では評価算定方法でビジネスモデル特許[特許第4310451号]を取得しており、その評価の根拠に絶対的な自信を持っております。
    当社では評価証明書と共にその算定方法の根拠となる「評価リストファイル」を発行しております。
  • どんなコースでも評価できます。
    ゴルフ場の中には流通量がほとんどなく評価が難しいコースもあります。
    日本ゴルフ同友会は60年の歴史を持つリーディングカンパニーですので、ゴルフ業界でわからないことはありません。
    どんなコースでもご依頼を受け付けております。

ご依頼の流れ

Step
1
申し込み
電話もしくは問い合わせフォームよりお問い合わせください。
相談だけでもかまいません。
どんな些細なことでも大丈夫ですので、まずはお気軽にお問い合わせください!
Step
2
ご連絡
当社よりお客様へご連絡させていただきます。
お持ちの会員権や会員権証券のコピーに関する情報についてお伺いいたします。
Step
3

郵送
お客様より当社へ必要書類のご郵送をしていただきます。
ご郵送が難しい場合はFAXでもメールでもPDFでも可能です!
Step
4
評価計算・証明書発行
いただいた必要書類を元にゴルフ場会員権の評価をさせていただきます。(最短で3日程度)
評価が完了次第、証明書を発行させていただきます。

Step
5
発送
評価証明書を発送させていただきます。
請求書も同封させていただきます。
お受け取り次第、指定の金融機関へお振込をお願いします。
Step
2
ご連絡
当社よりお客様へご連絡させていただきます。
お持ちの会員権や会員権証券のコピーに関する情報についてお伺いいたします。

お問い合わせはこちら

どんな些細なことでも大丈夫です。まずはお電話を!
052-262-6438

料金

ゴルフ場評価証明書(リストなし)
料金 3,000円(+消費税)/1コース
内容 ゴルフ場会員権の評価証明書(書面・PDFデータ)を送付させていただきます。
備考 ゴルフ場会員権の評価額のみを知りたいという法人様向けのプランです。
備考 ゴルフ場会員権の評価額のみを知りたいという法人様向けのプランです。
ゴルフ場評価証明書(リスト付き)
料金 5,000円(+消費税)/1コース
内容 ゴルフ場会員権の評価証明書(書面・PDF)と評価リストファイルを送付させていただきます。
備考 詳しい評価方法が記載された「評価リストファイル」を同封させていただくプランです。
取引会社様の8割以上がこちらのリスト付きプランで申し込みいただいております。
備考 詳しい評価方法が記載された「評価リストファイル」を同封させていただくプランです。
取引会社様の8割以上がこちらのリスト付きプランで申し込みいただいております。

評価リストファイルとは?

「評価リストファイル」とは「時価評価証明書」だけでは表示できないデータをリストとして体系的にまとめたファイルです。
お客様のゴルフ会員権の評価方法の根拠コース運営変化などゴルフ場のプロでしかわからないデータが記載されております。
「なぜその評価額になったのか?」「そのコースの将来性は?」といった疑問を解決できますので、多くの取引企業様から「評価リストファイル」をご要望いただいております。

よくある質問

  • Q
    時価評価証明書発行の強制的義務はありますか?
    A
    上場企業は2001年から強制的に金融商品の時価会計処理が義務づけられています。
    ゴルフ会員権も、その種類に関わらず時価評価が義務付けられております。
    非上場企業でも、資産管理の観点や金融機関等への与信対応の必要性から証明書の発行依頼をされている企業も多々あります。
    当社では上場企業から中小企業まで幅広い会社様からご依頼いただいております。
  • Q
    評価を依頼する際に必要な書類とは何ですか?
    A
    ゴルフ会員権証券のコピーなどが挙げられます。
    お持ちのゴルフ場会員権によって必要書類が異なります。
    お持ちのコースさえ教えていただければフォローいたしますので、お気軽にご相談ください。
  • Q
    コース数が少なくても依頼できますか?
    A
    もちろん、可能です。
    当社の取引企業様の中でも1コースのみご依頼いただいている企業様もあれば、100コース以上ご依頼いただいている企業様もございます。
    財務担当者では処理できないコースのみの依頼でも構いません。
  • Q
    評価算定方法を教えてください
    A
    当社では評価算定方法でビジネスモデル特許[特許第4310451号]を取得しております。
    ゴルフ場の特性の多数を調整項目として多角的に評価しております。
    リスト付きのプランを申し込みいただければ、お持ちの会員権の評価算定方法を把握することができます。
  • Q
    評価を依頼する際に必要な書類とは何ですか?
    A
    ゴルフ会員権証券のコピーなどが挙げられます。
    お持ちのゴルフ場会員権によって必要書類が異なります。
    お持ちのコースさえ教えていただければフォローいたしますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

会社名 株式会社日本ゴルフ同友会
事業所 本 社 名古屋市中区栄四丁目3番26号 昭和ビル1F
TEL:052-262-6438 FAX: 052-264-1182

東京支店 東京都中央区京橋二丁目8番4号 オックスフォードビル601
TEL:03-3561-2501 FAX: 03-5524-5160
設立 昭和42年9月25日(創業昭和36年)
資本金
3,000万円
役員
会長 中西 弘安
代表取締役社長 中西 克幸
営業品目
全国ゴルフ会員権売買斡旋
全国ゴルフ会員権時価評価業務
ゴルフ会員権問題のコンサルタント
ゴルフ場コースの設計企画
ゴルフ場クラブハウスの設計企画
会員制ゴルフクラブのコンサルタント
営業所 松坂屋ゴルフサービスコーナー
名古屋市中区栄三丁目16番1号 松坂屋北館4F
TEL:052-241-4441(直通)
TEL:052-251-1111(代表)
取引銀行 三菱UFJ信託銀行名古屋支店
三菱東京UFJ銀行名古屋営業部
三菱東京UFJ銀行名古屋中央支店
三菱東京UFJ銀行栄町支店
三菱東京UFJ銀行京橋支店
三菱UFJ信託銀行日本橋支店
住友信託銀行名古屋支店
名古屋銀行本店
中京銀行本店営業部
静岡銀行名古屋支店
岐阜信用金庫名古屋支店
豊田信用金庫天白支店
岡崎信用金庫柳橋支店
瀬戸信用金庫車道支店
東春信用金庫錦通支店
会社HP 会社HP
https://www.golfdoyukai.co.jp/
時価評価HP
https://www.golfdoyukai.net/
営業所 松坂屋ゴルフサービスコーナー
名古屋市中区栄三丁目16番1号 松坂屋北館4F
TEL:052-241-4441(直通)
TEL:052-251-1111(代表)