なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

社労士向け
売上保証付き営業コンサル
売上1200万円相当保証
申込頂いた社会保険労務士の方には
営業ノウハウと見込客をお渡し
2021年最新助成金マニュアル付き

※事業再構築補助金対応済※
※補助金申請サポート付き※
補助金利用なら実質210万円の出費で
売上1200万円相当の新規契約を保証
社会保険労務士の方へ

社労士向け 売上保証付き営業コンサルとは?

社労士向け売上保証付き営業コンサルとは、

1、申込頂いた社労士の先生に
2、私が営業ノウハウ(リモート営業含む)を教え
3、私が開拓した見込客(助成金無料診断希望の法人)お渡しするので、
4、先生方はそのノウハウ通りに商談を進め、
5、「1年以内に売上300~1200万円相当の新規契約」を得るまで指導する

というものです。

「営業ノウハウ」と「見込客」の両方をお渡しします。
誰でも安心して申込できるように売上300~1200万円相当の新規契約を保証します。
(売上保証額はコンサル料金に比例します)

売上保証付き営業コンサルのメリットは・・・
  1. 複数の使いやすい助成金や申請ノウハウを教えます
    (これを知れば、助成金をもらいやすい会社を一瞬で判断できるようになります)

  2. テレアポノウハウ、商談ノウハウ、営業用資料、など各種営業ノウハウを教えます
    (電話のかけ方、アポの取り方、商談話法など、トップセールスマンのノウハウです)

  3. コロナ禍でも契約できるように「訪問無しで契約できるノウハウ」を教えます

  4. 反応が取れる提案書ひな型、メールひな型、など各種ひな型をお渡しします
    (ひな型を利用すれば反応が高い提案書を簡単に作れます)

  5. 助成金無料診断希望のお客様(=見込客)を紹介します
    (一部は御社が独力で、一部は弊社高橋と協力して見込客に助成金を提案します)

  6. 「売上300~1200万円相当の新規契約」を保証します
    弊社が紹介した見込客と契約しかつ既定の売上見込になるまで指導します
    (売上保証額は指導料金に比例します)

  7. 一部のお客さんに関しては、弊社高橋が御社に代わり電話します
    後日電話商談の音声ファイルや送信済メールをお渡しします
    電話商談の生音声です。話法や間合いの取り方、トーク内容を直接学んでください

  8. どうしても契約できない方には弊社高橋が営業代行することも可能です
    (弊社高橋が御社の契約社員となり営業を代行します)

  9. 助成金の問い合わせのお客様ですが、顧問契約にもつながります
    (意外と知らない先生が多いのですが、助成金契約の10件に1件が顧問契約になります)

  10. お客様から別のお客様を紹介頂くことが多々あります
    (助成金のお客様は紹介をくれることが多いです。数珠つなぎ的にお客様が増えます)

売上保証300~1200万円とは?

弊社紹介の見込客からの売上見込が規定額になるまで指導します


売上保証には「300万円」「600万円」「900万円」「1200万円」の4つのコースがあります。

弊社が指導した社労士の助成金手数料は「書類作成費用15万円+助成金の25%+税」です。一般的な助成金見込額は200~300万円なので、1社契約出来たら税込71.5万円~99万円の社労士売上になります。計算の簡略化と値引き等を考慮し、売上見込は一律1社あたり税込60万円として計算します。顧問契約も同様です。顧問契約でも助成金の契約でも一律60万円で計算します。

つまり「売上300万円コース」は「1年以内に契約5件を保証する」という意味です。

御社が独自に開拓した顧客からの売上はカウントしません。純粋に弊社が紹介した見込客からの売上見込だけで300万円を超えるように指導します。売上が不足する場合は「契約内諾客の紹介」「弊社高橋による営業代行」などにより、新規契約5件以上になるようにします。

万が一、1年以内に新規契約5件(=売上300万円相当)に届かない場合は、指導期間を1年延長します。それでも売上見込が300万円に届かない場合は、不足分に比例してコンサル料(=指導料)を返金します。


売上保証「600万円」「900万円」「1200万円」も同様です。

つまり、まとめると下記になります。
・売上1200万円コース → 助成金契約20件を保証(売上1200万円相当)
・売上900万円コース → 助成金契約15件を保証(売上900万円相当)
・売上600万円コース → 助成金契約10件を保証(売上600万円相当)
・売上300万円コース → 助成金契約5件を保証(売上300万円相当)


※売上達成後も追加で見込客紹介は可能です。ただし保証した契約件数以上と契約できた場合は、別途指導料が発生します。

指導料金について

売上保証額に応じて指導料金が変わります


売上1200万円コース 600万円(税別)※補助金利用なら実質負担210万円

  • 指導期間は1年間
  • 助成金見込客紹介
  • 1年以内に累計売上見込1200万円相当(=契約20件)になるまで個別指導
  • 助成金営業コンサルティング個別指導
  • コロナに対応。リモート営業個別指導(訪問せずに契約するノウハウ)
  • 電話営業音声ファイルサンプル
  • 助成金セミナーDVD
  • 助成金営業マニュアル2021(テレアポノウハウ、商談ノウハウ、助成金ノウハウ)
  • 助成金提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、メールひな型
  • 助成金が得意な現役社労士による指導
  • 助成金申請書、計画届、雇用契約書、就業規則など各種サンプル進呈
  • 提出予定の書類チェック
  • 電話相談無制限


売上900万円コース 500万円(税別)※補助金利用なら実質負担175万円

  • 1年以内に累計売上見込900万円(=契約15件)になるまで個別指導
  • その他は「売上1200万円コース」と同じ

売上600万円保コース 360万円(税別)※補助金利用なら実質負担126万円

  • 1年以内に累計売上見込600万円相当(=契約10件)になるまで個別指導
  • その他は「売上1200万円コース」と同じ

売上300万円コース 200万円(税別)※補助金利用なら実質負担70万円

  • 1年以内に累計売上見込300万円相当(=契約5件)になるまで個別指導
  • その他は「売上1200万円コース」と同じ



※上記以外の売上保証も可能ですのでご相談下さい。
※どうしても成約できない方、営業が苦手な方のために、弊社高橋による営業代行も可能です。

補助金利用なら最大75%割引になります

事業再構築補助金に対応


事業再構築補助金とは

  1. コロナ前と比較して売上が10%以上減少した月がある企業に対し
  2. ビジネス修正や新分野展開のための経費を最大3/4補助し、
  3. 100万円~1億円を支給する

というものです。

コロナで売上減少した社労士もしくは社労士法人は補助金が使えます。
「補助金のリモート営業(訪問無しの営業活動)」はほとんどの社労士に取って新しい取組になると思います。

※補助金には審査があります。補助金がもらえる確率は5~6割だと思います。
※まずはお申込み下さい。補助金審査に落ちた場合は申込キャンセルして構いません。

下記3点すべてに該当するなら事業再構築補助金(特別枠)が使えます

  • コロナ前と比較して売上が30%以上減少した月がある
  • 申請したことがない助成金がある
  • 助成金代行からの売上を10%以上にしたい
  • コロナ前と比較して売上が30%以上減少した月がある

  • 補助金には審査があります。
  • 今回の補助金(特別枠)がもらえる確率は50~60%です。
  • 今回はもらえる確率が高く、補助率も高い「特別枠」で申請します。
  • 「特別枠」はコロナ前の売上と比較して売上減少が30%以上の月が必要です。年商30%減少ではありません。今年1~8月の月商が2019年もしくは2020年の同月比で30%減の月が1回でもあればOKです。


補助金利用時の実質的な料金負担

補助金利用なら実質75%割引


売上1200万円コースは
補助金を使えば、実質的な料金負担は「210万円」で済みます
つまり、210万円支払えば年収1200万円が手に入ります

  • コース料金:600万円+税
  • 補助金(税抜分の3/4):450万円
  • 実質負担額:660万円ー450万円=210万円


売上900万円コースは
補助金を使えば、実質的な料金負担は「175万円」で済みます
つまり、175万円支払えば年収900万円が手に入ります

  • コース料金:500万円+税
  • 補助金(税抜分の3/4):375万円
  • 実質負担額:550万円ー375万円=175万円


売上600万円コースは
補助金を使えば、実質的な料金負担は「126万円」で済みます
つまり、126万円支払えば年収600万円が手に入ります

  • コース料金:360万円+税
  • 補助金(税抜分の3/4):270万円
  • 実質負担額:396万円ー270万円=126万円


売上300万円コースは
補助金を使えば、実質的な料金負担は「70万円」で済みます
つまり、70万円支払えば年収300万円が手に入ります

  • コース料金:200万円+税
  • 補助金(税抜分の3/4):150万円
  • 実質負担額:220万円ー150万円=70万円



例えば、「売上1200万円コース」の定価は税込で660万円です。補助金審査に合格すれば、国から450万円もの補助金がもらえます。つまり実質的な負担は210万円です。実質210万円の負担で、年収1200万円分が手に入り、さらに助成金ノウハウ、営業ノウハウ、営業資料、各種ひな型も手に入ります。ノウハウが手に入るので、翌年以降も助成金で売上を上げられるようになるでしょう。

分かりやすく言うと、「年収をお金で買う」みたいなイメージです。

私自身、今まで60人以上の社労士を指導してきました。指導した社労士が助成金を提案したのは2000社以上あります。内、300社以上が契約になっています。社労士であるあなたの年収を上げるのはそれほど難しいことではありません。

補助金申請を無料でサポート


弊社提携コンサルが「事業再構築補助金の申請をフルサポート」します。
申請サポート料金は無料です。

※無料でサポート可能なのは、コンサル料金の内、「DVD+テキスト代10万円+税」を前払い頂いた方のみです。補助金審査合格後に残金をお支払い頂きます。なお補助金審査に落ちた場合は1年以内であれば無料で再申請します。なお最終的に補助金審査に落ちた場合でも支払済の10万円の返金はありません。

デメリット

ものすごく有利なサービスですがデメリットもあります


  1. 補助金審査に落ちる可能性もあります(合格率は5~6割です)。
  2. 補助金(特別枠)の申請資格があるのは「コロナの影響で売上30%減少した月がある事業主」だけです。
  3. 補助金が実際に入金されるのは1年半後です。
  4. コンサル料は最低でも200万円~と高額です(ただし返金保証が付いています)。
  5. 内10万円(税別)はDVDおよびテキスト費用として申込時にお支払い頂きます。
  6. 補助金審査に落ちても支払済の10万円は返金しません(1年以内であれば無料で再申請します)。

メリット

デメリットを大きく上回るメリットもあります


  1. 売上保証付きのコンサルは普通は存在しません。社労士コンサル・助成金コンサルの両方が得意な弊社だからこそできるサービスです。
  2. 補助金を活用すれば、実質70万円の出費で300万円の収入になります。210万円の出費なら1200万円の収入です。出費額の約6倍の収入が得られるサービスは普通はありえません。
  3. 助成金の営業ノウハウが学べます。提案書ひな型、メールひな型、など各種ひな型を活用し、一切訪問することなく助成金の契約を取るノウハウが学べます。こんなノウハウはどこにも公開されていません。
  4. コンサルとして1年間指導します。学んだノウハウは2年目以降も使えます。コンサル終了後も安定して売上が上げられるようになるでしょう。
  5. 訪問無しで契約を取るノウハウなので、営業範囲が無限に広がります。地元の都道府県だけでなく、北海道から沖縄まで、全国のお客さんと契約ができるようになります。


返金保証付き

万が一、約束した契約件数に届かない場合は返金します


「約束した契約件数に届かない場合」は指導期間を1年延長の上、追加で見込客を紹介します。
それでも売上見込が届かない場合は、不足分に比例してコンサル料金(=指導料)を返金します。
例えば、「売上1200万円コース」の場合、契約20件を保証しています。2年以内に10件しか契約が出来なかった場合は、コンサル料金600万円の半額を返金します。

売上保証付き営業コンサルの流れ


売上保証付き営業コンサルの流れは以下の通りです。

  1. 助成金ノウハウ、営業ノウハウをまとめたテキスト、DVDなどをお渡しします
  2. まずは動画とテキストでノウハウを勉強して下さい
  3. よく使う助成金について、支給要件、必要書類、ポイントなども押さえておいて下さい
  4. 見込客の紹介を開始します(見込客とは「助成金無料診断を希望する法人」です)
  5. 最初は高橋がお手本として見込客に電話します
  6. 電話の会話内容は録音したものをお渡ししますので、話し方の参考にして下さい
  7. 次はお客さんご自身が見込客に対して電話、メール、などで営業して下さい
  8. 電話商談を録音してもらえたら後日添削も可能です
  9. 契約できるまで見込客をお渡しします
  10. 契約が規定件数になったら紹介終了です

契約が規定件数に達した後は、2つの選択肢があります。

  1. コンサル終了。以降は自分の力で見込客の開拓から成約まで進めて下さい
  2. ご希望により追加で助成金見込客をお渡しします(別途料金必要)

「売上保証付き営業コンサル」についてのまとめ



1、テキストやDVDを通して、助成金ノウハウ、営業ノウハウ、リモート営業ノウハウを教えます

2、提案書ひな型、助成金無料診断シートひな型、メールひな型、音声ファイルを差し上げます

3、1年以内を目安に、規定件数のお客様と契約できるように指導します

4、規定の契約件数に届かない場合は指導期間を1年延長の上、追加で見込客を紹介します

5、同時並行で弊社高橋が営業代行します

5、それでも既定の契約件数に届かない場合は、売上不足分に比例して返金します

6、補助金対応済なので支払った金額の3/4が後日キャッシュバックされます

7、補助金申請を無料でフルサポートします

8、料金表
  • 売上1200万円コース:指導料他600万円+税(補助金を使えば実質負担210万円)
  • 売上900万円コース:指導料他500万円+税(補助金を使えば実質負担175万円)
  • 売上600万円コース:指導料他360万円+税(補助金を使えば実質負担126万円)
  • 売上300万円コース:指導料他200万円+税(補助金を使えば実質負担70万円)

申込からコンサル開始までの流れ

STEP

1

申込

申込フォームから申し込み下さい。不明点がある時は電話かメールにてお知らせ下さい。

STEP

2

電話ヒアリング(1~3営業日)

現在の御社の状況をヒアリングします。また補助金を利用する場合は、補助金要件を満たしているかもチェックします。

STEP

3

「DVD+テキスト代」として10万円(税別)お振込み下さい

請求書をメールします。1か月以内にご入金お願いします。補助金を利用される方は入金後に書類作成などのサポートに着手します。

STEP

4

補助金申請

補助金申請用の書類などはこちらで作成します。申請そのものはご自身でお願いします。

STEP

5

補助金結果発表(2~3か月後)

合格者は「補助金交付申請」を行います。ご自身で申請お願いします。不合格の場合は次回再度申請します。

STEP

6

コンサル着手

見込客紹介、営業コンサルなど個別コンサルを開始します

STEP

7

営業活動開始

まずはお手本として高橋が営業します。電話商談は録音したものをお渡しします。メールのやり取りもすべてお渡しします。契約までの流れをつかんで下さい。高橋のノウハウを学んだ後に、実際の営業活動を開始して下さい。見込客は順次お渡しします。

STEP

8

契約受注

電話やメールを活用し、訪問せずに契約できるように頑張って下さい。

STEP

9

契約できたお客さんには助成金申請を進めて下さい

助成金申請で不明な点は窓口で訊いて下さい。それでも分からない場合は現役社労士によるアドバイスも可能です

STEP

10

既定の契約件数になるまで、見込客をご紹介します

どうしても成約できない場合は、弊社高橋が営業代行します

STEP

11

「既定の契約件数」に到達した時点でコンサル終了です

コンサル終了後はそれなりの営業力がついているはずです。今後は独り立ちを目指して頑張って下さい

STEP

12

コンサル延長可能です(別途料金かかります)

希望者にはコンサル延長も可能です。ただし別途料金がかかります

STEP

13

補助金利用者は1年後を目安に結果報告し補助金を受け取って下さい

実際に補助金が出るのは補助金合格から1年半後です。忘れずに申請し補助金を受け取って下さい。なお補助金を利用した場合は計6年間、売上や利益等の報告義務があります。ご自身で対応ください。

STEP

1

申込

申込フォームから申し込み下さい。不明点がある時は電話かメールにてお知らせ下さい。
FAQ

よくある質問

Q
申込後に補助金審査に落ちたらどうなるの?
A
補助金は複数回に分けて公募されます。落ちても再申請可能です。追加料金なしで再申請のサポートを行います。最終的に補助金審査に落ちた場合はキャンセルとなります。キャンセルの場合、最初にお支払い頂く「DVD+テキスト代(10万円+税)」は返金されませんのでご注意ください。
Q

コンサル料金が最低200万円って高すぎ!

A
営業コンサルに加えて、見込客紹介、売上保証も行っています。例えば「売上1200万円コース」なら料金は600万円です。補助金を使えば、実質的な負担は210万円です。210万円払ったら数年後に1200万円になるのです。1000万円の純利益になる計算です。詐欺かと思うくらいの利回りだと思います。しかもノウハウまで学べます。ノウハウをマスターしたら翌年以降安定的に年収1000万円も可能です。
Q

入会したいけど手持ち資金がない

A
最初にお支払い頂くのは「10万円+税」だけです。補助金審査合格後にコース料金の残金の支払いをお願いします。残金の支払いが難しい場合は銀行からの「補助金つなぎ融資」を利用すると良いです。また別途審査はありますが、補助金の前払い制度もあります。
Q
補助金の入金はいつ?
A
補助金を実際に受け取ることができるのは補助金合格から1年半後です。弊社への支払は補助金審査に合格後(=交付決定後)1か月以内にお支払い頂きます。それまで資金が不足する場合は、「つなぎ融資」を活用ください。補助金に合格した書類を提出すれば、多くの金融機関で借入可能になります。また別途審査がありますが、補助金の前払い制度もあります。この場合は数か月以内に補助金の一部が支払われます。
Q
1年以内に規定の売上に届かなかったらどうなるの?
A
既定の売上に届かない場合は、期間を1年間延長の上、見込客を追加で紹介します。同時に高橋が営業代行し、売上アップを直接サポートします。それでも売上が届かない場合は、売上不足分に比例して返金します。
Q
見込客の紹介はいつもらえるの?
A
対応可能な日程、エリアをお伺いしたうえで紹介します。補助金を使う場合は、補助金審査合格後2~3か月以内が目安です。きちんと成約するためにテキストやDVDを精読しておいて下さい。
Q
助成金の手続き方法について教えて欲しい
A
基本的にはハローワークや労働局などの申請窓口で直接確認して下さい。それでも分からないことや窓口に訊きにくいことは現役社労士のアドバイスも受けられます。電話でのアドバイスの他に、過去の申請書や計画届などもお見せします。提出予定の書類のチェックも可能ですので初めての助成金も安心です。
Q
助成金の手数料はいくらにすればいいの?
A
「書類作成費用15万円+助成金の25%+税」を目安にして下さい。この料金で普通に契約可能です。最終的に助成金が出なかったら着手金を返金する旨を伝えるとスムーズに契約できます。なお料金設定はお任せしております。もっと高くしても良いですし、もっと安くしても構いません。
Q
紹介されたお客様から別の会社を紹介されたんだけど、これも売上保証の対象?
A
グループ会社や役員が同じ会社であれば売上保証の対象になります。良くあるのは1人の社長が複数の会社を経営しているようなケースです。この場合はすべての会社が売上保証の対象です。また知り合いの会社を紹介してくれた場合はも売上保証の対象です。
Q

送付されるテキストにはどんなことが書いてあるの?

A
「使いやすい助成金一覧」「助成金ごとのポイント」「助成金診断でチェックすべき項目」「助成金がもらえる採用方法」「ある助成金の裏技」「アポイントが取りやすい法人名簿」「テレアポでガチャ切りされない方法」「1回の訪問で契約を取る方法」などが書かれています。また、「提案書のひな型」もお渡ししています。
Q
どの助成金を使うの?
A
たくさんある助成金の中で使いやすい助成金はわずかです。入会した方にのみ使いやすい助成金の情報を教えています。特定求職者雇用開発助成金やトライアル雇用助成金ではありません。基本的には「キャリアアップ正社員化コース」など金額が大きめの助成金が中心です。助成金見込額は案件にもよりますが、200~300万円になることが多いです。
Q
「着手金なしなら契約する」って言われたけどどうすればいい?
A
着手金なしの完全成功報酬でのプランも有った方がよいです。この場合は「完全成功報酬40%+税」を推奨しています。完全成功報酬は社労士のリスクも高いので手数料は高めに設定がベターです。それで失注しても特に問題はありませんし、深追いする必要もありません。値下げはトラブルの元です。
Q
申込後に補助金審査に落ちたらどうなるの?
A
補助金は複数回に分けて公募されます。落ちても再申請可能です。追加料金なしで再申請のサポートを行います。最終的に補助金審査に落ちた場合はキャンセルとなります。キャンセルの場合、最初にお支払い頂く「DVD+テキスト代(10万円+税)」は返金されませんのでご注意ください。
助成金サポート 事務局


助成金サポート 主催 高橋廣 からのメッセージ

こんにちは。
助成金サポートを運営している(有)eパートナーの高橋廣と申します。

集客コンサルタントとして、社労士をはじめ様々な業種の新規開拓を代行しています。
拙著「売りたい営業マンは訪問するな」はアマゾン総合1位のベストセラーになりました。

FaxDM、郵送DM、WEB広告などを使った法人新規開拓が得意です。
もう20年以上新規開拓のお手伝いをしています(現在48歳です)。

福岡県出身、早稲田大学卒。

サラリーマン時代は外資系の会社で営業マンをしていました。
当時の営業成績は日本で断トツ1位、アジア太平洋地区
(日本、韓国、台湾、シンガポール、オーストラリア)でも1位、世界2位でした。
世界No2営業マンなので、電話トーク、営業話法、資料作成、など
皆さんの知らないノウハウを持っています。

士業の先生は営業が苦手な方が多いです。
新規開拓はもっと苦手だと思います。
私は上記が得意です。

1、申込頂いた社労士の先生には、
2、私が営業ノウハウを教え、
3、私が開拓した見込客をお渡ししますので、
4、先生方はそのノウハウ通りに商談を進め、
5、規定以上の売上を上げて下さい

一生懸命サポートしていきたいと思います。

年会費は最低150万円ですが補助金対応なので最大75%分が後日キャッシュバックされます。
実質52万円の支払いで売上300万円が手に入ります。

手に入るのは売上だけではありません。
営業ノウハウと助成金ノウハウも手に入ります。
当塾にご入会いただき、社労士としての年収アップにお役立て下さい。


助成金サポート 主催 高橋廣 からのメッセージ

こんにちは。
助成金サポートを運営している(有)eパートナーの高橋廣と申します。

集客コンサルタントとして、社労士をはじめ様々な業種の新規開拓を代行しています。
拙著「売りたい営業マンは訪問するな」はアマゾン総合1位のベストセラーになりました。

FaxDM、郵送DM、WEB広告などを使った法人新規開拓が得意です。
もう20年以上新規開拓のお手伝いをしています(現在48歳です)。

福岡県出身、早稲田大学卒。

サラリーマン時代は外資系の会社で営業マンをしていました。
当時の営業成績は日本で断トツ1位、アジア太平洋地区
(日本、韓国、台湾、シンガポール、オーストラリア)でも1位、世界2位でした。
世界No2営業マンなので、電話トーク、営業話法、資料作成、など
皆さんの知らないノウハウを持っています。

士業の先生は営業が苦手な方が多いです。
新規開拓はもっと苦手だと思います。
私は上記が得意です。

1、申込頂いた社労士の先生には、
2、私が営業ノウハウを教え、
3、私が開拓した見込客をお渡ししますので、
4、先生方はそのノウハウ通りに商談を進め、
5、規定以上の売上を上げて下さい

一生懸命サポートしていきたいと思います。

年会費は最低150万円ですが補助金対応なので最大75%分が後日キャッシュバックされます。
実質52万円の支払いで売上300万円が手に入ります。

手に入るのは売上だけではありません。
営業ノウハウと助成金ノウハウも手に入ります。
当塾にご入会いただき、社労士としての年収アップにお役立て下さい。


名称 助成金サポート
運営 有限会社 eパートナー
住所 〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町1-56
電話 0120-961-871
FAX 0120-924-125
運営責任者 高橋 廣(たかはしひろし)
運営会社設立 2004年12月
補足 助成金の申請手続きは、すべて社会保険労務士が担当します。
社会保険労務士でない者が申請手続きを行うことはありません。
弊社がお客様と直接契約したり、申請手続きを代行することはありません。
それどころかお客様と直接商談することもありません。
当然、申請手続きを社労士に再委託することもありません。
価格決定権、商談決定権はすべて社労士が持ちます。
弊社は成果報酬型の広告コンサル会社です。
社労士法には一切違反しておりません。

本サービスは社会保険労務士でない企業・団体が行う助成金申請代行ではありません。
雇用関係の助成金申請が社会保険労務士の独占業務であることを踏まえており、
あっせん又は名義貸しではありません。(社会保険労務士法23条の2)
運営 有限会社 eパートナー
※サポートできる件数に限界があるので、3社限定での募集となります。
お問い合わせ
tel 0120-961-871