喀痰吸引等研修
(第3号研修)

駅から近い!ライフハーモニー介護スクールは堺市北区の中百舌鳥駅から徒歩6分と通学も便利!喀痰吸引等研修(第3号研修)は医療行為を必要とするご利用者様の強力なサポーターとなり、短期間(2日間)で修了する注目の資格。受講生募集中です!
受講生
募集!

ライフハーモニー介護スクール

■喀痰吸引研修(第3号研修)とは?

「社会福祉士及び介護福祉士法」の一部改正により、平成24年4月から、介護福祉士及び一定の研修を受けた介護職員等においては、医療と看護の連携により安全確保が図られていることなど、一定の条件下に於いて「たんの吸引等」の行為を実施できるようになりました。

喀痰吸引研修は、この法改正を受けて、施設や居宅において、たん吸引及及び経管栄養を行える介護職員を養成するために新しく制度化された研修です。
POINT
1

研修を修了してできること

この研修を修了すると喀痰吸引(口腔内・鼻腔内・気管カニューレ内部)」「経管栄養(胃ろうまたは腸ろう・経鼻)」が実施可能になります。また事業所としてはより重度な方の受け入れができるようになります。
POINT
2

今後ニーズが高まる資格!

高齢者、障がい者が増加する中、これまで介護職員ではできなかった喀痰吸引ができるようになれば、利用者様により細やかで幅広いサービスが出来るようになり今後ニーズが高まる資格です。
※医師の指示が必要です。また、医療や看護との連携による安全確保が図られている等が必要です。

1日コース 2021年1月12日(火)
日 時
2021年1月12日(火)
9:00~19:30 (休憩1時間)
場 所
ライフハーモニー介護スクール
堺なかもず校
定 員
8名(※定員となり次第、締め切らせていただきます)
受講料
22,500円
(税込・教材含む)

※最低実施人数に満たない場合は実施を見合わせる可能性がありますので予めご了承ください。(この場合は返金させていただきます)。
定 員
8名(※定員となり次第、締め切らせていただきます)

介護士の資格の種類についてのお問い合わせを多数頂いております。
実務者や喀痰吸引等研修1号~3号までの、違いや介護士ができること、できないことなど分かりやすく、講義の中でご説明しております。
吸引や栄養など、早めに手技を行える可能性があるのは3号研修です。(特養、有料は不可)個人的にお聞きになりたいことなどありましたら、ぜひ3号研修を受講して頂きたいと思います。

医療的ケア講師

◆受講してよかった!喀痰吸引等第3号研修修了者の声

1日あっという間に終わり、とてもわかりやすく楽しかったです。

自分にできるかどうか不安でしたが、わかりやすかったので自信が持てました!

(小山さん)
とても分かりやすく丁寧でした!
楽しく長時間も苦になりませんでした。
(高島さん)
大変詳しく教えて頂きありがとうございました!
(ヒロポン)

朝9:00~の長時間に渡る講義でしたが、座学、実技ともに非常に分かりやすくメリハリのある流れで全く眠くなることなく、楽しく受講させていただきました!ありがとうございました!

(原さん)
かなり重要な資格であり、資格取得後もしっかりとしたスキルでのぞまなくてはならず、業務にあたる前にしっかりとした心構えでのぞもうと思いました!
(片岡さん)
講義・実技とも分かりやすくて、これから仕事に活かせるような内容でした。ありがとうございました!
(RINさん)

わかりやすく 丁寧に指導していただき
楽しく勉強できました ありがとうございました!

(おかあさん)

とても聞きやすい喋り方で、テキストに載っている事だけでなく
ためになる知識も教えていただいたので勉強になりました!機会があればまた何かの研修を受けてみたいです


(匿名希望さん)
とても分かりやすく丁寧でした!
楽しく長時間も苦になりませんでした。
(高島さん)
とても勉強になりたのしく受ける事もできたので良かったです!今後もスキルアップの為に頑張りたいです。ありがとうございました!
(匿名さん)
以前医療的ケアを受講してから何年も経っていたので、細かいところを思い出しとてもよい復習になりました。講師の方の講義や実務もとてもわかりやすく知識もあり勉強になりました。今後の介護にいかしていきたいと思います。
(あんずさん)
長い時間でしたが、内容も濃く、講師の先生もとても話が上手で、聞いてて楽しくタメになりました。ありがとうございました。
(K.Nさん)
長い時間でしたが、楽しかったです!
(Y.Kさん)

先生の説明がわかりやすく、楽しく勉強できました!

ありがとうございました。

(T.Kさん)
先生の講義がとても分かりやすく楽しかったです。今後も本日の学びを活かせるよう訪問介護員として成長していこうと思います。ありがとうございました!
(K.H.さん)

今日は長時間の講義と実技のご指導ありがとうございました!日常的に行っている行為も講義を聞くことで再確認することが多く有難かったです!講師の先生のお話は早口は気にならず、とても分かりやすかったです!

(T.U.さん)
必要なことを詳しく教えてくださり勉強になりました!又、知っていることの復習にもなりました!
(尾崎さん)

講義内容もわかりやすく、しっかりとおしえてくださり、とてもよかったです。ピリピリした感じでもなく、とても話がききやすかった。

(Y.T.さん)
AEDの使用方法の説明がとても分かりやすかったです!外出時にAEDを使用する場面になった場合、近くのお店や公共の場所などに設置されているAEDを使用するという考えを、事前に頭の中に入れておけるようになりました。
(O.K.さん)
今回は親が入院して在宅介護しようか迷っている時に講義を受けさせていただいて、介護についてあらためて命の重さを考えました。1日だけの喀痰吸引等第3号研修でしたが、とてもわかりやすく実際の様子のように教えて頂いて自分にはできるかな?と不安もありますが頑張ってみたい気持ちにもなりました。ありがとうございました!
(宮崎さん)
先生より現場でのいろいろなお話が聞けてとても勉強になりました。まだ介護の仕事をして3年ほどですが、病院での介護の仕事にも興味が持てて大変だと思いますが、自分の為にさせていただけたらと思うことが出来ました。長い時間で先生のほうが大変だったと思いますがとても楽しく学ぶことが出来ました。ありがとうございました!
(武島さん)
講義内容もわかりやすく説明されて、とても理解しやすかったです。質問にも丁寧に答えてもらうことができ、安心して講義を受けることができました!
(Hさん)
説明が理解しやすくとても勉強になりました!
(Oさん)
とても分かりやすく丁寧でした!
楽しく長時間も苦になりませんでした。
(高島さん)

介護士の資格と喀痰吸引等研修の関係性

Step
1
WEB または FAXでお申し込み

WEBフォームに入力・送信または、申込用紙をダウンロード下分を必要事項を記入の上、FAXにてお申し込み願います。
FAX送付先:072-268-5201

Step
2
当スクールより連絡・振込み案内
FAXいただきましたら当スクールより、ご確認のTEL及び、メールまたはFAXにて振込み案内、開講の手引きを送らせていただきます。
Step
3
受講料をお振込み
案内が届きましたら、開講日までに受講料をお振込みください。その時点で申込み完了となります。
Step
4
当日お越しください(時間厳守!)
テキストは当日配布します。印鑑(シャチハタ可)、筆記用具、使い捨て手袋持参の上、動きやすい服装でお越し下さい。
Step
2
当スクールより連絡・振込み案内
FAXいただきましたら当スクールより、ご確認のTEL及び、メールまたはFAXにて振込み案内、開講の手引きを送らせていただきます。

喀痰吸引研修(第3号研修)の受講は下記の方に最適です!

  • さらなるキャリアアップを目指す、介護・障がい職員の方
  • 喀痰吸引、経管栄養が必要な利用者様をお持ちの事業所にお勤めの方
  • 利用者様により細やかなサービスを提供し、喜んでいただきたい方
  • 喀痰吸引、経管栄養が必要な利用者様をお持ちの事業所にお勤めの方

よくあるご質問

  • Q
    喀痰吸引研修の第一・二号研修と第三号研修の違いを教えてください
    A
    喀痰研修第一・二号研修は「不特定の者」対象の研修になり、講義時間も長くなります。喀痰研修第三号研修は「特定の者」対象の研修になり最短一日で修了します。
  • Q
    喀痰吸引研修の第三号を終えて可能となる行為を教えてください
    A
    喀痰吸引(口腔内・鼻腔内・気管カニューレ内部)」「経管栄養(胃ろうまたは腸ろう・経鼻)」が実施可能になります。
  • Q
    いつから喀痰吸引等研修(第3号研修)の資格が使えますか?
    A
    基本研修(講義・評価試験・手技)修了後、勤務されている事業所の特定の利用者様の所で、ご利用者・指導看護師等と調整のうえ実地研修をしていただきます。「実地研修評価基準」で示す手順どおりに実施できていると指導者が確認した者に対して喀痰吸引等研修(第3号研修)の修了証明書が発行された時点からになります。
  • Q
    筆記試験があると聞いたのですが、難しいでしょうか?
    A
    筆記試験(選択問題20問)を実施しますが、講義をしっかり聴いていれば充分合格できます。
  • Q
    基本研修と実地研修について教えてください
    A
    あらかじめ基本研修を修了しておくと、急な依頼があった場合も実地研修のみで対応できます。基本研修の早めのご受講を是非ご検討ください。
    実地研修の指導は、普段関わっている訪問看護師にお願いするのが基本です。しかし何らかの事情でお願いできない場合は、他の指導者に依頼することになります。
  • Q
    喀痰吸引研修の第三号を終えて可能となる行為を教えてください
    A
    喀痰吸引(口腔内・鼻腔内・気管カニューレ内部)」「経管栄養(胃ろうまたは腸ろう・経鼻)」が実施可能になります。

当日の持ち物

  • 筆記用具(えんぴつ又はシャープペンシル、消しゴム)
  • 使い捨て手袋
  • 免許証の写し等、本人確認ができるもの
  • 印鑑(シャチハタ可)
  • 使い捨て手袋

当日の注意事項

  • 動きやすい服装でお越しください
     (スカート・ハイヒール・ネックレスNGです)
  • テキストは当日配布します。
  • 受講中は髪を束ねてください。
  • テキストは当日配布します。
  • 昼食は、各自ご用意ください。教室内における昼食の飲食は可能です。
  • 手荷物、貴重品の管理は各自行ってください。
  • テキストは当日配布します。
  • 講義中の録音等はご遠慮ください。
  • ごみは、各自お持ち帰りください。
  • テキストは当日配布します。
実施機関名 株式会社ケア・ライフハーモニー堺
実施施設名 ライフハーモニー介護スクール 堺なかもず校
住 所 大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁4番地12 コバショウビル4F


お気軽にお問い合わせください

TEL:072-268-5200
FAX:072-268-5201 E-mail:sakai@life-harmoy.jp
ホームページ:http://www.life-harmony.jp
担当:上野(ウエノ)・寄田(キダ)まで