99.9%の人が知らない
【意識改革の社員研修】
①マインドフルネス
 ②意識のシフティング
 ③Return to myself

企業を活性化するための方法
それが『マインドフルネス!!』

「意識を変える事が急務です!」
海外の大手企業(GoogleやApple等)は、なぜ自社に生産性の高いチームと低いチームがあるのかが不明だった為、調査を開始しました。
その結果わかったのは・・・

『受講費がなんと
実質無料!』
5社様まで!
(2名様以上での受講が必要です)

Google発祥のマインドフルネスをご存知ですか?

Googleが開発したマインドフルネスプログラム(Search Inside Program)に端を発します。
エリート頭脳集団のGoogleは5万人を超える従業員を抱え、いくつものグループに分かれて仕事をしていますが、生産性の高いグループと生産性の低いグループになぜ別れてしまうのか・・・
パターン抽出が得意なGoogleでさえ、最初その答えはわからなかったそうです。
そこで心理学者や脳科学者の意見を取り入れ、最終的に辿り着いた答えは『瞑想』だったそうです。
パイロット的に始めたところ、瞬く間にグーグルの優秀な社員たちの間で評判になりました。
彼らもまた、心の落ち着きのなさ、満たされなさをどこかで感じていたのです。
このプログラムを作り上げたグーグルの107番目の社員であるディー・メン・タン氏は、賢い人たちも、一度心が乱れてしまうと、
パフォーマンスをあげることが難しいという事。
優秀な人たちを採用し、その人たちをもっとクレバーにしていくトレーニングをする事だけではなく、現代ビジネス社会の第一線で
活躍するには、頭だけでなく、心も鍛えていかなければならないという事に気付き、このプログラムを開発しました。

マインドフルネスの内容

マインドフルネスは、インドのヨガや禅宗の座禅瞑想から、そのエッセンスを取り入れています。
古来より行われていたヨガや瞑想の効果は、これまで科学的に証明される事がなかった事から、ビジネスパーソンやスポーツマンには、あまり受け入れられないでいましたが、ここ20年ぐらいの間に、そういった古来からある瞑想などの効果が科学的に証明されるようになってきた事から、多くの企業やスポーツインストラクターが瞑想を取り入れ始め、大きな結果を生み出しています。

マインドフルネスの目的

企業が積極的に研修に取り入れる事から、その目的は業績アップであるかのように思われがちですが、マインドフルネスの真の目的は「個人の幸福度」を上げるためのものです。
幸せを目指すには、まず心の安定が必要になります。
マインドフルネスも最終的には売上倍増に行きつくと、グーグル社のマインドフルネス認定講師は言います。
しかし、その売上倍増を実現するには、社員の心を安定させて、『恐怖ベース』で行っていた仕事を、『楽しみ・喜びベース』の、
リラックスした状態で仕事を行う形にシフトする必要があると言っています。

脳科学・医学の分野で証明されたマインドフルネスの効果

証明した学者の名前や効果の詳細は省きますが、主に以下のような事が証明されています。

①毎日30分の座禅で大脳の5つの部位が良性変化!
②ヨガや瞑想がストレスや病気の予防に効果がある!
③たった3日間のマインドフルネスで脳が効率的に休息し活性化!
④マインドフルネスを一日行うだけで遺伝子の活動が変わる!
⑤瞑想によって生産性が向上し、集中しやすくなるとともに思考がシャープになる!
⑥マインドフルネスで腰痛などの慢性的な疼痛が楽になる!
⑦瞑想によって、睡眠の質が改善!
⑧マインドフルネス認知療法で、うつ病の再発を防ぐ!
⑨ストレス、悩み、疲れがなくなる!
⑩怒りを始めとする感情のコントロールが可能になり、平常心を保ちやすくなる!
⑪他人に対して思いやる気持ちが強くなり、人間関係が良好になる!


マインドフルネスを取り入れているアスリート
マイケル・ジョーダン(バスケット)、イチロー(野球)、ノバク・ジョコビッチ(テニス)、マイケル・フェルプス(水泳)、セレーナ・ウィリアムズ(テニス)、コービー・ブライアント(バスケット)、タイガー・ウッズ(ゴルフ)

 そしてマインドフルネスを超える
 『意識のシフティング』
 『Return to myself』のプログラムへ・・・

Googleが開発したプログラムであるマインドフルネスは非常に効果の高い、
素晴らしいプログラムであり、弊社にて行う企業研修にも積極的に取り入れています。
さらに弊社の研修には、このマインドフルネスを超えるプログラムである、
『意識のシフティング』そして『Return to myself』という2大プログラムを
ご用意しております。
ワークが中心のプログラムで、これまで人間が人間として普通にとらえてきた
意識や思考を根底から覆します。
マインドフルネスは海外の大企業でも多く取り入れられているにもかかわらず、
『99.9%の人が知らない』と銘打っているのは、『意識のシフティング』と
『Return to myself』は独自に編み出されたプログラムで、まだ十分に知られていないプログラムであるからです。

こんな「社員さんに対するお悩み」ありませんか?

売り上げをもっとあげたい
指示をしないと動いてくれない
営業マンの実力を上げたい
問題解決力が足りない
コミュニケーション能力を上げたい
会社全体の意識を変えたい
営業マンの意識を変えたい
社内の人間関係を円滑にしたい
上司から部下への伝達を
もっとスムーズにしたい
モチベーションが低い
社員の人間力をUPしたい
集客がうまくいかない
集客がうまくいかない

こんなご要望ありませんか?

社員研修に助成金を活用したい
助成金活用出来ます!
出来れば無料だとありがたい
2名以上の参加で実質無料です!
研修後もフォローして欲しい
2ヵ月に渡りフォロー致します!

中小企業の多くのスタイル

中小企業の社長さんとは、正に日本を支える社長さんであり、バイタリティ溢れる方が数多くいらっしゃいます。
しかし、その多くの社長さんの悩みは、「社員が自ら動いてくれない」という点ではないでしょうか。
これは所謂、社長さんが機関車の先頭車両となって社員を引っ張っていくという「機関車タイプ経営」と言えます。
多くの企業様が、この「機関車タイプ」という経営スタイルをとっておられるのが実状ではないでしょうか。

さて、現段階において一番早い列車は新幹線ですが、なぜ新幹線は時速300キロ以上で走れるかをご存じでしょうか。
それは先頭車両だけでなく、全車両に駆動力と制動力が備わっているからこそ、その時速を達成する事が出来るのです。
中小企業がこれからもっともっと強くなっていく為には、「新幹線タイプ経営」にシフトする必要があると感じます。

中小企業の底力が上がれば、日本はもっと強くなれると確信しておりますし、その中小企業の売上を支える営業(接客)部門の方々の意識が変われば、考え方も行動も、そして結果も自ずと変わります。

研修を受ける前

機関車タイプ経営(Before)

社長の力で社員を引っ張っていく、先頭車両駆動タイプ

・社長がいないと会社がうまく回らない。
・受動的に働いて給料をもらえばいいや感覚の蔓延
・自らの発案がなく、ルーチン作業で終わる
・モチベーションが低い
・ついていけない場合には退職も

機関車タイプ企業の社員(Before)


これは一例ですが、会社では頑張っているように振る舞っていても、心の中はこのような状態かもしれません。

研修を受けた後

新幹線タイプ経営(After)

社員全員が自ら考え、そして動き出す全車両駆動タイプ

・散漫だった意識が仕事やアイデアに集中
・辛く感じていた営業が楽しくなる
・社会人としての新しい意識がその人を生き生きとさせる
・表情も言葉も変わり、自然に業績もアップしていく
・モチベーションレベルが上がり、ストレスも軽減
・もう社長の細かい指示は必要なし
・社員自ら、どんどん動き出す!

新幹線タイプ企業の社員(After

社員一人ひとりが仕事に価値を見出し、そして自分という存在に価値を見出す。
自ら発案したり、率先して行動するマインドに切り替わり、社員一人ひとりが駆動力と制動力を持ち、会社全体が高速成長していく。

そのお悩みを解決します!

海外の大企業(グーグル・マイクロソフト・スターバックス等)が導入して、高い成果を上げている『マインドフルネス』。
簡単に言うと、「集中力を高め、視点や考え方が変わり、これまでとは別次元で行動するようになる」という内容です。
弊社が提供する社員研修のプログラムには、もちろんマインドフルネスも取り入れておりますが、さらにそれを超える、
まだどんな企業も始めていない研修内容で、貴社の体質を変えるお手伝いをさせていただいております。

こんな方が対象です

    • 120%以上の売上アップを目指している経営者の方
    • 従業員の意識を変えたいと思っている経営者の方
    • 社員に仕事を楽しみながらやって欲しいと思われている経営者の方
    • 最新の研修を導入したいとお考えの経営者の方
    • 助成金を活用して研修をしたいとお考えの経営者の方

売れる人と売れない人の違い

営業マンの成績はグラフにする事によって一目瞭然だと思いますが、では何故売れる営業マンと売れない営業マンがいるのか?
スキル・話術・経験etcと色々な違いがその差を生んでいるとお考えかもしれません。
確かにそれも要因のひとつではありますが、決定的に違うのは、その人の持つ『意識』なのです。
売れる営業マンと売れない営業マンの違いは『意識』であるからこそ、意識をかえないままにノウハウを取り入れ、スキルを向上させても、なかなか実績に反映しないのが現状ではないでしょうか。
海外の大企業は近年、この『意識』というものに着目し、社員研修に「マインドフルネス」を導入して社内改革を遂げ、実際に業績を伸ばしています。
これまで培ってきたノウハウやスキル、そして様々な経験はそのままに、意識を変える事によって、社員の内側に眠っていた実力がどんどん外側に現れ、表情が変わり、楽しみながら業績をアップしていくように変化していきます。
また近年問題とされている鬱や精神性疾患などはストレスから来るものですが、意識を変える事により、そのストレスさえも軽減されます。
一般的に営業は「辛い仕事」というイメージがあり、離職する人も多いと思います。
企業にとってみれば、新しく入社した社員に教育を施し、ある程度育ったかと思ったら退職してしまい、また新しい社員を入れて教育していくという、好ましくないスパイラルに陥っている企業様も多く見受けられます。
営業職は「売れれば天国、売れなきゃ地獄」というような極端な面があります。
売れれば天国ならば、売れるようになればいいというのが結論ですね。
売れるようになるには販売する商品の説明等も必要ですが、実はそれは二の次三の次であって、意識がそのほとんどを決定します。
ふらっと入った洋服店で、店員さんから「これどうですか?あれどうですか?これもいいですよ!」と勧められては買う気がしないのに、友達から熱を持って聞かされた美味しいラーメン屋の話だと、無性に食べたくなるのはなぜでしょうか。
「どんな味のラーメン?そんなに美味しかった?場所はどこにあるの?」と、逆に聞き返した経験のある方は多いと思います。

こうした心のメカニズムを営業や接客に活かせるとしたらいかがでしょうか。
売る側も買う側も嬉しい楽しい気持ちで契約が成立し、そして次に買う時にも、その営業マンから買おうと思ってくれるのではないでしょうか。
売れる営業マンとは、意識せずにそういった事をやってのけるので、特別な事をしなくても売れるのだと言えます。
この能力は、実は誰もが持っている能力ですから、きっかけさえあれば、自分の中に眠っている能力を引き出す事が可能なのです。
その能力を引き出すテクニックを、社員研修というものを通して全力でお手伝いさせていただきたいと考えております。

(追記)
これまで個人向けに意識を変える働きかけを、セミナーを通してやって参りました。
2時間のセミナーにおいて開始前と終了後にアンケートを書いていただいたところ、営業に関する苦手意識の部分において、
平均で30%苦手意識が無くなったという統計の結果が出ています。
今回の社員研修は合計で10時間の研修ですので、セミナーの5倍のボリュームがあります。
日本ではまだ取り入れている会社がほとんどない研修内容ですので、この機会に社員の意識のシフトを行い、社内の意識改革、
業績アップを図られてはいかがでしょうか。

この社員研修は『助成金』を活用できます

人材開発支援助成金
(旧キャリア形成促進助成金)

通常、助成金を申請しての社員研修は社会保険労務士さんに依頼して、厚生労働省への申請書類を作成していただく流れになるかと思いますが、今回の研修は講師である私が所属団体からの認定を受けている為、社労士さんへの依頼は必要なく、書類作成は全て弊社側にて行いますので、助成金の受け取りがスムーズであると同時に、社労士さんへの依頼費用も不要です。

助成金の受け取りの詳細は、総費用の45%+賃金助成10時間分(7,600円)となりますので、トータルで研修費用の約50%が還元されます。

また弊社(一般社団法人 スーパーコンシャスネス研究所)より、助成金以外にキャッシュバックのキャンペーンを行っております。
詳しくはjeff.kanemitsu@outlook.comまでお問い合わせいただくか、下記の申し込みボタンを押下の上、無料説明会までお越しください。

研修では以下をお伝えします(内容変更あり)

  • 売る側が意識を変えただけで「買いたい」と思わせる手法とは?(固定観念の枠の除外)
  • 意識が現実を創るという事は量子力学で証明されている!(意識という目に見えないものの事実)
  • 目標達成を促すワークの体験~なぜ目標は達成されるのか!(目標達成のメカニズムの理解)
  • 販売業で売れている人の特徴~なぜ人はモノをその人から買うのか?(発想の転換)
  • 自分が「何者であるか」を定義する~自信のない営業マンの心の仕組み(自分軸の創造)
  • 目標を達成しないようにしている「もう一人の自分」とは?(目標達成のメカニズムの理解)
  • あなたは本当は凄い人!~自信がないからモノが売れない(セルフイメージを高める)
  • 相手(お客様)を定義する事によるテクニックとは?(接客エッセンス)
  • マインドフルネスの内容と瞑想のワーク(心と身体の幸福感を高める)
  • 営業成績を上げる為に最も必要な○○力とは?(持っているのに使えていない力の発掘)
  • 脳の持つRAS機能を味方にする方法とは?(願望達成方法)
  • 人間は約95%の無意識(潜在意識)によって動かされている!(潜在意識を意識的に活用する)
  • 売る側が意識を変えただけで「買いたい」と思わせる手法とは?(固定観念の枠の除外)

【早い者勝ち!】5社限定特別特典

お申込みいただいた会社様(限定5社)には、
以下の特別特典をお付けいたします。

【特典①】厚労省の助成金とは別に、弊社からも特別限定応援金あり。

【特典②】研修終了後二か月に渡りフォロー研修をさせていただきます。
    (月1回1~2時間×2回、合計2~4時間)


講師プロフィール

金子 浩光
1967年東京生まれ 大阪市在住
一般社団法人 スーパーコンシャスネス研究所 代表理事
一般社団法人 中小企業職業能力開発支援機構 公認講師

これまでの20数年間、人間の幸せと不幸、また願望がなぜ達成されないのか等の意識に関する探究を重ね、個人の人間関係・仕事・お金・夫婦問題など、あらゆるジャンルに関してカウンセリングを行い、またプロのカウンセラーを目指す人に対してのカウンセラー養成塾も開講し、プロを輩出している。

2017年より、これまで個人に行ってきたカウンセリングを企業向けにアレンジし、
強く元気な日本の中小企業創りを応援する方向にシフトする。

「なぜ出来ないのか?」を伝え、
「出来るようになるには?」を伝える意識のスペシャリスト。

過去のサラリーマン時代に、セールスマン1300人中部門別トップの成績を上げ、
店長・中間管理職・スーパーバイザーなどの経験もあり、会社内での社員教育の実績を活かし、これまで探究してきた事をブレンドして、新しい革新的な企業研修に取り組んでいる。

著書に「ドラゴンボールは真理の書だった」(デザインエッグ社)がある。
趣味は音楽(ドラム演奏)・ゴルフ・歴史・料理。

今回のコラボ講師のご紹介

M&I 代表 佐々木真悟

1964年生まれ M&I(エム アンド アイ)代表 

1991年 シブヤエンジニアリング&コンサルタント広島支社(現セック株式会社)入社 
流通の改善・企画・開発に携わり、コンサルティング手法を習得。 

1993年 株式会社横浜コンサルティングセンター広島支店入社   
公共事業に関わる建設コンサルタント業務に携わる。

1996年 家業を手伝うためにUターン 専務取締役として家業の土木施工管理を手伝う傍ら、東京・大阪で開催される能力開発セミナーに3年間通い、目標達成手法、販売心理学、マネージメント手法、プレゼンテーションについて修得する。

2005年 本格的に企業のコンサルタント事業開始        
地元を中心に、企業経営者へのコンサルティング業務と研修、及び経営者や個人向けの能力開発研修を提供。   

2011年 島根県教育委員会高校教育課からの要請でキャリア教育のモデル実践校である島根県立宍道高等学校のキャリア教育担当者(キャリアコーディネータ)を委嘱される。

2016年 イベント型営業コンサルタントとして3ヶ月で脱下請、1.3倍の売上実現を目指す。

座右の銘:先手必勝、即実行、大胆な行動、120%の努力

講演・研修の実績

島根三洋電機株式会社(現パナソニックESソーラーシステム製造株式会社)、
ホシザキ電機株式会社(島根工場)、島根県保険医協会、
出雲市役所 文化企画部スポーツ振興課、島根県中小企業家同友会、
全日本ロータス同好会島根支部

佐々木 真悟さんのページ

社員研修説明会のご案内

セミナーにて社員研修の一部を実際に体験していただくと共に、助成金受取りについての仕組みをご説明致します。
もし無料説明会の日程以外で詳しい話を聞きたいと思われる方に関しましては、スケジュール調整の上、ご訪問させていただく事も
可能ですので、その際は jeff.kanemitsu@outlook.com までご連絡下さい。

開催概要

大 阪
名 称 企業や人のあり方を変える意識改革と商品開発コラボセミナー
日 時 2017年9月20日(水)
(受付)18:15
(開始)18:30~21:00
場 所 大阪市中央区民センター 第4会議室
主 催 一般社団法人 スーパーコンシャスネス研究所
参加費用 7,000円 → 3,000円
コラボ講師 島根県の凄腕経営コンサルタント 佐々木真悟さん
お問い合わせ jeff.kanemitsu@outlook.com
コラボ講師 島根県の凄腕経営コンサルタント 佐々木真悟さん

現状を打破するには!

人間は選択を繰り返して生きていると言えます。

経営者様の「今」の決断が今後の未来を変えます。

未来をよりよい状態に変えるためのプログラム(マインドフルネス・意識のシフティング・
リターントゥマイセルフ)を、
熱意をもってお伝えしたいと思っております。

キャンペーン期間中のご案内は、まさに千載一遇のチャンスと言えます。

ぜひこの機会に、新しい世界へ一歩踏み出す選択をなさってみてはいかがでしょうか。