なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

「対処法」で落ち着いた明日を。見下されサバイバーのためのグラレコ勉強会

見下される悩みを持つ人の「対処法」がイラスト付きで手に入る!

勉強会イメージ
「見下されサバイバーのためのグラレコ勉強会」とは、見下される悩みを持つ人たちで、その苦しみを共有しながら見下されないための方法を出し合い、それらをイラスト付きの「対処法アイデアノート」として得ることのできる勉強会。
オンラインでzoomを使用するので離れた場所からでも参加が可能です。
この勉強会で「スッキリした気持ち」と「落ち着いた気持ち」を手に入れてみませんか?
06/18(土)・06/25(土)開催決定!

この会は、こんな人におすすめです!

  • 色んな人から見下されて悩んでいる人
  • 見下されることに悩む人同士で打ち明けたい人
  • 見下されることの悩みをスッキリしたい人
  • 見下されることに悩む人同士で打ち明けたい人

「見下される」悩みを孤独に抱えていませんか?

見下されている様子
どこへいってもバカにされる。見下されてしまう。そしてそれを言い返せない。そういう悩みを抱えている人は多いと思います。

こういう時、話を聞いてくれる人がいたらとても楽ですよね。

しかし、思い切って悩みを打ち明けても

「〇〇って言い返せばいいじゃん。見下されるあなたにも原因はあるよ」

と言われてしまう。ひどいときには笑われてしまう。

そのうち自分にも「皆の言う通り、言い返せない自分が弱い。自分はダメな人間だ」と言い聞かせて、この苦しみを心の奥底にしまってしまう。

そして、見下され続ける人生を歩んでしまう。

そんなあなたの心には言い返せなかった怒りをため込む毎日を過ごしているのではないでしょうか。

とても辛いと思います。

怒りを溜め込んでいる自分とさよならしてスッキリしたい。

見下されないために、少しでも自分を変えたい。安心した明日を迎えたい。

当勉強会では、そんな「見下されている自分」に対して悩みを抱えている人たちが話し合うことで、自分だけの見下されない「対処法」を得ることができます。

「見下される」自分を変えたい!でもどうすればいいか分からない。

みくろん
こんにちは。「spirit confirm」会長のみくろんです。

あなたは今、周りの人たちに見下されて苦しんではいないでしょうか?

それとも、過去に見下された怒りをずっと抱えてしまってはいないでしょうか?

中には周囲の人間の性格から、誰にも相談ができなかった方もおられるのではないでしょうか。

とても辛いことだと思います。

私は、そのような人たちを「サバイバー(※生存者・逆境に負けない人)」という意味から

「見下されサバイバー」

と呼ばせていただいています。

見下される自分を少しでも変えたい。でも、どうしたら...。

この勉強会では、同じ悩みを抱えた人の「生の声」が聞けます。

似たような経験をしてきた人の発する言葉は、そうでない人に比べて説得力があることでしょう。

そんな人たちの考えた「対処法」を直接聞ける機会がこの勉強会となっております。

※デジタル大路線(小学館)「サバイバー(survivor)」より

対処法アイデアノートは欲しい、でも私にアイデアなんてない...。

ブレインストーミングのイメージ
「皆で「対処法」を出し合うということは私も出すのでしょう?「対処法」は欲しいけど、私はとても良いアイデアなんて持っていません...」

確かにアイデアを出すのって難しいですよね。

しかし、このグラレコでは「ブレインストーミング法(BS法)」を使用したアイデアの出し合いを行います。

BS法は実業家であるアレックス・F・オズボーン氏によって考案された、よりよいアイデアを出すための会議形式です。

当勉強会はBS法の以下4原則に従うことで、あなたもアイデアを出しやすくなるような雰囲気づくりを心がけています。

・判断・結論を出さない(アイデアの否定や批判は禁止です!)

・粗野な考えを歓迎する(奇抜なアイデアでもOK!)

・量を重視する(質より量です!)

・アイデアを結合し発展する

どうしても出ない場合は「パスします」とおっしゃっていただければ大丈夫です。

また、書籍を持ち寄りそこから出していただくことも可能です。

「良いアイデア」は一見そこまで役に立たなさそうな沢山のアイデアがあってこそ生まれるものです。

だからこの会に参加するのに「アイデアが出せない」という心配はいりません。

よってアイデアを出すのが苦手な方でも気軽に参加ができる会となっております。

見下される人の持つ隠れた「強さ」

見下されている人の隠れた強さ
私は、大人はもちろんのこと、子供にさえ見下される人間です。

身長は160cmにも満たない小柄な体系で、更にオドオドしてしまうので、集団に入れば必ずといってもいいほど見下されてしまいます。

また、言い返そうとすると頭が真っ白になってしまい言葉が出てきません。

その性質故に学校では不良に目をつけられる、アルバイトでもちょっとしたミスで強い口調で嫌味を言われる。友人からの人望も薄い...。

家族に相談しても「なんで言い返さないの!?」と激しく責めたてられ自分の気持ちに一切寄り添ってくれない。

言い返す努力をするも実らず、常に見下される日々...。

「自分は弱い。情けない。ダメな人間。」

息をするように自己否定を続けていました。

そんな中、似たような悩みを抱えている人と交流する機会がありました。

苦しみを抱える「生の声」を聴いた時、ふと気づいたのです。

「これだけ見下されても、怒りを抱えたまま毎日生き続けているこの人や自分って「強い」のではないか...?」

色んな人に嫌われ、「見下されるか」「見下すか」の狭間に怯え続けてきた。

こちらが自分の出しうる力を尽くしても周りから否定されてきた。

見下されることによって生じる「思い出し怒り」を誰にも相談できず、ずっと抱えてきた。

「見下される人生」を自分の年齢だけ歩んできた。

それを単に「弱い」で済ませるのは、自分に大変失礼なのではないかと感じたのです。

それから私は、自分で自分を「強いなぁ...」と心の底から思うようになりました。

自分の「強さ」に気付くこと。それが私の一番の「対処法」でした。

別に見下されている自分を無理に「強い」と言い聞かせているわけではありません。

また、自分には全く原因がないと思い直したわけでもありません。

ただ、社会に「弱者」の烙印を押されながらもここまで生きてきた自分がすごく誇らしくなったのです。

そして同じような悩みを抱えている人にもこの事実に気付いてほしいと思い、この勉強会を設立しました。

今ではWebサイトも始め、あなたのような人に「小さな自信」をつけてもらおうと情報発信もできるようになりました。

見下されている自分の「強さ」の側面を自覚してから、1人で会を開催できるくらいの行動力が持てるようになったのです。

でもそれは特別なことではありません。

あなたも見下されてきた人生を送ってきたかと思います。

そんなあなたにも自分だけの「対処法」を得ることで、少しでも人生を変えていってほしいのです。

そしてその「対処法」をたくさん得られる機会が今、目の前に存在しているのです。

見下されないための「対処法」を「絵」にして持ち帰れる!

勉強会中の様子

この勉強会最大の特徴は、あなたの見下された苦しみや対処法をリアルタイムで「絵」として記録していく「グラフィックレコーディング」を用いている点です。

あなたの苦しみの感情が絵という形になることで、今まで溜まっていた怒りが「スーッ」と昇華されていくことでしょう。

また、話し合いが活発になることでよりよい「見下され対処法」を生む効果が期待できます。


グラレコで記録した絵は、最終的に加筆・修正して「見下され対処法アイデアノート」となります。

あなたの苦しみやアイデアを絵として可視化・深堀りしていく中であなたに合った「見下され対処法」を見つけるきっかけになるかもしれません。

そのアイデアノートを使うことで、あなたが明日から見下されないための対処法を得ることができ、安心な明日を過ごすことができるのです。

会話及びグラレコは会議システム「zoom」を使用します。

会議中はカメラをオフにしているので、顔を見せることが苦手な方も安心して参加することができます。

勉強会の流れ

①自己紹介
①自己紹介(5分)
この会に参加しようと思った理由・こんな自分になりたい!等を話してくださると嬉しいです。
②見下され体験談・あるあるを話そう
②見下され体験談・あるあるを話そう(20分)

次に「見下されてこんな辛い思いをしている」「日常生活でこんな支障が出てしまう」等の話をします。

パスもOKです。1人ずつ話し終えた後、「似たような体験をした方はいますか?」とお聞きしますので、あればお話しください。

③アイデアノートを作ろう
③アイデアノートを作ろう(30分)

②を元に、「見下されないためにこれから何をしたらよいのか」に関するアイデアを出し合っていきます。

考え方が変わる「知識、哲学」・見た目が変わる方法・自分は実践したけどダメだったものなどなど。

良いアイデアを出す必要はありません。気軽に出していきましょう。

アイデアはリアルタイムでどんどん絵になっていきます。

具体的にしていくために、こちらから質問させていただきます。

④会の終了
④会の終了(5分)
今回のまとめを行います。簡単な感想をお聞きします。
⑤アイデアノートを活用する
⑤アイデアノートを使ってみる

③でグラレコを記録したアイデアノート(上図参照)を加筆・修正し後日送信します(1~3日)。

アイデアノートを受け取ったらその用途はあなた次第。印刷もできるようになっています。

実践してみるのはもちろんのこと、読み返すだけでも力になることでしょう。

③アイデアノートを作ろう
③アイデアノートを作ろう(30分)

②を元に、「見下されないためにこれから何をしたらよいのか」に関するアイデアを出し合っていきます。

考え方が変わる「知識、哲学」・見た目が変わる方法・自分は実践したけどダメだったものなどなど。

良いアイデアを出す必要はありません。気軽に出していきましょう。

アイデアはリアルタイムでどんどん絵になっていきます。

具体的にしていくために、こちらから質問させていただきます。

ため込んだ怒りを吐き出してスッキリ!
対処法を実践して落ち着いた気持ちで明日を迎えよう!

参加後イメージ
この勉強会に参加すると、今までため込んでいた「見下されることによって生じた怒り」を吐き出すことができます。

誰にも理解されなかった、ただただ心の中で怒り続けるしかなかった。

でも、この会には私も含め同じ見下されたことで辛い思いをした人がいます。

同じ悩みを持つ人にならば、その苦しみや怒りを吐き出すことができるのではないでしょうか。

大きな怒りを吐き出したたあとは、スッキリした明日を過ごせることと思います。

更に「実践できる対処法がある」ことで落ち着いた明日を迎えることが出来ることでしょう。

グラレコで作成した「見下され対処法アイデアノート」で、対処法を朝に実践する。

例えば、

「職場で見下されると、圧倒されて弱い自分ばかり焦点が当たってしまうけど、この人に紹介してもらった本を毎朝1ページでも読んで「強さ」にも気付こう。」

「朝と夜に筋トレを1回でもできた。自信が段々身についてきた。」

という毎日に変わっていきます。

見下されないために最初に何をすればよいかわかる。

ただただ不安だけで過ごしていた時とは大きく違う毎日になっていることでしょう。

同じ悩みを持つ人は、SNSにもいます。

しかし、SNSや掲示板では見ず知らずの人から頼んでもない説教をされたり、傷を舐め合うだけの関係になったりすることも多いでしょう。

一方でこの勉強会は「見下されないための対処法」を同じ悩みを持つ人と考えるという非常に建設的な活動が行えます。

同じ悩みを持つ人と苦しみを共有できる。

怒りを吐き出すことでスッキリとした気持ちを得ることができる。

更に「対処法」をイラスト付きで得られる。

見下される自分の弱さにイライラするだけの毎日が「落ち着いた日々」へと変化することでしょう。

「見下される」という孤独になりがちな悩み。その怒りを吐き出せる上に見下されない対処法がたくさん書かれた「見下され対処法アイデアノート」を得ることのできる場所。

それが「見下されサバイバーのための勉強会」です。

あなたもこの勉強会で、落ち着いた日々を送ってみませんか?


開催情報

【開催者】
みくろん
spirit confirm会長、イラストが描けるファシリテーター

【開催時期】

開催予定は現在以下の2回となっています(同一の内容です)


2022年6月開催分決定!

①2022年06月18日(土) 14時00分~15時15分
②2022年06月25日(土) 14時00分~15時15分

(※進行具合によって多少前後いたしますので、余裕を持ったスケジュールでのご参加をお願いします。)

【注意点】
勉強会のホワイトボードの内容を、後日サイトに掲載することがあります。
(※個人情報やプライバシーにかかわる部分は掲載いたしません。
また、あらかじめ言っていただければ、一部ボカシなどの処理をいたします。)

【禁止事項】
・他の人の体験談・意見に対しての批判・否定・頼まれてもいないアドバイス


【形式】
Zoomでの通話(ビデオはオフにします)

【持ち物】
特にありませんが、見下されないアイデアが載った書籍等があると役に立つと思います。

【定員】
1〜2名様

【参加費】
3,000円(税込)

【お支払い方法】
・Paypal

【お支払い時期】
お申し込み後の三日以内にご決済ください。
※ご決済が確認できない場合は受講できませんのでご注意ください。

※開催が中止になった場合はPaypalにて参加費を返金いたします。

【キャンセルに関して】
ご決済後のキャンセルは、いかなる理由があってもお受けすることができません。
充分にご検討されてからお申込みいただけますようお願い申し上げます。

【お申込方法】
①下記のボタンをクリックして、お申込みフォームよりご応募ください。

②お申し込み後、あなたのメールアドレスにPayPalの送金リクエストを送信いたします。
お申込み後の3日以内にお支払いください。
※「迷惑メールフォルダ」を必ずご確認ください。

【参加申し込み期限】

①06月18日の会:06月14日(火)

②06月25日の会:06月21日(火)

【お申し込み後の流れ】
1.上記【お申込方法】より入金の確認をします。
2.当日の1日前にZoomのミーティングIDをお教えします。(Zoomをあらかじめインストールしておいてください)
3.開催10分前よりルームを作成します。それまでにZoomを開き、Zoomのやり方を基にミーティングIDを入力してください。

不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
spirit confirm
代表者:みくろん