UV硬化とは

UVとはUltra Violetの略で、紫外線のことです。一般的には可視光線より波長の短い、100nm~400nmの光のことを指します(波長の範囲については諸説あります)。さらに、紫外線の中でも波長によって3種類に分類され、波長が長い順にUV-A(315~400nm)、UV-B(280~315nm)、UV-C(100nm~280nm)と分類されています。
ちなみに光は電磁波の一種であり、紫外線より短い電磁波がX線、さらに短い電磁波がγ線です。
「紫外線は皮膚がんの原因になる」という話もよく聞かれますが、結論から言うと、「半分正解、半分間違い」です。
 電磁波は波長が短いほど力が大きく、生体や物体への影響が大きいのが特徴。皮膚がんのような強い影響を及ぼすのはUV-B波で、波長が長めのUV-A波は「肌の色の変化」程度の影響です。(太陽光に含まれるUV-C波は、現在はオゾン層に阻まれて地表に到達しません。)
 なので、「紫外線は皮膚がんの原因」は正しくは「UV-Bは皮膚がんの原因」であり、UV-LEDで放射するUV-A波は安全に使いやすい紫外線だと言えます。

UV硬化のメリット

作業時間を大幅短縮
UV硬化塗料の特徴は、硬化の速さです。おおむね数十秒~数分で硬化します。(塗料や照射機による)
さらに、LED照射機は一瞬でピーク出力に達し、シャットダウンもすぐに完了するため、起動に数分かかる水銀灯タイプの照射機に比べて無駄がありません。
低コスト
LEDは一般的にランプユニット(LEDユニット)の寿命が数万時間と長いため、消耗品コストがほとんどかかりません。
また、消費電力が小さく、使用時間も短いため、エネルギーコストの削減にもつながります。
人体と環境に優しい
LEDは、水銀灯等に比べて照射波長域がとても狭いのが特徴です。この特徴により、人体に悪影響を及ぼす波長域の紫外線(UV-BやUV-C)を放出せず、安全なUV-Aだけを照射することが可能です。
勿論水銀不使用なので、環境負荷もありません。
人体と環境に優しい
LEDは、水銀灯等に比べて照射波長域がとても狭いのが特徴です。この特徴により、人体に悪影響を及ぼす波長域の紫外線(UV-BやUV-C)を放出せず、安全なUV-Aだけを照射することが可能です。
勿論水銀不使用なので、環境負荷もありません。

Spectratek UVLEDシリーズについて

Spectratek UVLEDの特徴

圧倒的な性能
  • R-M、Sikkens等をはじめ、多くの世界的塗料メーカーの塗料に適合
  • バッテリー残量や使用年数に左右されない、均一で安定的なUV照射
  • 塗料硬化に最適化された、専用のLEDユニット
  • 独自の熱管理システムが基板の過熱を防ぐので、連続使用が可能
圧倒的な性能
  • R-M、Sikkens等をはじめ、多くの世界的塗料メーカーの塗料に適合
  • バッテリー残量や使用年数に左右されない、均一で安定的なUV照射
  • 塗料硬化に最適化された、専用のLEDユニット
  • 独自の熱管理システムが基板の過熱を防ぐので、連続使用が可能
安全で使いやすい
  • 安全なUV-A波のみを照射するので人体に対して安全
  • 赤外線を含まないので基材に熱がかからない
  • 水銀不使用&低消費電力で、環境に負荷をかけない
  • 本体温度が過度に上昇しないので、接触によるヤケドリスクがない
安全で使いやすい
  • 安全なUV-A波のみを照射するので人体に対して安全
  • 赤外線を含まないので基材に熱がかからない
  • 水銀不使用&低消費電力で、環境に負荷をかけない
  • 本体温度が過度に上昇しないので、接触によるヤケドリスクがない

用途によって選べる2タイプ

ハンディタイプ ”InstaCure”
InstaCure(インスタキュア)は、ハンディタイプのUV-LED照射機です。コードレス、連続使用可能、安定した照射が続くなど、多くの利点を持っています。硬化エリアは最大で60cm角、硬化時間は数十秒~数分。スポット補修からパネル補修まで使えます。
スタンドタイプ ”UVTEK”
UVTEKシリーズは、世界で唯一のスタンド型UV-LED硬化装置です。
高さ調節が可能な2灯式の「UVTEK 2000」、頑丈なアーム付きでルーフやボンネットに対応した「UVTEK 3000」、アーム付き&4灯のハイスペック機「UVTEK 4000」を取り揃えています。
スタンドタイプ ”UVTEK”
UVTEKシリーズは、世界で唯一のスタンド型UV-LED硬化装置です。
高さ調節が可能な2灯式の「UVTEK 2000」、頑丈なアーム付きでルーフやボンネットに対応した「UVTEK 3000」、アーム付き&4灯のハイスペック機「UVTEK 4000」を取り揃えています。

ハンディタイプ "InstaCure"の特徴

高い照射能力
特別製のLEDユニットは高照度。パワフルな紫外線照射で、従来に比べて、より素早く塗料を硬化させます。
また、独自の熱管理システムにより、クールダウンタイムなしでの連続使用が可能になりました。
ユーザーフレンドリー
ボタン一つで、自動で消灯する「オートマチックモード」とトリガーでON/OFFを切り替える「マニュアルモード」を切り替え可能。
コードレスなので取り回しがしやすく、充電の際もバッテリーを取り外す必要がありません。
多くの塗料に適合
カナダで製造され世界中で使われているSpectratekは、BASF(R-M)やアクゾノーベル(シッケンズ)といった世界的な塗料メーカーをはじめ、様々なメーカーの塗料でテストを行い、良好な結果を得ています。一部メーカーからは適合認証も取得しています。
多くの塗料に適合
カナダで製造され世界中で使われているSpectratekは、BASF(R-M)やアクゾノーベル(シッケンズ)といった世界的な塗料メーカーをはじめ、様々なメーカーの塗料でテストを行い、良好な結果を得ています。一部メーカーからは適合認証も取得しています。

スタンドタイプ "UVTEKシリーズ"の特徴

世界唯一の大型UV-LED照射機
世界で唯一、大面積への照射が可能な塗料硬化用UVLED照射装置が、「Spectratek UVLED UVTEKシリーズ」です(2019年夏現在)。
硬化の早いUV塗料で大面積を塗装できるようになり、ますますの効率アップを図ることが出来ます。
選べる3機種
高さ調節可能なエコノミーモデル「UVTEK2000」、頑丈な油圧式アームでボンネット・ルーフの照射も可能な「UVTEK 3000」、油圧式アーム+Wカセット(4灯)で照射面積が2倍になったハイエンドモデル「UVTEK 4000」の3種が選べます。
使いやすく効率的
硬化面積は非常に広く、UVTEK2000とUVTEK3000は60cm四方、UVTEK4000は2倍以上の135cm×60cm。距離センサーとアラームが、大面積の確実な硬化を手助けします。
UVTEK3000、UVTEK4000はボンネットは勿論、照射しにくいルーフにも対応可能。生産性が大きく向上します。
使いやすく効率的
硬化面積は非常に広く、UVTEK2000とUVTEK3000は60cm四方、UVTEK4000は2倍以上の135cm×60cm。距離センサーとアラームが、大面積の確実な硬化を手助けします。
UVTEK3000、UVTEK4000はボンネットは勿論、照射しにくいルーフにも対応可能。生産性が大きく向上します。

メーカーのAMH Canadaについて

AMH Canada社はカナダ東部にあり、半世紀以上にわたって自動車補修業界に製品を提供しています。製品は80を超える国と地域で使用されており、大手自動車メーカー(新車ラインの最終補修)から街の修理工場まで幅広い現場で採用されています。
Spectratek UVLEDは、世界的な塗料メーカーを含む塗料メーカー各社とのコネクションによる硬化試験の結果と世界中の顧客からのフィードバックを取り入れて、カナダ国内で品質管理をされながら製造されています。