CHANGE YOUR LIFE
「人生を変える」 by SPARK CREER
プロの指導で大手へ内定しよう

就職活動は生涯賃金を決める最大の戦いです。
大手企業の内定者とその他では、生涯賃金が数億円違ってきます。
また新卒就活のチャンスは人生で一度きりです。
我流の就活で玉砕するのではなく、プロの指導で大手へ確実に内定しませんか?

早慶上智の7割、マーチの9割は大手から内定を貰えないのが現実です。

就活の勝ち方をあなたは知っていますか?

就職活動をする上で、下記項目で悩まれていませんか?

  1. 大学時代に頑張った事(ガクチカ)として、どの様に伝えれば良いのか分からない。企業が評価するガクチカとは何か?

  2. 高学歴に就活で逆転したいが、何をいつやれば大手へ内定できるかの明確なイメージが持てていない。

  3. 業界研究・企業研究をしているものの、周りの人と同じような志望理由になってしまい、差別化ができていない。

  4. 就職浪人する先輩がちらほらいる。自分はストレートで大手に入りたいが、適切なメンターとなる人が見当たらない。

  5. 将来は海外勤務を含め、グローバルエリートとして仕事をしていきたいが、それに向けてどのようなキャリアを歩めばよいのか分からない。

そのお悩み解決します!

まずは無料相談会にご参加ください。
こんにちは。 SPARK CAREERの寺尾(てらお)です。

これからあなたにお話させて頂く内容は、よくある再現性の伴わない"就活塾"とは違い、リアルな環境で学んで頂ける"本物のキャリアカウンセリング"となっています。

そして本物のカウンセリングで"ビジネスエリートとしての土台"を作って頂いてからは、私や他の仲間達と一緒に自己研鑽をし、共に遊び、ビジネスエリートとして活躍するための"エリート人材育成コミュニティ"に関するお話です。

詳細はこれからゆっくり話していこうと思いますが、あなたも忙しい中このページをご覧頂いていると思いますので、ひとまず要点だけは単刀直入にお伝えしておこうと思います。

簡単に言うと、これからあなたにお伝えすることは下記3点です。

<1>ニューヨークの金融マーケットで働く私が教える、
無理なく的確に優良企業から内定を得る就活戦略・自己マーケティング。

<2>優良企業からの内定を土台に、外資系東京オフィスからの内定・・・
日系上場企業⇒日系大手からの内定とステップアップしつつ内定を取り続けるノウハウ。

<3>これらのノウハウをあなたの隣で直接お伝えし、
私や他の仲間と共に、グローバルエリート候補生として成長できる環境。

このような内容をお伝えしていくわけですが、この時点で興味がわかない場合や、「そんなことが出来るわけがない」などと思われた場合は、ここでページを閉じて頂いて構いません。

ここから先は直感ででも何かを感じて頂けた方のみご覧になってみて下さい。

それともう1点。

私があなたにお伝えする方法と言うのは、大手からの内定を「誰でも簡単に獲得できる」という話ではなく、堅実な方法でしっかり着実に実績を積み上げていくという、至って地道な方法です。

もちろん就職活動におけるパフォーマンスを最大化させるため、ノウハウは最大限お教えします。が、それはあくまで「真面目に取り組む姿勢」があってこそ活きてくるものなので、決して「魔法の方法」などではありません。

ですので、「楽して大手からの内定を貰いたい」という人もここでページを閉じて下さい。

それでは宜しいでしょうか?

改めて私の自己紹介と共に、これからあなたに私の提供する「キャリアカウンセリング」で、いったいどれくらいの効果が出せるのか という点から話していきたいと思います。

講師紹介

寺尾和真
  • 東北大学経済学部経済学科卒
  • 損保ジャパンにてキャリアをスタート。国際部門で保険取引・収益管理を担当。
  • 3年目には香港の子会社へ駐在員として出向。
  • アジア最大の保険ファンド(Peak Re/香港)にて市場調査・保険収益管理に従事。
  • 18年6月よりニューヨークへ移住し、米国系商業銀行の財務部にてプロダクトの収益管理を担当。現在に至る。
  • 18年3月経営学修士課程(MBA) 修了

今回あなたにご提供する「SPARK Career」という環境でお伝えする2つのノウハウ・・・その内の「第1ステージ(基礎編)」だけでも本当に多くの方が成果を出して下さっていまして、私としては"再現性がバツグンに高い"と思っています。

なのであなたには「まずは第1ステージでトップ就活生としての基礎作り」を目指して頂き、そこで"土台"が出来たら次はステップアップして、応用編となる「第2ステージとして優良企業・外資の内定獲得」を目指して頂こうと思っています。

しかし、ただノウハウを提供して「はい。どうぞ。後は勝手にしてね。」では、結局ほとんどの方が成果を出せずに諦めてしまいます。 

その理由は明白で、「本当にこの方法を続けていて大手から内定を獲得できるのか確信が持てないから」です。

まるで先の見えない真っ暗なトンネルに迷い込んだように、永遠とも思える出口の見えない道を「たった1人」で歩き続ける恐怖と孤独感にも襲われ、不安に押しつぶされてやがて歩くのをやめ、手を止め、考えるのをやめ、そして諦める・・・

こうやって誰にも相談できずに1人で苦しんで迷って不安になって諦めていく人を沢山見てきましたので、ノウハウを渡して終わりではなく、共に学び、共に考え、時には共に遊んで、楽しみながら一緒に成長できる環境・・・そういう"環境そのもの"をご提供しようと。

そう考えて立ち上げたのが【SPARK CAREER】という、徹底的な個別指導により圧倒的な成長を可能とする「将来のビジネスエリートの育成コミュニティ」です。

ニューヨークの金融市場で生き抜くエリートが、あなたの隣で指導し、共に成長できる環境…

SPARK CAREERとは?

助け合い、高めあい、自分自身を大きく成長をさせるためのビジネスエリート育成コミュニティ

運営自体も参加者のフィードバックを積極的に取り入れる方針を採用し、時には家族のようにあなたの隣で手を差し伸べてくれる、共に成長できるような環境です。

まずは短期集中でスキルセット・経験の見直し、穴埋め、今後の方向性を確定させ、その後はそれらをブラッシュアップすることで外資系・優良企業からの内定を獲得。

わずか4か月で大学生のトップ集団へと自己成長をさせた後は、就活にとどまらない、グローバルビジネスエリートとして活躍する為の準備をしていただきます。

あなたの人生を大きく変える教育指導…それが「SPARK CAREER」 です。

SPARK CAREERの目指す未来

  • キャリアカウンセリング・就職支援サービスを通じて“1人1人にあった自己成長につながるキャリアサービス”を世の中に広め、将来の日本を引っ張れるようなビジネスエリートを生み出すこと

  • 多くの不安やしがらみと不自由に縛られ、受け身で物事を考えてしまう受動的人材を、主体的に問題にアプローチし、問題解決をし、結果として相応の対価を胸を張って掴み取れるような自律的人材に変えること

  • 多くの不安やしがらみと不自由に縛られ、受け身で物事を考えてしまう受動的人材を、主体的に問題にアプローチし、問題解決をし、結果として相応の対価を胸を張って掴み取れるような自律的人材に変えること

SPARK CAREERの3つの特徴

特徴その1
需要から逆算した自己PR

短期間のうちにあなたの実力を底上げする、再現性バツグンの“自己マーケティング”

SPACK CAREERの目標はあなたに将来、ビジネスエリートとして国内外で活躍いただけるような人材に成長してもらうことです。

ただし、その様な人材としての土台が固まっていないうちは、まずは目先の就職活動で大手から内定を獲得することが最優先です。

 SPARK CAREERではそれぞれの志望業界ごとに就活戦略を策定し、なおかつ「企業側が新卒採用で評価するスキルセット・経験」に絞って指導を行うことで、受講生の1人1人を大学生のトップ集団のレベルに底上げすることが可能です。

 企業側から評価されるスキルセット/経験は大別すると5つほどあり、そのうち少なくとも1つ、可能であれば2つほどを就活前に準備することで、大多数の就活生との差別化が可能です。

またそのスキル/経験を各要素ごとに分解し深堀することで、「思考の深さ」での差別化も行います。

特徴その2
エリートによる個別指導

自己紹介欄に書いておりますが、講師である私は東京・香港・ニューヨークというそれぞれの国・地域を代表する金融マーケットで実績を積んでおります。

そういったキャリアを歩んできたからこそ、目の前の就活だけに囚われない、将来の可能性も見据えたキャリアカウンセリング・指導が行えるものと考えます。

またビデオ授業や集団での講義を行う形式が一般的ではある中、SPARK CAREERでは個別指導制を採用しております。と言いますのも、就職活動においてはスタート位置がそれぞれの異なり、目指すべきゴールも異なるためです。

加えて、受講生の実力を確実に大学生のトップレベルまで引き上げる為には、1人1人にしっかりと向き合い共に課題に取り組むことが必須です。

SPARK CAREERには「あなたを徹底的にサポートする仕組み」が整っています。

特徴その3
内定を取り続ける事を可能とする就活戦略

勝負の結果はやる前に半分は決まっている。

この意識を徹底し、就活で勝つ確率をあらゆる方向から高めるために、まずは全体戦略を策定します。

現代の就活はルールが建前化しており、昔の様な画一的な就職活動/スケジュールの考えでは通用しません。そのような流動的な状況だからこそ、まずは全体像/戦略をしっかりと策定し、「走りながら考え修正する」ことが必要なのです。

SPARK CAREERではそれぞれのフェーズに何をすべきか、どの企業に挑戦すべきかを最初に明確にすることで、内定を取る(取り続ける)というゴールに最短距離でアプローチします。

特徴その2
エリートによる個別指導

自己紹介欄に書いておりますが、講師である私は東京・香港・ニューヨークというそれぞれの国・地域を代表する金融マーケットで実績を積んでおります。

そういったキャリアを歩んできたからこそ、目の前の就活だけに囚われない、将来の可能性も見据えたキャリアカウンセリング・指導が行えるものと考えます。

またビデオ授業や集団での講義を行う形式が一般的ではある中、SPARK CAREERでは個別指導制を採用しております。と言いますのも、就職活動においてはスタート位置がそれぞれの異なり、目指すべきゴールも異なるためです。

加えて、受講生の実力を確実に大学生のトップレベルまで引き上げる為には、1人1人にしっかりと向き合い共に課題に取り組むことが必須です。

SPARK CAREERには「あなたを徹底的にサポートする仕組み」が整っています。

SPARK CAREER 3つのステップ

第1ステージ
あなたをトップ層の人材へと引き上げる「準備期間」
1~2か月

新卒就活において評価されるスキルセット/経験は大別して5タイプございます。

これまでの実績で5タイプに該当するものがあるかどうかを精査・整理。該当するものがある場合はそのストーリーのブラッシュアップを行い、ない場合はそのスキル/経験を積んでいただきます。

大手企業から求められる要素を逆算して身に着けることで、大多数の就活生とは異なる、「求められる人材」という立場で就活に取り組むことが可能です。

第2ステージ
相手を理解し、最初の実績(内定)を目指す2か月
3~4か月

新卒採用で評価されるスキルセット/経験を整理(習得)した後は、志望先業界/企業へのご理解を深めていただきます。

特に業界によってビジネスモデル・収益性・労働スタイル・就職後のキャリアの方向性は全く異なりますので、非常に重要なプロセスになります。

新卒就活後のキャリアも踏まえて挑戦する業界(企業)を決めた後、それらの企業の長期インターンシップまたは同業界の外資系・早期選考の中堅企業などからの内定獲得を目指して動くステージになります。

第3ステージ
インターン・外資系・早期選考・本選考での内定獲得
5か月目以降

ここまでの指導の中で、あなたは学生として魅力的なスキル/経験を有しており、かつ志望する業界・企業への理解も深まり、就職後のキャリアに対して明確なビジョンを持っている状態です。

お伝えできる「ノウハウ」はここまでとなり、この先は実践の中で就活生としての総合力を磨いていただきます。

具体的にはインターン(夏冬)選考の突破、ボスキャリへの参加、外資系からの内定獲得、早期選考企業(メガベンチャーなど)の各プロセスの中で「振り返り」を行い、何が上手く行き何がダメだったのかを整理。PDCAサイクルをぐるぐると回していきます。

結果、どんなに遅くとも本選考までには「将来のビジネスエリート」としてご自身を売り出していくことが可能になる訳です。

SPARK CAREERでは目先の課題として新卒就活における大手企業からの内定獲得を目指していただきます。が、就活後もこの成長サイクルは維持し、社会に出て数年で「ビジネスエリート」として大成いただくのが本質的な目的です。

第1ステージ
あなたをトップ層の人材へと引き上げる「準備期間」
1~2か月

新卒就活において評価されるスキルセット/経験は大別して5タイプございます。

これまでの実績で5タイプに該当するものがあるかどうかを精査・整理。該当するものがある場合はそのストーリーのブラッシュアップを行い、ない場合はそのスキル/経験を積んでいただきます。

大手企業から求められる要素を逆算して身に着けることで、大多数の就活生とは異なる、「求められる人材」という立場で就活に取り組むことが可能です。

これが「SPARK CAREER」という環境ですが、私はこの環境こそ私にもあなたにも他の参加者にも、そしてあなたの将来のご家族や雇用主も含めた皆にとって"ベストな環境"だと確信しています。

その理由としては、SPARK CAREERではステップアップ形式でサポートを提供しているので、「スキル/経験をこれから習得する学生」から「ある程度完成している就活生」まで、それぞれがステップアップ出来る形式となっています。

SPARK CAREERはあくまで個別指導にこだわっており、1人1人が次のステージに進めるようなキャリアカウンセリング・サービスを提供しております。よって途中でのドロップアウトも無く、結果としてそれぞれの志向するキャリアの方向性へ進める訳です。

もちろんSPARK CAREERが提供するものはあくまでノウハウ・環境・サポートであり、自分自身を成長されるのは受講生1人1人の努力です。

つらい時もありますし、出口の見えない就職活動に対して不安を感じることもあります。そのような苦しい時にこそ、SPARK CAREERはあなたの隣でサポートいたします。

また、繰り返しにはなりますが、就職活動で大手から内定を獲得するというのはあくまで最初のステップでしかありません。できることであれば、SPARK CAREERはその後の1人1人のキャリア開発も支えていきたいと考えています。

いくら効果があるとは言え、結局は受講料必要なんでしょ?

 もしかするとあなたはこのように思っておられるかも知れません。確かにSPARK CAREERにおいてもサービスを利用するためには「受講料」というのはどうしてもかかってしまいます。

しかし、その受講料は「あなたのキャリア開発のために本気で取り組むこと」に対して発生するものです。例えばSPARK CAREERでは、1人1人のキャリアをより良くするために、敢えて経営効率の高い「ビデオ講義・集団講義」ではなく、「個別指導」を「定期的(毎週)」に行っているのです。

よって、決して「受講料も払ったのに期待するサービスが得られなかった」という事にはなりません。

新卒就活は生涯賃金を決める戦いです。結論から言うと、以下式の通り、1億円以上の違いが生まれるイベントなのです。例えば新卒で入社から30年間、第一線で働いた場合が下のケースです。

(1)日本人平均 1.3億円(平均年収: 440万円*30年)

(2)大手企業 2.4億円(平均年収: 800万円*30年)

(3)総合商社 3.9億円(平均年収:1300万円*30年)

SPARK CAREERの受講生が目指すのは(2)~(3)であり、皆様そういった大手に入られています。

1億円以上のアップサイドを獲得する可能性・確率を高めるために、大学受験予備校程度の受講料を払うのはおかしな事でしょうか

 

別の観点から話しますと、このページを見ているあなたは大学生または大学院生かと思います。

大学生/大学院生のあなたに生じるコストは下の通り、数百万円というレベルです。

-国公立大学 学部生 授業料 約240万円(60万円*4年)
-私立大学 学部生 授業料 約480万円(120万円*4年)

もちろん大学の目的は「学問」であり、就活ではありません。ですが、大学生に差し迫る現実として、生涯賃金が1億円以上違ってくる「就職活動」が最重要であるのは言うまでもありません。

現実問題として、大学はあなたの就活をどれほどサポートしていますか?

大学から個別のキャリアカウンセリングはありましたか?

継続的なサポートを受けていますか?(放置されているのではないですか?)

そこまで出来ている大学はほぼ皆無かと思います。またソニーが「学歴不問」とした新卒採用を行っているように、現代の就活では「大学名」に価値はありません。企業はシンプルに良いと思った人材を採ります。

よって、早慶の7割は大手に入れませんが、有名でない私大の学生でも大手から内定を貰えるという「逆転現象」が生じています。企業が見るのは「就活生1人1人の実力」であり、「出身大学名」ではないのです

就職活動におけるパフォーマンスを最大化し生涯賃金で+1億円以上のアップサイドを狙うと考えた場合に、大学に支払う学費の3%程の金額でプロの指導を受け、勝てる確率を上げるのは「生産的な投資」であると私は考えます。

SPARK CAREERは成長する
さて、あなたはどうしますか?

長々とお話してしまいましたが、SPARK CAREERの特徴と目指す方向性に関してはご理解いただけたかと思います。

ここまで徹底的に1人1人のキャリア開発にこだわった“キャリアカウンセリングサービス”は他に無いと自負しています。

これからあなたには、まずは4ヶ月間のカリキュラムで、トップ層の就活生としての土台を手に入れ、就活で大手に内定いただき、生涯賃金を大幅に増やして頂くことになります。

但しそれはあくまで通過点であり、国内外で活躍するビジネスエリートになるための最初の一歩とお考え下さい。

もちろんSPARK CAREERという環境そのものは、あなたに4ヶ月間のカリキュラムを提供したその後もメンターという形で続いていきますが、まずは最初の4ヶ月間が重要です。 その4ヶ月間であなたに成功して頂くために、ここまで徹底したサポート体制や指導内容をご用意しました。

今のままでも十分過ぎるくらい充実した環境ではありますが、私を含めSPARK CAREERという環境はこれからも成長を続けていきます。

ここまでの環境があって、目標があって、目標を達成する為の全てが揃っているわけですから、あとはもうあなたが「やるかやらないか?」という点だけです。

ただそれだけです。

さて、あなたはどうしますか?

まずは”4ヵ月だけ”でいいのです

「人生80年」・・・長ければ100年もの歳月を生きる私たちですが、その長い長い"人生"という道のりの中で、どれくらい"真剣な時間"を生きることが出来るでしょうか?

自分の人生を振り返って「あの時はホントに頑張ってたな!」と言える時間はどれくらいあるでしょうか?

これからあなたが過ごす「4ヶ月間」というカリキュラムを学ぶ時間は、長い人生で見れば「わずか4ヶ月」でしかありません。

しかし、その「わずか4ヶ月」という期間がこれからの人生を大きく激変させる可能性があるのです。

たった"今"、現状に満足していないなら・・・・
たった"今"、自信に満ち溢れていないなら・・・
たった"今"、あなたが楽しみきれていないのなら・・・

それは今までの人生で何かを間違えてしまったことによる「結果」でしかありません。

しかしそれは、言い換えれば「未来の自分」が成功しているかどうかの「要因」も、今・・・"たった今"この瞬間にあるのです。

これからSPARK CAREERでは、この4ヶ月で成果を出し人生を変えた人達が中心となってどんどん成長していくことでしょう。

そして10年後・・・多くの仲間と大切な家族に囲まれたあなたは、お酒でも飲みながら「ふと」昔を振り返ることでしょう。

その時・・・
「あの時だよね?あの時からはじまったよね!」

そう言えるような4ヶ月間を、まずは過ごしてほしいと思います。

新規受講生は毎月5名まで

ここまでお伝えしてきたように、SPARK CAREERは私のキャリアにおける挑戦の1つであり、少なくない人数の方々が関わるプロジェクトです。

ですがこれは、あくまで私の考えであって私の理想・・・あなたがどれくらいの気持ちを持ってSPARK CAREERに向き合ってくださっているのか、現時点では私には分からないわけですね。

もっと言うなら、どれくらいの人がSPARK CAREERを必要としてくれているのかも、正確には分からない状態です。

巷には「50~100万円以上の受講料を請求する就活塾」ですとか「新卒エージェントという見出しで、学生を競争力の低い中小企業へ就職させ、仲介手数料(>100万円)で儲けている人材系ベンチャー」などを沢山見かけます。

しかし、SPARK CAREERはそういう「お金稼ぎのみを考えているサービス」とは根本的に違いまして、あくまで学生1人1人の立場に立つキャリアカウンセラーとして、「基礎から応用」までをしっかり指導し、その後は大手からの内定獲得まで継続的にサポートというスタンスです。

当然、受講生1人1人にしっかりと時間をかけて指導するため、どうしても講師である私の時間的な制約がございます。

クオリティの高いサービスを提供するために、受講生も無制限に受け入れられる訳ではないため、新規受講生は毎月5名までとしております。

受講生の声

第一志望の楽天に内定

内定先:楽天、アビームコンサル
戦略コンサルの夏季インターンで全滅し、自分に足りない部分があると思い入塾しました。寺尾先生の志望動機の書き方は的確で、本選考では納得のいく内定を勝ち取ることができました。
VOICE

大手金融機関へ複数内定

内定先:三菱UFJ銀行、オリックス
内定獲得時には両親や大学・高校の友人からとても驚かれました。ガクチカや自己PRをネタを仕込むところから先生にサポートいただき、結果としてそれらを練り上げることができたからこその内定だと思います。
VOICE

大手金融機関へ複数内定

内定先:三菱UFJ銀行、オリックス
内定獲得時には両親や大学・高校の友人からとても驚かれました。ガクチカや自己PRをネタを仕込むところから先生にサポートいただき、結果としてそれらを練り上げることができたからこその内定だと思います。
VOICE

よくある質問

  • Q
    受講料はいくらですか?
    A
    詳細は無料相談会の際にお伝えいたしますが、私立大学の学費の3%程度とお考え下さい。月ごとに換算すると、大学受験予備校の月謝を少し下回る程度の水準の料金設定であり、安心してご利用いただけます。
  • Q
    授業(カウンセリング)の頻度はどのくらいですか?
    A
    最初の4か月に関しては基本的には1週間ごとに指導を行います。オンラインでの面談と並行し、日次ベースの指導も行います(ITツールなどを使用)。
  • Q
    授業(カウンセリング)はどの様に行われますか?
    A
    授業はすべて個別指導形式であり、原則オンラインで行います(Zoomを利用)。
  • Q
    低学歴でも大手へ入れますか?
    A
    就職活動は水物であり、勝負に絶対はございません。しかしながら、個別指導により就活生としての実力を伸ばすことで、大手から内定を獲得する確率は飛躍的に上昇します。
  • Q
    授業(カウンセリング)の頻度はどのくらいですか?
    A
    最初の4か月に関しては基本的には1週間ごとに指導を行います。オンラインでの面談と並行し、日次ベースの指導も行います(ITツールなどを使用)。

最後に

私が本格的に自分の人生(キャリア)に問題意識を持ち、少しでも人生を良い方向に変えようと思ったのは大学1年生の時です。

地方の出身ではあるものの、そこそこ裕福な家庭であったため、何不自由なく暮らしていたのですが、大学受験では「失敗」し、関東のとある無名公立大学に入学しました。そこで目にしたのは、「上位国立・有名私大に入れなかった」という劣等感の塊と化した同級生たちでした。

当時の私はミーハーだったのでテレビ業界に入りたいと思っていました。友達にそう言った時の衝撃の一言は今でも覚えています。

「寺尾さー、テレビ局とか俺らが入れる訳ないじゃん。早慶の学生がいるんだから」

一瞬言葉を失いました。「そんなことないよ」と否定もしたかったのですが、出来なかったのです。なぜなら、大学としての立ち位置に差はあり、かつ自分が相応の努力すらしていないと気付いたからです。

そこから私は変わりました。

上位大学への編入を決意し、大学の友人との交友関係も切り、お昼の時間すらも英語・専門科目の勉強に費やしました。周りが「楽しいキャンパスライフ」を満喫するなか、1人で行動し勉強し、教授を捕まえては経済/経営/会計に関する質問ばかりしていました。

結果、私は2年生の冬の時点で東北大学や神戸大学の編入試験に合格し、TOEICのスコアもその時点で800点を超えていました。東北大学編入後も、自己研鑽を継続し、損害保険ジャパンから内定を貰いました。

そこに満足することなく、損保ジャパンでも自己成長の為に1日1日を大切に過ごしたからこそ、2年目から国際部門に異動となり、3年目には香港へ駐在する機会をいただきました。

更なる上を目指し続ける姿勢は、その後のMBA取得やファンドでの勤務(香港)、現職(ニューヨーク)というキャリアに繋がっています。


「現状に満足するか、更なる高みを目指しチャレンジするか?」


これは常にとても難しい問題であり、画一的な回答はありません。

ただ、私はチャレンジした結果として失敗したとしても後悔することは無いだろうと思います。

逆に、機会に対してチャレンジしなかったとしたら一生後悔する・・・それは間違ありません。

結果として私は、安全で舗装されたキレイな道では無く、険しく自らの手で切り開くデコボコ道を選びました。

そしてこの道を選んで本当に良かったと思います。

このページを閉じれば、あなたにはまた「いつもの生活」が待っています。

しかし、その「いつもの生活」と言うのは、あなただけの・・・たった1つのかけがえの無い人生であり、2度とは歩めない一方通行の道です。

しかし、その道は後ろにしか出来ません。 あなたの前に「決められた道」は無いのです。 「いつもの生活」でさえも、あなただけの人生を作っていく「第一歩」なのです。

あなたは自分の人生をどのようにデザインしますか?

これからの人生でどんな"選択"をしていくのでしょうか?

自分の考えることをやめ、ぼぉ~っと暮らして人生を終えるのか?

それとも自分の夢や希望や好きな事を追求していくのか?

他の多くの人達と"同じような"キャリアを生きるのか?

それともあなた"だけ"の輝かしいキャリアを生きるのか?

安定・安泰を選ぶか、それともチャレンジし続けるか?

傷つくことを恐れて何もせずにただ黙って見ているだけなのか?

それとも失敗を恐れず、思い切って行動に移すのか?

目の前に"壁"が立ち塞がったらそこで諦めるのか?

それともガムシャラになって乗り越えようとするのか?

言い訳や批判ばかりするのか、それともまずやってみるか?

家族のために何かを残すのか、それとも何も残せず後悔するのか?

あなたが80歳を迎えた時、自分の人生を振り返ったとしましょう。

その時にあなたが思い浮かべる事はチャレンジしなかった事への"後悔の念"ではなく、チャレンジを続けた数々の"決断"であると私は信じています。

あなたが"何を選ぶか?"は、私には分かりませんが、あなたが下す"決断"こそが、あなたと言う人生そのものを創っていくことは間違いありません。

願うことならあなただけの道を切り開いて頂ければと思います。

その第一歩が私とあなたの"SPARK CAREER"であれば、私は全力であなたを応援し、協力していくことをお約束します。

あなたがSPARK CAREERから大空へと羽ばたいていくことを心より祈っております。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。