「理想の相続のカタチ」をご提案

営業時間 10:00~18:00
電話 0475-36-7451

「相続」を真剣に考えたことがありますか?

相続は突然起こります。しかし、準備をする時間は無い訳ではありません。
「相続」
ご家族のために。
真剣に「相続」を考え
自分の想いを伝えておく事が大切です。



「相続」とは、準備と対策で内容が大きく変わります


準備と対策を怠れば、家族と財産を守れません

  • 資産家でも、相続税で家族が路頭に迷うことも
  • 誰に何をどう相続させるかで、相続税の納税額は変わってくる
  • 金融資産での相続では財産が減る
  • 財産が少ないほど相続は揉める
  • 財産を残したい人に、財産を残せないことも
  • 相続税の納税で自宅を手放さなければならないことも
  • 財産を残したい人に、財産を残せないことも

税理士? 弁護士? 相続は誰に相談すればいいの?

税理士に相談すればいいの?
税金の計算をするのが仕事で、対策についてはプロではありません。対策が必要なのは、税金の計算をする前のプロセスです。
弁護士に相談すればいいの?
弁護士は交渉のプロ。相続税対策に交渉は必要ありません。対策と準備を行わなかった相続で「争続」となってしまった時に依頼するしかありません。
弁護士に相談すればいいの?
弁護士は交渉のプロ。相続税対策に交渉は必要ありません。対策と準備を行わなかった相続で「争続」となってしまった時に依頼するしかありません。

【相続税対策】【相続コーディネート】は、私たちにお任せ下さい!

相続税対策で注目すべきは不動産
不動産の知識と税制の知識を駆使して、大切な財産を守り
残されたご家族で揉める事がないように相続をコーディネート
私たちが考えるのは「相続のカタチ」
理想的な「相続のカタチ」をご提案致します

相続コーディネート

納税予定額は1,000万以上 納税する現金が手元にない。相続財産は不動産が多いので相続人2人にどうやって分けたらいいのか・・・
空き家状態の実家をリフォームして賃貸へ、利益の出ない月極駐車場を売却して立地の良い場所に区分所有のマンションを2部屋購入。土地・建物の相続評価を下げる事で節税を行い納税額を約20分の1に。更に相続時に相続人が揉めない様に区分所有のマンションに組み替え。相続人は多額の相続税を納税せずに済み、毎月の家賃収入も見込めるようになった。
子供に恵まれず夫婦二人で頑張ってきた。付き合いのない親戚に財産を渡したくない
子供に恵まれず、夫婦二人でずっと頑張ってきた。このままどちらかが無くなった時、相続財産は互いの兄弟にも分配される事となる。親戚付き合いはあまりなく、相続人となるお互いの兄弟には、二人で頑張って築いた財産を分けたくない。このようなケースでは、配偶者の兄弟には遺留分の請求権がないので、互いに「配偶者に全財産を相続させる」とした公正証書遺言を作成する事で、安心して相続を迎えられるようになった。
このまま相続で納税をすると手元に現金がなくなり、相続するのは空き家だけで固定資産税も負担になる。なにか良い方法はないでしょうか・・・
空き家となっている築40年の家は老朽化が激しく賃貸にするには、改修費がかかりすぎる。また、空き家のままでは固定資産税が負担になってしまう。家族で相談し、思い切って実家の土地建物を売却して賃貸物件を購入。小規模宅地の特例を利用し節税。現金は非課税分で保険に加入し金融資産を減らすことで節税となり、納税予定額820万円を0円に。なおかつ収益物件からの収入ができ、今後の不安もなくなった。
面倒を見てくれない家族・親戚よりも、困った時に手を貸してくれ、常に気にかけてくれた知人に財産を残したい
このようなケースも良くあります。通常、相続人以外に財産を残すことは出来ません。しかし、遺言書を作成する事で他人であっても財産を渡すことが出来ます。この場合、必要な書類等もあるので事前に「あなたに財産を相続してもらいたい」と伝え、受け入れてもらう事でお互いの関係も深いものになると考えます。

こんな方こそ、ご相談を

  • 資産が少ないから大丈夫
  • 不動産は現金化しておけば、家族は揉めないから大丈夫
  • 納税出来る現金があるから大丈夫
  • 遺言書を準備してあるから大丈夫
  • 家族の他に相続人がいる
  • 相続なんてまだ先だから大丈夫
  • 遺言書を準備してあるから大丈夫

相続税対策に、早すぎるという事はない。

相続税の対策は、普通贈与や住居用の小規模宅地の特例など、生前から準備をしておくことで効果の高い節税方法が使えるようになります。

また、生前から誰に何を残すかを考え、残すためにやるべき事を行う事で、残された家族が争う事のない理想の相続が実現するのです。


私たちの考える「理想の相続」

私たちの考える「理想の相続」とは
相続をする方の意思・想いを尊重し、相続人の皆様が納得して相続をうけ、ご家族の大切な資産・財産を守るべく、出来る限りの節税を行う事だと考えております。

「理想の相続」を実現するために必要なのは、相続人の方すべてが財産の状況を把握し、誰が、何を受け取るのかを皆さんが知っている事が重要だと考えます。
「相続」が「争続」とならないためにも、「相続」には準備が必要なのです。

相続税には、3000万円+相続人1人につき600万円の基礎控除があります

まずは、無料相談で相続税が課税されるのかを確認してみましょう!

【無料】相続相談受付中!(予約制)

無料相談 申込フォーム

現在の資産から割り出した相続税の税額や、問題の整理、解決をアドバイス
相続税対策後の効果などをご説明、ご提案致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

会社概要

社名 株式会社創健
創立 平成21年5月12日
代表者 代表取締役 上村 健司
住所 千葉県茂原市法目759-1
電話番号 0475-36-7451
FAX 0475-36-7461
住所 千葉県茂原市法目759-1