周りの方に

摂食障害のことを

話せますか?


創業45年SONOKOが
摂食障害に一石を投じます

お申し込みはこちら

摂食障害で
最愛の息子を失くした
鈴木その子

鈴木その子は、
摂食障害によって最愛の息子を亡くしたことをきっかけに

「この悲劇を二度と起こしてはならないという強い思いによって45年前に創業されており、独自の理論とそれに基づく解決策となる食事についての考え方をまとめた本も出版し、当時ミリオンセラーとなりました。

摂食障害とは

摂食障害には拒食症や過食症があります。

低栄養から様々な体の不調につながり、死に至ることもある病気ですから、治療の重要性を伝えることが必要です。摂食障害は、様々なストレスが要因となっていることも多く、周囲の人の理解やサポートがとても大切です。(厚生労働省「みんなのメンタルヘルス」引用)



こんな悩みを
持っていませんか?

  • 食べたいけど太るのが怖くて食べられない
  • 体重(数字)が気になって一喜一憂してしまう
  • 吐きそうになるまで食べてしまうことがある
  • 食事を抜いて痩せた気がすると安心する
  • 自分より痩せている人を見ると不安になる
  • 自分の体型がコンプレックスだ
  • 過食や拒食、過食嘔吐が止められない
  • 家族が摂食障害で、どう関わっていけば良いか分からない

お申し込みはこちら


一つでも当てはまれば
まずはご相談ください

これまで摂食障害に苦しむ方々を
サポートしてきたSONOKO

これまでSONOKOは沢山の摂食障害に悩む方の相談に乗ってきました。

時代も変化し、様々な要因で摂食障害者は増加を続けています。

相談に来る方の年齢・悩みはそれぞれですが、
摂食障害を克服したスタッフや、長年サポートをしておりお客様の「専用」担当者もいます。
日本摂食障害協会のサポーターでもあり、
店舗での交流会や勉強会、個別相談など、摂食障害の方のサポートを行っています。

そんな摂食障害に悩む、

あなたのちからになりたい



そう思い、私たちは、摂食障害を共に考える会を開催することにしました。

 

ご本人はもちろん、親御さんや周りの方も

どうしたら良いのか、誰に話したらいいのか、解消できずにひとりで悩みを抱えている方も大勢います。

「摂食障害」という他人に理解されづらく相談できないことも、同じ境遇だからこそ分かり合えることもあります。

 実際に摂食障害を克服された方々の体験談やSONOKO式理論を基に、皆様に寄り添って一緒に解決を目指す場となることを願っております。



第10回 
摂食障害を共に考える会

▶︎開催日時
 9月24日(火)15:00-17:00
▶︎会場
 SONOKO銀座店 2階
 〒104-0061 
 東京都中央区銀座 5-9-1 
 銀座幸ビル2F

▶︎プログラム内容

①SONOKOが摂食障害に関わる背景
②自己紹介(現在困っていることの共有)
③これまで摂食障害に苦しむ方々をサポートしてきたSONOKO式理論とは

経験豊富なスタッフが個別相談も承ります。

個別相談も随時承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お申し込みはこちらから

電話番号

03-4335-7878

個別相談や、直接お話を聞きたい方はこちらの番号までお問い合わせください。
随時承っております。

アクセス

〒104-0061 
東京都中央区銀座 5-9-1 銀座幸ビル