宗のぶひこ
歌伴JAZZピアニスト

 歌が大好きで、歌う人が大好きで、歌の伴奏が大好きなジャズピアニストです。自分では歌いませんが、歌い手が気持ちよく歌えるように伴奏することに全力を注ぎます。
 ライブや発表会での伴奏はもちろん、ボーカルセッションでのホストや、ボーカリストのための各種サポート、ジャズボーカルバンド(M.O.M.)での演奏活動などを行っています。

ボーカルセッションのご案内

宗のぶひこがセッションホストを務めるボーカルセッションは、ひたすらボーカリストに優しいセッションです。ジャズ初心者から上級者までお楽しみいただけます。セッションは初めてという方にもおすすめです。
毎月第4金曜日  18:00スタート COREZO地下スタジオ  参加費1500円(飲み物付き) 宗のぶひこによるピアノ伴奏
地図はページの最後にあります。
毎月第2土曜日  14:00スタート
朝霞台「停車場」 参加費2000円  飲食代  ピアノトリオによる伴奏
東武東上線「朝霞台駅」 JR武蔵野線「北朝霞駅」 下車 南口ロータリーに面するビルの2階
毎月第3土曜日  18:30スタート 高田馬場「アルバート」 参加費2000円 飲食代別  ピアノとベースによる伴奏
高田馬場駅(JR、東京メトロ、西武新宿線)目白寄り改札口を出て左手、小滝橋方面へ向かい徒歩5分。SEIYUストアのひとつ先の信号前のビル、河合ビル地下1階。地下への入口は早稲田通りを右手に入ったところにあります。
毎月第3土曜日  18:30スタート 高田馬場「アルバート」 参加費2000円 飲食代別  ピアノとベースによる伴奏
高田馬場駅(JR、東京メトロ、西武新宿線)目白寄り改札口を出て左手、小滝橋方面へ向かい徒歩5分。SEIYUストアのひとつ先の信号前のビル、河合ビル地下1階。地下への入口は早稲田通りを右手に入ったところにあります。

ボーカルサポート・レッスンのご案内

歌伴専門のジャズピアニストとして、ボーカリストの皆様のサポート活動や、各種レッスン、ライブなどのイベントの企画や運営、譜面作成や練習用のカラオケの作成などを行っています。徹底的にボーカリストに寄り添ってサポートいたします。

ボーカルレッスン ジャズボーカルの初心者もしくは初級者向けのボーカルレッスンです。ジャズを歌ってみたいけど、どう勉強したらよいのかわからない方や、街の音楽教室では敷居が高いとお感じの方におすすめです。
ジャズ&ポピュラーピアノレッスン
ジャズピアノの初心者もしくは初級者向けのピアノレッスンです。ジャズおよびポピュラーピアノを弾いてみたい、という方におすすめです。
ボーカルサポート
ある程度ジャズが歌える方で、深く集中的に練習したいと考える方向けのサポートメニューです。ライブや発表会の前に、特定の曲を何度も繰り返し練習したい方や、オリジナルアレンジを施したい方、今習っている教室がマンネリ化してきているとお感じの方、自分に合うキーを探して譜面を移調させたい方、バースの合わせ方を徹底的に練習したい方、などにおすすめです。
ライブサポート ライブの企画から運営まで総合的にサポートします。集客に自信がない方でもお気軽にご相談ください。
ライブサポート ライブの企画から運営まで総合的にサポートします。集客に自信がない方でもお気軽にご相談ください。

レッスン&サポート料金

60分 個人レッスン&サポート 4,000円/回
90分 個人レッスン&サポート 5,500円/回
120分 個人レッスン&サポート 7,000円/回
毎月60分×2回 個人レッスン&サポート  7,500円/月
毎月90分×2回 個人レッスン&サポート  10,000円/月
毎月60分×3回 個人レッスン&サポート  10,500円/月
毎月90分×3回 個人レッスン&サポート  14,000円/月
毎月90分×2回 グループレッスン
5,000円/月
毎月90分×3回 個人レッスン&サポート  14,000円/月

バンド活動

M.O.M. (マム)

6人編成のジャズバンドで、ピアノとアレンジを担当しています。他のメンバーは、前田真理子(vo)、山下拓生(sax)、白鳥正利(g)、堀江大輔(b)、内田修(ds)。

「M.O.M.」とは「music of multigeneration」の略で、全ての年代の人々に愛される音楽を演奏する、という意味が込められています。ジャズにありがちな、一部のマニアにしか受けないような小難しい音楽は、基本やりません。ジャズだけに限らず、ポップスや日本の歌謡曲なども演奏します。「カッコイイ」とか「メロディが美しい」とか「面白い」とか「懐かしい」とか、聴いてわかりやすい曲選びやアレンジを心がけています。基本はオリジナルアレンジで演奏しています。

ライブ活動は3ヶ月に一度 くらいのペースで行っており、主なライブ会場は、朝霞台「停車場」や目黒「東京倶楽部」、御茶ノ水「東京倶楽部」、高田馬場「サニーサイド」などです。ただいま、出演可能なライブハウスを探しています。40人以上の客席がある都内のライブハウスでおすすめのところがあれば、ぜひご紹介ください。

M.O.M.のライブ予定

2020年12月26日土曜日 13:30開場 14:00開演
朝霞台「停車場」  埼玉県朝霞市東弁財1-4-11  ☎︎048-473-2840
席料500円(ポップコーン付き) 飲食代別途  ミュージックチャージ無し(投げ銭制)

宗のぶひこ プロフィール

クラシックピアノを小学5年から大学2年まで習う。ジャズ好きの兄の影響を受けて、中学生の頃からジャズを聴き始め、早稲田大学に入学後すぐにジャズ研に入部。卒業後も社会人バンドで今に至るまで演奏活動を継続している。
 エラ・フィッツジェラルドというアメリカの素晴らしいジャズ歌手がピアノ伴奏だけで歌っているアルバムを聴いたことが一つの転機となる。エラの歌もさることながら、それを引き立たせるエリス・ラーキンスのピアノ伴奏に大感動。それ以来、歌の伴奏に全力を傾けるようになった。
 モットーは、とにかく歌いやすいように伴奏すること。歌手が気持ちよく歌えて、その実力をいかんなく発揮することでお客様が感動するような演奏になるよう、ピアニストとして全神経を集中させること。

サポート&レッスン会場

COREZO 地下スタジオ

TEL:   03-6912-8080 
携帯:  080-3477−8868(宗のぶひこ直通)
MAIL: vocalhalem@gmail.com
住所:  東京都豊島区高田1−37−10

副都心線 雑司ヶ谷駅 3番出口より徒歩3分。