なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

毎日を、自分の思うように過ごせていますか?♪

  • 自分って、どんな 人間だったっけ?
  • 自分って、これから どうなっていくのだろう?
  • 「変わりたい!」・・・でも、どうやって?

あなたの、あなただけの 大切な気持ちを、
誰とも 比べることなく、
そして あなたの ペースで 決して 焦ることなく、
一緒に 歩幅を揃えて 成長していく
元教員による
世界に一つの あなただけの プログラム

必要なのは、あなたの
「自分を 変えてみたい」という
唯一の気持ちだけ

★あなたの 人生・価値観・やりたいことは あなただけのもの
「こうしたい」「こうなりたい」を 一緒に決めて、
未来を 明るくするための ステップを 手に入れましょう✨

「本当は、 私は/僕は こうなりたい」
大切な あなたの 気持ち

  • 自分で 出来ることを 増やしたい
  • 日々 過ごす時間で 何か チャレンジ したい
  • 生活リズムを 整えたい
  • 人との やりとりを 大切にしたい
  • 自分の 本当の 気持ちと 向き合いたい
  • 自分が なりたい 将来に向けて 進路を考えたい
  • 外に 思いきり 出かけてみたい
  • 自分に 自信を もちたい
  • 日々 過ごす時間で 何か チャレンジ したい
あなたの「こうなりたい」の
大切な 気持ちに 共通する大事なもの・・・
それは

人との 繋がり そして コミュニケーション力

あなたは ものすごく ✨頑張ってる✨

あなたと 直接 お話したことは
まだ ないかもしれませんが、
このサイトに 
訪問してくれたという そのことが
すでに ✨大きな一歩
「今まで、自分の「こうしたい」という
気持ちがあるけれど、
なかなか身体が 言うことをきかなかった」

「気付けば、自分を変える タイミングを
つかめなかった」

「このまま、 現状維持で いいかな・・」
そんな 正直な 気持ちも ぜんぶ OK!
元教員の 私に、ぜひとも 聞かせてください。

教員として 学校にいた時代の 私

モットー( 大切にしていること )として、

●決して どんな想いも 馬鹿にしない

●どんなに 小さな 悩みでも、
時間をかけて 噛み砕いて聞き取る

●生徒の 「自分は、どうしたいか」を 大切にする

これらを 大事にして、
コミュニケーション力を養うべく、
子どもたちと 関わってきました

実際に どんな風に プログラムが 進むの?

①オンラインでの やりとり
「Zoom」という、無料アプリケーションを
使用して、実際に声と声とのやりとりで
私の雰囲気を 掴んで いただきます 
②お互いを知る
・オンライン上でお話

または

・お近くで合流出来そうであれば
実際にお会いして、
カフェや公園、ご自宅でお話をしたり、
近くをお散歩したり、
一緒にお出かけをします♪

日々の何気ないこと、好きなこと、ご趣味など
色々と教えてくださいね♪

ゆっくりと、焦らずに、お互いの
関係性を深めていきましょう!
③改めて自分を見つめる
・生活基盤の構築

・これまでの ご自分の経験を ふりかえる
(負担のない程度で大丈夫です✨)

・本当に なりたい 自分について 考える
④ワーク/実践
・アートセラピー
(メインで取り入れていますが、
取り除くことも可)

・学校への再登校
・フリースクール等への登校
・ホームスクールでの学習支援
(※学習レベルに応じて要相談)
・家庭訪問で私と会話、外出
・日常生活で出来ることを増やす

などなど・・・

あなたがめざすゴールで、
あなただけのプログラムで実践!
オーダーメイドでスケジュールを
作っていきます
⑤進学/進路について
・実習体験サポート
・企業見学サポート

・事前/事後面談サポート

・区分認定/アセスメント実習サポート

・あなたの
希望進路/就職/進学のために
必要なこと

・コミュニケーション能力アップワーク

※まだ進路先決定の時期でない
ご家庭には、ワーク実践延長の
ご案内をさせていただきます♪
★アフターサポート(オプション)
・プログラムサポートを
受けていただいた
あなたを アフターサポート!

・大切に 築き上げた 関係性を
未来へ 繋いでいただけます

・特典として、特別割引価格で
ご利用いただけます

★レッスンご利用の声★

小学校6年生のお子さま

楽しかった♪ そんちゃん先生が優しかった。

絵が上手くなる方法を教えて欲しい。

小学生の保護者様より

そんちゃん先生の優しい笑顔と お声の お陰で、
リラックスして楽しく お話しできました。
こちらを一生懸命 見て下さり、まるで目の前にいらっしゃるかのような
温かさを感じました。
今日の1時間の流れを、とても分かりやすく説明して頂き、安心して過ごす事ができました。あっという間の1時間でした。

小学生の保護者様より

そんちゃん先生や他の親御さんとお話しながらのお絵描き、楽しかったです!そんちゃん先生にイラストを見てもらえて褒められたのは嬉しかったみたいです♪

小学生の保護者様より

色について勉強ができて、枠にはまらない長女も、そんちゃん先生の提案には乗っていて、楽しいからこそ、枠の中でも出来るんだなと感じました!

小学生の保護者様より

そんちゃん先生の優しい笑顔と お声の お陰で、
リラックスして楽しく お話しできました。
こちらを一生懸命 見て下さり、まるで目の前にいらっしゃるかのような
温かさを感じました。
今日の1時間の流れを、とても分かりやすく説明して頂き、安心して過ごす事ができました。あっという間の1時間でした。

1:1であなたとつながる!
【🎨ART & HEART】レッスン
プログラムの詳細

シンプル2ヶ月プラン

【ご契約期間】

2ヶ月間

【レッスンの日程】
週に1回(月・火・木・金曜日の枠からお選びいただけます♪)

本格アートレッスン週1 土曜日

【受講時間】
AM:9:00〜12:30    PM:13:30〜17:00 のいずれか90分間

【受講方法】
オンライン(Zoom使用) or お近くにお住まいの場合はオフライン

【受講料】
2022年4月に公開!

【心強いサポート!】
①保護者様/生徒様と 私とのLINE相談が24時間OK!
②進路相談サポート
③アートセラピーによる心のサポート
④1:1で気持ちにゆったりと寄り添うサポート
⑤週に1度の♪アート教室へご招待(オンラインもOK)
ベーシック6ヶ月プラン

【ご契約期間】

6ヶ月間

【レッスンの日程】
週に1回(月・火・木・金曜日の枠からお選びいただけます♪)

本格アートレッスン週1 土曜日

【受講時間】
AM:9:00〜12:30    PM:13:30〜17:00 のいずれか90分間

【受講方法】
オンライン(Zoom使用) or お近くにお住まいの場合はオフライン

【受講料】
2022年4月に公開!

【心強いサポート!】
①保護者様/生徒様と 私とのLINE相談が24時間OK!
②進路相談サポート
③アートセラピーによる心のサポート
④1:1で気持ちにゆったりと寄り添うサポート
⑤週に1度の♪アート教室へご招待(オンラインもOK)
アドバンス12ヶ月プラン

【ご契約期間】

12ヶ月間

【レッスンの日程】
週に1回(月・火・木・金曜日の枠からお選びいただけます♪)

本格アートレッスン週1 土曜日

【受講時間】
AM:9:00〜12:30    PM:13:30〜17:00 のいずれか90分間

【受講方法】
オンライン(Zoom使用) or お近くにお住まいの場合は 実際にお会いすることも可

【受講料】
2022年4月に公開!

【心強いサポート!】
①保護者様/生徒様と 私とのLINE相談が24時間OK!
②進路相談サポート
③アートセラピーによる心のサポート
④1:1で気持ちにゆったりと寄り添うサポート
⑤週に1度の♪アート教室へご招待(オンラインもOK)

よくあるご質問

  • Q
    自分がこの先どうなっていきたいのか、分からないのですが・・。
    A
    お話をして、あなたの「変わりたい!」というきっかけをもとに
    一緒に考えていきましょう!ゆっくりで大丈夫です♪
  • Q
    人とやりとりするのに、緊張してしまいます。
    A

    今まで、場面緘黙や吃音症のあるお子さまともたくさん関わってきました。
    経験をふまえて、私なりに関わらせていただければと、思っています。

  • Q
    オンライン(Zoomなど)では、必ず顔や声を出さないといけませんか?
    A
    ご安心ください♪
    もしお顔や声を出すのがしんどい、といった場合、
    最初は私の表情や雰囲気、話し方の感じなどをつかんでいただければと思います!
    どのオンラインツールにも、チャット機能が備わっていると思いますので、
    そちらで文字のやりとりや、紙に書いた筆談でも大丈夫ですよ♪
    あなたの可能なタイミングで、ゆっくりお顔や声を出していただければと思います
  • Q
    「アートセラピー」の項目。絵に自信がないのですが・・。
    A

    大丈夫です!
    決して、「上手い絵を描こう!」といったような
    絵画塾のようなものではなくて、あなたの色遣いや
    絵の表情を通して、自分の気持ちと向き合うお手伝いをしたりですとか、
    「心のコミュニケーション」としての1つのツールと
    思っていただければ幸いです♪

  • Q
    人とやりとりするのに、緊張してしまいます。
    A

    今まで、場面緘黙や吃音症のあるお子さまともたくさん関わってきました。
    経験をふまえて、私なりに関わらせていただければと、思っています。

講師プロフィール

元 教員 / 現在 フリーランス子どもサポーター


小学校5年生の時に
生まれて初めての つらいイジメを経験をし、


「生きるって なんなのか」
「本当の 友達って なんなのか」
を日々考えるように。


それ以降も ターゲットにされることは
5年間にわたり たびたび ありながら、


「自分が本当に 大切にしたい 友達や
人間関係のみを
 大切にしよう」と決意。
一人の親友とは 20年以上の中で、
今も関係が 続いている。


高校生となり、ようやく平和な日々へ。


大学へ進学、
デザイナーを志すも
「自分には合わないかも」と気付き、


塾のアルバイトで
「教えることの楽しさ」
知っていたため、
教員採用試験を受験、
合格し、卒業後すぐに採用となる。


教員となり、
1年目には パワーハラスメントといえる
状況をなんとか 耐え抜くも、体調を崩し、


2年目には 不安症を 発症する。
心療内科に 初めてお世話になり、
いかに自分が
「自分を無理して 抑えて生きていたか」
見つめ直す 機会となる。


子どもたちに 美術を教えながら、
学校業務では 文化祭チーフリーダーや
分掌部長を 勤める。


子どもと 関わる日々は
毎日いろんなトラブルが ありながらも、
心の底から「楽しい!」と
思えるものである 一方、


子どもたちには 一切関係のない 業務の多さ、
話を聞き取る時間が 1日の中で わずかしかないこと、
学校に 来ていない 子どもたちへの 関わりの少なさ


これらに 違和感を感じ、
「自分が やりたい教育は ここにはない」
と、2022年3月に退職。


2022年4月より、
子どもサポーターへと転身。