合理性を追求する神経統合メソッド

Somatic Flow®︎
指導者養成コース

クライアントの可能性を引き出す運動指導者になるために。

Four principal

Isolation
Equality
Whole body
Elongation
Somatic Flow®︎は、
分離性・均等性・全体性・伸張性
の4つの原則に基づいたプログラムにて
身体のパフォーマンスを最大限に引き出します。

About

Somatic Flow®︎は、従来のトレーニングの質自体を高めるために考案した、ベーシックな神経系プログラムになります。ヒトのカラダには知られざる適応能力があり、的確な刺激とキューイングをセレクトすることにより、その効果は何倍にも引き上がります。
最大限の効果を引き出すためのムーブメントの基礎として、細かくクライアントの弱点や強化すべきポイントを抽出していきます。競技における動作も、分解していけば基本は同じ。なので、どのような競技者にも応用できる、既存のトレーニングやエクササイズに適応力の高いプログラムです。全ての運動指導者が応用可能な原理原則です。
director
YASUTAKE IMAMURA
Somatic Flow®︎は、従来のトレーニングの質自体を高めるために考案した、ベーシックな神経系プログラムになります。ヒトのカラダには知られざる適応能力があり、的確な刺激とキューイングをセレクトすることにより、その効果は何倍にも引き上がります。
最大限の効果を引き出すためのムーブメントの基礎として、細かくクライアントの弱点や強化すべきポイントを抽出していきます。競技における動作も、分解していけば基本は同じ。なので、どのような競技者にも応用できる、既存のトレーニングやエクササイズに適応力の高いプログラムです。全ての運動指導者が応用可能な原理原則です。
director
YASUTAKE IMAMURA

コース開催への想い

思考力と推察力を持ったインストラクターの輩出
近年になって、運動による健康への影響が一般に周知されるようになってきていますが、全体でみるとまだまだ運動に対する意識は低く、運動習慣を持つ人口が国民全体の10%を下回っているのが現状です。また、フィットネスが盛んになることでプログラムやインストラクターは多く輩出されていますが、数が増えれば必然的に平均的質の低下は免れる事が出来ません。また、ネットの普及により、たくさん情報を拾えるようになった一方で、有益な情報と同じ量だけ、偽物の情報も氾濫しています。
"いいインストラクターの条件は何か?"それは、『瞬時に"情報を拾うスキルがある事"と"拾った情報を基に論理的に組み立てる事"ができること』と考えています。クライアントの潜在的ニーズ、身体的制限、ライフスタイル、思考パターン、運動パターンという情報を拾い、アセスメントに繋げる。そのデータを基に提供できるサービスをセレクトするという、インストラクターに限らずセラピストやその他職業にも通ずる”ロジカルシンキング”スキルになります。本コースでは、決まったフォーマットをお伝えするよりも、ロジカルに分析するための材料である情報を提示し、個人に合わせてプログラムを組んでいくというシステムで行っていきます。”思考力”が人間の持つ最も優れた才能です。思考力は生涯鍛えていく事ができます。本コースがインストラクターとしても、一人間としても有意義に過ごしていくためのヒントになれば幸いです。

過去の受講者

  • 理学・作業療法士
  • トレーナー
  • 柔道整復師・鍼灸師
  • ヨガインストラクター
  • ピラティスインストラクター
  • パフォーマー
  • スポーツ競技者
  • 一般
  • パフォーマー

身体合理性

Somatic Flow®︎が追求しているのは、「身体の合理性」。神経系によるモーターコントロールを正常に機能させていく事で、怪我のリスクを最小限にし、本来の柔軟性、筋出力、協調性を取り戻します。

Somatic Flow®︎ Systems

Characteristic
Bio-Psycho-Social modelに基づいた全人的運動アプローチ

生物・心理・社会モデルとは、従来の心身二元論から新たなパラダイムを経て生まれた全人的視点を指します。

脳科学、機能解剖学、機能神経学、運動力学、社会心理学の視点から総合的にヒトの動きを捉え、「身体の合理化」を目指すプログラムです。

現代人において最もストレス因子となっていると言われるソーシャルペイン、マインドのエラーからくるスピリチュアルペイン、そして最も表面的でコンディションを明示しているフィジカル、これら3つの概念を知る事で繋がる心身相関のメカニズムについて基本的な部分を理解していきます。

運動指導者向けのプログラムとなっていますので、上記の情報をフィジカルベースで相関をまとめております。

Effect
脳とマインドと身体のフロー

-痛みや運動制限に対するセラピーとしての効果

-体格・骨格・競技特性に依存しない身体操法の獲得

-神経系に働きかける能動的ムーブメントの理解

-脳機能を最大限高めるための習慣と運動パターンの理解

-運動、思考、行動のオプティマイズ(効率化)

-ベースとなる身体感覚の再プログラミング

-調和するためのタクタイルスキルとボディコントロール

Content
トレーニングシラバス

Somatic Flow®︎指導者養成コース

1日目:Somatic Flow®︎概論

*身体特性から見るニュートラルポジションとコレクティブムーブメント
*心理的アプローチの基礎と構造
*タクタイルとボディコントロール

2日目:身体学の基礎

*動作分析の基礎と身体評価
*
*機能解剖学と機能神経学の評価・アプローチ

3日目:知識の統合

*Somatic Flow®︎プラクティス
*タスクマネジメントとティーチング
*ケーススタディ


特典

*「動きの練習会」の開催資格、開催時の宣伝、フォローアップ
*動きの練習会グループラインへの招待(毎月の内容をシェアします)
*オンラインコミュニティにてリアルタイムでのブラッシュアップ
*アドバンス終了後、選手やクライアントの紹介

 

岩手、東北にとどまらず、全国各地からのご参加お待ちしております。
盛岡開催の場合、遠方から参加の方は会場に宿泊可。

Effect
脳とマインドと身体のフロー

-痛みや運動制限に対するセラピーとしての効果

-体格・骨格・競技特性に依存しない身体操法の獲得

-神経系に働きかける能動的ムーブメントの理解

-脳機能を最大限高めるための習慣と運動パターンの理解

-運動、思考、行動のオプティマイズ(効率化)

-ベースとなる身体感覚の再プログラミング

-調和するためのタクタイルスキルとボディコントロール

Somatic Flow®︎指導者養成コース

脳科学、社会学、心理学、神智学、機能解剖学、機能神経学、スポーツ科学、ボディワークの多角的視点から全人的な"ヒトを科学"する、基礎を一通り学ぶためのベーシックなコースです。
東京会場 第8期

日時:令和2年2月22日,23日,24日(土日月)
2月22日(土)10:00〜17:00、2月23日(日)9:00〜16:40、2月24日(月)9:00〜16:00

会場:2月22日(土)セントラル大手町502号室 東京都千代田区内神田1-5-11
        23日(日)東京都千代田区神田鍛冶町3-8-1 381ビル2階  24(月) 金町慶友整形外科内科クリニック 葛飾区金町6-4-3金町メディカルモール3F
受講費:75,000円  定員:10名 残席わずか

受講資格:医療系有資格、ボディワーカー、トレーナー、またはこれらに準じた身体の基礎知識のある方

お申し込みは下へスクロール⇩

盛岡会場 第9期

日時:令和2年3月20日,21日,22日(祝金土日)
3月20日(金)10:00〜17:00、3月21日(土)9:00〜17:00、3月22日(日)9:00〜16:00

会場:スタジオルーツ盛岡 岩手県盛岡市向中野字鶴子7-33
受講費:75,000円  定員:12名 残3名

受講資格:医療系有資格、ボディワーカー、トレーナー、またはこれらに準じた身体の基礎知識のある方

お申し込みは下へスクロール⇩

盛岡会場 第9期

日時:令和2年3月20日,21日,22日(祝金土日)
3月20日(金)10:00〜17:00、3月21日(土)9:00〜17:00、3月22日(日)9:00〜16:00

会場:スタジオルーツ盛岡 岩手県盛岡市向中野字鶴子7-33
受講費:75,000円  定員:12名 残3名

受講資格:医療系有資格、ボディワーカー、トレーナー、またはこれらに準じた身体の基礎知識のある方

お申し込みは下へスクロール⇩

Somatic Flow®︎アドバンスコース

より抽象度を高め、先を見通したアセスメントの処方ができるよう、ベーシックコースよりもさらに詳細に機能評価を行い、具体的な評価プロセス、治療プラン、トレーニングプラン、効果検討を抽出するスキルを学びます。
盛岡会場 第1期

日時:令和2年2月15日,16日(土日)
2月15日(土)10:00〜18:00  2月16日(日)9:00〜16:00

会場:スタジオルーツ盛岡 岩手県盛岡市向中野字鶴子7-33
受講費:75,000円定員:12名  残5名

受講資格:指導者養成コース修了者のみ

名古屋会場 第2期
詳細未定。
盛岡会場 第3期
詳細未定。
名古屋会場 第2期
詳細未定。

Price

Studio -Roots- MORIOKA のご利用料金
Somatic Flow®︎指導者養成コース
3days 75,000
Somatic Flow®︎アドバンスコース
2days  75,000
プライベートレッスン
60min  10,000
グループレッスン
1person  7,000
*養成コースは数名以上集まれば開催可能
*レッスンはパーソナルトレーニングと同様の内容です。
グループレッスン
1person  7,000

Service

Somatic Flow®︎に基づいたプロトコルのご紹介(スタジオルーツ盛岡のパーソナルトレーニング)
1
問診
ニーズを問診します。どのようなライフスタイルを送っているのか、どのような目標を持っていて、どのような方針でプログラムを実施していくのか十分に話し合います。栄養状態や生活週間、身体観まで深く掘り下げていく事でやる事を明確化します。目標とするムーブメントの獲得に向けて、どのようなステップを踏んでいくのか明確にする事で、確実に結果を出していきます。
2
評価
機能神経学、機能解剖学的視点から身体の左右差・特異性を評価します。筋力や可動域という基本的な能力は、土台となる神経系が正常に働いていないと本来持つ能力を発揮されません。Somatic Flow®︎では、人間の運動システムの土台である神経システムと運動パターンを重点的に変えていくことで、本来の身体機能との乖離を減らしていきます。
3
神経統合エクササイズ
簡単なワークによって姿勢を作るベースとなる体性感覚、視覚、前庭覚の感覚の統合を行なっていきます。この3つの感覚がベースとなり空間認知、筋出力、可動域が正常に機能します。逆を言うと、このベースが崩れたままだと"身体座標”が崩れた状態であるため、学習効率が悪いどころか身体に負担をかけ怪我のリスクを高めます。潜在的な弱点を浮き彫りにすることで、「なぜか出来ない」を「これをやれば出来る」に変えていきます。
プレムーブメント
神経統合エクササイズでも触れた、体性感覚にフォーカスして、丸める、反る、伸ばす、止まる、回る、リーチする、キープするといった動作の基本を学習していきます。日常動作、ないしスポーツにおける動作は、すべてプレムーブメントの動作の組み合わせで構成されているため、パフォーマンススキルの土台と言えます。プレムーブメントを理解することで、動作の分析が容易になります。
5
特異性エクササイズ
神経統合エクササイズ、プレムーブメントの知識を用いて、クライアントの具体的なニーズに沿ったアセスメントをおこなっていきます。決まったフォーマットを敢えて作らず、応用してこそ真価が分かるのがSomatic Flow®︎の特徴です。
Somatic Flow®︎指導者養成コースでは、応用できるまでの基礎知識を学習し、Somatic Flow®︎アドバンスコースではさらに詳細な身体評価から、エクササイズの5W1H
(When,Where,Who,What,Why,How)を明確にしていきます。
3
神経統合エクササイズ
簡単なワークによって姿勢を作るベースとなる体性感覚、視覚、前庭覚の感覚の統合を行なっていきます。この3つの感覚がベースとなり空間認知、筋出力、可動域が正常に機能します。逆を言うと、このベースが崩れたままだと"身体座標”が崩れた状態であるため、学習効率が悪いどころか身体に負担をかけ怪我のリスクを高めます。潜在的な弱点を浮き彫りにすることで、「なぜか出来ない」を「これをやれば出来る」に変えていきます。

Access  盛岡会場(Studio -Roots- MORIOKA)

Studio Roots MORIOKA 〒020-0851 岩手県盛岡市向中野字鶴子7-33
TEL: 090-3648-5403 MAIL: roots.morioka@gmail.com

東京会場 2月22日(土) [初日] 

セントラル大手町502号室 東京都千代田区内神田1-5-11
8番出口をでて交差点を右折

お申し込みはこちら

lococlan.llc@gmail.com
氏名、職業、会場名、電話番号を記載し、
上記アドレスにメールをお願いします。
*gmailの迷惑メールドメイン解除をお願いします。
分からない、返信がない場合別アドレスで送信か
スタジオルーツ盛岡HPのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
キャンセルポリシー
開催2ヶ月前 0%
開催1ヶ月前 50%
開催1週間前 80%