ソフト闇金の返済できない!無料相談できる闇金に強い弁護士はコチラ
ソフト闇金で借金がある人必見!その借金は返さなくていい!?当サイトは闇金から借入がある人を対象に、嫌がらせを即日ストップさせる方法や、借金を全てチャラにする為の闇金に特化した弁護士事務所(専門家)を紹介しています。

闇金チェック!利息が高すぎて元金減らない人必見

多くの人に知られている正規の貸金業者であれば心配はないと思いますが、元金が減らない人と悩んでいる人は、もしかしたら闇金からお金を借りてしまったのが原因かもしれません!

当サイトでは闇金やソフト闇金から借金をしている人に
闇金に特化した専門家や弁護士事務所を紹介しています。

闇金(ソフト闇金)に借金がある方へ

闇金を利用してしまう人は恐らく、

・生活が苦しい人
・他社からも借入があり返済できない人
・銀行カードローンの審査に通らない人
などが上げられると思います。

ここで知っておいて頂きたいこと、それは【闇金やソフト闇金は違法で運営しているので、返済義務はない】ということです。

闇金は利息が高すぎるので最新ではソフト闇金に手を出してしまう人の方が多くなってきています。

ソフト闇金とは、闇金みたいに取り立てや嫌がらせなどはないももも、闇金と同じく高利息で貸付しています。


一見すると、普通の金融機関と思って借りてしまう人も多いですがこれが落とし穴。



一般的に利息(金利)は銀行カードローンの場合
借入額が100万円であれば約10%程。(利息が8,219円/月)


それがソフト闇金になると有名なトイチ(10日で1割の利息)や、トヨン(10日で4割)など闇金と変わらない利息を取られます。


普通のカードローンの利息の相場を知っていないまま借りるのはもってのほか、
また、闇金と知っていても借りている人もいます。

そんな方でも大丈夫!
ちゃんと闇金からの借金を解決してくれる専門家や弁護士が存在します。

ソフト闇金も闇金も自力で解決は無理!?

一度闇金に手を出してしまったら最後、自力で解決することはまず不可能と思ったほうがいいです。
というのも、解決するためには金融の細かい法律を知っておかないといけないからです。

返済できないからと放っておいても利息だけが膨れ上がり、最悪身内にも知れ渡ってしまう恐れがあります。

そうならない為にもプロに相談して法的処置を取ってもらうことが一番。

プロの弁護士や専門家はどういうことをしてくれるのかというと、



・取り立ての電話などの嫌がらせを即日で止めてくれる
・闇金業者からの督促を止めてくれる
・法的に借金の減額をしてくれる
・過払い金があるかどうか調べてくれる


このように全て自分では解決できない専門的なことをしてくれます。


闇金やソフト闇金からの借金問題にお悩みの方は是非参考にしてみて下さい。
闇金業者の特徴について

特徴

1

金利が高い

闇金の最大の特徴は、金利の高さです!

現在、利息制限法で金利の上限は年20%と決まっています。
そのため、これを超える利息を取るのは違法なので、それを超えた分の利息は無効になります。

ですが、闇金はこれに従っておらず、10日で1割(トイチ)や10日5割(トゴウ)というようにありえないくらい高い金利を取っている業者が結構多いです。

そして10日で1割で考えてみると、年利は365%になるので、10蔓延借りているとすると毎月の返済は3万円だとしても、毎月理想だけ払っているだけなので、借り入れの元金が減らないので、いくら返済しても完済することが出来ません。

特徴

2

魅力的な条件を提示している

闇金の特徴は、利息が高いということを言いましたが、ありえないほど魅力的な条件を提示している場合も注意したほうがいいでしょう。

大手の銀行などのカードローンは、最大金利が年18%くらいありますが、あまり知られていない貸金業者は、金利がやけに低い所があります。

低金利の所は魅力的ですが、どうして金利が低いのか怪しいと思った方がいいでしょう。

例えば、「1桁金利の1%・2%で貸します」というような内容はとても魅力的ですが、これは闇金の手口なので、このような甘い誘惑には騙されないでください。

他にも、「無担保、無保証で数百万~1千万円まで貸します」というような内容も普通は無担保や無保証で貸してくれる所なんてないので、危険と思ってください。

なので、低金利の所や、普通じゃあり得ない条件を出しているような所からは絶対にお金を借りないように注意してくださいね!

また、借り入れ1本かやおまとめローンをやたら強調している場合も注意が必要です!
高額の貸付を無担保で出来るというのは、多重債務者を騙すための宣伝文句です!

無担保で高額の貸付をするというのは、業者側にかなりのリスクがあるため、そんなことをしている理由を考えてみれば怪しいとわかると思います。

特徴

3

大手の貸金業者と類似の社名を使っていることが多い

闇金は、大手の貸金業者に類似した社名を使っている所も多いです。
類似しているため、勘違いしてしまい利用してしまう人もいます。

このように間違ってしまわないように、利用する前に運営企業がどういった企業なのかを事前にチェックすると間違わなくて済むでしょう。
利用してしまってからでは遅いので、しっかりチェックしたうえで利用することをオススメします。

特徴

4

貸金業登録の有無

貸金業登録をしっかりしている業者であれば、貸金業登録番号があるはずです!

貸金業者は、登録番号の明示が義務つけられているので、事業者や広告などに表示されていない場合は、貸金業登録をしていない可能性があるので、利用していはいけません。
また登録番号があるから絶対に安全と思うのは危険なんです!実は、実際登録していない闇金などでも、架空番号や他の企業の番号を無断使用している所もあります。

なので、少しでも怪しいと思うのであれば、しっかり登録されているか金融庁の貸金業者一覧を見て確認してみるといいでしょう。

そして今までに悪質な業者と判断された業者も見ることが出来るので、一致していないかもチェックするといいでしょう。

よくわからない所を利用するのはとても危険なので、少しでも不安があるのであれば、事前に色々調べて、自分が大丈夫と思った所を利用してください。

特徴

5

問い合わせ先が携帯電話番号になっている

貸金業者で固定電話番号が無いのは違法となっていますし、問い合わせ先の番号が携帯番号というのは普通じゃあり得ないので、おかしいと思ってください!

1度は耳にしたことがあるかもしれませんが、090金融と言われる闇金がそれに相当していますし、その他にも080や050から始まる電話番号の業者にも注意してくださいね!

特徴

6

広告で「どなたでも・・・」「無条件で・・・」「ブラックでも・・・」は危険

無審査、他で断られた方でもというような広告を目にしたことがある人が多いのではないでしょうか。

このような広告を見ると、多重債務者は魅力だと思いますが、このような広告をしている業者はほとんどが闇金だと思ってください!

普通に考えれば、他で断られた人に無審査でお金を貸してくれるわけがありませんよね?
こんな甘い話には、裏があると疑ってください!

また闇金業者の広告が今では、雑誌などにも載っていることがあるので、堂々と広告されているから安心だと思ってしまうと危ないので、安心してはいけません!

特徴

1

金利が高い

闇金の最大の特徴は、金利の高さです!

現在、利息制限法で金利の上限は年20%と決まっています。
そのため、これを超える利息を取るのは違法なので、それを超えた分の利息は無効になります。

ですが、闇金はこれに従っておらず、10日で1割(トイチ)や10日5割(トゴウ)というようにありえないくらい高い金利を取っている業者が結構多いです。

そして10日で1割で考えてみると、年利は365%になるので、10蔓延借りているとすると毎月の返済は3万円だとしても、毎月理想だけ払っているだけなので、借り入れの元金が減らないので、いくら返済しても完済することが出来ません。

闇金チェック項目

  • 金利が高すぎる
  • 魅力的な条件を提示している
  • 大手の貸金業者と類似した社名を使っている
  • 貸金業登録の有無
  • 棟合わせ先の電話番号が携帯電話
  • ありえない広告をしている


これらに当てはまる貸金業者は闇金の可能性が非常に高いので、魅力的であっても絶対に手を出さないようにしてください。

闇金に手を出してしまうと、あなただけじゃなくあなたの周りの人にまで危害が及ぶ可能性があるので、とても危険です。

闇金は、法律なんて平気で無視して取り立てなどをしてくるので、普通の生活が困難になり、毎日憂鬱になったり怯えながら生活しなくてはいけなくなってしまうので、このようにならないためには、闇金に手を出してしまうのではなく、どうしてお金に困ったとしても、相談窓口を使ったり、債務整理などを考えるようにしたほうがいいでしょう。

もしも今借り入れしている所にこのような特徴がある場合は、出来るだけ早く専門家に相談して解決してもらえようにしてください。