「日本一幸せなお母さんを増やす」

を理念に様々な活動をしています。

鎌倉「育ちあいの家」とは

お母さんが共に助け合えるコミュニティの場として2017年2月、
鎌倉の一軒家を拠点とした「育ちあいの家」をオープンしました。

お母さんは家庭の太陽。
けれど、子育てで「孤独感」を募らせるお母さんが増えている今の世の中。

子育て支援は、母親支援。
未来を担う子どもたちの幸せのために、
お母さんたちの孤独感を払う様々な支援活動が「育ちあいの家」にあります!!

0歳からの自主保育
ふわふわ

乳幼児の子育てをしているお母さんが集まり、預け合いや助け合いをして過ごします。
保育士や心理カウンセラーがサポートしてくれるため、日頃の悩みや心配を相談することもできます。
お母さんの心の安らぎは、子どもに伝わります。ふわふわは、親子にとって安心して過ごせる場所です。

夜ご飯からお風呂まで
夕べのつどい

楽しく夕飯を食べ、お風呂に入り、明日を楽しみにしながら安心して眠りについてほしい。そんな願いから始まった夕べのつどい。
夕ご飯の準備や片付け、お風呂や絵本の読み聞かせなど、お母さん一人では忙しい夕方の時間を、その日に集った人たちで分担し、楽しい夕方の時間を過ごします。

お母さんも働きたい!
ワーキング支援

子育て中の限られた時間の中でも、自分らしさを発揮して仕事がしたい。
そんなお母さんをワーキングスペースの貸し出しを通して応援します。
鎌倉駅から徒歩6分の場所にある一軒家で、テレワークや少人数でのお教室、ワークショップの開催としてご利用いただけます。

発達に特徴のある子と
その保護者の支援
ひまわり教室

学校生活に困難を感じているお子さん、発達に特徴があるお子さんの支援教室です。
「できた!」「楽しい!」という体験を重ねて、自信を持つこと、仲間との関わりの中で思いやりを学ぶこと、そして一人ひとりが輝いて生きていく力をみつけていくこと。
そんな支援を目指しています。

「ひまわり教室」のHPをみる

応援コメント

池川クリニック院長/医学博士
池川明さん
鎌倉に「日本一幸せなお母さんを増やす」ことを掲げた「育ちあいの家」がオープンして2年になります。 ここでは昔はどの家庭にもあった家族の「団らん」が体験できます。 人はみな一人では生きていけません。いろいろな人とのつながりがとても大切。参加する人それぞれがそれぞれの応援団。子育てで疲れ切った毎日を癒す空間。そんなつながりを取り戻してくれる「育ち愛の家」。皆さんも応援しませんか?

株式会社新規開拓 代表取締役社長
凛と生きる女性のための仕事塾TSL 主宰
朝倉千恵子さん
私が「働く女性の応援団長になりたい」と決めたのは、母の生きる姿から。。。 どんなにしんどくても苦しくても愚痴をこぼさず子どもたちの為だけに真剣に働いてきた母の姿が 私の仕事観の基礎となりました。 女性が輝けば家庭が職場が社会が必ずよくなります。 それほどまでに女性の役割・特にお母さんの存在は大きいのです。 世の中に確実と言うことはないかもしれませんが 地球上の全ての人が女性から生まれてきたのは紛れもない事実。 縁ある全ての人に愛と勇気を与え、心穏やかに暮らせるお手伝いをされている 「育ちあいの家」さんの活動を心から応援します。

ドキュメンタリー映画監督
岩崎靖子さん
この活動がどんなに母親を救い、解放し、幸せにするか。そして母の笑顔が子どもを幸せにするか。自分が子育て中だからこそ、痛いほどわかります。そばに誰かがいてくれるだけで、ほんの少しの時間ほっとできるだけで、癒され、満たされ、力が湧いて来る。それが巡り巡って、社会を明るく灯し、元気にしていくのです。この活動は日本の輝く未来にもつながっています。「育ちあいの家」に共感し、心から応援します!

船戸クリニック院長
船戸崇史さん
「日本一幸せなお母さんを増やす」育ちあいの家代表の西野さんの願いです。私には「もっと幸せな私になる」と読めます。きつい母親業はかつてはおばあちゃんが支えてくてたのでしょう。そんな愛溢れるコミュニティーが必要だと「独りで悩まない」「どんな人でも拒まない」と言う方針に西野さんの愛と覚悟を感じます。共に悩み共に喜ぶ。その試練が大きいから克服の向こうの幸せも大きい。これが「育ち愛」なんですね。心より応援します!

育ちあいの家は”応援会員”を
募集しています

「日本一幸せなお母さんを増やす!」という育ちあいの家の理念に賛同して下さる”応援会員さん”を募集しています。小さな子どもたちを一生懸命育てているお母さんたちが、笑顔で過ごせるような集いの場を、一緒に日本中に広げていきませんか。

( 10,000円/年間 )

応援会員になる


鎌倉「育ちあいの家」

代表
西野奈津子

所在地
〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町6-15

ブログ https://ameblo.jp/kamakuraempress/