社会科学周辺読書会 第7回

新書や評論本などを中心とした読書会(になる予定)です。
未読でもお気軽にご参加ください。
テーマ本を要約・抜粋したレジュメを配ります。

申し込み



日程:2019年 12月 1日(日曜日) 10:15〜11:45
場所:カフェ・ド・クリエ 博多バスターミナル
定員:6人
※参加費は無料ですがワンドリンクオーダーお願いします


テーマ本の内容をレジュメに基づいて解説します。
章ごとに、あるいは全体を振り返って、参加者が自由に感想や意見を交換するようにできたらと思います。
(輪読のスタイルが近いかもしれません)

運営スタッフも専門家ではありませんし、学術的な厳密さを追求するものではありません。
また、必ず発言しなければならないようなものではありません。
あくまで社会科学の”周辺”に、ゆるく関わっていければという思いです。

なお、本の紹介の時間もありますので、紹介したい本があればご持参ください。
お手元にない場合はその場でタイトルをお知らせください。
テーマに関係ない本でもかまいません。

読書会を始めたばかりで至らない点もあるかと思いますがご容赦ください

読書会記録ブログ

テーマ本(未読でもかまいません)

永続敗戦論 戦後日本の核心」講談社+α文庫 (2016/11/18)

職業としての地下アイドル


 当日はこの本についてのレジュメを配布します。
 


会場:カフェ・ド・クリエ 博多バスターミナル店
(博多バスターミナル 6F 紀伊國屋書店内)