タイムズの土地活用は初心者でも不労所得が得られる!多くの人から選ばれる3つの理由をわかりやすくご紹介

使わない土地を売却しようと思っても、うまくいかないことってありますよね。そこで、多くの人に活用されているのがタイムズの土地活用です!余った土地をタイムズで有効活用できれば、初心者でも簡単に、夢の不労所得を得ることができるんですね。このページでは、タイムズの土地活用が選ばれる3つの理由について、わかりやすく解説します。

タイムズの土地活用とは

タイムズでは、初期費用を一切かけることなく、使わない土地を駐車場として活用することができます。
駐車場開設時には、
・料金を提示する看板
・駐車料金を支払う精算機
・駐車場として利用するための機材
一般的にこの3つが必要となりますが、タイムズなら設備にかかる費用を全て負担してもらえるため、土地を提供する側が初期費用0円で投資が始められるんです。
また、面倒な駐車場の管理やメンテナンスに関しても、タイムズが全て請け負ってくれるため、土地オーナー自身が動く必要はありません。
この点が高く評価され、高齢になる土地オーナーからも幅広く活用されています。

タイムズの土地活用が選ばれる3つの理由

タイムズの土地活用は、多くの人から選ばれる3つの理由が存在します。

ではさっそく、その3つの理由について一つ一つ見ていきましょう!

信頼性が高い

タイムズのパーク24は、1971年に創業して以降、集客力に長けた駐車場を次々と開設してきた実績があります。

50年近い年月で得たノウハウを有効活用し、あらゆる形態の駐車場を管理してきたからこそ、土地活用にも高い能力を発揮しているんですね。

 公式サイトからは豊富な実績を確認することができますが、こちらを見ていただくと信頼度の高さがわかります。

担当が素早く対応してくれる

初めて土地活用を行う際には、わからないことが多くて不安に感じる人も少なくありません。

このような際にも、タイムズなら担当の営業が迅速に対応してくれるため、悩みや疑問を短時間でしっかりと解決してくれるんですね。

また、タイムズでの土地活用は、納税対策に詳しいファイナンシャルプランナーへの相談も可能となっているため、知識がない人でも安心して始められます。

充実したサポート体制

車場を経営するにあたり、通常ならメンテナンスや集金が必要になりますよね。

しかしこれらの面倒な作業は、タイムズが一貫して引き受けています。利用者の問い合わせ窓口もタイムズとなっているため、土地オーナー自らが動く必要は一切ありません。

充実した管理とサポート体制があるからこそ、誰でも簡単に不労所得を得ることができます。

充実したサポート体制

車場を経営するにあたり、通常ならメンテナンスや集金が必要になりますよね。

しかしこれらの面倒な作業は、タイムズが一貫して引き受けています。利用者の問い合わせ窓口もタイムズとなっているため、土地オーナー自らが動く必要は一切ありません。

充実した管理とサポート体制があるからこそ、誰でも簡単に不労所得を得ることができます。

タイムズの土地活用で得られる収入とかかる費用

タイムズの土地活用で得られる収入は、毎月定額です。
駐車場利用者が多くても少なくても、毎月一定の安定した収入を得ることができるため、月末には定額賃料が振り込まれます。また、上記でもご紹介している通り、タイムズの土地活用は初期費用が一切かかりません。
原則として、土地オーナーがタイムズ駐車場開設にかかる費用を支払う必要がないんですね。ただし、フェンスやブロック塀の設置を行う際には、土地オーナーの負担となってしまうこともあるので、詳しくは営業担当者に相談してみてください!

まとめ

今回は、タイムズの土地活用が多くの人から選ばれる理由についてご紹介しました。使わない土地をそのまま放置していても、税金ばかりが発生してしまいます。だからといって売却しようと思っても、思うような価格で売れなかったり、なかなか買い手がつかなかったりすることも多いですよね。しかし、タイムズ駐車場を上手に利用すれば、使わない土地で不労所得を得るのも夢ではありません!
・余った土地を活用する方法が知りたい
・使わない土地に税金だけかけているのがもったいない
・不労所得に興味はあるが、どうやって始めれば良いかわからない
このようにお考えの人は、ぜひこの機会にタイムズの土地活用を検討してみてくださいね!