「スヌーピー朝活」レポート!

「スヌーピー朝活」ってどんなことやってるの…?
そんな疑問にお答えすべく、レポートを作りました!

「スヌーピー朝活」は隔週日曜日の朝に集まっています。

スヌーピーと仲間たちに関する情報を交換・共有したり、グッズを見せ合ったりと、とにかくいろいろなスヌーピーばなしをして過ごしています。

開催場所はここ、新宿西口にある「サンマルクカフェ」です。
朝から開いていて、ゆったり座れて人数も融通が利いて、行きやすい場所で…を突き詰めたらここになりました。

テーブルにぬいぐるみや本など、いろいろなスヌーピーグッズが所狭しと広げられています。

「どうやって参加するの?どうすれば参加できるの?」と迷われている方、このスヌーピーだらけ(笑)のテーブルを見つけてお声かけていただければ、それでOKです!

いきなりパパラッチなファーロンがお出迎え!?

今回は挨拶がわりに「スヌーピーのミュージカル行ってきたよ」「USJ行ってきたよ」という言葉が交わされていました。

今回参加者のお一人が持ってきたのは70年代に出版された「月刊スヌーピー」。

ミュージカル「君はいい人チャーリーブラウン」の日本での初演レポートも載っています。なんと当時スヌーピーを演じていたのは坂本九さんだったのです!

男性でスヌーピー好きなことに気まずさを感じている方も多いそうですが、この当時はむしろ男性のファンが多かったのかも?「アメェーリカの流行りものを知ってる俺カッコいい!」なところがあったのかもしれませんが(汗)

それにこの「スヌーピー朝活」、参加者の半分が男性だったりもしますよ~。

大学入試に出題されていた(!)という例題も、みんなで結構マジメに答えを考えていました。
GoComicsのサイトで過去のコミックを遡れば…と必死に検索して元ネタのコミックを探してみたり。

実はスヌーピー朝活運営メンバーに、ちょっとした特殊能力(?)を持った人がいまして…、「スヌーピーが○○してるコミックっていつのだったっけ?」と聞くと「それはXXXX年X月X日のですね」と答えてしまうのです!(たまにハズレたり分からなかったりすることもありますが)((汗)

一見スヌーピーとは無関係のDVDと思いきや…。

これは「スペリングコンテスト」のドキュメント映画。

スヌーピーのアニメ映画でチャーリーブラウンが出場したことでも知られているスペリングコンテスト、なんであそこまでみんな気合いを入れているんだろう?というのが、この映画を見るとわかるかもしれません。

グッズは持って来るだけでなく、身につけてきた方ももちろんいます。
ベルのシャツにスヌーピーのバッグ、後ろのバッグもチャーリーブラウンのシャツ柄!

さらに腕時計まで…。これは45周年記念のものだそうで。

サリーのイヤリングを着けてきた方も!

さらに反対側にはサリーの友達・ユードラがいました!

本があると「もくもく読書会」みたいになることもしばしば。これは原作のエピソードをリメイクしたコミック本。日本語版でも出して欲しい。

学校の用務員さんに変装したペパミント・パティに「ヒゲミント・パティ」と名づけてみたり(笑)

北海道のご当地グッズを持ってきた人も。キタキツネ…は色のせいかピカ○ュウに見えなくもない(笑)そしてアザラシ(ラッコ?とボケる人もいましたが…)の後ろでスヌ談義する人たち。

「ピッグペンのバッジって珍しいよね?」

そういえば六本木のスヌーピーミュージアムで販売していた「ピッグペン石鹸」、あれはいいアイデアの商品でしたね!南町田でも売らないのかなぁ…。


というわけで、今回参加された方々。

常連さんばかりで気まずい…なんてことはありません。
スヌーピー好きならファン歴問いません。
グッズや本などを持ってなくても全然構いません!
(たまたまこの日にスゴいのが揃っただけですから…)
ぜひ一度は参加してみてくださいね♪

一緒にスヌーピー関連のイベントへ行く企画も計画中ですので、
ひとりで行くのは寂しいなあ…とお悩みの方も、スヌーピー好きと繋がれる良いチャンスです!

スカイツリー活!

スヌーピー関連のイベントに行くこともあります。
東京スカイツリーで8〜10月に開催された「First Beagle in Skytree」も見に行きました。

呑み活!

なんと!?飲み会まで開催。
スヌーピーグッズがたくさん飾られているダイニングバーがあると聞いたので、それなら行ってみよう!と思い立ったのがきっかけなのです。
お酒の力もあって?意外な話も飛び出したりして、終電近くまで盛り上がりました。