今回の開催にあたって

新型コロナウイルスによる感染者数が非常に高い水準で推移しております。
生活様式も昨年に比べて大きく変わったと思います。


テレワーク、リモートワーク、インターネットを介した環境下、コロナウイルスによるマスク着用の義務付けなどにより、
今まで通りのコミュニケーションをとりづらくなっております。

動物病院においても

・報連相がなくなった
・会話がなくなった。
・伝え方の違いにより飼い主様からのクレームが起こってしまった。


というお話もお聞きします。
コロナウイルスにより生活様式が変わったため、もちろん止む得ない部分もあると思います。
ただ、その環境においても動物病院としても適応していかなくてはなりません。


「今回お伝えしたいこと!」
それは院内、院外におけるコロナ時代でも円滑にすすめる
コミュニケーションの作り方です。

 新型コロナウイルスの流行に伴い、私たちは、これまで
と異なる生活様式への移行を余儀なくされてます。

中でも一番大きいのはコミュニケーションスタイルの変化です。

例えば、仕事の「場」が会社からリモートワーク・在宅ワークへと、学びの「場」が
学校からオンライン授業へと移行してます。
それに伴って、これまで目的に応じて「場」に集まり対面で行っていた
コミュニケーションが、
サイバー空間上の非対面コミュニケーションへと変化しています。

新型コロナウイルスへの対応がある程度可能になったとしても、
今後もこの生活様式が続くと考えられています。
動物病院でもまだまだ、非対面コミュニケーションにおいての対策については不十分だと思います。
例えば、デジタルツールを活用した非対面コミュニケーションの仕方、
コロナによる飼い主様に対する不満の対処の仕方など
今回はそんな、コロナ時代でも院内、院外で上手く関係を築くための方法に
ついてお伝えしたいと思います!

今後はコミュニケーションが重要な時代

これから、オフラインからオンラインへの移行は
相当に進んでいくと思います。

しかしその結果、日常的に話すことがなくなり、
人間の対人コミュニケーション能力の平均的な水準が低下していくと考えられます。

そうなると、対面でのリアルなコミュニケーション能力を持っている人は以前よりも希少になり、
その価値はますます上がっていきます。
いよいよリアルな対人コミュニケーションの力がものを言うようになると思います。
動物病院において伝える力は非常に大切です。
そのためにも、対面で伝える力、非対面で伝える力を強固し、
院内でのチーム力を高めていただきたいと思い開催させていただきます。



本セミナーでお話させていただく事例の一部

  • 閲覧環境を選ばずサクサク使える院内チャットツールとは!?
  • チャットツールのあの機能を使うと柔らかい印象で院内の関係良好!?
    その使い方とは?
  • シフト制でも関係なし!情報のギャップがなくなる!方法とは?
  • 院内コミュニケーションを効率化できるコツとは?
  • ファイル共有&便利なプレビュー!
    確認事項がすぐわかる機能とは?
  • 動物病院のクレームは、ほとんどが同じことの繰り返し
    動物病院に多いクレームとは?
  • 意外とやってしまっていた?クレーム対応でやってはいけないこと
  • クレーム対応力をアップさせるために必要な3つの力
  • クレーム対応・防止は個々でなくチームで取り組むことが重要
    チームでの取り組み方法
  • 動物病院でのクレームNo1の
    『待ち時間』

    飼い主様への対策&スタッフの業務効率化
  • クレーム対応で大切な傾聴は、
    聞くでなく聴く

    クレーム対応で必要な姿勢
  • チャットツールのあの機能を使うと柔らかい印象で院内の関係良好!?
    その使い方とは?

講師紹介

コンサルタント

神原 貴子
人の会員制医療機関にて受付・コンシェルジュ部門の管理者、VIP患者対応などを実施。サスティナコンサルティング入社後は接遇・クレーム対応などの接遇講師から評価制度構築などの「スタッフ」にフォーカスしたサポートを実践。

コンサルタント

片岡 由弥
動物用医薬品販売会社にて6年間営業を経験し、2019年にサスティナに入社。「将来を見据えた経営に強い動物病院」をテーマに、遠隔診療の仕組みづくり、効率化・省人化に特化している。

コンサルタント

片岡 由弥
動物用医薬品販売会社にて6年間営業を経験し、2019年にサスティナに入社。「将来を見据えた経営に強い動物病院」をテーマに、遠隔診療の仕組みづくり、効率化・省人化に特化している。

開催概要

日時
10月21日(水)~25日(日) の間で動画を視聴可能です
ご参加料金
<会員様> 
1名様 無料 【2人目以降 お1人様 3,000円(税込)】



<一般参加> 
3,000円(税込)【2人目以降 お1人様 3,000円(税込)】
 
※お申込後のキャンセル:開催の3日前以降は参加料の50%、欠席は100% を申し受けます。
※振込手数料はご負担いただきます。
料金の振込について
三井住友銀行 青山支店 普通預金口座 7020719
カ)サスティナ

【お振込期限】
10月19日(月)までにお願いいたします。
視聴方法
参加申し込みの病院様には、後日サスティナ事務局より
動画視聴用のURLをメールにてお送りいたします。
10月21日(水)~25日(日)のご都合のいい時間にご視聴ください。
ご参加料金
<会員様> 
1名様 無料 【2人目以降 お1人様 3,000円(税込)】



<一般参加> 
3,000円(税込)【2人目以降 お1人様 3,000円(税込)】
 
※お申込後のキャンセル:開催の3日前以降は参加料の50%、欠席は100% を申し受けます。
※振込手数料はご負担いただきます。

WEB視聴参加のメリット

  • 開催時間が合わなくても、自分の好きな時間に視聴できます!
  • 移動時間が不要です!
  • 交通費が不要です!
  • 何回も巻き戻して見れます!
  • 感染症への心配不要です!
  • 移動時間が不要です!

お申込みフォーム

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
内容に関するお問合せなどは
電話:03-3405-0232 までご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

会社概要

会社名
株式会社サスティナ
代表者
藤原慎一郎
住所
東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山602
HP
http://f-snc.com/
事業内容
1.動物病院向け経営コンサルティング
2.動物病院向け求人システムの運営
3.人材派遣・紹介
学会
講演歴
◆ロイヤルカナンベテリナリーシンポジウム2011
◆日本獣医内科学アカデミー
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2011
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2012
◆WJVF2013
◆北海道小動物獣医師会年次大会2013
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2016
◆動物臨床医学年次大会2016
◆日本獣医内科学アカデミー2017
◆WJVF2017
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2017
◆JAHA年次大会 東京ミーティング2017
◆動物臨床医学年次大会2017
◆WJVF2018
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2018
◆動物臨床医学年次大会2018
◆WJVF2019
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2019
その他、製薬会社様の社内セミナーなどで講演
HP
http://f-snc.com/

執筆書籍