アイアクトの効果! 眼瞼痙攣に使えるアイクリームとは?

まぶたのピクピクがなかなか治らずに困ったことはありませんか?アイアクトはそんなまぶたのピクピクにアプローチしたアイクリームです。アイアクトは薬ではなく化粧品であるので、まぶたのピクピクだけでなく、加齢による目元のサインにもうれしい効果をもたらしてくれます。ここでは、アイアクトの成分やその効果についてご紹介します。

まぶたピクピク(眼瞼痙攣)はなぜ起きるの?

パソコンに向かっていると目がしょぼしょぼ、しまいには、まぶたがピクピクとなることがたまにあります。母の方は、最近まぶたが下がりがちで開けにくいとのこと。私も母も年を重ねて目の周辺にトラブルを抱えるようになりました。

そんな目のトラブル(まぶたのピクピクなど)に対応する専用のアイクリームがあるとは思なかったので、このまぶた用クリーム「アイアクト」のことを知った時は感激しましたね。まぶたのピクピクは眼瞼けいれんといい、自分の意志とは関係なく筋肉が収縮する症状です。

日本でこの症状に悩んでいる人は数十万以上にも及ぶといわれ、統計的には40歳以上の人に多く、男性よりも女性の方に多いという特徴があります。目が痙攣する原因のほとんどの場合は目の疲れやドライアイによるものですが、この症状が続く場合は他の原因も考えなければなりません。疲れによるものと安易に放置せず、時間がたっても症状が収まらないときはお医者さまに見てもらうようにしましょう。

アイアクトでは精神的ストレスや何らかの薬剤により脳からアセチルコリンという興奮物質が異常に放出されると、目の周りが緊張しまぶたが痙攣をおこすと考えます。しかも、このまぶたのピクピクがストレスとなるためさらにアセチルコリンが放出させます、これによりまぶたがますます痙攣するといった悪循環が生まれます。

目の周りの緊張感は、まぶたのピクピクだけではなく、まばたきの回数を多くしたりまぶたが重く感じ閉じていた方が楽という状態にしたり、光りがまぶしく開けているのがつらい、目が乾燥ししょぼしょぼ、さらには肩こりや頭痛を誘発したりします。

ですから、目の周りの緊張対策は、早めに行った方が良いのです。アイアクトはこの目の周りの緊張を緩和することで眼瞼痙攣にアプローチするアイクリームです。

まぶたの痙攣が長引くときはお医者さまに見てもらうべきですが、自宅でできる対処する方法を知っていれば安心ですよね。

アイアクトが眼瞼痙攣に使える理由はその成分にあり

目の周りの緊張を緩和するための成分として「アイアクト」には次の三つ成分がトリプル配合されています。

アルジルリン

「塗るボトックス」といわれるアルジルリンは、塗るだけでボトックス注射と同じような作用を顔の表情筋に働きかけるといわれています。アルジルリンはアミノ酸の一種でアセチルコリンを抑制し筋肉の緊張や収縮を緩和します。目元のサインへの効果も期待できる成分です。

シンエイク

シンエイクも今注目の成分で、アルジルリンと同様の効果をもち、こちらも「塗るボトックス」といわれていますが、その効果はアルジルリンの6倍とのこと。エイジングケア成分としてもおなじみですよね。

プロジェリン

プロジェリンは最新型ペプチドで老化現象を引き起こすタンパク質を抑制し、肌細胞の活性化を促します。
これらの3つの主要成分を有効に働かせるためにアイアクトでは独自のテクノロジーによりナノ分子化することに成功。それにより有用成分が、目的の場所にとどけられ目の痙攣に効果的に働きます。

効果的な使い方は?

クリームを手に取りまぶたの周りから眉間、オデコまで軽く伸ばすように塗ります。

まぶたのピクピクの症状が強い場合は、ほほや首・型にも塗ると効果が高まるとのこと。

 アイアクトはジェル系の扱いやすいクリームなので伸びがよく乾きやすく、朝の忙しい時間に塗ってもすぐにメイクが可能です。メイクの上から塗ってもくずれないので、日中の緊張時にもさっと使えます。

口コミ・・・まぶたのピクピクへの効果は?

アイアクトを目の周辺の様々なトラブルに使用してみた感想を、実際の使用者の口コミからみていきましょう。

40歳女性

30代の後半ごろから目のしょぼしょぼ感がつよくなりました。アイアクトを塗ると目の周辺の緊張感がほぐれて視界がクリアになり、目も開けやすくなります。首筋にも塗ってみましたが、血流が良くなるせいかコリもカンジなくなりました。

46歳女性

通院している指圧の先生に「目のケアをすることで頭痛や倦怠感が良くなるかも」といわれ
アイアクトを使ってみることにしました。寝る前に塗っていますが、じんわりと目の周りがほぐれるのを感じます。塗った翌朝はまぶたが軽くなります。目元にも、ハリが出てきて美容にも効果もありますね。

45歳女性

今までいろいろなアイクリームを使ってきましたがまぶたのピクピク専用のクリームというのははじめてです。40歳を過ぎたころから不定期にまぶたがピクピクするようになりました。
使ってみて使用感に感激。まぶたが重たくなってきたなっと思った時にチョンチョンと塗るとすぐにまぶたが軽くなります。クリーム一つでここまで目の開き具合が変わるとは思いませんでした。

48歳女性

他人からわかるほどの目の痙攣がありました。アイアクトを購入しまぶたがピクピクし始めてすぐに塗ったところ、だんだんと症状がおちついてきました。このまぶたのピクピクのせいでまぶしいのかめまいなのかわからない違和感がありましたが、おかげさまで大分楽になりました。

52歳男性

アイアクトは夫が使用しています。パソコンを使用することが多い夫は目が開けているのがつらくなるほど、頻繁に痙攣がするというようになりました。夫はまさかこんなクリームで良くなるはずがないと半信半疑でしたが、一本使い切るころには目の痙攣が軽減しまぶたが軽くなったと、その効果に納得していました。

ここまでが口コミです。(個人の感想)

※著作権の兼合いから内容は変えずに修正し掲載しました。

最安値で購入できる販売店は?

アイアクトは薬局やドラッグストアで販売しておらず、大手通販サイトの楽天やAmazonでも取り扱っていないので公式サイトでの価格が必然的に最安値ということになります。


アイアクトは、通常価格が8480円(税別)なんですね。単品で購入するとここに送料600円がつくのですが、定期コースで申しこむことで、初回価格が40%off 4980円になるうえ送料も無料です。


定期コースでの申し込みになるので、4回までの継続という条件がありますが、お試し期間として30日間の返金保証がついています。目の周りは敏感な部分ですから万が一肌に合わないないときはこの返金保証制度が利用できるので安心です。


ちなみに単品で購入した場合は返金制度は適用されません。返金申請の場合は、明細書 容器 空き箱が必要になりますので、念のために保管しておいてくださいね。2回目以降も値段が変わらないので4回までの購入で19920円ということになります。

単品で購入した場合の約2本分の価格で4本使用できるので、定期コースで購入したほうがお得となります。

アイアクトの解約について

アイアクトの解約について、色々なサイトを見ていたら解釈の仕方が自分と異なるものがあってちょっと混乱してしまいました。

30日間以内の返金保証制度に関しては公式サイトにはこのように書かれています。

安心してお申し込みいただけるように、 30日間以内の返金保証制度をご用意しております。

初めて定期お届けプログラムをお申し込みいただいたお客様限定で、万が一商品がお肌に合わなかった場合は、初回注文日から30日以内に、フリーダイヤルにお電話の上、空き箱を返送(送料と振込手数料はお客様負担でお願いします)してください。

初回1箱分の商品代金をお返しいたします。
商品に自信があるからこそ、今回このような制度をご用意しておりますので、まずはお試しください。

これについて、あるサイトを拝見したときに、30日の返金制度を利用すると初回分は返金してもらえるけれど、4回購入の義務はあるので肌に合わなくても続けなければならないと解釈されていたのです。

さすがにこれは違うだろうと思ったのですが、不安だったので販売元に問い合わせてみました。オペレーターの答えは30日以内で返金保証を利用した場合は、そこで解約とのことでした。ですので、4回継続の義務もここでなくなります。

ただし、30日の返金保証を利用する条件は万が一肌に合わなかった場合とのこと。効果があるなしの判断は4ヶ月しっかりと使ってみてからにしてくださいとのことでした。

定期で購入する必要ない?私もそう思いました。

アイアクトはまぶたのピクピクのためのクリームとのことなので、「いくら安くなるといっても定期コースで毎月は必要ないんじゃない?」って正直思いましたね。まぶたのピクピクなんてしょっちゅうなるわけじゃないし、まぶたの痙攣が気になった時に塗るくらいなら、毎月定期で送ってもらっても使いきれないよなあと正直思いました。

でも、その考えはまちがってましたね。

アイアクトは確かに眼瞼緊張をやわらげるが成分が配合されて、目のピクピク専用のクリームなのですが、眼瞼痙攣ためのものだけじゃなくアイクリームとしてもかなりのスグレモノなのです。

緊張緩和成分として含まれている

  • アルジルリン
  • シンエイク
  • プロジェリン


の三つの主成分は代表的なエイジングケア成分ですし。

そのほかにも、植物由来の成分が多数配合されています。

  • カミツレ花エキス
  • セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • フユボダイジュ花エキス
  • ヤグルマギク花エキス
  • ローマカミツレ花エキス
  • インドナガコショウ果実エキス


これらの成分により、


お肌の保湿、色素沈着抑制、しわのケアなど美容効果としてもその効果はばっちりです。

アイアクトは、まぶたの痙攣などの目の周りの緊張感の緩和ケアをおこないながら、美容効果も得られるアイクリームなのですね。そういうことなら毎日のお肌のお手入れとして常に手元に置きたくなります。

ですので、そのための定期コースはアリだなと思いなおしたのでした。