第10回 学生スポーツメンタルトレーニング研究会

「自己を知る、自己を語る」
無事に終了しました。
参加者の皆様、ありがとうございました。

スポーツメンタルトレーニング(SMT)を学ぶ大学院生・大学生が中心となって立ち上げた本研究会も今回で第10回目を迎えます。
今回は「自己を知る、自己を語る」をテーマにプログラムの企画を行いました。SMTに関わる学生として、自らの将来そしてこれからのSMTを考える機会になれば幸いです。
2017年度会長 中村珍晴(大阪体育大学大学院)

                    参加申込みは締め切りました。

                 日 程
:2017年3月13日(火)、14日(水) 
                 会 場:大阪体育大学(大阪府熊取町)
                 参加費:研究会2,000円、情報交換会2,000円
                 宿泊費1000円1500円(大阪体育大学セミナーハウス)

プログラム紹介

特別講演
13日(火)16:10~17:50

荒木 雅信先生

大阪体育大学教授。日本スポーツ心理学会会長。「スポーツ現場と繋がる心理サポートを目指して」をテーマに荒木先生の研究・実践でのご経験、そして、SMT指導士を目指す学生へ求めることについて、ご講演をいただきます。

実行委員会企画「木鶏会」
13日(火)13:10-15:10

coming soon

シンポジウム
「SMT指導士としてのキャリア」
14日(水)10:15-12:15

福井 邦宗

国立スポーツ科学センター契約研究員

中山 亜未

和歌山県立医科大学げんき開発研究所 研究員

高士 真奈

やまぐちスポーツ医・科学サポートセンターメンタルコーチ

レクチャー
「自律訓練法を通した自己への気づき」
14日(水)13:15-14:45

中塚健太郎先生(徳島大学)

自律訓練法の歴史や効果だけでなく、SMT指導にどのように組み込むかといった応用についてもお話いただきます。また参加者にとって自己への気づきを促す場になるような自律訓練法の実習も行う予定です。

タイムテーブル

※時間変更の可能性があることをご了承ください。

アクセス

大阪体育大学

〒590-0459 大阪府泉南郡 熊取町朝代台1−1

JR熊取駅から南海ウイングバス15分

お問い合わせ先

第10回学生スポーツメンタルトレーニング研究会 実行委員会
E-mail: student.smt2017@gmail.com