スムーズスムージーの口コミ。サブスクで置き換えダイエットにもおすすめ!?

「野菜や果物をもっと摂って、より美しく健康的な体作りを目指したい!」

という方が多い中で、今、人気なのが「スムージー」。でも、毎日継続して摂取するのはなかなか難しいようです。

その理由は、

  • 本来なら自分で野菜や果物を購入してスムージーを作るのが一番良いと思うけど、長続きしなくて~(時間がない、洗ったり切ったりが面倒だから)。
  • コンビニ等でスムージーを買うこともできるけど、毎日買うのはちょっと経済的にキツい。

 

そこで、是非、オススメしたいのが、本サイトでご紹介している「スムーズスムージー」です!

  • 1袋あたり299円からというお手頃価格。
  • コンパクトな専用のミキサー付きで、スムージー作りに手間がかからず楽チン。約1分でスムージーがいただける!
  • メニューは10種類。毎月数種類がアップデートされるから飽きがこない。

という特徴をもったスムージーです。


私自身も実際に取り寄せて試してみました。
ここでは、実際に作って食べてみた感想や他の方の口コミも交えて詳しくご紹介しています。

是非ご覧ください。

 

>> スムーズスムージーの公式サイトへ


口コミ:スムーズスムージーを試してみた

スムーズスムージーSmooth Smoothie、SNSでは「スムスム」と呼んでいる方もおられるようです)ってどんなスムージーなの?

を知って頂くためには、このサイトの管理人である私自身が実際に商品を取り寄せ、実際に作って食べてみて、リアルな内容をご紹介しなければ!と思いました。

加えて、私自身が感じた「良かったと感じたポイント」や「ここはちょっと改善して欲しいと感じたポイント」も併せて口コミすることで、よりリアルにスムーズスムージーを知って頂けると思います。

是非、参考にしてみてください。

スムーズスムージが届いた

まずはじめに、今回取り寄せたスムーズスムージーと付属のミキサーの簡単なご紹介です。

スムーズスムージーは、毎月10種類のメニューが用意されていて、大きく、

  • 定番メニュー(4種類)
  • 季節限定メニュー(6種類)


の2種類に分かれます。毎月幾つかがアップデートされており、飽きがこないような配慮も!
また、「HOT」マークのついたスムージーもあり、温めていただけるので、特に寒くなるこれからの季節にはとっても有り難いですよ。

スムーズスムージーの内容量は、どれもが100g以下。カロリーは100kcal以下に抑えてあるようです。中には、65kcalというスムージーもありました。

(「happy autumn」のカロリーは、65kcal!)


次に、ミキサーについてですが…

スムーズスムージーには、専用のミキサーが付いてきます。小型・軽量なので、場所を取らないし持ち運びが楽です。

つまり、スムージー作りを楽チンにし、後片付け等の手間もできるだけ省いてくれるという訳ですね!

ミキサーは、別箱で届きました(↓↓)。驚くほど小型のミキサーです(直径:80mm、高さ:230mm、重さ:600g)。

ミキサーを箱から出して記念撮影してみたのが↓↓。予備のボトル以外にも「真空ポンプ」も含まれていました。また、USBケーブルが同梱されているということは、充電式のミキサーなんですね。

早速、スムージーを作り始めたいところですが、その前にミキサー本体を充電する必要があります。USBケーブルは同梱されていましたが、電源アダプターは同梱されていませんので、別途用意する必要があります。
フル充電するのに1時間ほどかかりました。

ついでに真空ポンプ(ボトル内を真空にして酸化をできるだけ防ぎ、長持ちさせるためのポンプ)も充電しておくと良いでしょう(↓↓)。

スムーズスムージーの作り方

充電が終了したので、早速、スムージー作りにチャレンジです。

最初にチャレンジしたスムージーは、「happy autumn」。柿(国産)、梨、希少糖含有シロップ、すだち汁を原材料にしたスムージーです。


冷凍庫から取り出したスムージーは凍りついて固くなっていますから、少し揉みほぐして柔らかくしてボトルに入れます。

そして今回は、豆乳100mLを加えてみることにしました。どんな味になるか楽しみです。

その後、ミキサー本体をボトルに取り付けて逆さまにし、少し傾けた状態で電源スイッチを入れます。(最初、刃がうまく回らなかったのですが、どうも固まっていた材料が刃に挟まっていたようです)
ミキサーの刃がうまく回らない時は…

具材が凍ったままだと、ボトルと刃の間に挟まってしまうことがあり、数回の回転で刃が止まってしまうことがあります。対策としては、

  • 具材を少し解凍して柔らかくする
  • ミキサーを少し傾ける

があります。それでもダメなら、ミキサーを逆さまに近い状態にしてまず刃を回転させ、徐々にミキサー本体が下側になるように戻していくと、うまく回転させることができます。

刃が回り始めて約40秒経過すると、自動的に回転が止まります。これで出来上がり!豆乳で溶かした「happy autumn」スムージーの完成です!

もちろん、↑↑のようにスムージーを別のコップに移し替える必要はありません。ボトルに入ったまま召し上がることもできます。また、ボトルに付属の蓋をしておけば、短時間であれば冷蔵庫で保存することも出来ます。

ここまでの所要時間は2分程度。手間がかからず楽チンでした!

飲み終わった後は、あと片付けをする必要がありますが、

↑↑のように、ミキサーは分解して洗えるので手間がかからず楽です。電源コードが無く、しかも小さくて軽い(直径:80mm、高さ:230mm、重さ:600g)ので非常に洗いやすい!収納スペースもそれほど専有しません。


以上のように、スムーズスムージーを使ったスムージー作りはとっても簡単。後片付けも楽なので、これなら続けられそうです。

後は、スムージー自体の味はどうなのか?ですね。飲んでみた感想について、次に口コミしていきます。


実際に飲んでみると…

肝心の味はどうでしょう?

率直に、「とっても美味しい!」。甘過ぎない程良い甘さと、柿・梨・すだちの味が伝わってきて、飲みやすく美味しいスムージーに仕上がりました。

食べ終わってしばらく経っても、この程よい甘さが口の中にしばらく残っていて、もう一杯飲んでみたいなぁと思いました。しかも、これで1食299円(月30個プランの場合)からと思うと本当に安いし美味しい。なかなかイケてるスムージーだと思いました。

小さいお子さんがおられるご家庭ですと、お子さんは大喜びでしょうね。きっと、「美味しい!」と喜んでくれますよ。お子さんと一緒にスムージーを作ると、とっても楽しいに違いありません!


アレンジの仕方はいろいろ

スムーズスムージーSmooth Smoothieスムスム)の楽しみ方は色々あります。

ここまでご紹介してきたスムーズスムージー作りは初挑戦だったので、定番の豆乳を加えた冷たいスムージーでした。これ以外にも、いろいろな楽しみ方・アレンジ方法があるようです。

幾つがご紹介しましょう。

1. ホットで飲むスムーズスムージー

寒い冬に冷たいスムージーを頂くのはちょっと…という方は、ホットで飲むスムージーは如何でしょうか?

10種類あるメニューの中には、「HOT」マークが付いたホットでもいただけるスムージーがあります。

今回のホットスムージー作りで使用したスムーズスムージーは、パイン(タイ)、青葉抽出物(ブロッコリー、ほうれん草、春菊)を原材料とした「healty morning」。

(解凍したスムーズスムージー)
まず、冷凍庫から取り出したスムージーを「解凍」しておきます。その後ボトルに入れ(下図①)、温めた牛乳を追加して(下図②)、ミキサーのスイッチをオン(下図③)!

約40秒程待てば、ホットスムージーの完成(上図④)です。

実際に味わってみました。意外にも、素材本来の味わいが堪能出来ました(今回の素材では、「春菊」の苦味が少し残っていました)。こちらも、結構美味しいホットスムージーです!

2. プロテインを加えた高タンパクスムージー

プロテイン入りのスムージーは如何でしょうか?

通常プロテインは、水や牛乳に混ぜてシェイクして飲みます。でも、毎日飲んでいると、水や牛乳だけじゃちょっとつまらない。だったら、このスムーズスムージーに混ぜてミキサーでしっかり混ぜ合わせれば、結構美味しいスムージーが出来るのでは?と思って作ってみました。

手元にあったプロテインの表示によれば、1食分(21g)のカロリーは85kcal。スムージーのカロリーと合わせても200kcal以下には抑えることが出来るので、「置き換えダイエット」にもおすすめですね!

使用したスムーズスムージーは、「relax berry」。原材料は、いちご(メキシコ)、希少糖含有シロップ、ゆず果汁となっています。内容量97g、カロリーは72kcal。

これに、牛乳100mL、そして市販のプロテインを加えます。
あとは、専用のミキサーにかければ、簡単!冷たいストロベリースムージーの出来上がり。
こちらも、とっても美味しい!牛乳とイチゴが程よくマッチしてこれにプロテインが加わり、少しシャーベット状にはなりますが、お腹を満たしてくれそうなスムージーです。

普通、プロテインは、水や牛乳でシェイクして混ぜ合わせてもうまく溶けてくれません。でも、ミキサーを使うとしっかりと混ざってくれます。美味しいスムージーを頂きながらタンパク質もしっかり摂取!とってもお得な飲み方です。

高タンパク入りのスムージーとなるので、こちらも朝食の置き換えに最高です!

3. オーバーナイトオーツ

オーバーナイトオーツにもチャレンジしてみました。

オーバーナイトオーツとは、まず、オートミールに牛乳や豆乳等を加えて浸し、オートミールを柔らかくします。寝る前などに浸しておき、翌朝の朝食時にトッピングとしてリンゴ等の果物、お好みに合わせてシナモン・蜂蜜などで味付けしていただくヘルシーフード(詳細は、こちら)です。

朝は、トッピングとしてスムージーを加えるだけで良いので(お好みに合わせて蜂蜜やシナモンを加えてください)、ミキサー不要。だから、調理は簡単、後片付けも楽チン。なのに美味しくてヘルシーな朝食がいただけるのですからあわただしい朝にはおすすめです。

今回チャレンジしたスムーズスムージーは、「cuty apple」。原材料は、りんご(国産)、希少糖含有シロップ、人参、レモン果汁(内容量:97g、カロリー:92kcal)です。

柔らかくなったオートミールとシャキシャキしたりんごの歯ごたえが相まって、絶妙な食感が味わえます。結構腹持ちもいいので、朝食としてもおすすめですね。

良かったと思えた口コミ

以上のように、スムーズスムージーを実際に手に取り、実際に自分で作って食べてみて、「ここは良かったという口コミ」をまとめてみました。

スムージー作りに手間がかからず楽チン!

スムージーが長続きしない理由に、「作るのが面倒」というのがあるようです。

飽きないように食材選びやメニューを考えるけど、考えるのが大変。揃えるのも大変。購入するのも面倒。しかも、高くついてしまうことも。ミキサーの準備や後片付けも面倒。

といったことが理由で、スムージー作りを途中で諦めてしまう方も多いのでは?

スムーズスムージーには、小型で軽量の専用ミキサーが付いてきます。2分もあれば、美味しいスムージーが出来上がります。後片付けが楽で収納スペースもわずかで済むので、手間がかからず楽ちんです!

また、スムーズスムージーはパウチタイプなので、冷凍庫の場所を専有せず保存しやすいというのも良いですね!


1食299円からというのは、安い!

次に気になるのが、お値段ですね。

個別に食材を揃えるとなると、結構なお値段に…コンビニや街中のスムージー屋さんで購入すると、結構なお値段になりますし…しかも、これを毎日続けるとなると、ちょっとしんどいです。

でも、こちらのスムーズスムージーなら、1食あたり299円(月30個プランの場合)から購入できます。プランも月10個/月20個/月30個の3種類があり、ご予算に合わせてプランが選べるというのも良いですよね!

いろんなアレンジが楽しめる!

スムージーに入れる飲み物は、水やお湯以外にも牛乳・豆乳・ヨーグルトなどがあります。

暑い夏場は冷たいスムージーで体を冷やす、寒い冬は温かいスムージーで体を暖めるというのも良いです。

飲み物以外にも、人によってはプロテインを加えてみたり、少しお腹を満たすために予め飲み物に浸して柔らかくしておいたオートミールやシリアル・フレークなどをアレンジしてみるのも良いですね。

スムーズスムージーの内容量は100g程度なので、女性の方には程よい量でアレンジされた1食分になると思います。朝食の置き換えにおすすめ!

置き換えダイエットにいいかも

スムーズスムージーは安くて作るのが楽チンなので、毎日続けられます。

しかも、野菜や果物が主で、1袋あたりのカロリーも100kcal以下に抑えてあるようなので、「置き換えダイエット」に最適ではないかと思いました。

詳細は、こちらをご覧ください。



ここはどうなの?という口コミ

逆に、スムーズスムージーSmooth Smoothie)を実際に試してみて、私なりに感じた「ここはどうなの?」と思えた口コミを幾つか挙げてみます。

  • 3ヶ月(3回)は継続する必要あり。
  • ミキサーは充電式。必要に応じて充電が必要。


の2点です。

3ヶ月(3回)は継続する必要あり

このスムーズスムージーは、申し込まれた方全員に専用のミキサーが付いてきます。そのせいなのか、最低でも3回の継続購入が必要になります。

万が一、3回のお届け前に解約される場合は、3,000円のお支払いが発生します。

ミキサーは充電式。バッテリー切れに注意

付属のミキサーは充電式です(USBケーブル経由で充電)。

このスムーズスムージーをご利用になられる方の中には、出勤前の朝食の代わりとしてスムージーを飲まれる方も多いことでしょう。

朝は時間との闘い。冷凍庫から出したスムーズスムジーをボトルに入れて、ミキサーの電源ボタンを押してみると、「あれっ?刃が回らない?なぜ?」という事態に…「あぁ~、充電が切れている…」

残念ですが、時間がない場合は朝のスムージーを諦めるしかありません。なので、少なくとも、朝起床したら、ミキサーの充電から始める等の工夫が必要ですね。




スムーズスムージーのネット上の口コミ

以上、私が実際にスムーズスムージーを試してみた口コミをご紹介してきました。

では、他の方はどのように感じておられるのでしょうか?

ネット上にある口コミを調査し、「良かったという口コミ」だけでなく「あまり良くなかった(悪い)という口コミ」も併せてご紹介していきます。

良かったという口コミ

スムーズスムージーは、毎月変わる味が何種類もあるから、飽きなくていい

Twitterより引用
私は生姜、ハチミツ、リンゴが入った
“Honey ginger”のHOTスムージーが好きなんです♡ (3pics)
これからの季節はHOTにも出来る種類もあるから 楽しみ方はいろいろ♡
美容は楽しくなきゃ続けられないですよね♪♪

Instagramより引用
私はスムージーを飲むヨーグルトに混ぜて
毎日楽しんでます。

今日はキウイと桃の
スムージーを飲みましたよ🥝🍑

食事やおやつに、

お野菜や果物をちょっと足したい時に
ほんとに便利です。

毎月10種類のメニューが届くんですって。
楽しみ〜
instagramより引用
私は生姜、ハチミツ、リンゴが入った
“Honey ginger”のHOTスムージーが好きなんです♡ (3pics)
これからの季節はHOTにも出来る種類もあるから 楽しみ方はいろいろ♡
美容は楽しくなきゃ続けられないですよね♪♪

Instagramより引用

ここはどうなの?という口コミ

私が感じた、

  • 3ヶ月(3回)は継続する必要あり。
  • ミキサーは充電式。必要に応じて充電が必要。

以外に、

他社のスムージーには、一人ひとりに合わせた(カスタマイズされた)サービスグリーンスプーン)があります。こちらにも取り入れてもらえると有り難いです。
10個プランのお値段は、3,980円。税込みだと4,378円。これに送料1,500円を加えて1個あたりのお値段を計算すると、5,878円/10 = 587円/個。それ程安いとも言えないのでは?
10個プランのお値段は、3,980円。税込みだと4,378円。これに送料1,500円を加えて1個あたりのお値段を計算すると、5,878円/10 = 587円/個。それ程安いとも言えないのでは?
といった口コミもありました。

SNSにもたくさんの投稿が…

TwitterやInstagramには、多くの方がスムーズスムージーの投稿をされています。その一部をご紹介させて頂きます。
(インスタグラムより引用。実際の投稿は、こちら

スムスム始めました🥑
最近本当にお仕事がバタバタでご飯も作る余裕がないのが正直なところ。。。😢

そんな慌ただしい私の毎日をスムスム(@smooth_smoothie.jp )がちょっぴり特別にしてくれるの✨

毎日の始まりをゴロッと新鮮なフルーツと野菜を使ったスムージーにすると、ココロもカラダもハッピーに🤎

毎月10種類のメニュー(定番4種類とシーズナル6種類)でどんなメニューが届くかも楽しみなんだ♪

素材本来の風味と栄養そのままで、保存料・着色料・人工甘味料などの食品添加物も一切不使用だから本当に嬉しい🥺🤎
(インスタグラムより引用。実際の投稿は、こちら

美味しいスムージーが飲みたくなる時ありませんか?🍷✨
美味しいスムージーが飲みたくて
@smooth_smoothie.jp さんにお届けしてもらったよ✨✨
ここのスムージーはね、新鮮なフルーツと野菜を急速冷凍して、フレッシュな状態でお家に届くの❤️
そして保存料、着色料、香料、人工甘味料、食品添加物、一切入っていません‼︎
スムージーと一緒に届いたミキサーを使って、まずはアサイーを飲んだよ🍷
凍った状態で、指でモミモミしてミキサーに入れてスイッチ入れて1分後にもう完成🍷
そしてごっくん🧏‍♀️
え、まって、めっちゃ美味しい🤭😳
美味しくて2杯目も飲んじゃった🤍
ミキサーな中に入ってるのはキウイだよ🥝
スムスム(@smooth_smoothie.jp)購入者は全員無料でこのミキサーがもらえます🤍
(Twitterより引用。実際のツイートは、こちら
インスタグラムには、他にも多くの方が投稿されています。詳細は、こちら




スムーズスムージーの特徴

「今、自分の体に必要なのは、野菜や果物。だからスムージーは毎日飲みたい!」と思いながらも、意外と長続きしないのがスムージーです。

考えられる原因としては、

  • 野菜を揃える、カットする、冷蔵庫に保存する。これだけでも手間がかかるのに、ミキサー等で調理する手間もかかりとっても面倒。
  • 野菜選びや組み合わせを考えるのがだんだん面倒に…結局似たような材料になってしまい、飽きてしまう。
  • 意外とミキサーに手間がかかる。重いし場所をとる。スムージーを作った後の後片付けも面倒。


が挙げられます。


実は、このような手間や面倒臭さを解決してくれるのが、こちらのスムーズスムージーです。

  • 約1分で出来る冷凍スムージー。
  • 旬の素材を豊富に使用したメニューが、毎月10種類届く。
  • 小型軽量のオリジナルミキサーが付いてくるので、より手軽にスムーズにスムージーが召し上がれる。


そして、何より有り難いのが、1食のお値段が299円から!というお手軽なスムージーであること。でも、安いからと言って素材に手抜きはありません。

保存料・着色料・香料・人工甘味料など、食品添加物は一切未使用!甘味には希少糖シロップを、酸味と変色防止にはレモン果汁を使用しているなど、安全性にも十分配慮されているスムージーです。

そしてもう一つ。このスムーズスムージーはとっても低カロリー。実際のスムーズスムージーのカロリーをみてみると(↓↓↓)、

 

のように100kcal以下が殆ど。これに、豆乳もしくは牛乳100gを加えても200kcal以下で済むので、摂取カロリーを抑えることができます。

安い、楽チンだから続けやすい。素材は安心・安全の無添加、しかも低カロリーとくれば、このスムーズスムージーは、置き換えダイエットにおすすめ!と言えるでしょう。

置き換えダイエットにおすすめです!

置き換えダイエット」とは、1日3食のいずれかを低カロリーの食材に置き換えて摂取カロリーを抑えてダイエットを行う方法です。

ダイエットを行うには、

消費カロリー > 摂取カロリー

であることが必要!運動して消費カロリーを増やす!あるいは、食事をコントロールして摂取カロリーを減らす!ですね。

このご時世、どうしてもお家に籠りがち。しかも寒い冬場になると更にお家にいる時間が長くなって、運動不足気味に…

そして、お正月になると、食べる機会と食べる量が増えて、その後には恐怖の「お正月太り」が待っています。

となると、手っ取り早いダイエット方法は、「置き換えダイエット」ですね!


例えば、朝食をこのスムーズスムージーに置き換える場合を考えてみます。

一般的な朝食の摂取カロリーは600kcal程度で(個人差があります)、このスムーズスムージーに置き換えるだけでも、1食あたり約400 ~ 450kcal減らすことができます。

  • スムーズスムージーの20個プランだと、平日の朝であれば毎回置き換え可能。
  • スムーズスムージーの30個プランだと、毎日の朝食を置き換え可能。


他にも、間食を控えたり暴飲・暴食を避けることもとっても重要ですが、これからの季節、「スムーズスムージーで置き換えダイエット」も、お正月太りを解消する手段の一つとして選択肢に入れておきましょう。




スムーズスムージーの申込み方法

スムーズスムージーは、もちろん、公式サイト経由で申込み・購入できますが、その前に「楽天市場」や「アマゾン」で取り扱いがあるかどうかチェックしてみました。

楽天市場では?

楽天市場でこの「スムーズスムージー」が販売されてないか調べてみました。

楽天市場の検索画面で「スムーズスムージー」と入力して検索してみましたが、取り扱いはありませんでした(2020年12月頭現在)。

アマゾンでは?

次に思いつのはamazonアマゾン)ですね。

楽天市場と同じように、amazonの検索画面で「スムーズスムージー」と入力して検索してみましたが、取り扱いはありませんでした(2020年12月頭現在)。

公式サイトでは?

スムーズスムージーの公式サイトでは、3つのサブスクプランが用意されています。

申込みは、住所や氏名、クレジット番号等を入力するだけ。いろいろな質問に答える必要もないので、入力もシンプルでとっても簡単です。

どのプランでも、初回にミキサーが付いてきます。

■ 手軽に続けられる10個プラン

10個のお届けプラン。10種類のスムージーがそれぞれ1個ずつ届きます。

3,980円398円/個、税抜、送料別)

 

■ 平日飲みたい方におすすめの20個プラン

20個のお届けプラン。10種類のスムージーがそれぞれ2個ずつ届きます。

6,980円349円/個、税抜、送料別)

 

■ カップルや家族でも楽しめる30個プラン

30個のお届けプラン。10種類のスムージーがそれぞれ3個ずつ届きます。

8,980円299円/個、税抜、送料別)

 
ちなみに、「12月のメニュー」は、以下(↓↓)のようになっています。

ここはご注意ください

■ 送料について

上記料金は、送料が別となっています。配送先住所や梱包サイズによって料金は変わります。送料の範囲は、

911円(税別、東京)~ 2,477円(税別、沖縄)

となっています。

 

■ 解約について

3回分の商品をお受け取りになる前に解約をされる場合は、ミキサー代として3,000円(税抜)のお支払が発生します。

4回目以降であれば、いつでも無料で解約することが出来ます。

解約の方法について

スムーズスムージーは、既にお分かりの通り、月額制のサブスクリプション(サブスク)サービスです。

お仕事の都合等でお休みしたい場合は、いつでもお休みすることが出来ます。

また、このスムーズスムージーがご自身の体調に合わなかった等の理由で解約したい場合、3回の商品お受け取り前であれば、ミキサー代として3,000円(税抜)の費用が発生します。

4回目以降の解約については、いつでも解約することが出来ます。毎月20日までに解約の意思をお伝え下さい。

マイページ、メール(下表をご参照ください)、インスタグラム等経由で解約できます。




スムーズスムージーの販売会社について

販売会社  株式会社 KOMPEITO(コンペイトウ)
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-26-8
第五清水ビル4F
電話番号  03-6419-7144
メール ouchi@officedeyasai.jp
URL https://ouchideyasai.jp
電話番号  03-6419-7144