なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

美容セミナーを受けて綺麗になりながら
チャリティーしませんか?

【美と笑顔を繋ぐ会 オンラインサロン】
※男性の参加も歓迎

美と笑顔を繋ぐ会では
毎月さまざまな美容イベントを開催しています

美と笑顔を繋ぐ会 主催イベント

毎月11日は
「美と笑顔の日」
代表理事 高橋果内子がこれまで出会ってきた数々の美容家の中で、一流の「美容家」をゲスト講師にお招きして美容セミナーを開催。

一つのジャンルに偏ることなく「美と健康」にまつわる幅広いジャンルを学べる内容です。
一年後、全12回を受講し終わった頃にはあなたは別人になっているかも!?

→ 過去の実績はこちら☆
毎月25日は
「ニコッと笑顔の日」
人が笑顔になることを提供する、笑顔クリエイター室屋佳子(当会理事)が講師となり笑顔レッスンを開催。

笑顔は抜群のコミュニケーションツール!日本中に笑顔の花が咲き誇ったら、もっともっとハッピーな世の中になる!そんな想いを込めてレッスンいたします。

テーマ:マスクの下の笑顔を磨こう、他
※テーマは毎回変わります
新月・満月の夜は
「月待ち講」
自分の使命や才能を活かす方法を伝える・奏星術師megumi(当会理事)が「月待ち講」を主宰。
megumiから星や月の動きについての解説が聴ける会です。

「月待ち講」は仏教や神道の影響を受けながら継承され江戸時代まで盛んに行われていた行事。

これを現代風にアレンジして女性が心置きなく参加できる交流会として開催します。
新月・満月の夜は
「月待ち講」
自分の使命や才能を活かす方法を伝える・奏星術師megumi(当会理事)が「月待ち講」を主宰。
megumiから星や月の動きについての解説が聴ける会です。

「月待ち講」は仏教や神道の影響を受けながら継承され江戸時代まで盛んに行われていた行事。

これを現代風にアレンジして女性が心置きなく参加できる交流会として開催します。

サロンメンバーは
すべてのイベントに無料で参加できます!

各回3,500円のイベントですが
オンラインサロンメンバーはすべてのイベントに無料で参加可能です

※すべてオンライン開催です
【 オンラインサロン 運営メンバー紹介 】

高橋果内子(たかはしかなこ)

一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 代表理事
美容家/アットコスメ ビューティスペシャリスト
誰だって、いくつになってもキレイで可愛くいたい。
自分で試して本当におすすめできるコスメやスパを世の中に紹介 する“ビューティハンター”して活動する美容家。
美容好きが高じて20個以上の美容関連の資格を保有。その知識を活かしてWEBメディアにて多数の連載を担当し、これまでの執筆コラム数は1,000本以上。

2014年、一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 代表理事に就任。以降、毎月11日(東日本大震災の月命日)には美容家仲間たちと一緒に 「あなたの学びががボランティア」をコンセプトとしたさまざまな美容イベントを企画運営。過去に39回のイベント開催実績あり。

→ 高橋果内子のブログ
  https://www.cosme.net/specialist/kanako

室屋佳子(むろやよしこ)

一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 理事
笑顔クリエイター
人に笑顔になることを提供します!
航空会社にてグランドホステス業務、予約センター、社内教育係を担当。人材派遣会社にて人材コーディネーターとして勤務。コミュニケーション力の重要性を実感し、「話し方」を学び独立。各種イベント司会、式典進行、結婚披露宴司会などの活動を開始する。

2008年『Brilliant(ブリリアント)』スタート。現在は代表として、主に接遇マナー、ビジネスマナーの企業研修講師としての活動の他、研修・イベントの企画、コーディネートを手掛ける。特に「笑顔(表情)・話し方・立居振る舞い」に重点を置いた参加型研修スタイルと研修内容に好評を得ている。

2014年「えがお体操部」を発足し、監督としてコミュニケーションにおける笑顔の重要性を様々な形で発信・活動している。毎月25日を「ニコッとえがおの日」とし、えがお体操®のおけいこを実施している。

→ 室屋佳子のYouTube番組 『えがお体操部』

松下恵(まつしためぐみ)

一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 理事
奏星術師/めぐみ占い創始者
ジュエリーブランド『Muni』デザイナー兼職人
あなたの才能と使命に気づいてください。
父方で神社を納めていることもあり、幼少期より、神様や見えない世界に興味をもつ。 困ったときは必ず神様がたすけてくれる。不思議と、願ったことや困りごとがある時は見えない存在の助けをいただく幼少期だった。

そんな中で、自然と占いやカードリーディングに興味をもち、西洋東洋問わず、様々な占いに没頭する。

私の使命はなんだろう。産まれてきた意味を知りたい。何かしらやらなければいけない事があるような気がしてならなかった。そんな探求を繰り返す学生時代をおくるが答えが見つかる訳でもなく、自然と興味はファッションやジュエリーにそれていく。

結婚を機に退職し、子育てに没頭するなかで次第に「このままでいいのだろうか?私の人生は子育てだけで終わってしまうのだろうか?」という自問自答がはじまる。そして、学生時代の問いを思いだすようになり、再び自分の使命について自問自答の日々がはじまる。

そんな中思い出したのが「ホロスコープ」という産まれた日の羅針盤。西洋占星術と東洋占術。ここなら何か分かるかも知れないと以前から学んだ知識をとことん掘り下げる毎日をおくる中で、東洋と西洋の共通点を発見し、自分の使命や才能を活かす方法を知る。

→ megumiのYouTube番組 『奏星術師 Megumiの「奏星術師の庭」』

しげまつまゆみ

一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 理事・ディレクター
保育士カメラマン
人生の目標は
80歳になっても世界を飛び回るヤンチャなおばあちゃん。
短大英語科卒業後、(株)NECへ就職 企画管理部門で新製品立ち上げ〜量産化業務を15年担当する。仕事と子育てとの両立をしていたが、小1の壁にぶつかり退職。専業主婦を経験後、子育て経験を活かせる保育士資格を取得し保育士に転身。

3.11をきっかけに仕事と家族のバランスの取れた働き方としてフリーランス保育士を選択。起業準備中に料理教室経営者と出会い、秘書兼講師代行、講師サポート、イベント企画・商品開発などを経験する。

現在は、保育業の他、資料・レジュメ制作・写真撮影など教室運営者向けの支援・保育士支援など多方面に渡り活動。強みや得意を活かし成長をサポートすることが得意。

ビジョン…誰もが望むライフスタイルが叶い、一生涯楽しみながら仕事をすることが当たり前になる社会を創ること。
ミッション… 望んだ生き方をしている姿を子ども達に見せ夢を与えられる大人となること。また、そうなりたい女性をサポートすること。

趣味は、和のモノゴトに触れること。

「美と笑顔を繋ぐ会」発足のきっかけは
東日本大震災でした・・・

  • はじめまして。
    一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 代表理事の高橋果内子です。

    ちょっと重いタイトルでごめんなさい。
    でも、最後に私たちの団体のことをお話させてください。

  • 2011年3月11日。

    東日本に未曾有の大地震が発生し、予想もしていなかった大規模な震災が起こりました。直後は安否確認もままならない状況で、私が住んでいる東京に居ても余震に怯える日々。

    あの震災を通じ、命の尊さや人との絆の大切さなどを感じた人も多く、日本だけではなく世界の人々の心に変化をもたらしたと思います。

    〜〜

    これまで震災が起こった地へ足を運ばれた方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。多くの方が支援をされたことと思います。

    私自身も震災直後はボランティア活動として瓦礫の撤去や雑草除去、農家さんや漁師さんのお手伝い、復興イベントのサポートなどを行ないました。


    ボランティア活動の中、私が石巻へ出向いた時のこと。
    偶然お話することがあったお母さんたちが
    「わざわざ東京から来てくれてありがとうね」
    とお礼の言葉と共に、手作りのストラップをプレゼントしてくれました。

    そして、それを手渡してくれる時に
    「会いに来てくれるのがとっても嬉しい。忘れられたら寂しいよ・・・」
    とぼそっと呟かれたのです。

    私はそのひと言を聞いた時、
    「同じ日本に生まれた人間として、東日本大震災のことはこれからもずーっと心に留めておかなければならない」
    と痛感したんです。

    〜〜

    東日本大震災から10年。
    東京や大阪などの首都圏に住んでいると、天災が起こるイメージがなかなか沸かないですし、万が一のことが起こっても復旧するのが速いと言われています。
    ただ、東北は我慢強い県民性も相まって、なかなか復興が進んでいないのが現実です。
    インフラが整い、徐々に日常生活を取り戻している方々も増えています。でも、まだ心の傷は癒えていない人も多いと思います。


    では、

    東日本大震災から月日が経ち、これから必要とされる事は一体何なのか?

    私たちは何を求められているのか?

    私たちは何をすべきなのか?

    私たちに何ができるのか?

    こんなことが頭をよぎるようになりました。

    〜〜 

    これまでのボランティア活動を通じて、
    「人の喜びの声」「人と人との触れ合い」が元気の源だと実感しました。
    そして、私が15年“美”に関わる仕事にたずさわってきた中で感じていたことも同じことでした。

    であれば、私たちがこれまでに仕事を通じて培ってきた経験や得た知識=“美容の力”を活かして、関わる皆さんに元気を与え、笑顔あふれる街づくりに貢献したい、街に新しい息吹き(カルチャー)を吹き込みたい。

    そんな想いを胸に、新しいチャリティーのカタチを模索しました。
    そして、参加者の方が支払ってくれた受講料の一部が被災地に寄付されるシステムにした美容セミナーを企画。
    東京で毎月11日(東日本大震災の月命日)に開催することを決め、2016年3月11日を皮切りにこれまでに4年間で39回のリアルセミナーを実施してきました。

    〜〜

    そして、期せずして「コロナ」という世界的パンデミックが襲来。
    リアルに集まることができなくなり一時中断していましたが、「これからはどこに住んでいても集まれる場づくりにシフトして行こう!」と決め、2021年からオンラインサロンをスタートすることになりました。

    これまでは被災している方のために・・・という気持ちが強かったですが、「被災者を支援する」というスタンスも変えていきたいと考えています。

    今後は被災しているかどうにかかわらず、これまでの経験をバネにして明るい未来を切り拓くため、私たちは“美”にまつわる活動「スマイルプロジェクト」を通して、東北をはじめ地域復興のため、心の復興をサポートして行きたいと考えています。

    みなさんが支払ってくださるオンラインサロン参加費の一部も、もちろん被災地や支援が必要なエリアへ寄付させていただきます。

    楽しい仲間たちと出会えることが、今から楽しみです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 代表理事 高橋果内子


  • 2011年3月11日。

    東日本に未曾有の大地震が発生し、予想もしていなかった大規模な震災が起こりました。直後は安否確認もままならない状況で、私が住んでいる東京に居ても余震に怯える日々。

    あの震災を通じ、命の尊さや人との絆の大切さなどを感じた人も多く、日本だけではなく世界の人々の心に変化をもたらしたと思います。

    〜〜

    これまで震災が起こった地へ足を運ばれた方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。多くの方が支援をされたことと思います。

    私自身も震災直後はボランティア活動として瓦礫の撤去や雑草除去、農家さんや漁師さんのお手伝い、復興イベントのサポートなどを行ないました。


    ボランティア活動の中、私が石巻へ出向いた時のこと。
    偶然お話することがあったお母さんたちが
    「わざわざ東京から来てくれてありがとうね」
    とお礼の言葉と共に、手作りのストラップをプレゼントしてくれました。

    そして、それを手渡してくれる時に
    「会いに来てくれるのがとっても嬉しい。忘れられたら寂しいよ・・・」
    とぼそっと呟かれたのです。

    私はそのひと言を聞いた時、
    「同じ日本に生まれた人間として、東日本大震災のことはこれからもずーっと心に留めておかなければならない」
    と痛感したんです。

    〜〜

    東日本大震災から10年。
    東京や大阪などの首都圏に住んでいると、天災が起こるイメージがなかなか沸かないですし、万が一のことが起こっても復旧するのが速いと言われています。
    ただ、東北は我慢強い県民性も相まって、なかなか復興が進んでいないのが現実です。
    インフラが整い、徐々に日常生活を取り戻している方々も増えています。でも、まだ心の傷は癒えていない人も多いと思います。


    では、

    東日本大震災から月日が経ち、これから必要とされる事は一体何なのか?

    私たちは何を求められているのか?

    私たちは何をすべきなのか?

    私たちに何ができるのか?

    こんなことが頭をよぎるようになりました。

    〜〜 

    これまでのボランティア活動を通じて、
    「人の喜びの声」「人と人との触れ合い」が元気の源だと実感しました。
    そして、私が15年“美”に関わる仕事にたずさわってきた中で感じていたことも同じことでした。

    であれば、私たちがこれまでに仕事を通じて培ってきた経験や得た知識=“美容の力”を活かして、関わる皆さんに元気を与え、笑顔あふれる街づくりに貢献したい、街に新しい息吹き(カルチャー)を吹き込みたい。

    そんな想いを胸に、新しいチャリティーのカタチを模索しました。
    そして、参加者の方が支払ってくれた受講料の一部が被災地に寄付されるシステムにした美容セミナーを企画。
    東京で毎月11日(東日本大震災の月命日)に開催することを決め、2016年3月11日を皮切りにこれまでに4年間で39回のリアルセミナーを実施してきました。

    〜〜

    そして、期せずして「コロナ」という世界的パンデミックが襲来。
    リアルに集まることができなくなり一時中断していましたが、「これからはどこに住んでいても集まれる場づくりにシフトして行こう!」と決め、2021年からオンラインサロンをスタートすることになりました。

    これまでは被災している方のために・・・という気持ちが強かったですが、「被災者を支援する」というスタンスも変えていきたいと考えています。

    今後は被災しているかどうにかかわらず、これまでの経験をバネにして明るい未来を切り拓くため、私たちは“美”にまつわる活動「スマイルプロジェクト」を通して、東北をはじめ地域復興のため、心の復興をサポートして行きたいと考えています。

    みなさんが支払ってくださるオンラインサロン参加費の一部も、もちろん被災地や支援が必要なエリアへ寄付させていただきます。

    楽しい仲間たちと出会えることが、今から楽しみです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    一般社団法人地域復興美と笑顔を繋ぐ会 代表理事 高橋果内子


美と笑顔を繋ぐ会
オンラインサロン 参加費

初月 1,000円!

*美と笑顔の活動がどんなものなのか知りたい
*どんなメンバーがいるのかを知ってから続けるか決めたい
*オンランサロンに参加するのが初めてで不安・・・

そんな方のために、美と笑顔を繋ぐ会オンラインサロンの参加費は【初月1,000円】となっています。

まずは試しに参加してみたい!という方は安心してご参加ください。
※以下の【月払い】コースを選んで、お手続きを進めてください
 1ヶ月以内に退会したいと思われた場合は、
 解約手続きをしていただければ2ヶ月目の課金は行われません
 1ヶ月経過すると自動的に2ヶ月目の更新が行われ
 【5,000円】が課金されますので、その点ご了承ください

【月払い】
美と笑顔を繋ぐ会
オンラインサロン 参加費
<初月 1,000円>

  • 月会費
  • 5,000円
  • (税込)
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

年払い割引のご案内

【年払いなら】
会費 10,000円引き

美と笑顔を繋ぐオンラインサロンの参加費は【5,000円/月】ですが、一年分(12ヶ月分)を一括でお支払いしてくださる方は

【5,000円/月】×12ヶ月=60,000円のところ、10,000円引きの50,000円に割引いたします!

1ヶ月あたり4,166円で、3,500円のイベントに4回参加できますので、かなりお得です。
  • 年会費 60,000円(税込)→
  • 50,000円(税込)

【年払い】
美と笑顔を繋ぐ会
オンラインサロン 参加費

  • 年会費
  • 50,000円
  • (税込)
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

よくあるご質問

Q
クレジットカードのみの支払いとなりますか?
A
オンラインサロンの特性上、基本的にはオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル )」を導入しております。
「PayPal(ペイパル )」のアカウントをお持ちでない方は、アカウント登録が必要になります。

「PayPal(ペイパル )」とは? https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

※オンライン決済を使いたくない、クレジットカードを持っていないという方は事務局までご相談ください


Q
返金・キャンセルについて教えてください
A
今回、オンラインサロンという特性上、理由のいかんを問わず、ご入金後の返金はいたしませんのでご了承ください。
Q
海外からもお申し込みできますか?
A
海外からのお申し込みももちろん大歓迎です!
ただし、スパムメール対策として、お申し込み時「氏名欄」にアルファベットを入力されるとお申し込みできない設定とさせていただいております。お手数ですが「氏名欄」は日本語(漢字・ひらがな・カタカナ)での入力をお願いいたします。
Q
パソコン音痴でも大丈夫でしょうか?
A
インターネット環境とスマホさえあれば、基本的に難しい内容はありません。
Q
申込をして決済もしたのですが、メールが届いていません。
A
見つからない場合は、迷惑メールボックスに入っている場合があります。
お手数ですが迷惑メールボックスの確認をお願いします。
Q
領収書は発行してもらえますか?
A
ご希望の方には、領収書を発行いたします。入塾後に、事務局へお申し出ください。
Q
返金・キャンセルについて教えてください
A
今回、オンラインサロンという特性上、理由のいかんを問わず、ご入金後の返金はいたしませんのでご了承ください。