子供の魅力を最大限
発揮させられる

ワクワクお母さんに

あなたも変身してみませんか?

体験会募集

こんなお悩みありませんか?

  • 本当は子供の話をゆっくり聞いて意見を尊重してあげたいけど、時間の余裕がない

  • できれば子供の才能は伸ばしてあげたいけど、忙しくて考えている余裕がない
  • 自分でやらせたほうがいいのはわかっているけど、私がやっちゃったほうが早いから手を出しちゃう
  • 子供が伸びる習い事など何かさせたいと思うけれど、どれもよく見えて焦ってしまう

  • 自分で考える子になってほしいのに、「ママやって!」と言われる
  • 自分で考える子になってほしいのに、「ママやって!」と言われる
頑張り屋さんであるほど、もしかしたらその状況をなんとかしようと
・育児本や自己啓発本を読んでみる
・誰かのうまく行った方法を取り入れてみる
・専門家の子育て講座を受けに行ってみる
なんて事もされているかもしれません。

事実、世の中には子育ての情報にあふれています。
「○歳までにこれをやるとよい」
「ほめて伸ばそう」
「スキンシップが大切・・」
  例を挙げればきりがありませんよね。
 どれも、もしかしたら、効果を発揮するケースもあるでしょう
  一方で、情報というのは、無限にあるため
 振り回されてしまうこともありますよね。
               
「他のお母さんは、ちゃんとやってるのに、
それに比べて私なんて・・」など、
落ち込んでしまうこともあるかもしれません。

大丈夫です。

  子どもの才能が開花するのに必要なのは、
子育てのノウハウや、誰かのうまくいった方法ではありません。 
  どんなに、良い情報、素晴らしい方法でも、
このたった1つが欠けていたら、なんの意味もないのです。

そのたった1つとは?
 
お母さんが、お母さん自身の全てに『◎』を出せていることです。
 

 ここでいうご自身に『◎』を出すというのは、
今の自分の状態をありのまま認める、受け入れることです。


じつは、お母さんが自分に『◎』を出せていなければ、
無意識レベルで子供に伝わるメッセージは『❌』なのです。


 
この『無意識レベル』で伝わってしまう
・・というのが、実はちょっとクセもの。
 
お母さんが、せっかく子供のためを思ってしていることすら
裏目になってしまうことすらあるのです。
 
 
では、どうしたら子供の天才性を発揮させられる
『◎』いっぱいのお母さんになれるのでしょうか?

答えはカンタンです。


そもそも子どもの天才性って?

ここでの子どもの天才性とは「自分の魅力を最大限に発揮し生きていること」です。カンタンに言えば子どもの良いところを伸ばすこと。

 

お母さんが自分自身に『◎』をつけられていることでお母さん自身に余裕が生まれ、子どもの魅力を気づきやすくなるため、自然とその才能の芽を伸ばすことができるのです。

では、お母さんが『◎』をつけられるようになるために必要なのは何でしょうか?

 

・ワタシは、ワタシでいいんだ!とおまじないのように唱えること
・自分に毎日感謝を伝え続けること
・作り笑顔でもいいから笑顔でいること
・自分の好きなことだけをする

 

確かにそれも効果はあるかもしれませんが、いずれも、その場しのぎもの。

根本から、まるっと『◎』をつけられるようになるには次の3つの鍵が超重要です!

頑張るお母さんが楽になり、
子育てが楽しくなる3つの鍵とは?

  • ☆自分に◎がつけられる「「◎体質なカラダ」

    ☆自分に◎がつけられる「ま~るいこころ」

    ☆自分に◎がつけられる「やわらか~いあたま」

この3つの鍵を手に入れることで、金輪際、情報に振り回されることも、他の人と比較して落ち込むことも、

必要以上にイライラすることもなくなっていきます。

 これらは歯車のようにかみ合い、一つが変わっていくと不思議とその他にも良い影響をもたらします。そのことで自然と「◎」をつけられるようになっています。

さらに言えば、いつの間にかお母さんの使う言葉や態度が変わってきます。すると、その言葉や態度は無意識のうちに子どもに伝わり、いつのまにか子どもが安心して生きる土台、自分に自信を持って生きる土台を作っていくことになるのです。

すでに体験された方の声

  • なんか自分一人で考えていてもダメですね。すっごい楽になった。
  • 仕事で普段あんまり一緒にいれないんですけど、子供ができていることがわかるので私も嬉しいです。
  • 子どもと感情的になったときにお互いスッと落ち着き、冷静な話し合いができるようになりました。
  • 今まで2時間以上かかっていた冬休みの日記もが15分で終わるように!!!子供の自己肯定感、自信は確実にアップしています
  • 仕事で普段あんまり一緒にいれないんですけど、子供ができていることがわかるので私も嬉しいです。

なぜそこまでしてあなたに変わってほしいのか?

私は今でこそ3人の子育てをしていますが、仕事が大好きなので結婚当初は

「子供がいると仕事ができなくなる」
「キャリアがつめない」

などと思っていました。

そのためか子育ては楽しい、という気持ちよりも「母親」「保護者」という重圧に押しつぶされそうでした。
全然楽しくありませんでした。ネットで楽しそうにしている人をみると心がザワついてモヤモヤしたことは一度や二度ではありません。


「ああ、他のお母さんは楽しそうにやっているのに私は…」
「他の人は仕事と家のことと両立できているのに私にはフルタイムで働くなんて無理だ…。」
「自由になりたい」

出口のない中でまさかの3人目妊娠。精神的、身体的に一番よくない状態になりました。
にも関わらず、生まれてきた子供はとてつもなくかわいく、上2人の子たちへの見方も変わりました。

子どもの数は増えたのに、育児が楽しい、と思えるようになったのです。そう、初めて。そして、私が変わり始めてから上2人の子たちも変わりました。

 

自分が変わると子どもって勝手に伸びていくんだ…、ということを実感し、子どもと一緒にいる時間や影響が大きいであろう自分(お母さん)の状態を整えておくことの重要性をひしひしと感じました。

 また、夫に不満を持つことなく、より感謝を持って過ごせるようになりました。

もし、私がこのスマイル☆ママをもっと早くに知っていたら、きっと生きること自体が楽になり、子育てを楽しめていたと思います。無駄に声をあげて怒ることもなく、自分を責めることもなかったと思います。

子どものめちゃくちゃかわいかった顔を写真で見るたびに、「こんなにかわいかったのに何で覚えていないんだろう…。」と思うばかりです。


つまり何がいいいたいか?

この3つの鍵を手に入れることであなたやあなたがもっと笑顔で自信をもって子育てができる、お子さんが自分を好き!と言える子に育つと確信しています。

そして、過去の私のように情報ジプシー、講座ジプシーになる前にこのご縁があってこのレターを読んで下さっているあなたにはお伝えしたい、そう思っています。

こんな方におすすめです

  • 子どもの良いところは伸ばしてあげたい
  • 育児休暇中、何か子育てに役立つことをしておきたい
  • 仕事が忙しくて中々構ってあげられない
  • 夫と子どもと笑顔で過ごしたい

  • つい子どもに怒ってしまうけれど、本当はやめたい
  • 色々学んでみたけれど、結局変わらない
  • 色々学んでみたけれど、結局変わらない

あなたが子どもの魅力を発揮させるワクワクお母さんになるために体験会でやること

① あなたの「今」に隠されている「◎」の原石を一緒に掘り起こし、
  今日から子育てが楽になるポイントをお伝えします。

② あなたの「からだ・こころ・あたま」がまるごと変わり、
 最高の自分にシフトしてしまう具体的なプロセスを見つけていきます。

③ 子どもの天才性をグングン発揮するお母さんになるための魔法の言葉をプレゼントします。

ここまでお読みいただいて、気になるけど…と思っている方、

ちょっと想像してみて欲しいのです。

半年、1年、3年、10年後。ご自分はどんな顔で毎日過ごしていますか?3つの鍵を手に入れ、ま~るいこころでお子さんを見守っているアナタ。子どもを心から信頼することができて、「この子は大丈夫」と思えている自分。そして、そんなお母さんの元で毎日学校や趣味など自分のやっていることを楽しみ、どんな環境にあっても自分に自信を持ち、自分の意見を持ち、自立して歩んでいこうとしているお子さん

ぜひ、そんな未来を見てみたいと思われた方はお気軽に体験会へお越しください。

最後になりますが…

子育てに正解がない、からこそ、悩みながらもがきながら毎日を過ごされているのではないでしょうか。過去の私は外に答えを求め、うまくいかなければまた別の方法を頼って…と情報ジプシー、講座ジプシー、色々学んで知識メタボになっていました。 

もし、長女を出産した10年前の自分がこの方法を知っていたら、「自分の人生、これで大丈夫」と思え、笑顔で楽しく子供と一緒に過ごせていたに違いないと確信しています。もがいたからこそ、ここにたどり着いたのかもしれませんが、きっとあなたとあなたの大切なお子さんの人生を大きく変えていくものです。

私も現在進行形の実践者です。一緒に子どもの魅力、見つけていきませんか?あなたの生き方も変わるかもしれません。

それでは、ご縁のある方とお会いできることを楽しみにしています。

羽山まりこプロフィール

★理学療法士
★方眼ノートトレーナー&方眼ノートforKIDSインストラクター
★チャイルドボディセラピスト1級


理学療法士として3万時間、年間100冊を読む3児の母


10年以上臨床現場で働き,のべ2万人以上に関わるなかで人の身体と心の関係について関心を抱く。

その間、結婚・2児出産・引っ越しと環境の変化が続き、フルタイムで仕事をしながら育児と家事を行うことに限界を感じていた2014年、3人目の妊娠中に出会ったベビーマッサージで赤ちゃんと触れ合うことの大切さ、命の奇跡にようやく気づく。


さらに、2015年にとある講座で隣の人が不思議なノートの取り方をしていたことが縁で「方眼ノート」と出会う。結果を出したい人や忙しいママの必須道具になる!と確信し、愛用にとどまらず、方眼ノートトレーナーになる。1Dayベーシック講座や方眼ノート体験会を開講し、主に子育てママや女性に手渡す。受講生からは「このノートを見せたら旦那の気持ちがわかりました!」「子供にも使えますね」「仕事にプライベートに何でも使えます」などの声をいただく。

2019年7月現在、第4子妊娠中。