受験をきっかけに、

自分の人生を本気で変えたい高校生
集まれ!

E判定から前例なしの出身高校初の東大合格
現役で果たした東大生たちが伝授!
塾や学校に頼らず自分で合格する力をつける4日間

非進学校からも東大はじめ難関大に多数合格
逆転合格も多数報告されています!



志望校へ大きくリードしろ!

高校生×大学生サマーセミナー

Skyrocketプロジェクト2020

どんな状況からでも3つのポイントが分かれば
飛躍的に成績を伸ばすことができます。

どんなに頑張っても手が届かないように感じる
憧れの難関大学合格も夢じゃない!

POINT
1

実際に東大はじめ難関大に入るための超具体的な勉強法を学ぶ

やったつもりになって結果が出ない勉強法や時間を無駄にしている間違った勉強法を改善します。
多くの受験生が陥って気づいたときには取り返しのつかない危険なポイントを夏のうちに知って、志望校に合格する勉強方法や科目別対策法をマスターしよう!
(例)たくさんの参考書に手を出すよりも一冊を完璧にしよう!
POINT

最短最速で志望校に合格するオーダーメイドの勉強計画を作成する

たくさんの参考書に手を出し、学校の先生や友達が良いということを鵜呑みにしていませんか?
ゴールも現状も異なる中で、人に合わせて勉強しても結果は出ません。
自分の志望校と現状の成績から考えて一番成果の出る勉強計画を個別にフィードバックしながら作成します。
POINT

やる気をなくしたときに合格マインドを維持する方法を知る

受験期に何度も訪れる不安とやる気のなさを乗り越えて実際に合格した先輩と仲良くなって、その秘訣を直に聞いてみましょう。
前例なしの高校から一人で合格を勝ち取った気持ちの作り方など、一人ひとりの大学生が持っている気持ちのリカバリー方法を伝えます。


この3つのポイントは、
この先の人生を生きるうえでも
とても役立つスキルです。

夏休みのたった4日間で
この3つをすべて手に入れて
なりたい自分になることができる
サマーセミナーです。

こんな悩みはありませんか?

  • 目標がはっきりしない。
  • 勉強へのやる気が出ない。
  • 受験を乗り越えられるのか不安。
  • 勉強計画や勉強方法に自信がない。

私も同じような悩みを抱えていました。

こんにちは!東京大学の増子彩夏です。

私は高校生活、勉強にも部活にも打ち込めずに毎日をなんとなく過ごしていました。

「才能のない自分なんかが頑張ってもたかが知れている。だから、努力するだけもったいない。」
そう思っていました。


でも、いつものように家でゲームをしていた時にふと気が付いたんです。
「私、このまま卒業しちゃっていいのかな?」
このまま、なんとなくで高校を卒業しちゃったら、きっと自分はいつまでたっても自信のない弱虫のままだと思いました。
「こんな自分を変えたい。何か本気で頑張ってみたい。」



そう思い、私は東京大学を目指して本気で勉強しようと決めました。
決めたはいいものの、それまでろくに勉強してきませんでしたし私が通っていた高校には、それまで難関大学に合格する人がおらず東大なんて考えられないような学校。
周りの人はもちろん、私自身も東大なんて夢のまた夢のように感じていました。

本気になれないでいた私を変えてくれたのが、
たまたま高校生の頃に参加した合宿でした。

憧れの東大生をはじめとする大学生がたくさんいて、
勉強法など色々なことを教えていただきました。

私にとって一番衝撃的だったことは、
そこで出会った大学生や高校生の友達が、
私のことを信じて期待してくれたことでした。

笑わないで私の夢を聞いてくれた大学生は、
「大丈夫だよ。きっとできるよ。」
と言ってくれました。

この時初めて、
「自分でも夢にむかって頑張ってもいいんだ。
 夢を追う資格があるんだ。」
と気づかせてもらいました。

「期待してくれた大学生や友達の想いに応えたい。

 そのために東大に合格したい。」

この時に出会った大好きな人たちのおかげで、その後人が変わったように本気で頑張ることができました。

そして今、当時想像もしていなかった自分に出会うことができました。

誰にでも、なりたい自分になることはできるんだ。

この経験を通して、
自分が感じていた限界は思い込みにすぎないんだ
と気が付きました。

どんな人もすごく大きな可能性を持っています。
でも、可能性に蓋をしてしまうのは自分自身だったのです。


昔の私と同じように、
「自分なんてこれくらい。」
「がんばっても無駄だよ。」
「失敗するくらいならやらないほうがいい。」
そんなふうに思う一方で、未来にワクワクする気持ちや、違う自分になってみたいと思う高校生に寄り添いたい。

可能性の蓋をしてしまっているのなら、勇気を出して蓋をとる瞬間をそばで見守りたい

そう思い、誕生したのがこのSkyrocketプロジェクトです。

夏休みの4日間、本気になって自分を変えますか?

普段の日常と何も変わらない4日間を過ごしますか?

社会のレールに乗っていれば安泰という時代は、
もう終わりました。

これからは、
自分で道を切り拓く勇気と実行力を持つ自立型人間
必要とされます。


自分で未来を描き、実現する
その手始めに、大学受験は絶好のチャンス

受験を通して、これからの時代で成果を出すために
必要になる力を身に着けることができるんです。

Contents

一流の勉強方法を学んで成績が上がる

各科目ごとの効果的な勉強法を学ぶ

同じ問題、同じワークを使っても成績に差が出るのは取り組み方が違うから。
何をどう勉強するか。勉強をする際に、東大生や医学部生などできる人がしている思考回路をなぞりながら、実際に科目演習をします。

自分にあった勉強計画を作り短期間で成果が出る

大学生が個別に話を聞いたうえで、一緒にオリジナルの勉強計画を作成

大学生が一人ひとりと話をしながら、志望校合格にむけた勉強計画を立てます。
それぞれの時期や現状に合ったプランをオーダーメイドで立てていきます。納得のいくまで一緒に練り直して、志望校までの道のりを明確にしましょう。おすすめの教材もご紹介します。

心から叶えたい目標を見つけてやる気UP

一流アスリートも実践する
最強の目標の描き方

脳科学や心理学など日本最高峰の情報をもとに、効果的な夢や目標の描き方をお伝えします。

これまで数多くの成功事例をもたらしてきた、受験以外でも応用のできる世界基準の考え方です。

受験本番まで高いモチベーションが続く

東大や医学部の優秀な現役大学生が
キミの味方に

少し前に受験を経験したたくさんの大学生から高校の頃の話や大学の話を聞くことで、未来の自分をありありとイメージできます。
勉強方法や計画の立て方、受験本番までのモチベーションの保ち方など、経験者にしか分からないリアルなアドバイスはとても有益です。

普段はなかなか話すことのできない東大生や医学部生など優秀な大学生と4日間一緒に過ごす中で、セミナー後も続く信頼関係が生まれます。

毎日勉強をすることが当たり前になる

セミナー後も続けられる勉強の習慣形成

セミナー後にも、モチベーションを下げることなく勉強を続けられるように4日間のうちに勉強の習慣形成を行います。
勉強はする前と後にポイントがあります。そうしたポイントもこの合宿で身につけましょう。勉強中、分からないことがあったら大学生に質問してもOKです。

悩みや不安を打ち明けられて受験へのメンタルが整う

全国に本音を語り合える仲間ができる

「学校の友達には言えないようなことも、ここで出会った仲間になら言える。」そう思える仲間ができます。
班単位で行動します。毎日将来の話や不安など、想いを打ち明ける班内対話の時間があり、班の仲間とは特に仲良くなれます。受験期も支え合える仲間をここで見つけましょう。
また、班には1人班担当の大学生がつきます。

お楽しみコンテンツも!

自然の中を散策

雄大な自然の中をみんなで散策できます。勉強をして疲れたら外へ出てリフレッシュしましょう!

そば打ち体験

合宿内でそば打ちもできます。班のみんなや大学生と交流を深めながら楽しみましょう。(野外炊飯等に変更になる可能性があります。ご了承ください。)

講演会

社会の第一線で活躍されている方から貴重なお話を聞くことができます。今後の人生にも影響するような気づきが得られるはずです。

現状がどうであろうと
少しでも変わりたいと思う気持ちがあるなら、
勇気を出して一歩踏み出してみよう。

​​​過去を振り返った時に
誇れる自分でいられるように。


何かを始めるときに不安な気持ち、怖い気持ち、めんどくさい気持ちを感じるのはみんな一緒です。

それでも一歩踏み出した先輩たちは、チャンスを自分のものにして未来を切り拓いていっています。

過去に出会った高校生の声

東京大学合格

K・Yさん

普段会うことのない存在である東大生と勉強のこと、くだらないこと、様々な話をして、今まで遠い存在であった東大を少し近い存在として考えることができるようになりました。

また、同じような気持ちで来た高校生と知り合うことができ、彼らが勉強を頑張っていること考えると、自分も頑張らなければという気持ちを強く保つことができるようになりました。

大学生やライバルと直接会って真剣な話をして受験への決意を固めることができたので、本当によかったです。
早稲田大学合格

M・Iさん

本格的な受験勉強をはじめるにあたり、やり方が本当に正解なのか、そもそも目指している大学が自分の身の丈に合っているのか、など不安でいっぱいでした。

出会った先輩や友達の時間管理や使用した問題集などを参考にしているうちに自然と勉強が習慣化し、参加前と比べて大幅に勉強が捗るようになりました。
また、同じ悩みを抱えている友達を見つけ、お互いに高め合えたことで、自信を持って堂々と高みを目指せるようになりました。
東京大学合格

K・Mさん

自分と同じ事に向かい走る仲間や、自分の今目指している夢を既に叶えた大学生に出会ったことで、苦しい時には合宿のみんなを思い出して頑張ることができました。数日の合宿が自分の人生を大きく変えたのです。

苦しくなった時、相談できる合宿の仲間がいる。それが私をずっと支えていました。大学生のかけてくれた言葉を握りしめて、絶対に妥協しい。周囲の言動に左右されず、自分の意志を貫くんだ。と言い聞かせ、頑張りぬくことができました。
東京外国語大学合格

A・Hさん

「もしも、どんな夢でも叶うとして、一番なりたいものは何?」という言葉がずっと心に残っています。実際に第一志望に逆転合格した先輩の言葉だったからこそ、心に届きました。


私にも大きな夢があって、それを追い続けてもよいのだとわかって叶えたいとおもうようになりました。受験の時はもちろんこの言葉を大切にしていましたが、合格した今も、これからも、卒業後も、人生を通じて夢を追っていこうと思います!

名古屋大学医学部合格

T・Hさん

短い期間の間に「自分も変わることができる」「将来に向けて、夢に向けて本気で頑張ろう」と思える本当に濃い経験をしました。

そこで学んだことやできた友人たちからの言葉を糧にし、無事第一志望の大学に合格し、今も努力しています。



本気になれば、誰だって変わることができます。
次はあなたが夢を叶える番です。
自分の力で人生を切り拓いてみよう!

OUTLINE

  • 応募条件 中学生・高校生およびそれに準ずる年齢で、全日程に参加できる方。
  • 開催期日 
  • 合宿場所 
  • 宿泊は男女別3~4名の相部屋となります。
  • 食事条件 朝3回 昼4回 夜3回
  • 集合解散 東京品川駅 8月16日8:30集合 8月19日17:15頃解散   
  • 最少催行人員 30名
  • 合宿費用
  • *品川駅より貸し切りバスにて現地へ向います。車中でもコンテンツを 用意しております。 *講師及びサポート大学生ならびに添乗員が同行 *合宿費用には団体行動中の集合地からの交通費及び宿泊・食事・講座費用・傷害保険料等が含まれます。
  • プログラム企画 Skyrocketプロジェクト
  • 旅行企画・主催  

お申込みはこちらから

よくあるご質問

Q
途中参加や途中退場はできますか。
A
原則全日程参加できることがお申し込みの条件になっております。
Q
宿泊先に直接向かうことはできますか。
A
可能です。その際、5000円引きの価格でご提供させていただきます。
ただし、バスの中でもコンテンツが用意されていますので、品川集合で初めからプログラムに参加していただくことをお勧めいたします。
Q
服装は私服ですか。
A
私服です。朝晩気温が下がることが予想されますので、温度調整ができる服装をご用意ください。
Q
事前課題はありますか。
A
事前課題はありません。ただし、サマーセミナーが始まる前に1度オンラインで大学生と一対一で面談していただきます。学習状況等を事前に把握し、セミナー当日最大限の成果を出していただくためのものになっていますので、参加者全員にお願いしています。
Q
中学生や浪人生は参加できますか。
A
中学生の方は、申し訳ございませんが募集を受け付けておりません。来年度以降のプロジェクトまでお待ちいただけたらと思います。浪人生の方はご参加いただけます。

Q
途中参加や途中退場はできますか。
A
原則全日程参加できることがお申し込みの条件になっております。

プロジェクト代表挨拶

地方の非進学校校から初めての東大合格

東京大学 増子彩夏

自分の未来を決めるものは今の成績や環境ではありません。
道を切り拓く自信と勇気があれば、人生は思うように描くことができると思います。
そう実感していただけるようなセミナーを、大学生一同作っていきます!
本気で変わりたいと思う高校生のみなさんのご参加を、心よりお待ちしています。

フィリピンの子供たちの笑顔に

皆様からいただいた参加費は、運営費として使わせていただく他、一部をフィリピンのネグロス島にあるカバヤブサンに住む子どもたちのためのプロジェクト費に充てさせていただきます。

カバヤブサンは、Dumaguete空港から車で一時間、そこから車の通れない道を大人数用バイクを使い30分ほど進んだところにあるサトウキビ農家の村です。48世帯が暮らす小さな村です。

生まれた環境のために、やりたいことをあきらめてきた人がたくさんいました。

警察官になりたかったけれど、学校へ行けずに諦めたと悲しそうに話す青年。

弟が学校へ行くために、自分は農家の仕事を手伝うと言い小学校を中退した10歳のお姉ちゃん。

家畜も家も売ってもお金が足りず、娘に大学進学をあきらめてもらったと泣きながら話すお母さん。

小学校の先生が、話してくれました。

「ここには子供たちの教育に必要なものが何もない。小さいうちは、夢を持っている子供たちも、10歳にもなると現実をみて、自分の想いを押し殺してしまうの。」

このお話の後、歌手になるのが夢だという7歳の女の子が、恥ずかしそうにしながら私の前に来て、歌を歌ってくれました。

一生懸命に歌ってくれるその子を見て涙が止まりませんでした。
「この子の夢が、この先待ち受ける厳しい現実の前で打ち砕かれてほしくない。」
私には、そう願うことしかできませんでした。

もう一度ここに戻ってきて、少しでもこの子たちの笑顔が増えるように、希望を持ってもらえるようにできることをしようと決めました。

これまでの活動

農村訪問

村のことを良く知るために村を訪問しました。インタビューをしたり交流を図り、村の人たちと信頼関係を築きました。ホームステイをして一緒に生活をしました。

アイデアの提案・実践

村の人の暮らしがもっと良くなるようにと、農村へ行き持ち帰った情報をもとにアイデアを出し合いました。アイデアを村の人に聞いてもらい、意見をいただき再び練りなおしました。

カバヤブサンの暮らし

住まい

ほとんどの家庭が竹づくりの家に住んでいます。電気は一部を除き通っておらず、灯油ランプを使用しています。水道は通っていません。共同の水場を利用します。

教育

村に1つある小学校は最低限の設備のみ。本は教科書が1冊。色鉛筆はみんなで1つ。時計はないので絵にかいた時計で時間を学びます。農業の手伝いや経済的な理由で学校をやめる生徒も多いです。

仕事

サトウキビの収穫により生計を立てています。彼らの収入源は年1回の収穫時に約3万円。土地を持っていない人は毎年約6000円です。収入の不足は、教育費や赤ちゃんのミルク、衛生面に影響しています。

食事

主な食事はコーンライス、しょっぱい魚、野菜のスープです。家畜を飼育している家庭もありますが、副業のために飼育しています。ある家庭では、「お肉は子供の誕生日に1回だけ」と言っていました。

カバヤブサンでの活動など詳しい情報は、こちらよりご覧ください。

協賛・共同

ミタニ建設工業株式会社
大多喜町
IMAZINUS

株式ゼストFACTORY
その他個人のお名前で多数ご支援・ご賛同いただいております。

Skyrocketプロジェクトに関するお問い合わせ

Skyrocketプロジェクトに関するお問い合わせは以下のフォームより承ります。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信