将来に悩んだときに
頼れる人はいますか?


自分の本当に
やりたいことの見つけ方は?

社会に出るまでに
準備すべきことは?

親や学校の先生が
教えてくれない

"あなたの将来"の正解を、
僕が教えます。

500人が受けた進路相談
気になるあなたはこちら
自己紹介

名前:河原拓紀(かわはらひろき)

1994生まれ。
熊本県出身。福岡県在住。

西南学院大学法学部卒業後、
新卒で「HITACHI」に入社。

人事部に配属され
新卒や中途の採用の業務に携わる。

しかし、上司のパワハラにより
1年で退社。

退社後は、自らの経験を生かし
キャリア支援で独立。

多くの就活生のキャリア支援や
会社員の独立支援をしている。

相談人数は、500人を超える。

こんな
お悩みありませんか?

  • やりたいことが見つからない
  • なんとなく就職するのは嫌だ
  • このままだと将来が不安
  • 周りに相談できる人がいない
  • 大学生活何もしてなくて焦る
  • つまらない毎日を変えたい
  • つまらない毎日を変えたい

そのお悩みを
解決します!

大手企業で人事を経験し、
その後独立して

多くの人のキャリア支援をしてきた僕が
ガチであなたの進路相談をします。

僕は、

眠れないほど就活を悩んだ経験

大手企業の人事をした経験

上司からパワハラを受けた経験

ウツになりかけて会社を辞めた経験

脱サラして個人で独立した経験

500人以上の人生相談をした経験


普通の人ではなかなか経験しないことを
本当にたくさん経験しています。

だから、僕はどんな悩みも
解決できる自信があります。

こんな方が対象です

  • 周りに相談できる人が
    いなくて困っている人
  • 親や学校の先生には
    相談しづらい人
  • 頼れる先輩がいない人
  • 将来が不安な人
  • やりたいことが
    見つからない人
  • 将来が不安な人

こんな話を
聞くことができます

  • 500人とガチで話して気がついてしまった人生を失敗してしまう人のある共通点とは!?失敗する人の反対のことをすれば、あなたは間違いなくうまくいくと断言できます。
  • 一瞬であなたのやりたいことを見つけ出す最強のセルフ・アナラジングとは!?
  • サラリーマンと独立のどちらも経験した僕にしか話せない本当の人生の歩み方をバクロします。この歳でどちらの悪いところを経験している人は福岡にはほとんどいないでしょう...
  • 副業をしないのはもう古い!?大手企業役員もこぞってやっている令和の最新副業事情とは?
  • これを知らずに社会に出るのはとてもキケンです。僕がこの目で確かめた大企業の恐るべき闇。これを話すと道を歩けなくなるかもしれないでの、絶対に秘密にしてください..
  • やりたいことがなくても大丈夫。僕が話すたった一つのことだけを取り組んでください。僕はコレで自分の人生を変えたし、多くの人を救いました。
  • 副業をしないのはもう古い!?大手企業役員もこぞってやっている令和の最新副業事情とは?

迷っている人ほど
うまくいきます

開催概要

名 称 進路相談会
日 時 公式LINEから希望日を送ってください。
場 所 天神または博多のカフェ
参加費用 無料
お問合わせ 公式LINEまでお願いします。
お問合わせ 公式LINEまでお願いします。

参加特典

1.オリジナルの就活マニュアル

人事の経験で得た
裏情報などを書いています。
1万円で販売しているものです。

2.社長面談の参加権利

僕のツテでよければ、
キャリア支援や人材育成などの
会社を経営している
知り合いの社長さんにも相談できます。


3.最強自己分析シート

僕が40万円かけて勉強をした
自己分析の手法を載せました。
これであなたの才能をこじ開けます。

参加したい方は
こちらから公式LINEを
追加してください。

Step
1
LINEを追加する
Step
2
質問に答える
Step
2
質問に答える
追伸1:

今回の相談会は大手企業の人事の経験と
独立して会社に依存せず働く経験を持つ
僕だからこそ話せる内容を話します。

いろいろな角度からあなたの将来について
アドバイスができるので、
間違いなく誰よりもいいアドバイスが
できることを保証します。



追伸2:

僕と話した方は嬉しいことに
かなり満足されて帰っていただいています。

「こんな真剣にアドバイスをくれる人は
いなかった。もっと早く出会いたかった」
なんてことも言われたこともあります。

僕自身もいろいろつらい経験を
してきているからこそ、一人ひとりに
合ったアドバイスができるんだと思います。

将来のことを1人で考えるのは
大変だと思います。

ぜひ、気軽に僕のところに
相談しにきてください。

あなたとお話しできるのを
僕は楽しみにしています。