絵本の村のつくり方実行委員 ehonnomori2019@gmail.com

日本の子どもたちに安全な空気を届ける
新コロキラープロジェクト
(新型コロナウイルスキラー)


自分の力でウイルスに対抗できる心と体を作る。
政府の発表では3/2から春休みまで小中学校を休校しろだって!?
このプロジェクトは共働きの家族を応援するため、清潔で安全な空気だけでなく新型コロナウイルスを抑制できるアーサや免疫力を高める琉球松のジュース、殺菌効果のある月桃などの栄養食品の提供、自然と共存することで心と体のバランスを整え免疫力を高めるための環境の整備を目的としています。 最終目標は滞在する人々が、自分の力でウイルスに対抗できる心と体を作ることです。
絵本の村のつくり方

プロジェクト「絵本の村のつくり方」は、

「自然と共に生きる」

「自然の中で生きる」

をコンセプトに、

自然の中で、自然と共に生きる村を

世界中でみんながつくっていけるように、

実践・体験の場を提供。


どうすればいいの?

期間 
2020年3月3日〜3月19日

参加費

小・中学生無料


大人【​参加費】

6泊7日

110,000円(税込)

or

2泊3日

66,000円(税込)

気をつけるのは出発の空港だけ!
こっちに来てしまえば安心安全!



例えば、こんなことができます。

海岸でアーサを採りに行ってアーサ料理を楽しめます。
絵本の家の作り方が学べる。
子供達や女性でも家を作れちゃいます!
大自然でグランピングに宿泊。朝日と鳥の声で目覚める朝。心と体、生命の躍動を感じる。
大自然でグランピングに宿泊。朝日と鳥の声で目覚める朝。心と体、生命の躍動を感じる。

村長からの手紙

絵本の村在住 山納銀之輔

僕はこの【絵本の村 grassland】を「衣食住、暮らしを手づくり、より豊かに生きること」を学べる場所にしたい。

そして「お金に囚われない 心から安心した暮らしってどういうこと?」「本来、生きるって何?」ってことをここに来て体験、体感してもらいたい。

 

〈お金に囚われない、心から安心した暮らし〉

 もしも、自分たちでカンタンに家が作れて、その家が長持ちで、その家族がずっとローンの支払いがない状態だったら...?

 子どもも孫も、自分の夢ややりたいことを叶えるための生き方を、思う存分にできます。

 

 もしも、自給率が90%だとしたら...?

 いつでも食べ物が手に入り、食費はいらないわけだから、残り10%の仕事だけすればよくなります。

 10%なら、その仕事は、とことん自分の好きなことができます。

 ほとんどの人は自分には得意なことがないと思っているけど、好きなことは誰にでもあるはず。

 やりたいこと、好きなことを仕事にし、必要な分だけのお金を得ればいいのです。

 

 暮らしをすべて、手づくれたら…。

 「支払いのお金のために働く」循環をとめることができます。

 

『すでにあるもの』をお金で手に入れる今までの生き方から、

『自分たちでつくり出していく、そのプロセスまで楽しんでしまう生き方』へ...。

そのお手本となる場所にしたいと思っています。

 

〈生きるとは〉

【絵本の村 grassland】で、より豊かな暮らしのつくり方を体感すると 『自分の人生は自分の手で創造していくんだ』という本来の『生きるチカラ』を取り戻すことができます。

 

・今の社会の中で、知らず知らずのうちにストレスや不安を抱えながら生きている人

・お金がないと生きていけないと思っている人

・学校に馴染めず不登校になって引きこもってしまった若い人

・天災や災害、大切な人の死を経験し、絶望したまま過ごしている人

・住宅・食物アレルギーの人

など、今、生きることが辛い…と思っている人たちにとって、

生きるチカラを取り戻す、救いの場所となることはもちろん、

 

・地球環境を大切にしたい人

・自然循環型社会に興味がある人

・これからの子どもたちに明るい未来をつくってあげたい人

・自分の人生をもっともっと幸せに豊かに生きていきたい人

など、夢と希望を持っている人たちにとっては、

その理想の世界の実現を体感する場所となることでしょう。

 

 そして僕が伝える「つくる」ことはすべて「女性や若者にでもできる」ということに重きを置いています。

 だから畑の作り方は、小さくてお金も手間もかからない無農薬農法。

 ご飯の作り方は、時短で、健康で、美味しくて、オシャレなものを。

 家の作り方は、軽いわらのプロック(ストローベイルハウス)や日干しレンガを使います。

 

 太陽の光、風の心地よさ、大地の強さ、海の深さ…。

 石垣島の大自然を感じながら、僕ら仲間とともに過ごす...。

 それだけで、本来のそのままの自分を思い出し、ありのままで過ごしていく心地よさを体感する。

 すると、ありのままの自分が好きになり、どんどん個性を発揮していける。

 そのうえ、暮らしを手づくることをすべて学んでいけるんだから、もうこわいものなし。

 

 見えない未来への不安を手放し、今を安心して楽しく生きる人たちが誕生していきます。

 そんな大人たちが増えることで、子どもたちも、そのまた子どもたちも、楽しく豊かに生きることになっていくでしょう。

Q&A

Q

A

◯滞在中についてQ&A

Q:電気はありますか?

A:はい、あります。携帯電話の充電もドライヤーも使って頂けます。

 

Q:お風呂はありますか?

A:はい、湯舟はありませんがシャワーは浴びて頂けます。お湯も出ます。

 

Q:トイレは清潔ですか?

A:今回は仮設トイレを用意しております。洋式で水も流れますので、安心して使って頂けます。

 

Q:洗濯はできますか?

A:はい、できますが、参加者の皆さんで順に使って頂くので、2日に一度できると思って頂けるといいかと思います。

お急ぎの場合は街の中にコインランドリーもあるのでそちらにご案内します。

 

Q:食事はすべて用意して頂けるのでしょうか?

A:はい、こちらでご用意致します。

お水とハーブウォーターは常にあります。

 

Q:寝るところはどうなっていますか?

A:ティピのような天井の高い大きな綿製のテントに、寝袋での宿泊となります。

隔たりの少ない自然の中で寝ることで、自然の一部に戻る体験をして頂けます。

 

Q:自由時間はありますか?

A:こちらで体験して頂けることをご用意しておりますが、『これは参加したくない』という場合は自由にして頂けます。

ご自身のその場その時の感覚で、気楽にのびのびと過ごして頂けたらと思います。


Q:新型コロナウイルスを抑制するというのはどうしてですか?

A:以下の研究結果が出たようです↓

中部大学(愛知県)の研究チームは24日までに、沖縄料理にも欠かせない海藻のアーサ(アオサ、ヒトエグサ)に、ヒトコロナウイルスの抗体を増やす効果があることを確認したと発表した。アオサに含まれるラムナン硫酸という多糖類(食物繊維)にウイルスの増殖を抑える効果も確認されたという。世界的にも感染の拡大が続いている新型コロナウイルスも構造が似ていることから、研究チームは新型ウイルスにも効果があると期待している。

Q

A

◯滞在中についてQ&A

Q:電気はありますか?

A:はい、あります。携帯電話の充電もドライヤーも使って頂けます。

 

Q:お風呂はありますか?

A:はい、湯舟はありませんがシャワーは浴びて頂けます。お湯も出ます。

 

Q:トイレは清潔ですか?

A:今回は仮設トイレを用意しております。洋式で水も流れますので、安心して使って頂けます。

 

Q:洗濯はできますか?

A:はい、できますが、参加者の皆さんで順に使って頂くので、2日に一度できると思って頂けるといいかと思います。

お急ぎの場合は街の中にコインランドリーもあるのでそちらにご案内します。

 

Q:食事はすべて用意して頂けるのでしょうか?

A:はい、こちらでご用意致します。

お水とハーブウォーターは常にあります。

 

Q:寝るところはどうなっていますか?

A:ティピのような天井の高い大きな綿製のテントに、寝袋での宿泊となります。

隔たりの少ない自然の中で寝ることで、自然の一部に戻る体験をして頂けます。

 

Q:自由時間はありますか?

A:こちらで体験して頂けることをご用意しておりますが、『これは参加したくない』という場合は自由にして頂けます。

ご自身のその場その時の感覚で、気楽にのびのびと過ごして頂けたらと思います。


Q:新型コロナウイルスを抑制するというのはどうしてですか?

A:以下の研究結果が出たようです↓

中部大学(愛知県)の研究チームは24日までに、沖縄料理にも欠かせない海藻のアーサ(アオサ、ヒトエグサ)に、ヒトコロナウイルスの抗体を増やす効果があることを確認したと発表した。アオサに含まれるラムナン硫酸という多糖類(食物繊維)にウイルスの増殖を抑える効果も確認されたという。世界的にも感染の拡大が続いている新型コロナウイルスも構造が似ていることから、研究チームは新型ウイルスにも効果があると期待している。

お申し込みはこちらから

お問合せ

お気軽にお問い合わせください。
ehonnomori2019@gmail.com