声楽レッスン

本格的に発声から音楽解釈に至るまで丁寧にレッスンいたします。

レッスン内容など

引き続き、当面の間、レッスンはお休みいたします!

【理由】
東京都は、21日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、22日から3月15日までの3週間、都が主催する500人以上の大規模な屋内イベントを原則延期か中止にする方針を発表しました。この延期や中止の期間は、ウイルスの潜伏期間が14日間とされていることを踏まえ設定されています。当レッスンは大規模な屋内イベントではありませんが、レッスンの形態上、アルコール消毒液の設置や定期的な換気など必要な感染対策を十分に取ることができないと判断したため、当面の間お休みいたします。(初回、お休みの理由)
4月8日に緊急事態宣言が発令されましたので、引き続きお休みいたします。皆様、お体にお気をつけください。
5月25日に緊急事態宣言は解除されましたが、新しい生活様式の実践において当面の間、安全が確保できるまで様子を見たいとおもいます。

アクセス

【場 所】恵比寿駅周辺スタジオ
【連絡先】080-7525-2820(7時~20時)
【連絡先】singsongsrenraku@gmail.com


プロフィール

黒木香保里(Kuroki Kaori)🍀(歌声はこちら💃

3歳より音楽教育を始める。
高校在学中、全日本学生音楽コンクール東日本大会において奨励賞を受賞。東京芸術大学音楽学部声楽科及び同大学大学院修士課程修了大曲新人コンクール第一位。日中友好オペラガラコンサート(北京)、読売新人演奏会、芸大メサイア、台東区第九など、芸大代表として出演。大学院在学中、市川右近氏演出、「ポッペアの戴冠」にてダミジェッラ役(旧姓)でオペラデビュー。卒業後、明治安田生命文化財団奨学生としてウィーンへ留学。ウィーン留学中、指揮者、準・メルクル氏により、新国立劇場「ラインの黄金」エルダ役に抜擢。各方面より大絶賛を受ける。日本ワーグナー協会賞受賞。引き続き「ワルキューレ」(シュベルトライデ)「ジークフリート」(エルダ)など多数に出演、新国立劇場オペラ・ガラ・コンサートにおいては皇太子ご夫妻(現、今上天皇)御臨席のもとファルスタッフに出演。また、オペラ以外にも、札幌交響楽団(ベルディのレクイエム)、東京都交響楽団(第九)新日本フィル(第九、ナクソス島のアリアドネ、ミサ・ソレムニス等)、名古屋フィル(第九)、大阪フィル(第九)、九州フィル(第九)、東京シティーフィル(アルトラプソディ、パルシファル等)など、国内主要オーケストラのアルトソロとして活躍。その後、東日本ハウス文化事業奨学生として引き続きウィーンにて研鑽をつむ。帰国後、リサイタル等、演奏活動の場を広げ、世界的にも珍しい真正アルトの音色と豊かな声量など、高い評価を得る。また、故郷、岩手の文化大使を務め、東日本大震災の被災地校での無償コンサート等を定期的に行う。昨年は、船岡駐屯地記念行事にて国家独唱並びに日立システムズホール仙台での陸上自衛隊東北方面音楽隊第41回青少年コンサートで共演し好評を得るなど、幅広い活動を行っている。これまでにピアノを熊谷雪子、ソルフェージュを桜井るり子、声学を佐々木まり子、伊原直子、G:HORNIK(ゴットフリート・ホルニック)の各氏に師事。

お問い合わせ

以下のフォームよりお問い合わせを受け付けております。
必要項目をご記入頂き、内容をご確認のうえ「送信」ボタンを押して下さい。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信