【シンガポール初】親子で語る 家庭で伝える 
とにかく明るい性教育「パンツの教室」

お母さんから子どもにつたえる 
とにかく明るい性教育「パンツの教室」
シンガポールで開講いたします。

  • 講座の内容は、家庭でお母さんが子どもに伝える性教育です。
  • 3歳から10歳くらいまでのお子様をお持ちのお母さまにお勧めです。
  • 協会が設立されて間もないですが、日本では、メディアからの取材依頼・学校/行政からの講演依頼が絶えません。多くの関心・ニーズがあるテーマです。(ご参考:メディア掲載情報
  • 日本各国にインストラクターが120名います(2018年8月現在)。海外での常設講座はシンガポールのみです。(ご参考:インストラクター一覧
我が子に伝える 性・生・命・愛
体験会に申し込む
◆体験会開催日◆
2018年9月14日(金)【満員御礼】
2018年9月21日(金)
2018年9月26日(水)
各回 10:00-11:15・定員5名様
◆金額◆ 
*通常:3,240円  *SNS割:2,700円  *ペア割:5,400円(おひとりさま2,700円)
(日本円で日本指定銀行へのお振込みとなります。)
日本の教育では、小学校4年生の保健体育の授業から性教育が始まります。しかし、性教育を10歳まで待っても良いのでしょうか? 学校任せで良いのでしょうか?
「性」の話って 本当に 本当に奥が深い。「性」=「性産業」をイメージするのは、大人だけであることを まずは知ってください。

「性」の話は、いやらしいことでも、早すぎることも ありません。

【命】命の誕生の素晴らしさを伝えること。【愛】そのままを愛しているを伝えること。【防犯】どんなリスクがあるのかを想像させ、自分の守り方を伝えること。【体の仕組み】体の変化に対する心配が相談できる人がいること、人を思いやる気持ちを育てること。そのような全てを含むのが「性」のお話しなんです。

このような盛り沢山な内容を、学校に委ねて良いですか?
また、このような盛り沢山なお話を、親から気持が離れていく思春期のタイミングでお子さんに伝えて、果たしてどこまで素直に 私たちの話を受け入れてくれるでしょうか?
こどもたちが思春期に入る前に、おうちで自然に明るく性の話ができるようになることが「パンツの教室」の目標です。
とはいえ、どうすればいいの? ですよね。当然です。私たちのほとんどが、親から 「性教育」を受けていないから。やり方が分かりません。

そこで ご家庭でできる とにかく明るい性教育「パンツの教室」では、子供たちが 思春期に入る前に、家で 朝ごはんにお味噌汁を飲むように、自然に明るく 性の話ができるようになることをゴールとして、家庭での性教育のコツをお伝えしています。

10歳くらいまでに、時間をかけて コツコツと、日常的に、 深くて広い「性の知識」を それぞれのご家庭で 伝えられるようになると、思春期以降の 親子関係が とてつもなく楽になるはずです。
お母さんの腕の中から巣立っていく我が子に、「性」の分野でも きちんと大事なことを伝えてあげられているから。

お子様に愛を伝えていくように、「知識のお守り」も 是非 一緒に持たせてあげてください。
こどもたちが思春期に入る前に、おうちで自然に明るく性の話ができるようになることが「パンツの教室」の目標です。
とはいえ、どうすればいいの? ですよね。当然です。私たちのほとんどが、親から 「性教育」を受けていないから。やり方が分かりません。

そこで ご家庭でできる とにかく明るい性教育「パンツの教室」では、子供たちが 思春期に入る前に、家で 朝ごはんにお味噌汁を飲むように、自然に明るく 性の話ができるようになることをゴールとして、家庭での性教育のコツをお伝えしています。

10歳くらいまでに、時間をかけて コツコツと、日常的に、 深くて広い「性の知識」を それぞれのご家庭で 伝えられるようになると、思春期以降の 親子関係が とてつもなく楽になるはずです。
お母さんの腕の中から巣立っていく我が子に、「性」の分野でも きちんと大事なことを伝えてあげられているから。

お子様に愛を伝えていくように、「知識のお守り」も 是非 一緒に持たせてあげてください。

こんなお悩みありませんか?

命の誕生
  • 性教育、何から始めたらいいかわからない。
  • 子どもに「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」と伝えちゃった。
映像・スマホ
  • テレビのキスシーンにオドオドしてしまう。
  • 子どもがインターネットでHなサイトをみているような気がする。どうしたらよいの?
声かけ
  • 子どもがおまたをもぞもぞ触っているけれど、どんな声かけをしてよいか分からない。
  • 「ちんちん」ばかり叫ぶ我が子が恥ずかしい。
防犯
  • 帰国後に登下校で1人になるのが心配。
  • 性犯罪に巻き込まれないか心配。
  • 子どもの防犯意識を高めたい。
親子関係
  • 子どもと喧嘩ばかりしてしまい、自己嫌悪に陥る。
  • 思春期に入る我が子との関係が悪くなりそうで不安。
声かけ
  • 子どもがおまたをもぞもぞ触っているけれど、どんな声かけをしてよいか分からない。
  • 「ちんちん」ばかり叫ぶ我が子が恥ずかしい。

とにかく明るい性教育
「パンツの教室」
で学んだワザを実践いただくと…、

  • どんなことでも命や愛の話のきっかけになることを知りました。
  • 性の話はタブーではなくなりました。
  • どんな質問にもドンと構えて対応できる余裕ができました。
  • 防犯についてアナウンスできるようになりました。
  • 1日を幸せな気分で終えられることが多くなりました。

とにかく明るい性教育「パンツの教室」
具体的な内容は?

体験

75分 (3,240円)

体験会では、初級講座(4h)と中級講座(8h)の内容を、ギュギュっと75分間で凝縮してお伝えします。
  • 性教育のゴールとは?
  • いつから始める性教育
  • 防犯

初級

4h x1日 (32,400円)

初級講座では、たった4時間で楽しく我が子に性教育ができるようになる具体的なコツを伝授します。日々の生活に取り入れられる内容をちりばめた超実践型の講座です。
(体験会に参加されていなくても参加可能です。)


<初級講座の主な内容>

(前半 2時間)
・パンツの教室の基礎
・日本の現状について
・心の仕組み。性の話を楽しくするコツ
・性教育カルタあそび
・防犯につながる重要ワードについて

(後半 2時間)
・「性」の声かけに対する年齢別の反応・対処法
・案外知らない女の子の身体について(基礎)(女性器の仕組み)
・誰かに聞きたい男の子の身体について(基礎)(男の子の包茎問題)

※ 別途 お昼休憩1時間あります。

中級

4hx2日(66,300円)

中級講座は初級講座をご受講していただいてからご参加いただけます。
初級講座は言うなれば「基礎」、中級講座でさらに理解を深めていただき、どんな対応も可能にする「応用力」「実践力」を身につけていただきます。

 防犯・自慰・生理を楽しく迎える・家族の絆 など、『パンツの教室』の最も重要な「かなめ」の部分をお伝えしていきます。

<中級講座の主な内容>

(中級講座 1日目 4時間)
・パンツの教室流 女の子の身体について(応用編)
・パンツの教室流 男の子の身体について(応用編)
・これさえ知っておけば大丈夫「命」のQ&A(実践編)
・「生命の誕生」は奇跡。ドラマティック命編

(中級講座 2日目 4時間)
・誰かに聞きたい、性犯罪の防ぎかた(応用編)
・我が子に伝える神ツール
「世界に一つだけのオリジナル絵本」の作成

※各日 別途お昼休憩1時間があります。

体験

75分 (3,240円)

体験会では、初級講座(4h)と中級講座(8h)の内容を、ギュギュっと75分間で凝縮してお伝えします。
  • 性教育のゴールとは?
  • いつから始める性教育
  • 防犯

「パンツの教室」を受講されたお客様の声

「小さい子どもを守るためになにができるだろう?
そんな不安からはじめの一歩を踏み出しました。
パンツの教室に通い、子どもを性犯罪から守る方法を知りました。
性教育を普通にしていいんだ、ということが私の「あたりまえ」になったことで子育てが楽しくなりました。
「子どものために」といってはじめたパンツの教室ですが、私のためになったことばかり!」

Nさん (0歳男児のママ)
「子供が中学生や高校生になったとき、きちんと避妊の大切さを話したい。
そのために、今話すことが一番大切、そう思えるようになった自分がとても誇らしいです♪」
Eさん(5歳女子・2年生男子のママ)
「ママ生理って何?赤ちゃんはどこから産まれるの?
今まで避けてきた子供からの【性】の質問。
まさか!それを心待ちにする日が来るなんて思ってもいませんでした!
子供と話す時がくるのが楽しみです!
もう私の準備はOKです!」。
Aさん(5年生女子・1年生男子のママ)
「おちんちんの一言も恥ずかして言えない私が、楽しく性教育を学べました。
女性の身体も男性のこともわかってないことばかり。
【知識はお守り】
学んだことは、72時間以内に子供たちにアウトプットを欠かさず、宿題も必ず実行し、頑張りました。」
Eさん(7歳男子 3歳女子のママ)
「おちんちんの一言も恥ずかして言えない私が、楽しく性教育を学べました。
女性の身体も男性のこともわかってないことばかり。
【知識はお守り】
学んだことは、72時間以内に子供たちにアウトプットを欠かさず、宿題も必ず実行し、頑張りました。」
Eさん(7歳男子 3歳女子のママ)
シンガポール「パンツの教室」
インストラクター
★まま あやこ★

現在、小2長女、4歳次女とパパとの4人暮らし。
夫の転勤で、2016年3月にシンガポールに来ました。

来星して3か月で現地採用で勤務開始。
週3勤務を続けるワーママですが、このたび
ご家庭でできる 性教育「パンツの教室」の
インストラクターとしても活動することに致しました。

なぜなら、「パンツの教室」を実践してみて、
「なんて楽しい!大切なことをこんなに楽しく伝えられるのか!」
「私が子どもの時に 母と色々話せていたら…。」
「シンガポールで頑張っている 駐妻さん達を 楽にできる知識ばかり!」
と 心の底から 感じたからです。

日本発の「パンツの教室」を、シンガポールでも精一杯 お伝えしたいと思っています。

講座を通して、皆様にも以下の感覚を味わっていただけると嬉しいです。

Step1:「性教育=少し恥ずかしい」 が取り除かれた。
Step2:「性教育って深い。愛だ。」を知り、家で色々 実践。
Step3: やばい、親子関係が劇的に良くなった。そして親子の会話が楽しすぎる!

少しでも興味がある方、ちょっと話を聞いてみたい方、
遠慮なく まま あやこ に 会いにいらしてください。

「やってみよう。」「気にしてみよう。」ネタを たくさん
お持ち帰りいただけると思います。

2018年8月
まま あやこ
体験会に申し込む
◆体験会開催日◆
2018年9月14日(金)【満員御礼】
2018年9月21日(金)
2018年9月26日(水)
各回 10:00-11:15・定員5名様
◆金額◆
*通常:3,240円  *SNS割:2,700円  *ペア割:5,400円(おひとりさま2,700円)
(日本円で日本指定銀行へのお振込みとなります。)

よくあるご質問

体験会を受けないと初級講座は受講できませんか?
いいえ、体験会を受講いただかなくても、初級講座は受講可能です。ただし、中級講座は 初級講座を受講されてからとなります。現在 初級講座以降は、お日にち設定がございませんので、こちらから リクエストください。(水・金で開講可能です。)→ その他お問合せ
お支払いは日本円だけですか?
決済通貨は日本円のみです。
お支払い方法は、以下の通りです。
体験会:日本指定口座への銀行振込。
初級講座以上:銀行振込かクレジットカード決済(PayPal)かの選択。
子どもは同伴可能ですか?
誠に申し訳ございませんが、講座時間及び他の受講生様を考慮して 原則 お子様は同伴不可とさせていただいております。
体験会のみ1歳までのお子様のみ同伴可です。誠に恐れ入りますが 何卒ご了承くださいませ。
キャンセルする場合は?
こちらをご覧ください。 → 協会キャンセルポリシー
子どもは同伴可能ですか?
誠に申し訳ございませんが、講座時間及び他の受講生様を考慮して 原則 お子様は同伴不可とさせていただいております。
体験会のみ1歳までのお子様のみ同伴可です。誠に恐れ入りますが 何卒ご了承くださいませ。