【シンガポール】お母さんがわが子に伝える とにかく明るい性教育「パンツの教室」

https://www.pants.life/

 

我が子に伝える 性・生・愛・命

  • お子様が 思春期に入る前に、家で自然に明るく 性の話ができるようになることをゴールとして、家庭での性教育のノウハウ・コツをお伝えしています。
  • 3歳から10歳くらいまでのお子様をお持ちのお母さまにお勧めです。
  • 直近ではジャパンタイムスに掲載されるなど、メディアからの取材依頼・学校/行政からの講演依頼が絶えません。国内外から多くの関心・ニーズが寄せられているテーマです。(ご参考:メディア掲載情報
体験会に申し込む
◆体験会開催日◆
2018年10月13日(土)10:30-11:45
2018年10月26日(金) 13:00-14:15
2018年11月2日(金) 13:30-14:45
各回 定員4名様・場所 Buona Vista周辺
◆金額◆ 
通常 3,240円
SNS割引 2,700円
ペア割引 5,400円
初級講座に申し込む

とにかく 実践的ノウハウの全てを知りたい方は初級講座からの受講をおすすめします

◆初級講座 開催日程 ◆
2018年10月24日(水)10:00-15:00 (残2)
(昼休憩1時間を含みます)
定員4名様・場所 Buona Vista周辺

◆金額◆ 
32,400円

日本の公立学校では、小学校4年生の保健体育の授業から性教育が始まります。
しかし、性教育を10歳まで待ってしまうと…、学校に丸投げにしてしまうと…

■通学バスが一緒の高学年のお兄さんから、いやらしい「性」の話が息子にインプットされてしまっています。からかいの対象で「性」を口にするのに対し「やめなさい!」と注意することしかできず、もはや、どこをどう 修正したらよいのか 分かりません。将来 女の子を傷つけることだけはしてほしくないのですが。。。

■第二次性徴で娘の胸が目立ち始めましたが、下着をつけるのを拒否されます。周りから好奇な目で娘が見られるのが、とても苦痛です。

■思春期なのか、娘との喧嘩が年々激しくなっていきます。「どうせ嫌いなんでしょ」「死ねばいいんでしょ」というような言葉を軽々しく口にするのをやめて欲しいです。

■息子のごみ箱にパンツが捨ててありました。スルーすべき?一体 どう対応したら良いのでしょう!?

ナドナド  挙げればキリがないのですが、 困ったことになります。

 

相当、困ったことになります。

幼児期から家庭で性教育 をしておくと、
「困った事態」にド~ンと対処できるようになるだけではなく、
「困った事態」が発生しにくくなります。

とはいえ、どうすればいいの? ですよね。当然です。私たちのほとんどが、親から 「性教育」を受けていないから、やり方が分かりません。

そこで とにかく明るい性教育「パンツの教室」では、子どもたちが 思春期に入る前に、家で自然に明るく 性の話ができるようになることをゴールとして、家庭での性教育のコツをお伝えしています。

「性」=「性産業」をイメージするのは、大人だけです。「性」の話は、いやらしいことでも、早すぎることも ありません。

【命】命の誕生の奇跡と素晴らしさを伝えること。
【愛】そのままを愛しているを伝えること。
【防犯】どんなリスクがあるのかを想像させ、自分の守り方を伝えること。
【体の仕組み】体の変化の生物学的知識を親から伝えることで、相談できる素地を作ること。

それらの 全てを含む 深い深い 愛の話が「性」の話です。

是非ご家庭で、時間をかけて コツコツと日常的に、深くて広い「性の知識」を お子様に伝えられるようになってください。

お母さんの腕の中から巣立っていくお子さんに、「性」の分野でも きちんと大事なことを伝えてあげられると安心ですよね。

きっと お子様のお子様=孫の代までものプレゼントになります。

こんなお悩みありませんか?

命の誕生
  • 性教育、何から始めたらいいかわからない。
  • 子どもに「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」と伝えちゃった。
映像・スマホ
  • テレビのキスシーンにオドオドしてしまう。
  • 子どもがインターネットでHなサイトをみているような気がする。どうしたらよいの?
声かけ
  • 子どもがおまたをもぞもぞ触っているけれど、どんな声かけをしてよいか分からない。
  • 「ちんちん」ばかり叫ぶ我が子が恥ずかしい。
防犯
  • 帰国後に登下校で1人になるのが心配。
  • 性犯罪に巻き込まれないか心配。
  • 子どもの防犯意識を高めたい。
親子関係
  • 子どもと喧嘩ばかりしてしまい、自己嫌悪に陥る。
  • 思春期に入る我が子との関係が悪くなりそうで不安。
声かけ
  • 子どもがおまたをもぞもぞ触っているけれど、どんな声かけをしてよいか分からない。
  • 「ちんちん」ばかり叫ぶ我が子が恥ずかしい。

とにかく明るい性教育
「パンツの教室」
で学んだワザを実践いただくと…、

  • どんな質問にもドンと構えて対応できる余裕ができました。 
  • 性の話がタブーではなくなり、こどもから聞く「恋バナ」が楽しくて仕方ありません。
  • 子供の防犯意識が高まっているのを感じ、頼もしいです。
  • 1日を幸せな気分で終えられることが多くなりました。

とにかく明るい性教育「パンツの教室」
具体的な内容は?

体験

75分 (3,240円)

体験会では、初級講座(4h)と中級講座(8h)の内容を、ギュギュっと75分間で凝縮してお伝えします。
  • 性教育のゴールとは?
  • いつから始める性教育
  • 防犯

初級

4h x1日 (32,400円)

初級講座では、たった4時間で楽しく我が子に性教育ができるようになる具体的なコツを伝授します。日々の生活に取り入れられる内容をちりばめた超実践型の講座です。
(体験会に参加されていなくても参加可能です。)


<初級講座の主な内容>

(前半 2時間)
・パンツの教室の基礎
・日本の現状について
・心の仕組み。性の話を楽しくするコツ
・性教育カードあそび
・防犯につながる重要ワードについて

(後半 2時間)
・「性」の声かけに対する年齢別の反応・対処法
・案外知らない女の子の身体について(基礎)(女性器の仕組み)
・誰かに聞きたい男の子の身体について(基礎)(男の子の包茎問題)

※ 別途 お昼休憩1時間あります。

中級

4hx2日(66,300円)

中級講座は初級講座をご受講していただいてからご参加いただけます。
初級講座は言うなれば「基礎」、中級講座でさらに理解を深めていただき、どんな対応も可能にする「応用力」「実践力」を身につけていただきます。

 防犯・自慰・生理を楽しく迎える・家族の絆 など、『パンツの教室』の最も重要な「かなめ」の部分をお伝えしていきます。

<中級講座の主な内容>

(中級講座 1日目 4時間)
・パンツの教室流 女の子の身体について(応用編)
・パンツの教室流 男の子の身体について(応用編)
・これさえ知っておけば大丈夫「命」のQ&A(実践編)
・「生命の誕生」は奇跡。ドラマティック命編

(中級講座 2日目 4時間)
・誰かに聞きたい、性犯罪の防ぎかた(応用編)
・我が子に伝える神ツール
「世界に一つだけのオリジナル絵本」の作成

※各日 別途お昼休憩1時間があります。

体験

75分 (3,240円)

体験会では、初級講座(4h)と中級講座(8h)の内容を、ギュギュっと75分間で凝縮してお伝えします。
  • 性教育のゴールとは?
  • いつから始める性教育
  • 防犯

「パンツの教室」を受講されたお客様の声

「小さい子どもを守るためになにができるだろう?
そんな不安からはじめの一歩を踏み出しました。
パンツの教室に通い、子どもを性犯罪から守る方法を知りました。
性教育を普通にしていいんだ、ということが私の「あたりまえ」になったことで子育てが楽しくなりました。
「子どものために」といってはじめたパンツの教室ですが、私のためになったことばかり!」

Nさん (0歳男児のママ)
「子供が中学生や高校生になったとき、きちんと避妊の大切さを話したい。
そのために、今話すことが一番大切、そう思えるようになった自分がとても誇らしいです♪」
Eさん(5歳女子・2年生男子のママ)
「ママ生理って何?赤ちゃんはどこから産まれるの?
今まで避けてきた子供からの【性】の質問。
まさか!それを心待ちにする日が来るなんて思ってもいませんでした!
子供と話す時がくるのが楽しみです!
もう私の準備はOKです!」。
Aさん(5年生女子・1年生男子のママ)
「おちんちんの一言も恥ずかして言えない私が、楽しく性教育を学べました。
女性の身体も男性のこともわかってないことばかり。
【知識はお守り】
学んだことは、72時間以内に子供たちにアウトプットを欠かさず、宿題も必ず実行し、頑張りました。」
Eさん(7歳男子 3歳女子のママ)
「おちんちんの一言も恥ずかして言えない私が、楽しく性教育を学べました。
女性の身体も男性のこともわかってないことばかり。
【知識はお守り】
学んだことは、72時間以内に子供たちにアウトプットを欠かさず、宿題も必ず実行し、頑張りました。」
Eさん(7歳男子 3歳女子のママ)

シンガポール「パンツの教室」
★まま あやこ★

現在、8歳長女、4歳次女とパパとの4人暮らし。
夫の転勤で、2016年3月にシンガポールに来ました。

来星して3か月で現地採用で勤務開始。
週3勤務を続けるワーママですが、このたび
日本発 ご家庭でできる 性教育「パンツの教室」のを、
シンガポールでご案内できるようになりました。

講座を通して、私が味わった以下の感覚を皆様にも味わっていただけると嬉しいです。

Step1:「性教育=少し恥ずかしい」 が取り除かれた。
Step2:「性教育って深い。愛だ。」を知り、家で色々 実践。
Step3: すごい!親子関係が劇的に良くなった。そして親子の会話が楽しすぎる!

少しでも興味がある方、ちょっと話を聞いてみたい方、遠慮なく まま あやこ に 会いにいらしてください。

すぐに実践できるノウハウを たくさんお伝えさせていただきます。

2018年8月
まま あやこ

(プロフィール詳細は こちらからどうぞ。)

体験会に申し込む
◆体験会開催日◆
2018年10月13日(土)10:30-11:45
2018年10月26日(金) 13:00-14:15
2018年11月2日(金) 13:30-14:45
Buona Vista周辺
◆金額◆ 
通常 3,240円
SNS割引 2,700円
ペア割引 5,400円
初級講座に申し込む
◆開催日時◆
2018年10月24日(水) 10:00-15:00 ※残2
(昼休憩1時間を含む)
定員4名様・場所 Buona Vista周辺
◆金額◆
32,400円

よくあるご質問

体験会を受けないと初級講座は受講できませんか?
いいえ、体験会を受講いただかなくても、初級講座は受講可能です。ただし、中級講座は 初級講座を受講されてからとなります。 初級講座以降につきましては こちらから お問合せください。→ その他お問合せ
子どもは同伴可能ですか?
講座時間の長い初級・中級講座へは 信頼のおけるどなたかにお子様をお預けになってご参加下さいませ。体験会は、1歳までのお子様は同伴可能です。
日本でも受講可能ですか?
日本各地+海外 にインストラクターが120名います(2018年8月現在)。どのインストラクターからでも受講可能ですので、タイミング等に合わせてご検討ください。(ご参考:インストラクター一覧
子どもは同伴可能ですか?
講座時間の長い初級・中級講座へは 信頼のおけるどなたかにお子様をお預けになってご参加下さいませ。体験会は、1歳までのお子様は同伴可能です。