楽々簡単!
格安スマホに
乗り換えよう!

携帯電話の料金を今の半額にしたい!?
「それなら格安スマホにするのが良いよ!」
とよく聞くけれど、なんだか手続きが面倒そう。
そんなあなたに、簡単手続きで格安スマホを始められる楽々TOP3をご紹介!

携帯料金が高すぎるという現実

携帯使用料は年間8万円以上(総務省調べ)

日本は、世界の中でも特に通信費が高いと言われており、家計を大きく圧迫しています。
スマホの利用量に無駄なお金がたくさん使われているのです!!

スマホ代を節約するだけで色々な事ができると思いませんか?
  • おいしいものを食べる
  • 欲しいものを買う
  • 子供の習い事をさせる
  • 貯金する

格安スマホにすれば携帯料金が半額に!

格安スマホとは、従来のドコモ、ソフトバンク、auといった大手キャリアと比較して格安で利用できるスマートフォンの総称です。

乗り換えるだけで今まで年間8万円支払っていた携帯料金が半額の4万円になるとってもお得な料金プランが用意されています。

格安スマホの特徴
月額料金が安い
ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアと比較しておよそ半額の携帯料金になります。
年間にするとで数万円の節約になります。
家族で格安スマホにすれば10万円以上の携帯料金の削減が見込めるため、圧倒的なメリットがあります。
あまり電話しない人向き
電話を長くかけたり、多くかけたりする方は、大手キャリアのかけ放題を利用した方がいいかもしれません。
格安スマホは、電話をそれほどかけない人にこそメリットがあります。
データ通信がメインで電話はたまにという方は、格安スマホが最適です。
大手キャリアとの違い
サポートは、大手キャリアの方が店舗対応が充実している分安心です。
また、通信速度においても若干大手キャリアの方が安定しているようです。
しかし、それ以上にコスト削減のメリットが大きいので総合的には格安スマホに優位性があります。
海外でも使える
格安スマホはSIMカードを切り替える事で海外でも格安料金でスマホが使えます。
海外でも使える
格安スマホはSIMカードを切り替える事で海外でも格安料金でスマホが使えます。

簡単手続きがお薦めの格安スマホ会社TOP3

No.1 エックスモバイル

格安スマホ初心者の方でも簡単に手続きできるように工夫されているので、とにかく申し込みが楽です。
月々の携帯料金を下げたいけど、どうしていいか良く分からないという方はこちらの会社を選ぶのが正解!
エックスモバイルのお申込み詳細はこちら

No.2 TONEモバイル

ツタヤのスマホです。ご年配の方にも配慮して設計されていますので手続きも簡単になっています。機種にこだわりがなかったり、とにかく簡単操作の端末がよい場合にお薦めです。

↓↓TONEモバイルのお申込みはコチラ↓↓

No.3 LINEモバイル

LINEがやっている格安スマホです。LINEをよく使う人でしたらLINEモバイルが使いやすいと思います。格安スマホではLINEのID検索に対応できないのですが、LINEモバイルであれば問題なく使うことができます。プランも3種類とシンプルで分かりやすいです。
LINEモバイルのお申込み詳細はこちら

↓↓LINEモバイルのお申込みはコチラ↓↓

格安スマホ乗り換えのステップが分からない?

簡単だから大丈夫!!

以下に主な流れとポイントを書いておくので参考にしてみてね!!
年間で数万円の節約になるから諦めずにがんばって!

STEP

1

通話プラン vs データプラン

格安スマホで電話をかけない人はデータプランを選択頂く事で月額料金が安くなります!
通常は、通話プランを選択すればOKです!!

STEP

電話番号は、そのまま?新規?

格安スマホに乗り換えても電話番号を以前のまま使いたい場合は、MNPの手続きが必要です。
でも、格安スマホを利用する方は、あまり電話しない人がほとんどです。
ここは、思い切って新規の番号にしてしまうのが◎!!
強いこだわりがなければ、シンプル手続きで、サクッと数万円のコスト削減してしまいましょう。

STEP

機種は、そのまま?変更?

ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアから格安スマホにする場合、機種を変更するかどうかで手続きが変わってきます。

ドコモを現在お使いの方
今回お薦めしている3社は、全てドコモの回線を使った格安サービスなので、面倒なSIMロック解除という操作が不要です。
機種そのままでも、機種変更してもどちらでもいいですよ!
ドコモユーザーは、一番簡単です。

auもしくはソフトバンクを現在お使いの方
機種変更しない場合は、SIMロックを解除しましょう。
ちょっと面倒ですが窓口に行けば手続きしてくれます。
簡単に乗り換えたいのであれば、機種変更してしまうのが楽ちんですね。


STEP

パケットプランを選ぶ

通信する予定のデータ量でパケットプランを選びます。
動画とかをガンガン見ない人は3GBとか5GBあたりで十分ですので、この辺りから初めてみましょう。
家にWi-Fiがあれば、動画は家で見るなど工夫するだけで費用がグッと安くなります。

STEP

オプションの選択

オプションは、後でもつけられるのでスタートの際は不要です!
選択しないようにしましょう。
かけ放題とかがありますね。

STEP

1

通話プラン vs データプラン

格安スマホで電話をかけない人はデータプランを選択頂く事で月額料金が安くなります!
通常は、通話プランを選択すればOKです!!

ランキング

第一位

Xモバイル

シンプルかつ簡単に格安スマホにしたいなら、Xモバイルがお薦め。
格安スマホで月々の電話料金を節約していきましょう!

簡単申し込み

第二位

TONEモバイル

ご年配の方やスマホが苦手な方にはTONEモバイル!
分かりやすい解説でどなたでも楽々始められます。

簡単申し込み

第三位

LINEモバイル

LINEやSNSを主に使う方には、LINEモバイルがお薦め。
手続きだけでなく、使い始めてからの利用も簡単です。

簡単申し込み